2010年12月19日

【政治】 大前研一 「民主党がこんなにお粗末だと、誰も思ってなかったはずだ。国民は政権交代の結果を考えてなかった」

■大前氏 民主党ここまでお粗末だと誰も思ってなかったと指摘(NEWSポストセブン)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
民主党政権の失政を振り返れば、きりがない。「百害あって一利なし」だった2010年の民主党政権を、大前研一氏が総括する。

 * * *
「(内閣支持率が)1%になっても辞めない」――菅直人首相は鳩山由紀夫前首相との会談でそう述べたという。

 しかし、もはや菅内閣は「死に体」だ。産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が11月下旬に行なった合同世論調査によれば、内閣支持率は発足以来最低の21.8%に急落したが、まだ20%以上もあるほうが不思議である。

 尖閣諸島沖の中国漁船衝突ビデオ映像流出、失言による柳田稔前法相更迭、北朝鮮の韓国・大延坪島砲撃事件における対応の鈍さ、仙谷由人官房長官と馬淵澄夫国土交通相に対する問責決議の可決…。政治とカネの問題や沖縄の米軍普天間飛行場移設問題などで8か月の短命に終わった鳩山内閣に輪をかけて迷走している。

 それにしても、ここまで民主党がお粗末だとは、誰も思っていなかったはずである。

 国民は自民党の体たらくに呆れ果て、2009年の総選挙で政権交代を選択した。しかし、その結果どうなるかということは考えていなかった。いわば、これまで自分たちが暮らしてきた土地よりも川の向こう岸の土地のほうが良さそうに見え、思い切って川を跳び越えたら、実はそこは泥沼で足がズブっと沈んでしまった、という感じである。

※SAPIO2011年1月6日号
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




引用元:【政治】 大前研一 「民主党がこんなにお粗末だと、誰も思ってなかったはずだ。国民は政権交代の結果を考えてなかった」★2(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
3 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:14:26 ID:GO006sPQ0
>それにしても、ここまで民主党がお粗末だとは、誰も思っていなかったはずである。

民主党に投票した無知蒙昧な奴らだけだろw


6 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:16:45 ID:Cvq2MCrE0
一利あったじゃん

民主党は口だけ、有言不実行、命を本気で守ろうとしないから解体すべきということを知らしめたってことが。
屑が権力握ったらどうなるかってサンプルがマジでとれたと思うよ


8 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:17:01 ID:epACUCCm0
民主党は糞以下
でも自民党は利権利権に群がる超糞以下

どっちもどっち


37 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:22:48 ID:WKJXP1fFO
>>8
そう?俺は、小沢が幹事長の時のやり方見て、利権はこうやあってつくるのか!と思ったんだが。


44 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:23:56 ID:Hn6wJFjoO
>>37
陳情の一本化には恐怖したよな


9 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:17:17 ID:b4Okn8pp0
>それにしても、ここまで民主党がお粗末だとは、誰も思っていなかったはずである。

「私は馬鹿です」と言う意味か。
本気でそう思っているのなら大前氏はもう引退した方が良い。
俺は思っていたよりはましだったと思っているくらいだよ。


10 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:17:21 ID:UcbDkWaH0
野党時代から嘘つきなのはネット上では定説だったよ
むしろ期待以上だぞ


12 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:17:42 ID:JUj0VszU0
でも自民が許されたわけじゃないからな


27 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:20:46 ID:Cfj+vb6h0
>>12
自民は許されてはいないが、民主はもう憎まれてるレベル


13 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:18:18 ID:7veeHf0A0
うわぁ・・・民主党に投票したうちの兄貴とそっくりの言い訳w


15 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:18:23 ID:UZyj9AHi0
>>1
「私は自分の頭で考えてません」

そうだと思ってたけど、はっきり自分で言うとはww


17 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:19:13 ID:8n0CUEXbP
“誰も”なんて言い切る所が無能さをより強調している。


20 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:19:24 ID:wkNcheP20
思ってたよばーか


21 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:19:55 ID:ru7vtCLZ0
おれは民主党なんか最初から認めていなかったから自民に投票したけどな、
やっぱり民主党がここまでお粗末だとは思ってなかった。
想像を遥かに超えていたわw


22 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:19:58 ID:UAkTLg8s0
コンサルタント(笑)評論家(笑)経済専門家(笑)マスメディア(笑)<<<<<2chねらー

と認めてしまったということでしょうかw


23 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:20:08 ID:ZAQgvl0N0
まー確かに
相当お粗末なのは知ってたけど、さすがに「ここまで」お粗末だとは思ってなかったなw


24 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:20:12 ID:YqunCmRY0
>>1
自分は馬鹿でしたとはっきり言えよ・・・


26 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:20:41 ID:ZsOjIOc70
政権交代を煽っていたのはあなた方マスコミですよ


32 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:21:36 ID:djFlggWp0
まだ20%以上もあるほうが不思議である。
ホントにね


35 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:22:27 ID:BsWuGhnR0
自民の民主マニフェスト批判を
ネガティブキャンペーンとか言って逆に批判してたよねマスコミ


36 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:22:41 ID:W1YZrYJY0
>>1

一応こいつも識者を名乗るなら、もう少し政治を見る眼を持ってもいいと思うが。

誰が見たっておかしいのは、とっくの昔に分かってたのに。いまさら何を言ってるんだか。


46 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:24:12 ID:L9G40b960
自民「民主に投票するとやばいよ、あいつらすごいお粗末だよ」
マスゴミ「ネガキャンするなんて最低」

1年後
マスゴミ「民主党がお粗末だとは誰も思ってなかっただろう」

もう氏ねば良いのにwww


47 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:24:37 ID:QU5MvM1hP
現状否定をしてれば世の中が良くなると思ってる人ほど、信用できないものはない。

なぜなら、具体論ではなく抽象的な表現しかできないから。


48 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:24:48 ID:nnOVYlz6O
基本的に批判しかできないから、批判を受けて政策を実行する
政権与党にはもともと向いてないんだよ、民主党の連中。
諮問機関、野党、マスコミには向いてるかもしれん。


49 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:25:03 ID:gAaWF9ASO
てめえのバカさ加減を正当化するために他人をダシに使うなよ。


51 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:25:43 ID:iB5pbiR+0
>それにしても、ここまで民主党がお粗末だとは、誰も思っていなかったはずである。

こいつだけだろ。”誰も思ってなかった”と思ってるのは。なんでこんな恥ずかしい発言してるの?
他人を巻き込むなよ。

なんで”少なくとも自分は思ってた”って言えないの?


55 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:26:42 ID:iGIITTVR0
経団連ズブズブ時の調子乗りよう、世襲の嵐、利権塗れ、くだらん党内抗争…
こういうの思い返すと自民に素直に票入れられるのかってことだな。
政党政治への幻滅から何が台頭するのか。


57 ワンコインハナ丸α ◆Yutaka.jQc 2010/12/17(金) 20:27:02 ID:XW80u6doO
>>1
予想できただろ
予想以上の酷さだが


59 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:27:28 ID:mHE69uhy0
こいつは誰が政権取ろうが批判するんだからある意味ぶれてない


62 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:28:08 ID:TndVMYx80
衆院選挙前の演説でリーマンショックの最中だというのに経済対策無視だったもんな。
これじゃあ不況の進行を止めるには間に合わないって思ったよ。


63 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:28:11 ID:l0WZ9Y1K0
一応、選挙前から民主叩いてはいたのだが、大前。

ttp://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090803/171902/
ttp://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090817/174312/

単に、10くらい駄目だなと思ったら、100駄目だったくらいの話で。


66 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:29:10 ID:TKAKcJ070
大前の普段の論調からすると民主政権には何も期待してなかったが
その予想を超えてお粗末だったという意味じゃないの


70 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:30:58 ID:WsX4jiKI0
ネットでは結構な数の有識者が民主政権に切り替わったら危険だ、と
警鐘を事前に鳴らしてたと思うんだが。


71 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:31:14 ID:UAkTLg8s0
普通に社会に生きてれば鳩山のクソさには否が応でも気が付くだろ・・・


72 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:31:16 ID:MMShXhqL0
自民が衆院選の時に配ったパンフに全部載ってただろ


73 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:31:20 ID:gaPHXf2z0
悪くなることは予想してたがさらに斜め上を行ってたw
こんなの誰が予想できるんだよ


80 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:34:48 ID:QFwxDvA6P
俺でもわかるし選挙行った奴の4割は自民党に入れてるのにw


84 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:36:02 ID:bdqORNXO0
ま、ようやく気付いてくれた人が増えて良かった。
たった一年でボロボロになった感じだけど、
まだ間に合う。


86 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:37:04 ID:Cfj+vb6h0
去年の衆院戦前にここで民主党厨に「赤城の山で埋蔵金掘って探してこい」って茶化していた頃が懐かしい
そして即ネトウヨ認定されたもんだ・・・
あの頃は埋蔵金信奉者やらETC利権がなんたらやら反土建原理主義者や高速無料化万能論者や反米脱米親中や在日やら時給1000円信奉者やら
CO2&脱ダム環境主義者やら増税絶対反対論者やら盲目的(民主党に期待しちゃった意味で)打倒霞が関論者やらでカオスだったもんだ

彼らは今元気でやってるだろうか・・・(遠い目


93 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:38:40 ID:0OUpaKqz0
一般的には、ここまで根拠のない公約を掲げているなんて想像できない


106 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:42:56 ID:xlNWNM970
このスレにも一人くらいいるだろ?
民主党に入れた奴


107 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:43:40 ID:hP/IddPi0
利権のしがらみが嫌だから自民から民主に
って考え方が間違ってたな
利権漁りに躍起なのは全ての党に共通であって
自民の専売特許なのではなかった
自分がどこのどういった利権に絡みたいのかで投票先を選ぶべきだった


117 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:46:13 ID:COEuVewm0
ひでえだろうなとは思ってたけどここまでとは思わなかったよ


118 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:46:17 ID:qrYFXDI50
考えて投票した人は少数派
でないと、あんなインチキ公約に釣られるわけがない


126 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:48:35 ID:oregDwn80
>>118
インチキというが、
自民党から変わってよかったと持ってるぞ。

頼りないのは事実だろうけど、
交代してよかったと思っているが


119 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:46:23 ID:zgDYyiVS0
『 大前 研一 』 書籍紹介


「知の衰退」からいかに脱出するか?〜そうだ!僕はユニークな生き方をしよう(光文社)  2009年1月22日
  ↓
さらばアメリカ!(小学館)  2009年2月7日
  ↓
グローバルリーダーの条件 次はあなたの番だ!(PHP研究所)  2009年5月7日
  ↓
最強国家ニッポンの設計図(小学館)  2009年6月1日
  ↓
民の見えざる手 デフレ不況時代の新・国富論(小学館)  2010年7月16日
  ↓
この国を出よ(小学館)  2010年9月29日
  ↓
お金の流れが変わった!(PHP研究所)  2010年12月16日  ← 今ここ


134 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:49:52 ID:XG4AMVRE0
「どっちもどっち」ってのは民主信者の負け惜しみ


138 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:50:37 ID:hP/IddPi0
まあ自民党のCMの予知能力は異常だったな


145 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:52:56 ID:7MdbauQTO
>>1今の日本の税収を見てからミンスのマニフェスト見たら実現不可能または実現するにはどこかしら税収をねじ曲げなければならないマニフェストだらけだと分かるだろ?
馬鹿かよ?


146 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:53:01 ID:DbJW7j6s0
大前は、いつも口先だけは立派だな。


147 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:54:20 ID:biaEkTCZ0
こういうのを掌返しって言うんだよな


150 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:55:20 ID:3uU5B2rO0
国民はちょっと左のリベラルを期待していたんだけど、
出てくるのは極左のオンパレード。
まあ、野党時代は皮をかぶっていた連中だな。


156 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 20:56:40 ID:oA6qleaW0
少なくともここの連中は予想してたんだがな


159 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:00:33 ID:gaPHXf2z0
長い目で見ればこれで良かったんだよ
適当に投票するとどうなるか身をもって知ることができたじゃないか
こうでもならないと国民は目を覚まさなかっただろう


179 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:07:06 ID:45jFBEmxO
ここじゃみんな予想してたろ。予言者並だな。


181 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:07:25 ID:j7Ubpqnu0
それよか吹き戻しで今度は自民が圧勝しそうなのを止めてくれ


197 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:10:26 ID:P7pNluw80
>>181
別に,自民党圧勝でいいじゃん

というか,衆議院で自民党が圧勝しても,
参議院があるから自民党が好き勝手にはできないんだし


189 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:08:52 ID:qT0E2yPp0
政府がこの体たらくでよく日本は政情安定しているものだね。
たしかに日本は官僚さえしっかりしていれば政治家なんていら
なかったんだ。政治主導が聞いて呆れる。


206 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:14:34 ID:gxYaY3HJ0
民主党政権になってたった一つよかったこと
「政治なんて誰がやっても同じ」
これが嘘だとわかったこと。やはり基地外がやるとひどいことになる。


210 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:15:17 ID:NapKRaO70
さすがにここまでとは
って意味なら当ってるかもしれん


223 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:20:08 ID:TUIBfwdi0
自民にNOを突きつけたかっただけで
民主になったら自民よりよくなるなんて
信じてる人は民主に入れた層でも少なかったと思うがなぁw


232 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:22:22 ID:pZx/7UJ50
>>223
でもここまでひどいとは思ってなかっただろうと思うよ。
そうでなきゃ1度やらせてみりゃいいなんて間違っても思うはずがない。


257 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:29:43 ID:pYTrhmuYO
>>223
まともな人間はまず消去法で民主にNOを突き付けるだろ?


226 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:20:26 ID:dNG+IW3Z0
まぁ、何事も勉強だからな
ある意味学習するために交代は必要だった


243 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:25:07 ID:W6t11xNm0
あれっ、こいつ一年前に週刊誌で政権交替を明治維新みたいに
持ち上げてなかったっけ?
また結果論でモノを言う楽チンな立場っすか?


248 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:26:42 ID:pYTrhmuYO
投票した奴はって話ならそうだろう


249 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:27:49 ID:dNG+IW3Z0
やっぱり体験するのが一番だよ
他人があーだこーだ言っても聞く耳持たないだろう
持たなかっただろう
結局は身をもって感じるしかない


250 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:27:56 ID:CHpxjUD+O
雨降って地固まる‥元の木阿弥か(笑)


262 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:30:30 ID:L+hYOqbfP
ポジティブに考えれば、「まだ1年」だから
なんとか間に合うんじゃないかね


268 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 21:35:06 ID:BY0mAj9r0
政権交代してダメだったらまた代えればいい、とか言ってたが、
まさに今がその「ダメ」な時期だろうに。


343 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 22:02:21 ID:MpzMK5Tk0
俺は期待しないで投票したので何とも思ってないがw


344 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 22:02:48 ID:qrYFXDI50
根拠不明のマニフェストに釣られた連中が考えて投票してるわけないだろ(笑)


346 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 22:03:40 ID:XxOnjKv70
つーかこの言い分、鳩山さんの基地問題に対する言い訳とそっくりだぞ


356 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 22:06:44 ID:TwKyWdOT0
こんなに政治に興味持ったのは今までの人生でなかったこと
それだけは民主党に感謝してる
国会なんて録画してまで見たいとすら思えてるもん


415 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 22:22:25 ID:tfuy17dZP
5 名無しさん@十周年[]2009/08/30(日) 20:41:02 ID:Vl3LZ2EI0
民主勝利新生日本万歳!! 民主勝利新生日本万歳!! 民主勝利新生日本万歳!! 民主勝利新生日本万歳!!

79 名無しさん@十周年[]2009/08/30(日) 20:42:55 ID:H2ooOTJh0
実にメシがウマい!!!酒もウマい!!!
ああぁぁぁ胸が熱くなってきた〜〜〜〜〜!!!!!!

89 名無しさん@十周年[]2009/08/30(日) 20:43:07 ID:kcvQtnPZ0
8月30日は小日本解放記念日

99 名無しさん@十周年[]2009/08/30(日) 20:43:13 ID:qmKhlD4C0
怒れる同士よ、良くやってくれた。

166 名無しさん@十周年[]2009/08/30(日) 20:44:20 ID:hpVBJfAH0
新日本の誕生だ!
明るい未来が待っているぞ
まずは子供手当て貰おうっと♪

281 名無しさん@十周年[]2009/08/30(日) 20:45:41 ID:5oqOnIYm0
民主が嫌な奴は日本から出て行けよ

299 名無しさん@十周年[]2009/08/30(日) 20:45:50 ID:88U/a5HZ0
よっしゃ民主大勝利!!!!!!
これで日本が生まれ変わる!!!!!!!!!!!

999 名無しさん@十周年[]2009/08/30(日) 20:52:40 ID:aSFAXIe80
我々、日本人自らの手で民主主義をなし得た気分だよ。
日本の夜明けだ!!


428 :名無しさん@十一周年: 2010/12/17(金) 22:25:16 ID:Tuvhl/Zc0
>>415
ネトウヨ連呼厨が輝いていた最良の日々か。
予想以上に短かったなw
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・
posted by nandemoarinsu at 10:00 | Comment(75) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2010年12月19日 11:03
    今更声高に言う様な事じゃ無かろうて。
    真っ当な見識持った輩は先の衆院選前から売国民主党の胡散臭さには
    ちゃんと気が付いておったわい。
  2. Posted by at 2010年12月19日 11:08
    大前は元々自民・中国寄りの論調だから、
    この場合は民主の酷さが斜め下過ぎたって意味でしかなかろう。
    民主が酷いのなんて誰でも知ってただろ、ってレスが幾つかあるが、
    本当にそうなら政権取ってなかったろうが。
  3. Posted by at 2010年12月19日 11:10
    >屑が権力握ったらどうなるかってサンプルがマジでとれたと思うよ

    ダメだ・・・サルしかいねぇのか、やっぱり。

    サンプルなんて村山政権の時にたっぷり取ったろうに。
    生かせないサンプル収集して何が楽しいんだ?
  4. Posted by at 2010年12月19日 11:13
    民主が酷いのはわかってたけどいまの生活の苦しさや将来への不安を全部自民党のせいにしたくて
    自民以上にひどい民主のひどさを見て見ぬ振りしてきただけだよ
  5. Posted by at 2010年12月19日 11:17
    無理やりにメリットを考えると
    自民政権時に「政治家は無能」と考えてた自分は「本当に無能が政治をするとこうなる」というのに気付かされた
  6. Posted by at 2010年12月19日 11:23
    >>80
    >俺でもわかるし選挙行った奴の4割は自民党に入れてるのにw

    これ以上何も言う事は無いな。
    民主党議員が自民所属時代に何をやってたか、
    野党時代の民主党の偽メール対応とか
    ちゃんと見てた奴なら普通に判ってた。
  7. Posted by   at 2010年12月19日 11:33
    うは、また性懲りもなくネットの中では
    当たり前を主張する奴がいるよ。
    ネットをしてるのが当たり前じゃないのにな。
  8. Posted by at 2010年12月19日 11:33
    大前がここまで酷いことは20年前に既にわかっていました
    一部のカルトが盲信してるだけの教祖様です
    そしてその狂信者の中心は団塊より上のろくな教育を受けなかった世代です
  9. Posted by at 2010年12月19日 11:54
    >>415は「政権交代」という耳触りのいい文言にいかに頭が悪い奴が騙されるかというサンプルだろう
    大方、酒飲んで騒ぎたかったそんなもん位の気持だったんだろう。
  10. Posted by at 2010年12月19日 12:03
    自民党がズルイことやってお金独り占めしてるに決まってるんだ><
    国民に配ればいいとおもいまーす><

    こんな言いがかりを元にしたマニフェスト信用するなよ
  11. Posted by at 2010年12月19日 12:05
    >俺は思っていたよりはましだったと思っているくらいだよ。
    まあ、外国人参政権はついに可決されずだったからな
    この点だけは少なくとも「予想よりマシ」だったわな
  12. Posted by at 2010年12月19日 12:25
    バカを正当化する意味がわからん
    交通事故でこの事故は予想できなかったからしょうがないとか言うか?
    テストの答えがわからなかったから赤点はしょうがないとか言うか?
    バカを正当化したらそのバカはずーっとバカのまんまだろうが
    こういう文章書いてる奴はバカを誘導して飯食ってる人間だから
    バカのほが都合がいいのかもしれないがな
  13. Posted by at 2010年12月19日 13:02
    自民党から変わってよかったから良いとか言ってるアホは死んで詫びろよ…。
    どんだけ増税になってるんだよクソッタレが…。
  14. Posted by at 2010年12月19日 13:06
    >ここまで民主党がお粗末だとは、誰も思っていなかったはずである
    子供手当て・外国人参政権があった時点で想像つくだろ。
  15. Posted by at 2010年12月19日 13:07
    民主に投票した奴って口を揃えて「だってここまで酷いと思ってなかったんだもん〜><」って被害者面するんだよな
  16. Posted by at 2010年12月19日 13:14
    一応70点ぐらいはコンスタントに叩ける奴を100点じゃねぇから気に入らないつって
    結果0点しか取れない上にそれをごまかすようなカスに変わっちゃったんだろ。
    まだ自民党と民主党比較してるようなアホは地下帝国にでも移り住んでくれよ、頼むから。

    そもそも民主に入れた白痴どもは、麻生政権時の自民党の何が気に入らなかったんか未だに理解できんわ。
    小泉・竹中改革が気に入らなかった奴にしても麻生政権はその辺軌道修正に入ってたし、小泉以降自民党はクソ議員の自浄作用も発揮しつつあったじゃないか。
  17. Posted by at 2010年12月19日 13:15
    ※15
    未だに「でも自民よりマシ」って言ってるからな
    全く反省してない以上>>159のようなメリットすらない
  18. Posted by at 2010年12月19日 13:18
    自民が許された訳じゃないって・・・
    民主に投票した奴どれだけ自己欺瞞に必死なんだよ。
    おまえらはマスゴミにまんまと乗せられて自民に怒り民主に期待したんだよ。
    民主に投票した超糞以下のお前らが許されたとでも思ってるのか?
  19. Posted by   at 2010年12月19日 13:35
    程度の差はもう二の次
    民主に政権渡したら自民党より悪くなる
    これ想像できた時点で票なんか入れられなかった
  20. Posted by at 2010年12月19日 13:39
    自民は糞ってよくいうやついるけど
    具体的にどこが糞なの?って聞くと黙るよ

  21. Posted by at 2010年12月19日 14:04
    そもそも選挙前から民主党は国家主権を中国に委譲するとかほざいてた基地外どもじゃねーか。
    ちょっと調べりゃわかる事なのにネガキャンとかほざいて民主党に投票して今頃後悔してるような奴はさっさと首吊って死ねよ
  22. Posted by at 2010年12月19日 14:37
    予想以上にクズだったが更に予想以上に無能だったから
    思ったより被害は抑えられてるって印象だな、あくまで今のところはだけど

    しかし、この大前ってのの書籍は見事に変節ぶりを現してるなw
  23. Posted by at 2010年12月19日 14:39
    誰も思ってなかったら自民党に投票する人は存在してないだろ
  24. Posted by at 2010年12月19日 14:43
    自民に失望した人が多かったからだとは思う。
    でも、あの真っ赤っかで実現不可能なマニフェストを読んで入れるかなぁ。

    まぁレンホウのトップ当選だしなぁ。
    こんなに国民はバカばっかりだったのかとほんとにあの時は目の前が真っ暗になった。
  25. Posted by at 2010年12月19日 15:09
    未だに民主党でよかったという奴がいるから怖い。
    あと人が意見を言えば取りあえず批判するような天邪鬼は民主党支持者が多い。
    自分を反省しないで正当化しようとするから馬鹿が治らなくて性質が悪いです。
  26. Posted by at 2010年12月19日 15:28
    でも民主のおかげで国民に危機感がでてきたろ?比例票で残っていた売国議員は次の選挙で軒並み消えるから4年は臥薪嘗胆。それまでに日本がもたなかったら所詮その程度の国って事。どのみち滅ぶ。
  27. Posted by at 2010年12月19日 15:47
    ネトウヨってレッテル張って回ってた連中がどういう人間かわかったのが唯一の収穫だ
  28. Posted by at 2010年12月19日 16:30
    >ネトウヨってレッテル張って回ってた連中がどういう人間かわかったのが唯一の収穫だ

    その言葉が出回り始めた頃からモロバレだったじゃん
  29. Posted by at 2010年12月19日 16:34
    てか民主に投票したのって情弱の池沼だけじゃん
    で、その馬鹿が多いせいで少数の人が被害を被ってるんだから
    投票した奴にこんなこと言う資格ないだろ最後まで支えろカス
  30. Posted by at 2010年12月19日 16:36
    ※26
    民主に投票した奴は、必ずこういう
    しね
  31. Posted by at 2010年12月19日 17:06
    大前研一は好きだったけど、この間の衆院選で民主支持してたんで見放してたけど
    いまさらこういうこというかね
  32. Posted by Joker at 2010年12月19日 17:36
    後悔先にたたず。
    このことわざほどしっくりくるものはない。
    他に説明なんていらんね。
  33. Posted by at 2010年12月19日 19:32
    本気で考えたら民主に投票するだろ。
    野党に落として、そこで一度頭を冷やして貰おうという意図も無かったとは思わない。

    ここで二つの点で裏切られた訳で。
    一つは民主が旅行先で買ったウナコーワクールだったこと
    もう一つは自民党が全く反省していないということ


    小泉の馬鹿息子がどうして幹事長の隣にいるんだよ。あれを見たらもう政権担当できるのは共産党しかいないと思わざるを得ない
  34. Posted by at 2010年12月19日 20:03
    ※33
    本気で考えて民主に投票する奴は
    正直頭が足りてない

    つまりお前はアホってことだよ
  35. Posted by at 2010年12月19日 20:17
    ※33
    小泉の息子は学歴はしょぼいが、全然馬鹿じゃない。
    馬鹿はおまえだよw
  36. Posted by at 2010年12月19日 20:31
    政治に頭冷やすなんていらないんだよw
    まともに運営できるかできないかで判断しろw
  37. Posted by at 2010年12月19日 20:56
    確かに投票前からブーメラン投げまくりで詐欺臭が半端なかったが
    予想以上に下衆だったわ
  38. Posted by at 2010年12月19日 21:40
    まあ、俺は自民に入れたけどw
    さすがにミンスがここまで酷いとは思わなかったなw

    でも、そう思ってるなら、もういい加減本気で下野させろよ
    いつまでヌルい報道してんだよ、マスゴミ
  39. Posted by at 2010年12月19日 21:43
    てかな、別に情報強者か否かってより、民主のマニフェスト見た時点で駄目だと思わないと。
    ばら撒きこども手当は、その恩恵を受ける人間にとっては魅力かもしれないが(詐欺だけど)、
    CO2の25%削減なんて馬鹿以外のなにものでもないでしょ。
    それにプラスして、その支持母体(労組)と、そこが元々支持していた政党(社会党)出身者が政権取るとどうなるかは、
    情弱とされる団塊世代であっても、美濃部都政の酷さなどで前例もあるわけだし。
  40. Posted by at 2010年12月19日 21:49
    自民党が政権を運営してる時は
    「日本は経済一流、政治は三流だから首相は誰がなっても一緒w」
    って、政治家を軽んじて言われてたものだった。

    事実は、自民だから誰でもそつなくこなせて
    民主党だと誰がなっても壊滅的な被害を日本に与えるってことを思い知らされた。
  41. Posted by at 2010年12月20日 00:35
    当時のメディアが垂れ流す政治評論家とやらの言は酷かったよな
    そんなのに騙される愚民が悪いのか世論を操作するメディアが悪いのかw

  42. Posted by at 2010年12月20日 00:44
    大前と柳井の対談の書籍は
    新聞の書評でめちゃくちゃたたかれていた。

    正直、大前は社会がちやほやしているほど、
    何か伴っているものじゃない気がする。
  43. Posted by   at 2010年12月20日 00:55
    未だに支持してる奴って何?
    中華かチョンかよ
  44. Posted by g at 2010年12月20日 01:09
    誰も思ってなかった?
    初めから判ってた結果が出たまでだぜ?
    評論家だかなんかしらんが辞めちまえ!!
  45. Posted by at 2010年12月20日 01:10
    賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ。
    左翼が物事を好転させた試しなんて歴史上ない。
  46. Posted by at 2010年12月20日 02:19
    俺は政権交代は意義があるとおもって民主に入れたよ

    次回の衆院選は自民が政権をとるけど、
    政権を失った経験からまともな政治をするだろう

    それだけでも政権交代に意味があるとおもってる
  47. Posted by at 2010年12月20日 02:35
    民主党なんて最初からこんなもんだと思ってたし、想定の範囲から一歩も出ない陳腐すぎる集団だけど、
    民主党に投票したした連中がここまでお粗末だと思ってなかったと言う人は多いだろうな。
  48. Posted by at 2010年12月20日 02:41
    政権交代に意義があったって言ってるやつ。
    オリンピックじゃないんだぞ、政治は。

    意義を知るために国を失ってどうするのか。
    自民党が反省するために国を滅ぼすの?

    「民主党よりマシなんだから、なにやってもいいだろ」「どうせ政権交代はさせられないだろ、怖くて」になったらどうするのか。

    今後、まともな保守政党が生まれても、民主党のトラウマで政権交代ができないかもしれない。
    政権を渡す相手を考えて実行しろ。
  49. Posted by at 2010年12月20日 02:43
    >俺は政権交代は意義があるとおもって民主に入れたよ

    馬鹿丸出しだな。
    世界がどういう状況にあるのか考えたことないだろ。
    スポーツの世界じゃ勝ってるときにはチームを弄るなと言うが、政治の世界はその逆で勝ってるときこそ弄るもので負けてるときにそれを行うと最悪のことが起きるなんて歴史学べばわかることだ。
    しかも、民主党言う選択肢が阿呆すぎる。自民や社民の負の部分の集まりじゃねーか。
  50. Posted by at 2010年12月20日 02:51
    >「民主党よりマシなんだから、なにやってもいいだろ」「どうせ政権交代はさせられないだろ、怖くて」になったらどうするのか。

    こう考えますよね。民主の屑っぷり考えれば普通。そもそも自民が何で政権維持できたかといえば反対勢力が旧社会党みたいなのだからであって。わざわざ新たな当て馬作ってどうするのかと。
    自分だって自民には不満あるが、自民党が内部改革行ってる最中なのに民主に票入れるなんてそれ頓挫させる以外何者でもないわな。
  51. Posted by at 2010年12月20日 03:10
    ※46みたいなアホがやっぱり入れてる訳だよ。
    村山内閣の時にやった事で取り返しのつかなかった事って結構あるし、今回もある訳。
    政治屋に反省なんて促しても無駄。
    頭の悪い奴がお灸とかいって取り返しのつかない選択をしてしまったんだよ。
    もう取り返せない。
  52. Posted by at 2010年12月20日 07:42
    ※51
    今ならまだ間に合う。俺たちが変えていきゃいいんだよ。
    家族や友人に民主党の正体を教えてあげよう。
    それから、祝日に国旗を掲揚する。
    日本人として目覚めた証拠を一人でも多く見せつけてやればいい。
  53. Posted by at 2010年12月20日 08:05
    頭悪いなー

    元々、利権談合の自民公明を退場させるのが政権交代の目的で、これから第三極が出てくれば、それで御の字なんだよW
  54. Posted by   at 2010年12月20日 10:52
    「利権=悪」という事を言う人が多いけど、正しい事を通したり、間違っている事を阻止したり、はたまた国や国民の為には避けて通れない「利権」だってあるのだよ。
    もっと現実を見て勉強しようよ。

    但し、長年国を運営して来た自民党以外の活動家でしかない多政党は「私利私欲の利権」しか持ち合わせてないけど。
  55. Posted by はははは at 2010年12月20日 11:45
    ビートたけしも松本も最初の数回はダメと言われたんだよ

    あんだけ繰り返しやってもダメな自民党よりまだ可能性がある
  56. Posted by _ at 2010年12月20日 11:49

    ここまで民主に期待してたやつが多いってことは、
    つまりはそれだけ日本がひどくなってて、みんなが自民党政治に辟易してたってことだ
    な。

    んで、更に民主党政治で日本がひどくなったとw

    政治家に政治をさせない方が良くなるんじゃね?

  57. Posted by at 2010年12月20日 11:53
    民主に投票してすまんかった…
    心の底から後悔している…
  58. Posted by at 2010年12月20日 12:28
    自民がーってやつは自民の何を批判してんの?
    具体的に言えよカス。
    まあ、どうせ借金増やしたとか天下りとかしか出てこないだろうから先にいっておくけど、それは自民より民主を選ぶりゆうにはならねーぞ。
  59. Posted by at 2010年12月20日 13:01
    何も国民の多くが民主に騙されたってわけじゃないからね
    得票率で考えると騙されたのは選挙民の3割だからね
    「みんなで騙されちゃったね(テヘ
    なんて思ってる奴は恥だよ
  60. Posted by at 2010年12月20日 13:41
    何かが一周して民主マンセーするのが最近のハヤリなのか?
    気持ち悪いな
  61. Posted by at 2010年12月20日 13:55
    正しくは「小沢のいない民主はクソ」だな。
    官僚は選挙で選ばれるわけじゃない。
    つまり辞めさせられない。
    その官僚が力を持ちすぎたら国民のためにならん。
    どの党でもいいんだけど官僚の大きくなりすぎた力を殺いで欲しいって事だ。
    自民にそれが出来ればよかったんだけどそれは無理になったので政権交代を望んだわけ。
    しかし小沢抜きの民主ではやはり出来ないことがはっきりしたから、とりあえずこのままじゃいかんだろうね。
  62. Posted by at 2010年12月20日 13:59
    *56
    政治家に政治をさせない方が良くなるんじゃね?

    そう、それが既得権を持っている奴の究極の目標。
    そうさせないための手段が政権交代可能な2大政党制だな。
  63. Posted by at 2010年12月20日 15:29
    >そうさせないための手段が政権交代可能な2大政党制だな。

    戦前、2大政党制で政治腐敗が進み、国民があきれて軍部に支持が集まったとか知らないんだろうな。
    どうせアメリカがやってるから日本も、程度の発想なんだろうけど。
    この程度の連中が民主支持したんだんなぁ。
  64. Posted by at 2010年12月20日 15:35
    >まあ、どうせ借金増やしたとか天下りとかしか出てこないだろうから先にいっておくけど、それは自民より民主を選ぶりゆうにはならねーぞ。

    その多くは小沢を代表とする経世会の連中が育ててきたものですけどね。利権とえば小沢だったんだがねぇw
  65. Posted by at 2010年12月20日 16:10
    *58
    民主も糞だが自民も糞(キリッ
    って言うしか逃げ場がないんだよ・・・
    察してやってくれ
  66. Posted by at 2010年12月20日 16:33
    民主には正直がっかりだけど
    これで政権が自民党に戻ったら
    日本は全員バカだね
  67. Posted by at 2010年12月20日 19:29
    自民に投票した俺だが、民主がここまで糞だとは想像もしてなかったぞ。
    売国とか亡国とかいうレベルじゃねぇじゃん!
    なに、あいつら!?
    なにしにあそこに居るわけ!?
    理解不能だよ!
  68. Posted by at 2010年12月20日 20:12
    確かに民主党は、人智を超えた無能だった。

    だって民主党なんて行き当たりばったりで
    無責任でバカ左翼ごっこにかまけてる
    無能集団、誰が支持するのよ?
    現状見れば、各方面で自民党の方針が
    正しかったのが証明されたと思うし、
    普通に自民党支持だわな。
  69. Posted by at 2010年12月20日 22:47
    私は、彼らの支持母体を知っていたので、こうなることは分かっていた。国民が余にも脳天気なのだ。
  70. Posted by at 2010年12月20日 22:48
    中国が国連の常任理事国であること自体間違いである。
    中国と北朝鮮は友好国であり、同じ人権無視の独裁国家である。
    この二国を共産の独裁国家にしたのは、結局過去のアメリカである。その報いが自国のみならず世界に広がったのである。
     又北朝鮮に核兵器開発の資金と時間を与えたのは、韓国の盧泰愚、金大中両元大統領の愚かな太陽政策である。現代グループが資金を出した工業地帯も結局北朝鮮に乗っ取られてしまった。その報いを今韓国が受けている。いずれも左派の社会主義者の企みによるものである。
    日本も親中、新米派や左派の社会主義者の自己利益のみを追求した族の報いを受けようとしている。目先の利益のみに囚われず、将来の国益と国民の幸せを願って、狡猾な大国たちとしたたかに向き合える指導者の出現を願いたい。

    中国が再び「北非難」の障壁に 国連安保理 
    2010.12.20 18:50
    このニュースのトピックス:中国
     【北京=川越一】国連安全保障理事会で19日、中国がまたしても、議長国・米国などが目指した北朝鮮を非難する声明の合意を妨げた。「北朝鮮を刺激すべきではない」とかたくなに擁護し続けるのは、降りかかる“火の粉”を避けるためにほかならない。
     国営新華社通信によると、中国の王民国連次席大使は緊急会合で「必要なのは緩和、対話、平和。緊張、対抗、戦争はいらない。これが南北朝鮮半島の人々、国際社会が強く願うことだ」と述べ、韓国と北朝鮮双方に「冷静と抑制」を求めた。
     王次席大使は、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議首席代表による緊急会合開催の必要性を改めて強調。声明に「北朝鮮は絶え間なく挑発行為を行い国際法に違反している」との文言を加えることに、「南北が対等な記述にならない」として反対した。言葉だけを見れば極めてまっとうな主張だが、限界点に達している状況を無視している。
     ただ「流血の衝突」で災難が降りかかる周辺国とは自国のことである。難民の流入や米国の介入、北朝鮮の体制崩壊といった最悪のシナリオを懸念する中国を説得するのは容易なことではない。
  71. Posted by 名無しさん at 2010年12月21日 10:58
    政権交代ってっさ、ナイター見ている茶の間の親父が、「俺が監督やったら阪神優勝させられる」って言うレベルの戯言を、本当に監督やらせてみた!っていうバラエティーのドッキリ企画だったんだろうw
  72. Posted by at 2010年12月24日 00:04
    「理想と現実の狭間で」
     世界平和を考える場合、我々人間はどんな道筋を描けば良いのだろうか。究極の理想の世界は、世界中貧富の差も無く、人種差別も無く、民族紛争や宗教紛争も無く、全世界の人間が等しく、国の区別も無く、世界人または地球人としてこの地球に暮す事であるのかも知れない。その途中段階として、ユーロ圏のように国境を自由に行き来できる体制や貨幣の統一といった形式又は国の国体は生存下上で、各国の生活水準や文化水準、教育水準などの指標を揃え発展途上国や最貧国を無くしてしまう形式等があるかも知れない。仮にその様な地球が出来たとしても、誰かが人の上に立とうとしたり、私腹を肥やそうとする者が出るかもしれない。
     ましてや現実の世界はその様な理想の世界には程遠い。今までの歴史的事実を無視したにしても、現在の各地域の状況を見ても理想の世界を築くのには永遠の時を要する事が分かる。ひ近な例で中国を挙げるが、中国は世界の覇権国家ではないと言いながら、侵略型兵器である空母を建造する計画を持っており、着々と軍備の増強を進めている。又一方アメリカの核軍縮にしても、古いタイプの核兵器を廃棄するだけで、核兵器に対する予算は減らしていない。ただ、核拡散をけんせいする目的だけである。
     しかし、日本の反核団体はその事実を知ってか知らずか歓迎を表明している。全くの脳天気としか思えない。非核三原則を訴え核拡散、核軍縮を訴える日本は、自国が核を持たない平和国家であると自己満足しているだけに過ぎないのである。喜んでいるのは、アメリカ、ロシア、中国、北朝鮮、韓国であることも分かっていないのである。全く事の本質が見えていないのである。
    韓国の故朴大統領が暗殺されたのは、密かに韓国が核を持とうとして、アメリカの策略で殺されたのだとの説もある。
    既に、インド、パキスタン、北朝鮮、イスラエルが核兵器を持っており、イランも持とうとしている。それはなぜかは自明の事である。核兵器を持てば、いくら国力が弱くとも、世界への発言力が増すのを分かっているからである。お隣の中国は既に核保有大国である。
    そんな中、非核三原則、核削減と訴えたところで、最初に述べた理想の平和と同じようなもので、核保有国には馬鹿なたわ言としか聞こえない。それどころか、日本は自分で自分の首を絞めていると笑われて、胸を撫で下ろしていることだろう。大部分の日本人にはようやくその愚かさが分かってきたようであるが、それを何とか食い止めたいと、左派の社会主義国の回し者が暗躍しているのである。
  73. Posted by at 2010年12月26日 06:19
    やっぱり思った通り。沖縄の皆が移転を反対しているわけではない。反対しているのは、民主党と社民党の左派と日教組や朝日新聞だけだ。  
    鳥越氏などは、さも日本人の多くがアメリカの基地は要らないと嘘を言い言論統制に等しい。実際は日本国民の殆どが、止むを得ないがアメリカの基地は必要だと考えている(世論調査で証明されている)。抑止力として核の議論でさえ多くの日本人が必要だと考えている(全国の世論調査で証明されている)。
    東南アジアで日本軍が多くの罪を起こしたような報道ばかりしている。これも全くの嘘八百で、白人の植民地支配から掬ったのは日本だ。多くの国が日本に感謝しており、戦時中志願して戦った。もちろん、日本の敗戦に伴って不幸な最後を遂げた方達はおり、彼らには哀悼の意を表さなければならない。虐殺等してはいない。
    しかし、それを欧米諸国が植民地支配を正当化し、再度支配しようと嘘の言い訳をした事を朝日や日本の知識人が鵜呑みにし、さらに捏造し左派の社会主義者と朝日新聞が日本人を騙して来た。
    その例が、韓国併合の事実、満州事件の事実と通州事件の隠蔽、タイは独立維持し日本と同盟関係にあった事、東ティモールは、ポルトガル人と彼らが現地人を犯して生ませた混血児によって支配された残虐な支配から日本兵によって救われたこと。これは戦後近海に石油と天然ガスが有る事がわかり、ポルトガルとオーストラリアがその利権を狙ってインドネシアからの東ティモール独立に関与し再び戦乱に陥った。更に混血児へ政権を取らせることを狙った(早稲田大学教授 後藤幹一の事実を確認しないでポルトガルの言い分のみで書いた嘘)。これまた妙な話であるが、植民地時代に原住民を虐待してきた混血児の政権リーダーにノーベル平和賞が送られたのである。またベトナムも日本兵により一度はフランスから開放されたが、フランスの愚かな再植民地化狙いによってベトナム戦争へと発展した。外交とは全く醜いものである。それを後藤氏や朝日新聞は、分かっているのだろうか。
    満州国は、漢民族の土地ではないが(万里の長城の外)、清国の裏切り者がロシアに売った土地で、そこに戻る為に溥儀が日本に助けを請い、日本がそれを後押ししたのである(英国人の溥儀の通訳の著書の原文には記載されているが、岩波の日本語訳にはそれが記載されていない。故意に省かれたのである)。その事実も岩波書店と同じように証拠を隠滅したのである。
    もしルーズベルトが、ロシアスパイ ハリーホ・ワイトの書いた偽のハルノートを日本に突きつけなければ、今の共産一党独裁の覇権国家の中国と北朝鮮は存在しなかったと考える。
    また、明治から終戦までの世界の植民地主義の残虐さと白人諸国の人種差別的国策を無視し、日本のみを悪人に仕立てようとする論調は、日本のマスコミとは思われない。
    スペイン、ポルトガル人の南米での虐殺と混血児を利用した支配、イギリス人のインデアン虐殺とアメリカとカナダ、ハワイ、アメリカ西海岸占領、オランダの東インド会社、イギリスのアヘン戦争と西インド会社、ロシアのユダヤ人虐殺とポーランド人虐殺、日本兵の強制労働、これらはナチスドイツのユダヤ人収容所で、泣き止まぬ子供の足を持ち、トラックに叩きつけて殺した親衛隊員の所業に値する。これがキリスト教徒である白人の行った歴史的事実である。また、中東地域の欧米列強の支配と石油略奪。むしろドイツ軍のロンメル将軍を彼らは歓迎した。これはロンメル将軍の人格と良心にある。彼は尊敬に値する。どの国も謝ったり、賠償もしていない。
    外国人参政権も世界の常識で、何も問題が起きてないかのように報道して居るが、全くの嘘である。参政権を与えている先進国は少ないし、世界で色々な軋轢を生んでいる。朝鮮学校への無料化を人権問題だと、似非人権主義者を応援し、日本の歴史を左派に都合の良い事だけ報道している。岩波書店のように、日本人が行った偉業や反中デモは隠し、日本が如何にも悪い事をしているように、反日デモを報道する。誠に姑息な新聞である。姑息なところは、民主党のやり方によく似ている。民主党は、マニュフェストにも挙げず、我々国民が理解していないうちに、議論もしないで、日本国に不利益な法案を通そうとする。上記の法案がその中の二つである。その他夫婦別性化や人権擁護法などもそうである。
    何も分からないころの私は、朝日新聞が正しいと信じていた。それが、歴史を学ぶに従い、日本の歴史学者や朝日の重大な歴史に対する嘘が分かってきた。いつか彼らに歴史の報いが返って来るでしょう。今、民主党と彼らを政権に据えた国民にその報いが返ってきています。社民党はいまや潰れる寸前です。自民党も今までの報いを受けました。私はただ日本の子供たちの未来を祈るだけです。

    他にも多く嘘の記事や日本の名誉を傷つける記事を書き続けている朝日新聞には疑問を持たざるを得ない。中国や北朝鮮の新聞ならいざ知らず真理をごまかし人を騙し、人として恥ずかしくないのか。過って学生運動をしていた東大生が記者になっているのか、中国から女と金で首を握られているのか。私は、一人の人間として正義とはいったい何か考える時、彼らの罪を決して許せない。焚書坑儒に値する。
    (歴史通2011.1月号、朝日新聞が報道した日韓併合の真実(水間政憲)、昭和の大戦への道(渡辺昇一先生)、新たなる日中戦争(田母神)、どっちがおかしい?中国とアメリカ(田母神)、新歴史の真実(前野徹一)等是非読んで見て下さい。

    米軍再編交付金ストップ あきらめと不信感交錯する名護市 
    2010.12.25 19:32
  74. Posted by at 2010年12月26日 23:57
    >頭悪いなー
    >元々、利権談合の自民公明を退場させるのが政権交代の目的で、これから第三極が出てくれば、それで御の字なんだよW

    利権談合?
    ああ、利権で黒だから起訴された自民公明じゃなく民主の小沢の事か

    第三極?
    自民議員時代に衆院解散案に賛成して分裂を煽り、昔の自民は悪い!とかお前が言うなを連発してるみんなの党代表の渡辺の事?
    それとも比例で拾ってもらいながら新党とかほざいて爆死した桝添?
    立ち上がれない日本?

    …いい加減に現実を見ろよ
    民主に入れた屑が作ったのは、自分に都合の悪い事は全て無視し、支持率がどれだけ下がっても4年やると言ってる歴代最低の与党、民主党を生み出しただけだ
    何も功績は無い
    ただ日本の政治を悪化させただけ
    自己弁護に必死になる前に少しは反省しろよ
  75. Posted by at 2011年01月02日 18:55
    「日本を育て救った英雄の名前を騙るいい加減な政治家は、自分を省みて恥ずかしくないのか」

     毎年色々な議員が、過去の日本の代表的な英雄である竜馬、吉田松陰、高杉晋作、勝海舟、西郷隆盛等の名前を借りて、平成の○○であると自称し、さも立派な政治家のように自分自身を祭り上げる。
    また、政治改革、財政改革、公務員改革等の「改革」を訴え、「事業仕分けや公共事業削減」などの極当たり前の「経費削減」をさも革新的な政策のように訴え、更に「友愛や友愛の海」、「日本は日本人だけの物ではない」、「正三角形の関係」、「人権や平等」と言った耳触りの良い言葉を連ねて、日本国民の人間感情に訴え、さも日本国民の将来をよく考えている政府のように吹聴して来た。
    しかし一昨年から続いた民主党政治で、今まで以上に日本の内政、経済、外交、教育への危機感が強くなった年であり、日本国民の多くが失望感を抱いている。ようやく平和ボケした日本人も気が付き始めたのです。
    一昨年からの現実を見てみると、上記の、良い言葉とは裏腹に、「ルーピーな総理大臣」、「普天間の迷走」、「日米同盟の弱体化」、「危機管理の無さ」、「政権の人気取りであり国民を堕落させる、国民への賄賂と言うべき高校無料化や児童手」、「政権へ齧りつくため、支持母体(朝鮮総連、民団、部落開放同盟、在日中国人、日教組、自治労等の労働組合、農協等)からの要求である、永住外国人参政権付与、朝鮮学校への無料化適応、正当な意見や反論を人種差別とする言論の自由を束縛する人権擁護法等の売国政策、さも合理化と効率化を改善するようにごまかし、実は公務員に行政をストップさせるスト権を与える為の公務員改革、農業改革を止める農家への一時金配布、日本の家族制度を破壊し、自分だけの権利のみを重視する夫婦別姓等」、「小沢、鳩山氏のお金の問題」、「尖閣諸島問題とその対応の醜さ」、「中国に有利な尖閣ビデオの隠滅」、「中国に対する拝み倒した密約によるAPEC前後の日中会談」、「傲慢なくせに中国へは柳腰の対応」、「日本の国益を無視し、自分たちのための媚中派と媚アメリカ派」、「社民、みんなの党、自民、公明への節操の無い連立呼びかけ」、「韓国の反日を煽る反日デモへの参加議員」等全く民主党のやる事成す事全てが日本を潰そうとする政策と対応です。「日本を育て救った英雄の名前を騙るいい加減な政治家は自分を省みて恥ずかしくないのか。」

    またイデオロギー闘争の時代は既に終わり、菅氏や仙谷氏ら革命、革命と叫び学生運動を行った学生たちや赤軍派が羨望した中国や北朝鮮の左派の社会主義国も、彼らが悪とする戦前の右派の社会帝国独裁主義(ナチスドイツ、ムッソリーニ政権)同様の方法で、辛うじて独裁主義と愛国主義により体制を保っています。毛沢東、ケ小平、コキントウ、スターリン、金日正、金正日の為にどれだけの人たちの血が流されてきた事でしょう。全く皮肉なものです。

    日本人として昨年は情けなくも有り、腹も立ちました。おそらく、明治以来最低の政党ではないか。ただ、これからの日本を考えると、そうも言っておられない。日本国民が、これを機会に日本の将来を考え本当の正義と真理が何処に有るのか謙虚に考え直すべきであると考えます。まず、支持母体を確認し、政治家の表面だけの綺麗な言葉や嘘のマニュフェストには騙されない、朝日(中国、北朝鮮、左派擁護や嘘を事実のように書く社説、反中運動は報道しない等)や日刊ゲンダイ(ロッテと繋がっているので明らかに奇妙な民主や社民に有利な記事を書く)の嘘には騙されないようにしましょう。
    最近、マスコミで「朝日、日刊ゲンダイ、週間ポストだけが正しいマスコミ」だと歌ったデモがあったそうですが、これらの団体は恐らく、民主党、社民党、朝鮮総連、民団、日教組、自治労等の社会主義者か在日外国人でしょう。なぜなら、日本人自体には為にならなくても、彼らにとって有利な記事を書いてくれるからです。中国、韓国、北朝鮮に都合の良い記事だけ書き、日教組の犯罪や民主党の嘘のマニュフェスト、売国奴政策を隠してくれているからです。
    (日刊現代は、在日韓国人の為の新聞なのは分かっています。中国は、自国に都合の良い記事を書くマスコミには情報を与え、自国に都合の悪いマスコミには情報をシャットダウンする事実があります。おそらく朝日は、媚中派の政治家同様に、中国に首根っこでも掴まれているのでしょう。)
    一方、日本だけ平和であれば良いと言考え、社民党のある党首が言った「永世中立、平和憲法が日本を守ってくれる」という甘い考え方は、中国の軍拡や覇権主義、尖閣問題等の領海侵犯及び北朝鮮の核化や韓国砲撃、中国の北朝鮮擁護と支援の実態を考えると改めなければならない時期に来ていると思います。今までの歴史が証明しています。また、色々な名目で与えられている中国への多額のODAを無くし、最貧国や発展途上国へ振り向けるべきです。中国人は日本からのODAの事実も知らず、中国はそれらのお金で軍拡や日本等への覇権の準備をしているのです。なんと本末転倒な現実でしょう。
    尚、内政は日本内部で解決できますが、外交は相手が有る以上、簡単に友愛では済みません。韓国や台湾等の自由主義の国々と如何にして協力し合えるかを考え、大国に対しては、単に弱腰でなく如何にしたたかに戦略的に交渉して行
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ