2006年05月19日

アフリカのネット費は米国の20倍と、ケニア情報相

アフリカのネット費は米国の20倍と、ケニア情報相(CNN)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 ナイロビ──ケニアのムタヒ・カグウェ情報相が17日、アフリカ情報通信技術関連の会議で、アフリカでインターネットを利用する人々が支払う金額は、米国の90倍に達しているとの声明を発表した。インフラが整備されておらず、世界のどこよりも遅れていると、情報通信分野における格差が広がっていると指摘している。
 情報省事務次官が代理で読み上げた声明によると、1ギガバイト(GB)の情報に支払う金額は、米国では1カ月あたり、約20ドル(約2200円)程度だが、アフリカでは約1800ドル(約20万円)に達するという。
 同情報相は、アフリカ大陸内ではインフラの不整備により、音声通信とデータ通信の経路が少なく、アフリカ諸国間の通信にも欧州や米国を経由する必要があるため、費用が膨大になると述べている。
 また、アフリカ諸国間と世界各国をつなぐ海底光ケーブルの料金が非常に高いことも、高額な通信料の理由になっているという。
 さらに、アフリカ大陸でインターネットに接続しているのは、約9億600万人の人口のうち1.5%程度にとどまる一方、香港では人口の70%以上がネットに接続できる環境にあるとして、情報通信の格差を強調した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


【ネット】アフリカのインターネット費用はアメリカの90倍、1GBあたり1ヶ月で20万円!

7 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:22:11 ID:r9D/nuhxO
中国よりも先にODAするべき国があったな


8 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:22:16 ID:p40VDv5U0
アフリカではよくあること


9 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:22:16 ID:d3QcN4rI0
むしろアフリカにネットする環境があることに驚いた


10 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:22:24 ID:6A883rkC0
アフリカはインターネットより優先することがあるはずなんだが…


11 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:23:16 ID:1d4O3n4c0
ビクトリア湖をきれいにシル!!


12 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:24:00 ID:VEh93Pns0
だから援助してくれってこと?


13 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:24:27 ID:xvh/n4fB0
てゆーか
17〜8年前の世界も同じだった


14 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:25:20 ID:0XxhNIn00
そんな方の為に、
画期的な通信、世界に誇る 糸電話



16 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:25:47 ID:Cx9/vUor0
カラシニコフはタダ同然。ネットは月20万。それがアフリカ


17 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:26:20 ID:n7A0gBxl0
そんなヨハネスブルグは、永遠に暗黒大陸なまま。


20 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:27:07 ID:icKGUib80
アフリカにはもっと優先すべきことが山のようにあるような


25 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:29:45 ID:h0EfNuhy0
欧米との落差に唖然として移民するだけだろ


26 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:30:05 ID:MLhfmHr30
アフリカではよくあること


28 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:30:57 ID:88c7YOY5O
ネットの前に焼き畑以外の農耕と畜産とマニファクチュアとデモクラシーやれ


32 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:33:19 ID:SVfSm7wW0
>>28
それに尽きる
あとコンドームの使い方いい加減覚えろ
貧しいくせに後先考えずポンポン生むくら余計貧しくなる



29 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:31:43 ID:n7A0gBxl0
中学校の頃、英語の教科書がニューホライズンだったんだが、
おかげでジャンボ!ハバリ!なんて余計言語を少し憶えてしまった。



30 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:32:23 ID:eBUt/YRt0
フツ族とツチ族みたいに仲良くすればいいのに


31 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:32:55 ID:Bs6fFCMQ0
>>30
武器渡されて戦争させられるぞ



46 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:44:04 ID:SVfSm7wW0
>>30
>>31
フランスが煽って殺し合いさせたんじゃかったか?
武器も売り放題でフランスうはうは



38 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:37:11 ID:5Yl7nt9n0
日本がイギリスとフランスに武器を渡されて内戦状態になっても短期間で政権をまとめ、欧米列強と並んだのに対してアフリカの人たちは今日になっても戦争ばかりしているのを見ると、劣等民族とまでは言わないものの「おまえらバカだろ」と言いたくなってしまうのである。


42 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:41:46 ID:4EIZo8/t0
>>38
日本には天皇という統一の象徴があるから。
あっちは民族どころがムラ単位で争ってるからなぁ。
そういうことを考えると大和朝廷ってのは日本の発展の基礎なんだろうな。



39 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:37:41 ID:DEq4OhdX0
治安が悪いからケーブル引いても
どうせいたずらされるか盗まれちゃうでしょ。
無駄。


41 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:40:37 ID:MbHzyEoM0
>>1

  そ ん な 事 よ り 農 業 か ら 始 め ろ



43 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:42:04 ID:C6Yizr1N0
>>41


仰 天 す る ほ ど 正 論 だ な !



54 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:49:14 ID:SVfSm7wW0
>>41
アフリカも農業やってるけど焼畑農業だから一年ごとに土地が痩せ緑が減ってマジで考えなし
一から土地作りしないし短絡的すぎてやっぱ駄目
もうこれはほんと黒人さん頑張らないと駄目



44 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:42:17 ID:X16rDgvH0
ビジネスチャンスなんじゃないのか?


47 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:45:00 ID:sB0fFHpU0
ガーナ、コートジボワールあたりはネトラジやってるんだがなあ。


57 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:51:03 ID:zM/nqbDSO
アフリカ諸国を発展させないことが先進国の利益に繋がるから
今後もアフリカの発展はないだろう。



59 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:52:00 ID:SVfSm7wW0
>>52
正論と言わざるを得ない現状が悲しいな
もうちょっと頑張れよなぁ・・・



66 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:55:02 ID:c+DjloMR0
思うんだけどさぁ・・・。
自分で何とか出来ないの?アフリカ人は。



69 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:58:39 ID:ZZNxk5Zg0
>>66
冬を導入すればなんとかなるかも。

四季は文明の礎なり



65 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:54:45 ID:4ZkFAHzL0
最近、わざとアフリカや南アジアを蔑視した書き込みが増えたな。
たぶん、日本には人種差別がある、としたいやつらの自作自演なのだろうが。



77 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 23:02:02 ID:9jcPYkqn0
>>65
>日本には人種差別がある、〜

そうじゃ無いな。ベトナムやカンボジア、タイなんかは頑張っている。
援助のカネは生きているってのが、見て取れる。
アフリカに援助のカネ突っ込んでも、ドブに捨てる感覚に近い。

援助する側、そんなのがイヤなんだろう。



70 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:58:45 ID:4rpfG+7u0
>>65
蔑視というか、なんで世界史上ずっと脇役の民族がいるんだろうって
素朴に疑問に思うんだよ。
鉄・病原菌・なんとか言う本とか、強国論だとかの本でも論じられて
るよ。



82 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 23:03:07 ID:SVfSm7wW0
>>70
先進国になれる国ってのは始めから決まってるそうだな
100年前の列強と今の先進国は全然変わらない
国民性が関係あるのか、地理的条件なのか、人種的特性なのか・・・
実際敗戦して首都が焼け野原になったのに、なんだろうこの現在の日本とアフリカの差は



103 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 23:21:49 ID:r9D/nuhx0
>>70
「ずっと脇役」???
単なる近代の西洋史観じゃないのそれ



80 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 23:02:52 ID:MAroyhOz0
日本のニート連れて行って開拓させろ
日本人は遺伝的に働きたくて仕方がないんだ


88 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 23:06:40 ID:uvCGdThu0
とりあえずゾマホン学校を増やして意識改革


81 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 23:03:06 ID:o0n/3Ay70
まあ、今でも欧米諸国からの理不尽な借金の返済で首が回らない国が多い

アフリカをなんとかしたければ、アメリカや日本じゃなくてヨーロッパに言え



90 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 23:09:02 ID:SVfSm7wW0
>>81
ヨーロッパをなんとかしたってアフリカは変わらないよ
アフリカはそういうところ、アフリカ人はそういう人たち
確かにヨーロッパの搾取が無ければ、と思うけど白人が来たときに戦って抵抗せず、むしろ自分たちで仲間を白人に奴隷商品として差し出したのがアフリカの全てを表してると思う
俺だってほんとはこんなこと言いたくない
でも募金とかそういう偽善はもううんざり
アフリカをなんとかしたいならアフリカ人が何とかしないと永遠にこのまま



92 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 23:13:06 ID:9jcPYkqn0
>>90
結局、アフリカに何か手を差し伸べるのは、現地の人にとっては、「大きなお世話。」なのかもな。

マターリ、ハッピーに、部族間闘争して短い人生繰り返すのも、彼らの人生観なのかも知れん。



93 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 23:14:02 ID:o0n/3Ay70
>>90
分かってるんだろうけどその書き方は誤解をまねきそう

売られた黒人は、部族間抗争の捕虜。
捕虜を白人に売って、武器を手に入れた。
まあ団結して抵抗しなかったという点では同じだけど

あとアフリカ諸国の負債は今も続いてる
そのほとんどが植民地からの独立時の負債。



48 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:46:18 ID:p5xOQlv80
オマイラ知らないだろうが太鼓と狼煙の方がインターネッツより便利なんだから。


50 :名無しさん@6周年:2006/05/19(金) 22:46:55 ID:Bs6fFCMQ0
>48
太鼓は太古からあるから?



banner_04.gif←面白かったらクリックお願いします。

第3回賞金クリックランキング杯グループC ←参加してます。面白かったらクリックお願いします。


posted by nandemoarinsu at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ