2006年05月03日

メキシコが少量の麻薬を解禁へ 隣国米国に驚きと衝撃走る

メキシコが少量の麻薬を解禁へ 隣国米国に驚きと衝撃走る(ベリタ通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
米国の南部と国境を接してる中米メキシコで、少量の麻薬の個人使用を認める新しい法案が成立する可能性が高まり、麻薬対策に手を焼いている米当局者にショックを与えている。米国では麻薬保持は一部を除き違法なだけに、隣国メキシコが少量であれ、麻薬解禁の方向に動き出すことへの警戒心は強い。メキシコに近い米カリフォルニア州サンディエゴでは早速、市当局者や警察トップから「愚かな考えだ」などと、批判の声が挙がっている。(※抜粋)(ベリタ通信)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


【国際】メキシコが少量の麻薬(マリファナ、コカイン、LSD、エクスタシー他)を解禁へ 隣国・米国に衝撃走る

7 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:50:24 ID:pD69LZr40
日本でも解禁しろと言う奴が出てくるに100ペリカ


147 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 21:51:30 ID:yKlccz5g0
>>7
既に居るので100ペリカ没収ですw



16 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:54:26 ID:rQV/9fmZ0
('A`)<メヒーコはもうだめぽ


22 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:55:57 ID:TkKz31O/0
すげぇ理由だな。

こんな国とは付き合いたくないな。


23 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:55:59 ID:6zGwgIBW0
マリファナ等はかまわないかもしれないが、コカイン・LSD等は錯乱して犯罪を引き起こす事例が後を絶たない。
米国人がメキシコで麻薬を服用し、米国内に麻薬が広がる可能性は、高いな。


35 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:04:40 ID:dzwwlFP+0
>少量の麻薬を使用する中毒者への取り締まりを減らせば、結果として警官が賄賂を受け取る道をふさぐことになる

わけわからんw
警察官に賄賂を渡して見逃してもらう輩が多いから少量の麻薬所持や使用を認めるなんてこの決定したヤツは麻薬組織から多額の賄賂をもらってるとしか思えんなww

このままいったらメキシコは本当にヤバイことになるんじゃね?


36 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:05:18 ID:mfpfKknD0
まぁ 日本はまだ島国だから少しは恵まれてるよな。

しかしメキシコはまだ麻薬が氾濫してるのか。それなりの経済規模だろ?警察もそれなりなんじゃないのか?


42 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:08:13 ID:cjuLAId40
警察もラテン系だなw
いや笑えないんだけど


51 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:14:22 ID:mB2e5CJV0
でも麻薬や覚醒剤って実際になんか人体に害はあるの?
使ったことがないんでよく分からん。
麻薬ってのはなんかおかしくなることがあるような事は聞いたことが
あるけどやっぱりよく分からない。覚醒剤は覚醒して眠気がなくなる
だけだから害はないと聞いたことがあるが。



58 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:18:51 ID:HqsusXNY0
>>51
一度に大量に摂取するとショックを起こして死に至る。また、モルヒネやヘロインをやりすぎると身体に免疫が出来てしまい、病気や大怪我をしたら麻酔無しで手術をする破目になる。

どちらかというと、当人の身体より中毒患者が薬欲しさに繰り返す強盗や殺人、フラッシュバックで見た幻覚に発砲したり刃物で切りつけるのが取締の理由だ罠。それと、南米のゲリラの資金源はほぼ麻薬。



57 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:18:33 ID:ybI7PR4G0
大麻を許すから、どんどん麻薬患者が国内に蔓延し、汚染が拡大してしまったんだな。
もう取り締まるのは諦めたということだろう。
中国がどれだけ長い間アヘンに苦しめられ、諸外国に苦しめられることになったのか、歴史に学ばないとダメだな。


63 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:22:46 ID:Cu0iOfe2O
コロンビアといいアルゼンチンといい、中南米の政治腐敗と来たら


75 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:29:09 ID:78heXg0/0
>>63
世界じゃまだまだマトモな国家の方が珍しいから。


64 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:23:50 ID:00plRcMF0
すげーーーーーーーーーーーーー。
警察が賄賂を受け取らないように、犯罪者を犯罪者ではなくしてしまえってか。
本末転倒の見本だね。



70 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:27:45 ID:GOXh1gNV0
これは
「1万円までなら万引きOK」
「全治1週以内なら傷害OK」
「さわるだけなら痴漢OK」
ってのと同じだな



74 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:28:58 ID:PStA+8Pp0
>>70
それ、全部相手がいるじゃん



90 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:39:57 ID:44ISJqqM0
つーか普通にマフィアが政治に口はさめるのって
旧ソ連とイタリアだけかと思ってたよ

普通はここまで露骨じゃない



99 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:47:57 ID:MP8THJ1e0
>>90
知事や警察や軍だけじゃなく、弟が大統領やってるのをいいことに、その実の兄が麻薬ビジネス牛耳ってた時代もあったみたいだからな・・・



100 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:48:14 ID:x6hW7M750
これは時限立法というか
米国に隣り合わせてる事を利用して
薬物解禁=治安悪化のプレッシャーをかけて
援助を引き出すとか、二国間交渉を有利にするとかの
ブラフなんじゃないの?


101 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:49:51 ID:s/ULfy5OO
マリファナはいいだろ。
日本政府解禁お願いします。O丁乙



104 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:55:29 ID:33jRTKA00
>>101
もっと自分をいたわれ。薬に頼るな。
               by 天国の父より



111 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 21:01:49 ID:BbU7QZE60
摘発された中毒患者らが、拘束されても、
警官に賄賂を払って釈放されるケースなどが目立つ


一流国家→賄賂を送る逮捕者と賄賂を貰う警官を厳しく取り締まる

三流国家→薬物を合法にする


117 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 21:10:20 ID:lcqpiFoqO
大麻解禁叫んでる奴はメキシコに行けばいいな。
LSDもやりたい放題だしよかったな、もう帰って来るなよ。


122 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 21:19:24 ID:ybI7PR4G0
中国が如何にアヘンを取り締まるのに苦労したのか歴史を勉強して欲しい。

アヘンは最初合法で高級品

下層民も安価なアヘンが購入できるようになる

中国全土にアヘン蔓延

対策のりだす
1)輸入禁止
2)合法化

1)と2)を交互に繰り返し混迷を極める。


アヘン戦争勃発

結局、毛沢東が禁止したことにより今に至る。


135 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 21:35:30 ID:kRZ8Vl0d0
パチンコがギャンブルとして解禁されるようだとこの国を笑えない。


138 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 21:36:48 ID:qTQzT//30
>>135
だよな。日本も十分黒いよ。



163 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:06:32 ID:zNyllK8k0
調子に乗ってメキシコ行くなよ。
腐りきった警官どもが賄賂の道を断たれて黙っているはずがない。
カバンの中から、コカイン1グラム出てきたらアウトだろ。
簡単にハメられるぞ。



269 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 01:06:30 ID:zeI9Th6q0
>>163
あー 結局それが狙いだなwww
おまい鋭いわ!



165 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:14:47 ID:nQNYEyVLO
問題は、K察が元締を押さえられるかどうかだな。
どっちにしても、末端はあまり変わらないだろ。
だったらまずK察をクリーンにしたほうが得策と思われ


224 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 00:16:56 ID:7lOpbFLo0
カフェインとてアルカロイドだし勿論致死量もある
何の規制も受けない
マンドレイクもニガヨモギもベラドンナも麻薬みたいなもんさ。


231 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 00:22:59 ID:Rk7ho+Qo0
>>224
砂糖も塩も水も規制すべきだな
全部致死量がある


254 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 00:51:07 ID:MilCBFhB0
>>231
今検索したら醤油は350ml缶の半分も飲んだらやばいらしいな


258 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 00:55:36 ID:NW/xX8Ee0
>254
そんなにのまねえよ
しょうゆを例にして大麻解禁を訴えてるのはあほだな


225 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 00:17:36 ID:6BsPaJFl0
入国審査で薬物依存がないか検査する必要があるな


240 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 00:35:23 ID:ky6CNzcG0
>>225
同意。入国審査でクソ時間が取られるんだろうな



226 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 00:18:22 ID:Cjn4l+zZ0
なかなかユニークだな。
日本の警察官は無能だと思っていたが、ワイロを受け取らないあたり立派だ。上層部は腐ってそうだけど、下っ端の方が倫理観ハイレベル。



233 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 00:25:44 ID:hqooTXuw0
>>226
賄賂を受け取るか、拒否して自分や家族の生命の危険にさらされるかの違い
つい数日前も警官が二人拉致られて警察署前に晒し首されてたらしい
銃撃戦や警察署が襲撃されるのも珍しくないとかの記事もあった
州政府や警察や軍隊まで麻薬カルテルの息がかかってるくらい巨大になってる



236 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 00:29:54 ID:xZ9vxsHW0
アヘンも薬として合法だったんだよ。
それが文化人のマナーになり、庶民が入手するようになって、
社会の腐敗が蔓延した。
麻薬を肯定する人は麻薬を許容してる国に行けばいい。
ただ、日本は世界で最後の最後まで麻薬には反対する国であって欲しい。


303 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 02:28:45 ID:fQC1K1OC0
やっぱ賄賂等の蔓延や、麻薬等の蔓延のような
自己浄化能力の失われた国が麻薬を解禁する傾向にあるんだな。


341 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 03:26:02 ID:J75Rolqx0
この時期にこんな法案を通すのか。
移民を支援してるアメリカのリベラルも困ってんじゃないの?


343 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 03:30:26 ID:GnCw01Tn0
むしろメキシコから大量の移民がアメリカに流れているから、
とりあえずドラッグフリーの自国に定住にてもらって、
経済活動してくれってことなのかもね。

麻薬のブラックマネーで権力持った人が国民の支持を得る国だから
平和ボケの日本にいる俺にはメキシコの状況が想像できん。


365 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 03:54:51 ID:DxItMtEhO
ムツゴロウさんが国から許可を受けて大麻を栽培してたな
オランダのコンテストで賞をとったとか



372 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 04:01:29 ID:GnCw01Tn0
>>365
オランダのコンテストじゃなくてアメリカの「ハイタイムズ」というマリファナ誌が毎年オランダで主催している大麻の品種を競う「カンナビスカップ」ね。

ムツゴロウサンは大麻取り扱いの免許を取得しているから、自分のムツゴロウブランドの大麻の種を海外で販売しているよ。種の輸入輸出は合法だから種だけ送ってオランダで栽培。オランダのコーヒーショップで吸える。


370 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 03:57:59 ID:bP5vSrU80
マリファナは中毒性は無いだろうけど、現状の日本の公共の場でのマナーを見てると もうねとんでもない事になりますよ。酒飲みにこれだけ寛容な国なんか無いよ。


373 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 04:02:19 ID:h7CIKfol0
>>370
そうですね。
しっかりとした自我を持った人間なら問題ないと思うけどそういうものを持たず、公共心もない現代の日本人にはマリファナは扱えないでしょう。早くタバコや酒も禁止するようにした方がいいんじゃないですかね。



387 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 04:14:44 ID:PnlbIpHM0
大麻・麻薬の話になると途端に頭ごなしにダメだダメだと喚く奴がいるよな。
偽悪的な書き込みを好む2ちゃんねらーだが、なぜかこういう話題には
公共広告機構のコピーかと思えるほどの反応w

俺は大麻や薬物はやったことはないし、それどころか普段は酒もタバコもやらない
けど、合法化されたら試しにやってみたいね。
気持ちよくなれるっていうんなら試してみたくなるのは、人間の自然な感情だからな。



393 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 04:18:41 ID:ACXzPF9t0
>>387
いいーー文章だね!
気持ちいいっていうか、「感謝」なんだよね、そこにコップが置いてあるのにも偶然ではない「感謝」というか「愛」を感じちゃうww人とネタにもよると思うけど。拒食症とか神経的な疾患がある方には有効だ思うんだけど。



398 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 04:21:24 ID:GnCw01Tn0
俺も>>387氏の文章には好感が持てる。
非常に的を得ていてまさに、的確。



401 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 04:24:12 ID:hHSns9GG0
>>398
「合法化したら」な

ありえんが



419 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 04:34:15 ID:otCNjTGRO
まああれだな、
薬板の住人やらカンナビストも、
さすがにこのニュースにはどん引きってとこかね。
合法化ってありえんよなあ。
個人的には、ある範囲の薬物使用の非犯罪化を訴えたいところ。


431 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 04:41:04 ID:RcCYtAGJ0
うわー。。なんて事を。
こんなの許したら国が衰退していくんじゃないの。
国民全般が廃人になって亡国になりそうだよ。。



433 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 04:42:42 ID:zWbz37V40
>>431
まあ、生産性落ちることは間違いない罠



479 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 05:15:58 ID:pi0uPfhC0
この手のスレを見るたびに不思議におもうんだが、
大麻解禁論者の人って、大麻を実際に使ってるの?



568 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 07:57:50 ID:gFfIoYgyO
アメリカが今になって移民を閉め出そうとしたのはこれか


618 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 09:30:53 ID:rk7l3UZO0
なるほど、一部のギャングが流通規制をしているから高値安定なわけで、
一般開放して適正価格にすれば、麻薬がらみの犯罪も減る・・・・・・
わきゃないだろ!!



619 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 09:38:07 ID:U8Aoll+60
>>618
減るよ。
保守・リベラル問わず米国の経済学者の一致した見解。
市場経済メカニズムは下手な道徳よりはるかに効果的だと。



620 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 09:43:50 ID:fWavUd5S0
>>619
大量生産されたが、大量消費され無かった場合
海外に輸出されるのは目に見えていると思うが・・・
アメリカもいい迷惑ですね。



621 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 09:45:37 ID:CL7w6NjE0
>>620
というか単価が何倍も違うアメリカに流してこそマフィアは儲かるわけでね



635 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:08:26 ID:rk7l3UZO0
大体、精神を撹乱させたり耽溺に陥らせるような薬物を、
快楽を求める一般大衆に解禁すること自体が亡国の極み。
なにかカード破産者が多すぎて徳政令でチャラにした愚国と似てる。



637 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:11:32 ID:CjnQeYSL0
>>635
日本の事か?
何故か酒の害は過小評価され、麻薬の害は過大評価される傾向があるな。



638 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:14:58 ID:VLf1FssM0
>>637
禁止してるから麻薬の害が少ないだけ
これ以上増やしてどうするヨ
アヘン戦争時の中国みたいに骨抜きの国にしたいのか?



641 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:21:47 ID:CjnQeYSL0
>>638
増やしたいわけじゃないよ。ちょっと皮肉と言うか・・・。
ホントは酒もタバコも纏めて禁止してもらいたいだけ。
酷いアル中やニコ中と接する機会があってな。人間を壊してしまうようなものが普通に売られてるのが
納得いかないんだよな。



647 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:36:37 ID:VE+McBe30
結果はヤク中が大量発生するだけださ。


661 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 11:02:33 ID:o/OE14wH0
オレは水中毒だ。水を飲むと喉がうるおって幸福感を覚え、
水が切れると禁断症状で喉が渇いてくる。



670 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 11:07:07 ID:Qvu3VmiNO
>>661
同じ。
災害とかで水が手に入らなくなったら、と考えたら
テラオソロシス



671 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 11:08:34 ID:C5pthyIb0
>>661
どっかで読んだ「非常に危険な液体、一酸化二水素」を思い出したw



686 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 11:28:56 ID:aS3T4+T20
コロンブスの卵だな


696 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 11:46:26 ID:ypxNuEju0
国会とかでもみんなラリって会議して
「戦争だあああ!!!」
なんてイケイケ的な国にならないことを祈るwww


714 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 12:10:13 ID:Ci2yrtyd0
国家国民を統べるという観点からみたら、薬物類は無い方がいいだろう。

酒とタバコも無いほうがいいだろうな。
ただ、習慣(依存性と紙一重だな)として禁止出来なかった事と税収というメリットがあるくらいかな。

この辺の議論は、食文化の違いからくる感情的な議論にもつながる物を感じる。


719 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 12:14:22 ID:5D8VtfUl0
メキシコはオーストラリアと並んで
UFO(所謂未確認飛行物体という定義ではなくエイリアンの乗り物という意味で)を政府が公認してる国だからな
素人にはオススメできない


729 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 12:27:43 ID:ZS39echRO
麻薬をやるくらいなら夏場のルーズソックスの臭い嗅いどけ


831 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:58:28 ID:z+p8NfpX0
大規模な社会実験として大変興味深い。

どんどんやって欲しい。



788 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 14:15:25 ID:w9P28jc50
袖の下は世界のどこでも通用するんだな。

人気blogランキングへ

posted by nandemoarinsu at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | びっくりニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ