2006年05月13日

仏の対中ODA、05年は5倍強に拡大

仏の対中ODA、05年は5倍強に拡大(日経新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
フランスの政府開発援助(ODA)実行機関である仏開発庁(AFD)が11日発表した年次報告書によると、2005年の中国向けODAは前年に比べ5倍強に拡大、仏にとり最大のODA供与先となった。中国は日本に円借款の新規供与を凍結されているが、その弱みを突いて中国との政治・経済的なつながりを深める仏外交が浮き彫りとなった。
 対中ODAは1億8030万ユーロ(約255億円)で前年の3500万ユーロの5.2倍。内訳はすべて借款だった。04年にODA供与先首位のモロッコは1億4180万ユーロで2位になった。
 記者会見したスベリノ開発庁長官は「中国の経済成長をさらに後押ししようとしているわけではない」と弁明。「温暖化ガスの排出を削減するための環境対策が目的だ」と対中ODA拡大の意義を強調した。06年も「05年並みの水準を維持する」と説明した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【国際】フランスの中国向けODA、2005年は5倍強に拡大

6 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 07:37:15 ID:gswnmMG/0
共に、他国のおかげで第二次世界大戦後に開放された国。
で、どちらもその国に牙向いてる。

類友ってやつか?


12 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 07:39:50 ID:PG6ipn1l0
まぁ、おフランスがこういう国だってのは周知の事だしな


14 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 07:41:03 ID:V7upFlbB0
正直、日本だけからODAを取ってたと思ってたので意外だった。


17 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 07:41:43 ID:rd3V86wc0
5倍でも250億かw
今まで日本が突出しすぎてたんだなあ


20 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 07:42:46 ID:FSvVKzdu0
しかしこの援助が後にフランスの首を絞めることに
なるとはこの時予想した者は誰もいなかった


22 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 07:43:57 ID:H/wScqod0
スベリノとか北側とか名は体を表すって人多すぎ


23 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 07:44:01 ID:eGabTglE0
そのODAでフランスから武器を買うのか


34 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 07:53:53 ID:DFE+nvA20

  有人ロケットをもってる国に、ODAを出すなよな!


35 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 07:55:33 ID:bTxhjV160
日本はODAだけが対中援助じゃないよ。
日本が一番多額の資金を供出しているアジア開発銀行(総裁は日本人)はどんどんウナギ登りに対中援助額を増やしている。

役人や政治家は国民の見えないところにどんどん重点を移しているだけだから決して騙されてはいけない。


36 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 07:56:19 ID:5duy3LJV0
さすが核実験国家フランスは違うねぇ。
一緒になりたくはないな。

>記者会見したスベリノ開発庁長官は「中国の経済成長をさらに後押ししようと
>しているわけではない」と弁明。

弁明?誰に対して弁明してんの?
この金が環境対策に使用されるという保障はあるのか?


38 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 07:59:00 ID:A9Oi+Hnm0
中国が、それをほかの国に援助するんだから意味ない。ロケット打ち上げる余裕があるんだから
ODA打ち切ってもいいんじゃない


39 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 08:06:24 ID:tPEHHudO0

ひたすら平身低頭し、過去の侵略を謝り続けることが肝要。
常に謝罪と賠償を忘れず、相手側が十分に納得するまで続けなければならない。
日本国民が生存のギリギリまで節約し、賠償に努めるべき。
日本の将来を担う少年少女にもしっかりとした体験学習を義務付け、将来への禍根の根を潰しておく。具体的には15歳から10年間、侵略したアジア各地へ体験学習派遣し、強制労働、慰安婦として実地学習させる。
千年後に相手側の納得が得られていれば終了も可能とさせる。納得が得られなければ永久に謝罪、賠償、体験学習を続けなければならない。

上記のような、中国・朝鮮・韓国様の要求には、無条件に従わなければならない。


41 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 08:09:48 ID:cMsBt1Ql0
日中戦争はアメリカとEUの武器の代理戦争だな
アメリカの核と欧州の核ってどっちが大量殺戮出来るんだろう?


55 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 08:37:22 ID:Z4PYqAMa0
さすがアフリカをボロボロにした鬼畜国


57 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 08:48:34 ID:vhqIt37O0
さすが死の商人国家。
中国に武器を売るための根回しだな。


61 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 09:00:18 ID:CGr77y+Q0
ありがたい。身を挺して厄介者を引き受けてくれるなんてマジで親日国じゃねぇか?フランスってw


64 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 09:13:59 ID:0DskR4Tr0
>>61
フランス人がそんな生易しいオカマ野郎だと思うか?
もう一方じゃ台湾にも武器売りつけてるような奴だぜ

それとイギリス人とドイツ人も中共に武器を売りつけたくて仕方がない
とにかく白人は信用ならん



69 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 09:20:00 ID:eCRsIES+0
外交って面白いよな
岡崎久彦読んで以来
いい年して国際関係論にはまっちまったぜ



73 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 09:22:55 ID:1Rnxto7V0
>>69
岡崎wちょ…まあ、入り口なら誰でもいいが。



84 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 09:31:42 ID:8XhpBQBf0
世界が、2極化してきたな。


91 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 09:46:11 ID:sXFTElwp0
中国がロシアやフランスと徒党を組めば、安保理決議もアメリカ、イギリスより多数派になれるし拒否権発動する必要もなくなる。
むしろ拒否権を発動せざるを得ない不利な立場に追い込まれるのはアメリカだ。

今こそアメリカに日本やインドをプッシュさせろ!


93 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 09:53:45 ID:HeP/ISD10
フランスと中国はWW2で逃げ回ってただけなのに戦勝国面してる


99 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 10:05:05 ID:y2uDPWwv0
ブッシュの「悪の枢軸」発言マダー?


106 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 10:12:05 ID:5VUl/8db0
中国は、自国の金を温存し、他国の金で経済成長する事を政策にしている国だから、日本が円借款を凍結すれば、他国にその借款を求めるのは当然だ。

フランスは自国の経済が、先日の大学生による大規模デモに見られるように経済が低迷している。ここは成長著しいと思われている中国に投資して産業の活性化につなげようと考えたのだろう。

そこで中国とフランスの利害が合致した。
中国へのフランスからの借款が続くかぎり中国はフランス企業を優先的に迎えるだろう。そのことがフランスの将来に良い事かどうかは別問題であるが、おそらく将来においてフランスは困った問題を抱え込むことになるだろう。今までの歴史で、中国と係わってきてその後得をした企業や国は無いのだから。


108 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 10:12:41 ID:qoMjTZYz0
フランスはたちの悪い国だよ
武器だってアメリカが反対しなければ中国に売ろうとしてたしな



113 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 10:16:48 ID:bWRMzxfS0
シラクは親日と言いつつ、中国に武器を売ろうとするその姿勢は
如何にも世界中に戦争と武器を巻き散らしたフランス人らしい。



115 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 10:18:38 ID:7rES6VNq0
>>108
>>113
腐乱す人って、根本的に何にも考えて無さそうなんだけどね
目先の利益しか追求してないと思われ



123 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 10:20:53 ID:o4y+JR5N0
さすが数年前に太平洋のど真ん中で核実験やった国は違うね


167 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 10:48:51 ID:NE+RwV740
フランスが売った武器で、どれだけの人達が殺されるのか?


173 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 10:51:21 ID:oQpxpPkA0
フランスはアメリカの嫌がることをやるのが趣味なんだw


200 :名無しさん@6周年:2006/05/12(金) 11:18:25 ID:3jMwYn250
まだ中国に淡い夢見てるだけなんじゃね?
日本にも結構いるだろ、そういうの。


人気blogランキングへ



posted by nandemoarinsu at 02:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ