2006年04月30日

「清め塩、死者を冒涜」 京都・宮津市の“啓発”に市民反発

「清め塩、死者を冒涜」 京都・宮津市の“啓発”に市民反発(産経関西)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
京都府宮津市が全戸配布する広報誌などで「葬式での清め塩は故人の尊厳を冒涜(ぼうとく)することにならないでしょうか」などと廃止を呼びかけたところ、市民から「行政が口出しすべきことなのか」と苦情が出ている。「清め塩をすることは死者をけがれた存在とみなしている」というのが市側の言い分だが、宗教とかかわる葬式への“介入”に「政教分離に触れるのでは」と指摘する専門家も。塩論争はさらに波紋を呼びそうだ。<中略>
 清め塩の慣習は、死を「穢(けが)れ」とする神道で、それを払う一つの形として中世ごろに生まれたといわれる。その後、宗教的要素は弱まり、習俗として広く行われてきた。(※抜粋)(産経関西)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

なぜ伝統を壊すことを強制する輩が出てくるんでしょうか?

人気blogランキングへ

【因習】"清め塩"は死者を冒涜、啓発が必要と判断、「人権の小窓」で廃止呼びかけ−京都・宮津市教委

9 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:13:13 ID:LuommGwV0
にんげんのそんげんとはかんけいないとおもう


17 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:14:11 ID:QQ75jt3N0
味の素なら大丈夫ですか?


20 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:14:21 ID:qlf4KtIl0
死者を冒涜て
戦犯だの靖国潰せだの冒涜しまくってる奴らがよく言うよ


22 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:14:31 ID:0DqyVke30
死が穢れなのであって死人が穢れなのではないと思うが
死人と死は不可分だろうけど


23 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:14:32 ID:1q0lOOZO0
え?
清め潮は故人の霊へじゃなく、悪霊を追い払うためだと思ってたけど違うのか?



48 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:16:36 ID:KvYD+gA/0
>>23
自分もそう思ってた。宮津市役所ってアフォ?



25 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:14:47 ID:w8QCEQDv0
もともと塩をまく乗って
死んだ本人をけがれとして払うんじゃなくって
「死」そのものを払うんじゃなかったっけ?
おしえてエロ〜イ人


28 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:15:07 ID:7BCanxGp0
おいおい
そんなのまで否定してどうするよ


32 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:15:25 ID:OFPQDRVK0
土俵に清めの塩まくのも廃止か?


39 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:16:03 ID:BmhY9wXq0
本来、仏教は生老病死は必然なので「死」は穢れでもなんでもありません


67 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:18:29 ID:Msmb+SJa0
>>39
そう、これを寺が言うならまったくなにも問題ないんだが
なんで市教委が「啓発必要」とか言ってるんだか意味不明。



40 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:16:05 ID:Kk4cCyVx0
普通にしないか?清め塩


43 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:16:21 ID:Mkt+vNtQ0
お線香の起源・・・死臭をごまかすため。

墓石の起源・・・遺体を埋めると、動物が掘り起こして食い散らかしてしまう。掘り起こせないように、埋めた場所に石を載せた。


49 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:16:42 ID:SZQ754Jx0
まぁ確かに、おかしいと言えばおかしいし、矛盾しているといえば矛盾しているのかも知れない。
でも、なんで市が税金を使って廃止を広報しなければならんのかね。


52 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:16:51 ID:IniBCeDX0
死に寄ってくる悪いモノを払うんじゃなかった?

こいつら
店先にある盛り塩も否定するんだろうな



83 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:20:11 ID:7Nip5x5y0
別に死者を冒涜しているわけじゃなくて、
>>52の通りだろ。

なんつーか発想が
「宗教行事だから小学校で『いただきます』を強制するな」
って言ってる連中と同じ。



178 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:28:32 ID:Guykq3YQ0
>>52
役場の玄関には盛り塩してあると見た!!



53 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:16:58 ID:cr+k3w0w0
何が悪いのか分からないが、役所が暇なのは分かった


56 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:17:23 ID:VXPV3nPY0
遺体を焼却し、壺に詰めて地下に埋めるなんて冒涜の極みだな。
俺なら、末永く自宅の押入に保存する。


57 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:17:24 ID:EUWAPZ5P0
これは意味がわからんね。
目的が「伝統風習の破壊」以外に思いつかない。
伝統が伝統として続いているのには、それなりの理由があるだろうに。

”正義”の名前の下でなら、何でも一方的に破壊しても構わないと考える連中の神経を疑う。


60 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:17:41 ID:XOVgdhfA0
死者にケガレを見るのは神道の考えです。

神道が中国・朝鮮の人々に何をしたか、靖国神社は何の宗教か
考えれば明白ですよね。

神道文化の廃絶が、国際化には絶対必要なんですよ。
宮津市の英断は全国に波及させるべきだと思います。

あと初詣とか神社参拝の風習の撲滅も進めたいと思います。


63 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:18:05 ID:HnbIBnZt0
なるほど死という日本史上最大のケガレに挑戦するわけか

相手が強力すぎるとおもう
何でもかんでも理屈通りにはいかないでしょうに・・・


65 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:18:16 ID:YmmMQMTP0
こういうこと言われると、むしろドラム缶で塩用意したくなる


70 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:18:48 ID:MTS3hc2i0
伝統の破壊は国家の破壊
戦争は銃やミサイルを使わなくても出来るってこってす


71 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:18:55 ID:pFeGe7Ir0
>亡くなった途端に、けがれた存在とみなすのは
穢れは「死」であって、「故人」を穢れたものとしているのではない。

>「人権の小窓」というコーナー
こんな阿呆な記事しか書けないなら、廃刊にして職員もクビにし、節税に励め。


74 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:19:14 ID:xL+IEjIw0
もともとは何なんだろうね・・・
人類の母である海を少しでもイメージさせるために塩を撒いてるんだろうか?

ってか今までの「しきたり」ってか伝統に口を出すことではないね


78 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:19:55 ID:p0HTPHr+0
むしろ啓発が必要なのは市教委。


80 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:20:01 ID:8ds0oNWE0
類は類を

負は負を呼ぶから故の清めではないのか

家族を弔う儀式に余計なものが混じってきたらイヤだろう?

おかしいことなのか、これは


81 :1th ◆cS1fxWJb5I :2006/04/29(土) 23:20:04 ID:4En2zAGH0
市の職員が何らかの宗教的思想を持っているとかんぐってしまうわ。


85 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:20:25 ID:6gWYztpW0
昔からの風習って、科学的にも有益な意味があったりするのになw

塩は殺菌効果があるんじゃなかったっけ?


86 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:20:31 ID:Vaiws7j20
>市内の僧侶や葬儀関係者に意見を聴いたうえ
清め塩否定してるのって真宗とかだよな
特定宗教への肩入れか



127 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:23:53 ID:Yhw7OkvcO
>>86
うち真宗大谷派だけど清め塩出したよ



89 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:20:49 ID:M09tn1pK0
だがちょっと待って欲しい。
誰が亡くなった身内を穢れたと思うと言うのか、その発想があさましくはないか。まるで差別主義者の言のようではないか。


90 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:20:50 ID:iyWIe3dH0
こんなんだったらお経だってあげる必要ねーだろ


91 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:20:56 ID:o05mdrAk0
なにこの連中?
葬式自体が単なる宗教行事でしょうに

信仰に口だしすんなって


93 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:20:58 ID:zQy4cnjT0

人の宗教観にケチつけるなよ、と。

神道では「穢れ」っちゅうのは「気の枯れ」
つまり気持ちが沈む要因(不運とか不幸とか哀しい出来事)とかそうゆう状態も指すなんでお清めとゆうのは汚いもの汚らわしいものを綺麗にするとゆうだけの意味じゃなく塩など清浄なもので枯れた気の状態を気を満たす状態にするとゆう意味もある。


95 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:21:05 ID:UE4G2FGZ0
ちなみに、これは日本だけの風習なの?


130 :[Alt] + [F11]:2006/04/29(土) 23:24:00 ID:cbAWY8R/0
>>95
ユダヤ人にもあるって聞いた事がある。



101 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:21:24 ID:gy/hBIne0
「宮津市教委の玄関前に盛り塩をするoff」が起きそうだwww


114 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:22:42 ID:Yz5bqKDL0
>>市民に因習にとらわれない生活を勧めたい。

そんな機能は市政には無いはずだが・・・・


120 : ◆GacHAPiUUE :2006/04/29(土) 23:23:06 ID:32Vn4xho0
SF的に言わせてもらえば、
清め塩は死者であれ生者であれその存在を”清め”るために行う儀式だろう、つまり魂に救済というものがあるとすれば、それは人の一つ一言一つの行動の上で成り立つのだろう、つまり人の行動が願いが”叶う”、それが救済。

そう、結局失ったものから救済されるのは行う人本人なんだ。


122 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:23:25 ID:bGuajvBb0
清めの塩って、地面とかに撒くでしょう?
塩害にならんかなと少し思ってた。
植物とかさ。



137 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:24:15 ID:5xDcLKJA0
>>122
おまいはお清めの際、一体何キロの塩をまくんだ?



131 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:24:05 ID:1ToqPyeC0
死体を焼くのも傷害とか言い出しそう


132 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/04/29(土) 23:24:05 ID:4K8cHVhM0
この調子で「線香もいらん」とか言い出すのだろうな

>あくまで再考のきっかけとなれば

余計なお世話だよ


135 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:24:11 ID:w/isUBen0
言われてみれば、確かにあの塩にはたいして意味はなさそうだ。
だが、今まで特に変更されずにハードルを越え、
存在し続けてきたあの塩を冒涜する気にはなれないだろう。
塩をせめてどうする、塩を。



186 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:29:59 ID:EmDa16aiO
>>135
塩には殺菌作用があるから実はそれなりの効果がある。
昔の人はそれに気付いたから儀式の時にまくようにした。



146 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:25:08 ID:qOktLpfz0
( ゚д゚)ポカーン …

何と言っていいのか・・・・


147 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:25:10 ID:H0CzRvo10
皆様、清め塩とは「皆で送り出した死者の霊」を追い払う為ではなく、
「死や不幸、疫病をもたらす悪霊を追い払う」為の物でございます。
さらに言えば、ケチを付けてくる鬱陶しい輩を追い払う為でもあります。

なれば、宮津市教育委員会こそ塩を捲かれる対象なのでは?


148 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:25:10 ID:0/LE59ne0
+にバーボンスレたてるなっていっただろw

( ゚Д゚)

( Д ) ゚ ゚


149 : ◆GacHAPiUUE :2006/04/29(土) 23:25:20 ID:32Vn4xho0
葬式も儀式も「礼」と呼ばれるあらゆるモラルはすべて
個々人が自分自身を救うためにある


155 :坊主 :2006/04/29(土) 23:25:53 ID:ffCOS4o10
清めの塩は現世と来世の境界だろ


159 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:26:16 ID:xMvWV1uq0

この連中、どうせ六曜とかも廃止しようとしてるんだろ。仏滅とか大安ね。これにまた葬儀屋とか冠婚葬祭業の輩が一緒になって廃止推進してるから気持ちがわるい。 冠婚葬祭業といえば、在日とかが多いし、
また大安や仏滅がなくなれば、式の日がばらけて効率活用できるから、
彼らにとっても都合がいい。

ほんとにあきれるな。日本古来の文化を破壊しようとしてる。



181 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:29:05 ID:JIHpTkTw0
>>159
六曜はいらないと思う。



164 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:26:42 ID:gvFcX1pY0
昔は病気や伝染病で死ぬ人が多かったから、塩での細菌繁殖の抑制を
昔の人の知恵で風習でやった行為だろう。
死者に対してじゃなく、病気や伝染病に対して穢れを払う意味で
塩をまく。死者への穢れに対してじゃないよ。
塩をまくのを反対とは、変だね。


165 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:26:43 ID:JknwHYtq0
この提案した連中が、自分や自分の娘・孫の結婚式を
「迷妄打開のため」と称して仏滅に開催できるんならいいんじゃね?
葬式を友引選んでやるんならいいんじゃね?
慣習なんだから他人のやることに口出すんじゃねーよ



195 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:31:09 ID:GhERO6J60
>>165
やってるって。
カレンダーから六曜を廃止するような連中だ。
今年のダイアリーになかったから手書きで書いてる。
企業作成のカレンダーやら手帳にまで口を出すイカれた連中だ。消えてなくなって欲しいところだ。



173 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:27:41 ID:bBFNcC9m0
汚れてるとか何とかじゃないだろ。あの世とこの世の「区切り」の1つだろうに。 死者はもう蘇らない。あとはこの世に残された我々で何とかしなければ、というケジメ。 そのケジメを自覚するための「儀式」だろうに。葬式で黒い服着たりするだろ。死者だけ白い服だろ。そういうケジメだ。


174 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:27:51 ID:/6cRQ3Nl0
また出た文化の破壊
ひらがな表記と言いもう何が何だか


175 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:28:03 ID:agduYBC50
ここで塩の効能を云々してる人は
問題の切り分けが出来ない頭の悪い人です


176 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:28:09 ID:zQjSjIEL0
牛車で葬儀に来た貴族に、牛がなめるための塩を渡したのが起源で、
死者関係ないんですが。


180 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:29:01 ID:lfoBERtr0
商売でなんで塩盛りするのか こいつらはどうやら知らないらしい

それと同じことなのに、こいつら本当に救いようのない馬鹿で無知だなww
勝手に解釈して勝手にこうやってチラシまでつくっている始末。

アホとしかいいようがない



183 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:29:41 ID:4j5LD6Yf0
ある坊さんと話をしたとき
葬儀の場は、結界をはり、他の魑魅魍魎を払ってあるが(当然死者も結界の中で清らかにあの世へ行くのを待っている状態)一旦結界を出ると、その結界の回りに群がっている魑魅魍魎が付いてくる可能性があるため、それらを払うために塩を持たせて、葬儀の清らかさで魑魅魍魎を払うということを聞き、なるほどと思った。
だから死者に塩をまくのではなく、葬儀から帰って自宅の結界内に入る前に塩を使えと言われた。

また、店などの盛り塩は、店に来た客の馬がその塩を舐める事から、客を寄せるためと言う意味が強い


188 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:30:03 ID:Gdhp5E8Q0
気持ち悪い公務員がいるな。
因習に口だすんじゃねーよ。


190 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:30:21 ID:8HIa+ku40
>市民に因習にとらわれない生活を勧めたい

おまえらがするべきはこんなことではないだろ
役人には因習にとらわれないで寺から税金を取る生活を勧めたい


192 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:30:26 ID:XarR6G+P0
フェミニズムだの、ジェンダーフリーだのを主張すんのは、まぁ許せる。

しかし、



「死生観」



という、日本人の根幹にまで踏み込む事は、どんな主張やイデオロギーを持っていようと許されない。


194 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:30:58 ID:iNl2sUe30
先ず、敵に塩を送らねば。
宮津に塩を送ってやれ。



204 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:31:49 ID:cCggxOyJ0
>>194
白い粉はいろいろと問題がw



199 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:31:21 ID:aMl//FRD0
反発の一番の理由は、
「役人ごときに啓発されたくない」ってこったな。
余程、ヒマなんだな。



96 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:21:07 ID:lsIi5ZOg0
なんなんだこいつらは!
おい、ちょっと塩持ってこい!!



196 :名無しさん@6周年:2006/04/29(土) 23:31:13 ID:w8QCEQDv0
しょっぱい話だね


posted by nandemoarinsu at 12:55 | Comment(1) | TrackBack(1) | 痛いニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by 信仰への侵害を許さない市民有志 at 2006年05月08日 13:23
     宮津市は不当な圧力に屈して、市民に対し特定の信仰を「迷信」と決め付け,その絶滅を呼びかけるという日本国憲法にて保障された信教の自由を侵害する行為を平然と行っています。
    報道によりその事実を知った多くの良識ある市民より疑問の声が寄せられているにもかかわらず、過ちを認めて撤回するどころか、逆に開き直り、誤りを正当化する暴挙に出ています。
    この事態を許すことはさらなる人権侵害を許すことに他なりません。我々としては全国の市民の人権を守る視点から,宮津市に人権侵害をやめさせ,責任の所在をはっきりさせるため,宮津産の物品の不買及び宮津市への観光の取り止めを広く呼びかます。
    宮津市民の皆さんには大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、市民の人権を守り、明るい社会をつくるために努力する所存でありますので、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

清めの塩は死者への冒涜か
Excerpt: 清めの塩。あれですね、「お父さん! 娘さんをください!」「黙れ! 帰れ! お〜い、母さん、塩もって来い!!」の、塩です。と、まぁこんな例や。「ねえ、お爺ちゃ〜ん、土地売って下さいよー。大きなビルが建つ..
Weblog: 素人考え
Tracked: 2006-04-30 20:49


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ