2011年01月07日

【話題】 世界が北朝鮮になる! ロシア干ばつで食料危機再来の恐れ

■世界が北朝鮮になる! ロシア干ばつで食料危機再来の恐れ(ZAKZAK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 国連食糧農業機関(FAO)は5日、昨年12月の世界の主要食料価格指数が、食料危機が叫ばれた2008年6月を上回り、1990年の統計開始以来の最高を記録したと発表した。ロシアの干ばつと穀物禁輸をきっかけに、小麦など穀物の国際価格が上昇したことが要因。途上国などでの暴動を招いた食料危機再来の恐れが浮上し、国連や各国が対応策を迫られる可能性がでてきた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




引用元:【話題】 世界が北朝鮮になる! ロシア干ばつで食料危機再来の恐れ(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
7 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 13:28:00 ID:3BWMAtJw0
石油を食っとけばいいだろ。


8 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 13:28:43 ID:wwUMPcom0
日本ってほんとツイてるね。

TPP、TPPとバッカな事を抜かしているキチガイ売国サヨクどもの息の根も止まるなww


9 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 13:28:47 ID:V2rVOvpC0
ロシアって、天然資源が主要産業だし、
漁師は勝ち組(北方領土を返さない理由のひとつでもある)職業、(日本に売る)
枯渇したらロシアどうしてくれるんだろう??


12 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 13:33:10 ID:jdhwCg510
俺がいつも買ってるヤマザキパンのダブルソフトが小さくなって不満。
前より20%くらい一斤の重さが軽くなった。
でも、価格は185円で据え置き。


14 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 13:35:12 ID:7rKwxyJS0
値上げクルー?


16 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 13:37:33 ID:KNE3XpIt0
食料自給率が30%しかない日本は真っ先に滅亡する。
今の人口の4分の3が餓死。
江戸時代に戻る。



20 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 13:54:51 ID:7rKwxyJS0
>>16
世界中が自作農ならまだしも、流通があるかぎりカネ次第



25 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 14:15:48 ID:25qiL+100
>>16
贅沢な生活をするなら今の自給率だけど戦前ぐらいの食生活なら実質8割程度はあるんじゃないか?
野菜とか形が悪いのを捨てたりしてるし



170 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 17:08:11 ID:bkNJ1p7x0
>16
単純に生産カロリーベースでは100%超えてる。
食べられてる物のうち自国のものが30%って事。
みんながみんな芋や米ばっかり食うようになれば餓死にゃならん。



171 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 17:13:10 ID:5oDb4kFa0
>>170
そっそ
だから肉やめて
魚を中心とした日本食を食べれば問題なし



17 そんなバカな 2011/01/06(木) 13:39:10 ID:sSA1aaMk0
世界が北チョウセンに・・・・・・・って面白い表現ですね。
イッソのこと世界の楽園に・・・・・・って訂正記事出しませんか。
樺太はおろかカムサッカも千島込みで皆呉れるかも知れない。


23 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 14:11:18 ID:q8FpxfEU0
ゴ  パ  ン  最  強


24 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 14:13:52 ID:Zo7pA/660
北方領土に軍事基地を置く動くもあるようだし、ロシアに北海道あたりが狙われるんじゃないの?
食料基地としてしばらくは使えるだろうからな


26 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 14:19:14 ID:ny4WTtcN0
芋と魚があれば良い


28 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 14:31:10 ID:EkxEIDNZ0
これからは食料の奪い合いの時代になるんだって
TPPで日本の農業が死ぬとか言ってるアホは目を覚ませ
関税FREEにしないと、逆にレアースみたく輸出関税かけられるぞ


29 :名無しさん@十一周年: P 2011/01/06(木) 15:03:08 ID:SzY7ROfB0
日本はヒマラヤと地球の自転のお陰で長期の旱魃からは
逃れられるだろう。 地政学的に日本は選ばれた国。
日本はその気になればいつでも最低限の食料は確保でき
る。


30 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 15:14:26 ID:UGap3KmM0
米食え、米
不作だろうが値下がり続けるから


32 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 15:18:32 ID:X174FKfWP
スパゲッティ5トン買ったよ
これで一生安泰だ


34 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 15:19:41 ID:e89YvO2x0
ということは北朝鮮はどんな凄いことになるんだ?w


37 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 15:25:08 ID:jFBLhkoD0
>>34
もともとビンボで他国から食糧も買えず、援助がきても高級幹部が全て横取りの世界ですから案外あんまり変わらないんじゃ?



36 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 15:24:51 ID:VhuzaJJd0
こういう時こそ、国を上げて
米輸出に力を入れるべきだと思うのだが・・・


39 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 15:28:20 ID:nTpFMzbA0
食料危機はやばいぞ。
今の日本が格差社会などと言われても、社会秩序はそれなりに安定してる。
それは飢えがないからだ。負け組と言われても、女が抱けなくても、
貧乏人とバカにされても、飢えが無ければ人はなんとか精神の安定を保ってられる。
だが、食料危機だけは別だ。人は飢餓状態で生命の危機に晒されたら、
途端に火がついたように怒りだす。それは暴動などの社会騒乱に容易に発展する。
フランス革命もロシア革命も人民の飢えが最大の原因だった。



44 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 15:33:27 ID:O9zlekEg0
>>39
米ソ韓中が日本を怒らせたいのに
怒らないと相談しているコピペ思い出した。

日本人は食い物に関しては敏感だからな。
他の事に関してはとんでもなく鈍感だけど。



49 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 16:01:55 ID:MwCOsqJS0
>>39
大丈夫!!!
暴動を起こす体力は、すぐに無くなる



45 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 15:46:15 ID:JtDsjeAU0
日本の米価は高いから、大金持ち国しか買えない。


46 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 15:50:29 ID:OfM1w4fR0
ただでさえ新興国の台頭で世界的に食料の消費量が増えてるからな。
世界中の人が先進国並の食生活をしたら、地球の耕地面積が倍あっても足りない。


47 :名無しさん@十一周年: P 2011/01/06(木) 15:57:59 ID:SzY7ROfB0
どういう食事が本当に発育・健康・活動・寿命に良いか日本でももっと
系統的かつ統計的に長期間調査してみる必要があるな。 まぁ食物に
求められる要素はそれだけではないにしても。



51 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 16:07:27 ID:OfM1w4fR0
>>47
しわ寄せは弱いところにくる。
案外、日本は食糧自給率が低くても無問題だと思う。
食料価格は上がるだろうけど、円高である程度吸収できるし。
今の原油高も円高で吸収されている。



53 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 16:09:28 ID:0I8Vpu9k0
>>1
>ロシアの干ばつと穀物禁輸

ロシアの農家と契約して食料確保とかやってる
国があったはずだが、大丈夫かい?


54 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 16:11:20 ID:/8N8IZp80
食料危機になれば離農から就農がすすむだろ・・・

日本も言ってられないよ
昨年の異常気象で、通常の作物でも出来が怪しい
奇怪な出来上がりばっかり、くっても旨くないし



56 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 16:14:39 ID:OfM1w4fR0
>>54
工場で食料を生産するようにすればいいのにな。
供給過剰になるから、なかなか進まないようだが、年に何度も収穫できるし、食糧危機にはうってつけ。



55 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 16:11:54 ID:jJYKlcdb0
オーストラリアも水害で酷い事になってるし大丈夫か?


59 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 16:30:26 ID:rscSHoKd0
>>55
全部が水害じゃないみたいだぞ!
徳島香川が水害 、高知が冷害、愛媛が干害みたいなエリア割り
みた覚えがある。



57 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 16:15:42 ID:DMJ55nsB0
ゴパンが熱くなるな


58 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 16:16:10 ID:EE7BEehu0
また便乗値上げして価格が落ちついても値下げしないんだろ?
賭博ごっこで儲けるのは結構だけど、そいつらの儲けをみんなで払うってのはな・・・


62 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 16:59:52 ID:afYNA5Mf0
日本の場合食料自給率低いって言っても、野菜と米は確保しているからな。
カロリーベースで煽るの止めれば、割となんとかなるよ。



74 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 18:06:34 ID:yyGaEJ4G0
>>62
食の多様性と廃棄食品が自給率を押し下げてると思う。



64 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 17:16:08 ID:UDXerP4u0
ロシア干ばつでもアメリカ大豊作だぞ。
受給的には問題ない。


65 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 17:42:12 ID:F2QM7s9g0
ロシアとか寒くて作物が育たないイメージ。


66 :名無しさん@十一周年: P 2011/01/06(木) 17:56:13 ID:SzY7ROfB0
日本の場合、最悪中の最悪でも電力を確保できれば全国民が生き延びる
だけの水と光を発生させ、それで栽培できるだけの技術力はある。 
まぁ地震は怖いが。


67 :名無しさん@十一周年: P 2011/01/06(木) 17:59:56 ID:SzY7ROfB0
それより北海道地区で二割もの森林地帯が中国系に買い占められている
事実をもっと憂える必要がある。 こういう相互主義を完全に無視した
不平等取引を許してならない。



70 67 P 2011/01/06(木) 18:03:13 ID:SzY7ROfB0
中国やロシアでは後出しジャンケンが普通だから超安値価格で買い戻せば
いいだけの話。 売国民主にもこれを要求したい。 自民はもっと騒げ。
まぁ元はといえばこれもあれも自民の利権政治のツケだが。



72 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 18:05:27 ID:yyGaEJ4G0
>>67 >>70
法律っていうのは後手に回るものなんだからさ、何も問題が無い状態で先回りして作られることはないだろ。



68 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 18:01:42 ID:hgSaxVfu0
今はどのスレタイを見ても信じられないw


79 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 18:09:07 ID:sYeFyrtc0
穀物なんて結構簡単に作れるし、本気で生産すると余って余ってしょうがない。
在庫が損失になるから、必要以上に作らないわけで。

大規模災害で地球全体の需要を一時的に満たせなくなる事態は当然あるだろうけど、
日本みたいに超金持ち国家はあまり関係がない。
およそ、飢饉は貧乏人から順々にくたばってくからだ。


80 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 18:11:38 ID:FA52rpZv0
せ、干ばつ・・・


83 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 20:24:47 ID:ucixXAZY0
何やかや言って、日本は海に囲まれているから
飼育面積の大きいウシ、豚がなくても、生命維持に
欠かせないたんぱく質は魚で確保できる



90 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 01:25:23 ID:pKy/Xy0F0
>>83
魚も輸出に頼ってるけどね〜〜



84 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 21:34:06 ID:gQEqGGl90
>>1
オーストラリアの治安の悪さ知らんのか?
行方不明者の数は凄まじいぞ。

リアルテキサスチェーンソーだぜ


85 :名無しさん@十一周年: 2011/01/06(木) 23:47:14 ID:d5JOZo030
小麦が無いなら米を食べればいいじゃない


91 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 01:28:37 ID:pvrAAehG0
北朝鮮が世界統一とか・・・


96 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 01:47:06 ID:p2gUtbkh0
先物は金融であり現物と連動していて穀物自体が金(カネ)
だってことをいつになったら人は理解するんだろうか。
だから日本は自給率を上げないとダメなんだよ。


98 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 01:52:58 ID:4B58PrMh0
凶暴化した移民が商店に食料略奪に来るのか怖いな


102 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 01:56:16 ID:aJDDKFQk0
まじっすか(笑)


103 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 01:56:23 ID:Qgve/gS+0
食料の世界的な需要と供給は、ほぼイコール
これがほんの少し崩れただけで世紀末が訪れるのよ


106 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 01:58:14 ID:5SwLysUu0
日本は江戸の昔は飢饉とかあったわけだけどな
少しの我慢は余裕で出来るだろうな、今の時代は



108 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 02:00:34 ID:pKy/Xy0F0
>>106
今は食い物を大量に捨ててるからねえ。



107 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 01:58:29 ID:G0vewW9U0
コメよこせ。核開発するぞ。


110 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 02:02:06 ID:+cInAYmLO
前に食料なんて輸入すればいいといってた政治家いたが信じられなかった

戦争、異常気象なにあるかわからんだろうに

レアアースを中国だけに頼るのもわからなかった



114 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 02:04:59 ID:pKy/Xy0F0
>>110
輸入に頼ってなくたって異常気象は打撃じゃん。
現に地場野菜は天候による値動きが激しいでしょ?



112 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 02:03:46 ID:AUHbPBcbP
メタボ気味になってきた俺には嬉しいニュースかも


117 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 02:07:40 ID:aTbxxOC40
やっぱり飽食のツケが来るみたいだな


123 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 02:24:29 ID:RLTLeX8m0
日本て人口少なくなった方が色々といいんじゃないかと思うわな
今の人口維持しつつ自給率を上げるなんて無理だろ


128 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 02:35:08 ID:ZU9WpYco0
近所の市場で大根1箱10本で100円だったけど、食料危機なのかねぇー


130 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 02:36:41 ID:+RbvqiFV0
>>1
遅かれ早かれ地球の食料は足りなくなるんだよ



131 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 02:39:59 ID:4B58PrMh0
>>130
人口減らしてる日本は評価されるべき
移民などもってのほか



134 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 02:43:07 ID:pu7EDsjA0
田舎最強伝説が始まる!


137 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 02:46:05 ID:IybQBhsu0
穀物価格の相場を引き上げるための嘘だろコレ


140 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 02:52:38 ID:3s/QYtGx0
ゴルフ場潰してじゃがも畑にすべき


141 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 02:53:14 ID:G0vewW9U0
日本は安全だが、ウクライナとか穀倉地帯がやられたら危機に陥る国も多いだろ。


142 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 02:57:24 ID:3s/QYtGx0
日本はモンスーン気候で湿気が多いからね
米作には適しているけど、小麦とかはどうだろう?
オーストラリア、米国、フランス等々は小麦生産に適しているけど
日本は・・・・・

で、オーストラリアも旱害と聞いた


147 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 03:09:07 ID:VdApuB3s0
そもそも2倍の価格で小麦買ってるのが日本の庶民

そこで吸収できなくなるほど値上がったら他所では戦争起こらないか?w


148 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 03:10:46 ID:HzSdkZ4h0
ちなみに日本の場合、干ばつ・不作で飢饉に陥ったのは古代から都市部限定です。
農村・漁村は死ぬほどの食糧不足にはなりません。
飢饉時の死者の程度から、古代より日本のどの地域がどの程度都市化していたのかが推測できるのです。

終戦直後もそうでしたよね、食い物がないと騒いでいるのは都市住民だけ。干ばつでさえなかったので農村は超リッチでした。



150 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 03:14:38 ID:VdApuB3s0
>>148
日本では来月でたまねぎとじゃがいもが切れるそうだがどうなるかなぁw



163 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 05:41:11 ID:mCkwKFi40
俺なんて米と味噌汁(ネギワカメのみ)と納豆とたくわんだけあれば生きていける
今の人間は贅沢しすぎ



164 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 05:56:16 ID:TkCZIegA0
俺は贅沢者だから梅干と海苔と卵も欲しい。


165 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 06:26:01 ID:8OhOv8zB0
>>163-164
肥料や飼料も輸入品だから、米も大豆もネギも大根も梅も卵も贅沢。



176 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 17:23:49 ID:Q0JHiP1S0
畑持ってない国は滅亡する時代がすぐそこに


177 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 17:25:39 ID:5QJzr93O0
チャップリンの映画で靴を煮て食べるシーンを
なんとなく思い出した。


178 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 17:26:13 ID:OwE9suY/0
畑があっても、水のない国は滅亡する
畑があっても、肥料を輸入している国は滅亡する



180 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 17:28:21 ID:Q0JHiP1S0
畑があっても、種が外国産な国は滅亡する

これも付け加えといてw



188 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 17:35:30 ID:6KoxiV/L0
主食の価格は政情不安度に比例するのか


189 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 17:35:40 ID:FApfNgI10
こういう時は円が強いのがありがたい


195 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 17:42:50 ID:sn3wuM2b0
草食系なら問題ないよね


198 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 17:45:22 ID:Q0JHiP1S0
工場なんて電気や水が止まったときには役立たず


210 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 18:12:50 ID:tgZTSC1W0
世界各国の1週間分の食料

エクアドル(31,55 $)
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/002/707/52/N000/000/000/ATT00096.jpg
20110107001

ブータン(5 $)
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/002/707/52/N000/000/000/ATT00097.jpg
20110107002

チャド(1,23 $)
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/002/707/52/N000/000/000/ATT00098.jpg
20110107003

エジプト(68,53 $)
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/002/707/52/N000/000/000/ATT00095.jpg
20110107004

イタリア(260 $)
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/002/707/52/N000/000/000/ATT00090.jpg
20110107005

メキシコ(189,09 $)
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/002/707/52/N000/000/000/ATT00093.jpg
20110107006

ドイツ(500 $)
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/002/707/52/N000/000/000/ATT00091.jpg
20110107007

ポーランド(151 $)
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/002/707/52/N000/000/000/ATT00094.jpg
20110107008

アメリカ(160$)
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/002/707/52/N000/000/000/ATT00092.jpg
20110107009

日本(317.25 $)
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/002/707/52/N000/000/000/ATT00089.jpg
20110107010



216 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 18:38:14 ID:gBTZZ8Y50
日本の場合成人病減っていいじゃん。

というか心配しなくてもアメリカや中国から農薬まみれの食料の押し売りされるから・・・。


246 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 19:21:40 ID:4KIO9WPn0
これが、去年の○○離れにつづく今年の流行「○○不足」の初まりになるとは
まだだれも気付いていなかった・・・


280 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 19:47:19 ID:ZbuTFohA0
>>1

って 冷戦時代 ソ連から小麦が入ってこなかったときって

西側の小麦って どうしてたんだろ?



281 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 19:50:44 ID:jtfWLoye0
>>280
西側はパン&オートミール用くらいだから、小麦、大した量じゃない
世界中が香川だったら破綻だよな



284 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 19:53:08 ID:u5+OOAT20
>>280
ていうかソ連が輸入してたわけだが



293 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 20:00:13 ID:MrRBOMgV0
小麦はいろいろとヤバイだろ

こういう状況でも先物やってる連中は
金儲けの道具にこの食糧危機を利用するんだろうな・・・


408 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 21:11:26 ID:TaV17RrX0
とりあえず、廃棄を無くす事だな日本は。

日本の食糧は使っているのは2/3で、残りの1/3を捨ててるからな。
賞味期限だ、もうおなか一杯で食えないだで食物を捨てすぎなんだ。
北朝鮮の人間(2000万人)を養えるぐらいの食料を捨ててるんだから、ますそれをちゃんと胃袋に入れるこった。



413 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 21:13:23 ID:F3iiCxOB0
>>408
しかし、外食産業では多めに作らなきゃいかんし
余ったのは保存もできんしで、なんだかんだで廃棄が出てしまう。
解決策なし。



422 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 21:16:33 ID:AufT1kyt0
>>413
それができる状況はまだ大したことないんじゃないかい?
未曾有の食料危機状態では外食は産業として成り立たないだろ



424 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 21:18:22 ID:5IPalBIZ0
>>422
数年前に農水省が公表した食料自給率100%モデルも
外食どころか配給だしね



428 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 21:19:12 ID:tNUyQQ2hO
どんな事にだって終わりはある
どんな終わり方をするかだ


441 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 21:25:15 ID:bghPWTQLP
あとは香川県が米粉うどんを開発できれば完璧。


447 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 21:28:40 ID:54exl4hv0
日本はもち米だけを作れば、主食をもちだけにすれば、食糧不足など起きない。


449 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 21:29:35 ID:hSBT3l4l0
>>447
高齢化問題も・・・



454 :名無しさん@十一周年: 2011/01/07(金) 21:31:44 ID:54exl4hv0
>>449
あぁ、もち米が解決してくれる。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・
posted by nandemoarinsu at 23:13 | Comment(51) | TrackBack(0) | 海外ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2011年01月07日 23:27
    お米食べろ。
    休耕田復活させれば1億石ぐらいいけるだろ。あとは3000万石分輸入すればいい。
    トラクターの燃料とか肥料の輸入は今までどおりいけるんだし。
  2. Posted by at 2011年01月07日 23:38
    今幸か不幸か円高だし、そもそもカロリーベースが云々
    まあ何とかなるんでないの
  3. Posted by at 2011年01月08日 00:21
    最後なるほどw
  4. Posted by at 2011年01月08日 00:25
    全ての食糧をロシアから輸入してるわけじゃあるまいし、他国が影響を受けたとしても食糧危機にまでは陥らないだろう。
  5. Posted by at 2011年01月08日 00:27
    >>408
    食品の廃棄をけしからんと言ってるヤツ多いけど、日本の廃棄率は途上国に比べれば遥かに少ないぞ。
    日本は食品衛生法の関係で店頭での廃棄が目立つが、流通・保存段階で廃棄はごく僅か。

    流通・保存インフラが未発達な途上国だと、地域によっては5割以上が流通過程で痛んで廃棄される。
  6. Posted by at 2011年01月08日 00:31
    休耕田って長年放置した結果、山に還ってるよ。
    何でも使って維持しないと駄目になる。
  7. Posted by   at 2011年01月08日 00:34
    食物の金額は日本の経済状況にあわせて
    上がったり下がったりするくせに
    政治家共の給料が時代に合わせて
    変わらないうちは日本に未来は無い。
  8. Posted by   at 2011年01月08日 00:38
    技術者と農家を相応の待遇で持て成して
    役に立ってない政治家の給料を下げないと
    日本に未来は無い
  9. Posted by at 2011年01月08日 00:41
    >他国が影響を受けたとしても食糧危機にまでは陥らないだろう。
    多数の他国が競いあって穀物を買おうとすることで、市場価格が上がって日本が競り負ける・買えなくなるということがあるのでありんす。
  10. Posted by   at 2011年01月08日 00:49
    食料の廃棄の解決策か…そうだ!
    全レストラン及びコンビニ弁当を
    3日前までの完全予約制にすれば良いんだ!
    面倒くさいけど一回流れを作れば日本は楽勝!
  11. Posted by at 2011年01月08日 01:13
    単純に食べる量減らせばいいよ。もっとよく噛んで食べれば食う量は今の半分で済む。肉や魚介類を食わずに、芋や豆や穀物食ってれば間違いない。
    欧米のカロリー計算みたいに、咀嚼回数や栄養吸収効率などを無視しているものを基準に考える必要性はないね。
    日本の自給率が低いのは、牛や豚の餌の分も自給率に含んでてそれが大きいからだし。
    それに、食い過ぎはアレルギーや各種の病気に繋がっている
  12. Posted by   at 2011年01月08日 01:29
    日本には海水魚と淡水魚を同時に飼育できる魔法の粉と廃村になり放置されてる土地が結構あるからそれを活用して食料生産すれば農産物と魚は何とか成りそうな気がする。
    只、肉類はかなり制限されると思うけどね。
  13. Posted by at 2011年01月08日 01:31
    自衛隊の中に屯田兵科を設立しよう
    そしてその科の人達の主な任務は人手が足りない農家の手伝い、維持する人手がなくなり荒れ果てていく土地の管理、余った土地を国が買い取りそこを田畑に変え管理する、そして有事の際には国を護る兵士に・・・と言う風にすればいいんじゃないか
    これなら自給率と雇用の問題が多少解消できるかもしれないぞ
    ま、無理だろうな
  14. Posted by at 2011年01月08日 01:58
    米だって生じゃ食えなくて、
    炊くには燃料が必要。
    燃料の自給がどうやっても無理なんだから、
    食料安全保障なんて机上の空論。
  15. Posted by at 2011年01月08日 02:27
    スレタイ間違ってるので少し修正しておくよ

    北朝鮮が食料に飢えてるのは
    干ばつも影響の一つだが
    とれた農作物を片っ端から輸出に回すので、国民に食料がいきわたらないのが主原因な
    確かフルーツ系はかなりの収穫高を誇ってるはずだぞ、あの国
  16. Posted by at 2011年01月08日 02:53
    ウンコ食うニカ?

     < `∀´> 
  17. Posted by at 2011年01月08日 03:49
    米14
    お前何で米炊いてんの?
    電気だろ?
    原発増やせばいいだけだろ・・・
  18. Posted by at 2011年01月08日 06:00
    TPPって本当に耳障り良い事しか報道されないよなぁ
    前なんとかさんが、どの道日本の農業は壊滅するから、打撃受けようが推進するとか言ってるけど
    また何も考えずに発言してるのだけは判る。
  19. Posted by べちこ焼き at 2011年01月08日 06:14
    不作以前の問題で、食料の海外依存は食料メジャーのいいカモだからね。空腹を満たすつもりが骨までしゃぶられる・・・
  20. Posted by   at 2011年01月08日 06:30
    このままロシアが飢えたら
    日本が北方領土を買おう、と交渉もちかければおk
    合法でこの問題解決
    それぐらいできんだろ無能の日本政治家も
  21. Posted by at 2011年01月08日 06:33
    自給自足の国が最後には勝者になる
    資源を海外に握られてるということは
    運命線を海外に握られているも一緒
    政治も経済も海の外から操られるよ
  22. Posted by   at 2011年01月08日 06:53
    とりあえず、TPPには賛成だ。
     
  23. Posted by at 2011年01月08日 07:20
    >自衛隊の中に屯田兵科を設立しよう
    屯田兵ではないのだけど、自衛隊の「士」階級が10年くらいで除隊した後のの就業先の一つが農業。
  24. Posted by at 2011年01月08日 07:48
    TPPには賛成だが、国内農業の規制を先に取り払え。
  25. Posted by at 2011年01月08日 08:10
    餅米ェ・・・・
  26. Posted by at 2011年01月08日 08:27
    日本にある農地だけが日本の農地じゃない
    国ベース、国土ベースで自給率だとか語っても意味が無いよ
    企業ベースで見ると日本は農産物を輸出している側
    そこを失念している人が多い
    どんなに世界が不作にあえいでいても日本の食卓には一定量の農産物が揃うシステムが既に出来上がってる
  27. Posted by at 2011年01月08日 09:04
    一番の問題は食料の輸出や輸入が外交カードになる事
    最近の日本は外交弱いし経済状況もいまいちだし、足元見られるのは確実
  28. Posted by at 2011年01月08日 09:10
    ちなみに北朝鮮は
    松茸、蟹、しじみ、etcの食料品を
    日本に輸出しています。
    国民に食わせろよ。
  29. Posted by at 2011年01月08日 10:02
    米21
    現時点で日本が自給自足など不可能。
    原油も何もないのにどうしろと。米17もネタだと思うが、核燃料も海外からの輸入に頼ってるだろ。
    今のレベルの生活したけりゃどうやっても世界で綱渡りしていくしかない。
  30. Posted by at 2011年01月08日 10:46
    去年のアイスランド火山の噴火があの程度で本当によかったと思う。
    あれがもっと長引けば以後数年世界全体の作物生産量が数%低下していたらしいし。
  31. Posted by at 2011年01月08日 11:43
    >>148
    >ちなみに日本の場合、干ばつ・不作で飢饉に陥ったのは古代から都市部限定です。

    東北の餓死者の歴史なめんなクソが
    旱魃や不作でなくても日常的に慢性的に飢饉になりうるリスクと隣り合わせ
    寒冷地で取れる米が品種改良されるまでは何万人以上も死ぬ飢饉が何度もあった
    食えない事による乳幼児死亡率がようやく「日本全国の平均」に追いついたのは、
    戦後どころか高度経済成長期にはいってからという有様
    不勉強で知ったかぶるんじゃねえ
  32. Posted by at 2011年01月08日 13:28
    日本はもっと米粉を活用するべき。
  33. Posted by at 2011年01月08日 14:29
    カロリーベースの計算なんてやってるのは日本ぐらいのもの
    自給率40%なんてのは数値を恣意的にいじったもので、
    全て農水省が予算策定する為の自作自演。

    むしろ原油価格と窒素肥料の高騰の方がよほど問題。これらは国内農家の懐に直接ダメージが来る。
  34. Posted by at 2011年01月08日 14:49
    東北は大変だな
    一方西日本は飢饉になると被害を水増しして報告して
    バレて幕府に怒られたでござる
  35. Posted by at 2011年01月08日 15:31
    中国とかが日本の水源・森林を買いまくってたのはこれを予知してか
  36. Posted by at 2011年01月08日 15:38
    ※4
    食料自給率100%以下の国がほとんどだし
    アメリカ・ロシアの食料供給能力は文字通り桁が違う
  37. Posted by   at 2011年01月08日 16:17
    ※5

    アメの食糧廃棄率は日本と桁違いだしな、あいつら6割捨ててるしw。

    ※36

    アメリカは5000万人にフードスタンプ配って尚且つ全国民に無料で食糧提供しても、尚その数倍輸出できる能力らしいな。そら日本負けるわ戦争で。
  38. Posted by   at 2011年01月08日 16:48
    食品安全近代化法がアメリカで可決されそうだけど、これ通ったら食糧自給率下がりそうだね。
  39. Posted by at 2011年01月08日 18:17
    >中国とかが日本の水源・森林を買いまくってたのは〜
    彼方さんでは以前から水不足、北京ですら水足りない
    今のところ水利権は売られてない模様だが、
    今後は水利権を持つ会社を敵対買収とかやり出すだろう

    >値上げクルー?
    1/1に小麦粉2割、食用油1割以上も卸値が値上がった
    今後もガンガン値上がるご予定
  40. Posted by at 2011年01月08日 18:47
    世界の物価はインフレ性向なんだから、何でも上がるに決まってるだろw
  41. Posted by at 2011年01月08日 19:49
    確かうどん用の米粉ってもう開発されてたぞw

    味噌汁がふんだんに食べたいから大豆育てようぜ!
  42. Posted by at 2011年01月08日 21:22
    老害もなくなるわけだ。やったね
  43. Posted by at 2011年01月09日 01:35
    なればいいとおもう日本以外が
  44. Posted by at 2011年01月09日 11:53
    関税調整すればいいだけの話。
    日本人は元々海外に比して非常に高い買い物をしているのだから、レート的には買い負けすることもないんだよ。
    バターが高騰した時だって関税利権をむさぼる天下りの懐削りさえすれば問題なかったのさ。
    ttp://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/51225228.html

    この手の天下り利権も調整弁として上手く使えばいいんだよ。
  45. Posted by at 2011年01月09日 12:02
    >>4
    それが各地で問題が起きてるらしいよ。
    中東〜インドあたりにかけては小麦の感染症が広がってて酷い有様って。
    オーストラリアは自然災害だし。
    ヨーロッパのほうも寒波でやばいとか。
    てか北大西洋海流が止まってるらしく、ヨーロッパ全体が寒冷化でかつての飢饉状態になる可能性もあるらしい。
    中国も今年は酷い旱魃。来年以降の見込みは知らないが、砂漠化とかいってるくらいだからね。

    悪いほうに転ぶとはいいきれないけど、「大丈夫」と言い切れるほどよくはないだろうね。
    下手にロシア・ヨーロッパ先進国が飢饉に見舞われたら第三次世界単線息だろうしなぁ。
    ロシアは南下するだろうし、中国も海に出る可能性が高い。
  46. Posted by at 2011年01月09日 16:49
    ロシアが穀物の輸入国になるなんて不思議でも何でもないだろ
    工業も農業も共産主義者にまともに生産が出来るわけが無い
  47. Posted by   at 2011年01月09日 22:32
    芋食え芋
  48. Posted by at 2011年01月10日 15:35
    >>454 ;;
  49. Posted by at 2011年01月11日 17:58
    ※31
    だから東北地方の都市部での話じゃねーの?
  50. Posted by at 2011年01月11日 22:50
    日中国交を開始し、田中、福田、大平、宮沢、河野、社会党、共産党などの政治家、外交官、東大の歴史学者、文学者、日教組、日本のマスコミも中国や北朝鮮の本当の姿が分からず、中西教授の言われるポチョムキン村ではないが、案内された作られた所で表面だけ見て感激し、自分たちは歴史の立役者でもあるかのような錯覚から舞い上がり、スパイや高官たちに接待されそして洗脳され、さらに弱みを握られたのであろう。そして、莫大な金額の中国向けODAが始まりました。
    私はなぜ日本人である日教組元委員長が媚北朝鮮派なのか理由が分からなかったが、ようやくその訳が分かったような気がする。田原氏も北朝鮮に行かれた時、北朝鮮高官とカラオケを一緒に歌って、その高官の事を彼の著書で大変褒めて自己満足されている。彼も北朝鮮に利用されたのかもしれない。田原氏以上に、日教組元委員長も接待され、その後も何らかの情報が送られ、コンタクトも北朝鮮政府高官から継続したであろう。その結果「何か自分だけが特別な存在であるかのように煽てられ」、洗脳され、丸め込まれたのであろう。
    政治家、学者、マスコミ、日教組、労働組合等は、中国や北朝鮮との特別なパイプとか言って、そのパイプが曲者であることに気が付いていないのである。「貴方だけに特別な情報を与える」とか、「最高幹部からの特別な連絡とか招待、贈り物、親密な友情」とか言って煽てられ、騙されて、媚中派に靡くのではないか。
    それを今の民主党の菅、仙谷、岡崎、鳩山、小沢、辻本等又社民党の福島、自民党の媚中派議員、日本赤軍らの過激派、日教組、自治労、日中歴史共同研究参加の日本の学者、大学の特に東大の歴史の教授や法学部の教授たちが引継いでいるのであろう。
  51. Posted by at 2011年01月15日 19:49
    人口が増えるなら増えた人が農業に就けば良いじゃない
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ