2006年05月23日

<問題行動>児童、出席停止も…厳格化へ報告書 文科省など

<問題行動>児童、出席停止も…厳格化へ報告書 文科省など(毎日新聞)

abare.jpg

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 児童生徒の指導のあり方を調査・研究していた国立教育政策研究所生徒指導研究センターと文部科学省は22日、問題行動を起こした小中学生を出席停止とするなど厳格な対応を求める報告書を公表した。高校生には退学や停学などの懲戒処分を実施して学校秩序の維持を図る内容。全国の公立小中高校生の暴力行為が98年度以降約3万件前後で推移するなど問題行動が相次いでいるのを受け、センターなどが生徒指導の厳格化を軸に見直しを進めていた。
 報告書では、生徒指導の基準や校則を明確化し、入学後の早い段階で児童生徒や保護者に周知徹底する。そのうえで、学校側は毅然(きぜん)とした指導を粘り強く行うよう提言。具体的な指導方法として、小さな問題行動から注意するなど、段階的に罰則を厳しくする「段階的指導」を挙げている。
 現在の公立小中学校では、学校の秩序が維持できないほどの問題行動を起こす児童生徒がいたとしても、停学や退学などの処分は認められていない。このため、報告書は「居残り」「清掃」「訓告」などの懲戒や出席停止制度の活用、高校などでは停学・退学処分の適切な運用を求めている。
 小中学校の出席停止制度は、問題行動を繰り返す児童・生徒がいる場合、他の子どもの学習権を保障するため、市町村教委が適用する。学校教育法の改正(02年1月施行)で出席停止の要件が明確化されるなど適用しやすくなったが、中学校での適用は02年度37件、03、04年度ともに25件。小学校では02年度以降、1件もない。(※後略)

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


元スレ:【政治】 あばれ小学生、出席停止も…他の子の"学習権"守るため、厳格化へ向け報告書

2 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:11:30 ID:sYenrrBe0
毎回思うけど、なんでこういうやつらって学校に出てくるの?


20 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:16:35 ID:yPLb6kUr0
>>2
家庭でも邪魔者だから。



7 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:12:28 ID:rqUKVzpw0
腐ったミカンは箱の外なのは当然でしょ


11 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:13:52 ID:v4vkdYtI0
人権尊重による個人主義の為


12 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:14:03 ID:GCA0Ftou0
こういうのは戸塚ヨットスクールに強制入学させろよ


15 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:14:27 ID:s3EE4o6WO
あばれはっちゃく


17 :英心に捧ぐ :2006/05/22(月) 22:15:36 ID:TjIhuEr50
このスットコドッコイのオオバカヤロー、父ちゃん情けなくて涙が出てくらぁー

>>15
二分待ちで先こされた・・



16 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:14:44 ID:U2LTDiKn0
暴れるくらいなら行かなきゃいいのにw
思春期ですな


22 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:17:36 ID:b5LthvF20
あと教育現場への警察の介入も躊躇するな


24 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:19:26 ID:NLWE2k850
俺の知り合いの子供のクラスに脱走癖のあるガキがいて、先生の目を盗んで学校を抜け出すものだから、先生が授業を中断して探しに行かなければならない。年間授業カリキュラムの半分も消化できなかったそうだ。
問題児童の出席停止は非常にいい措置だ。まあ、誰が文句言うのか見当つきまくりだけどな。


26 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:20:22 ID:cDKyNViZ0
殴っても構わないことにすれば簡単なのに


29 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:23:12 ID:ENb/gdq30
少年法って単純に刑が軽いというだけなんだけど教育の為の法律であって矯正が終わるまでは成人以上の長期間の収容もありにするべき


30 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:25:56 ID:rb9i2cEe0
勉強が出来て、塾なんかにも通ってて、学校がつまらんって奴が
暴れてることも少なくないらしいな。


31 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:26:37 ID:GMZvS0IDO
欧米ではこういう問題児をDQN専門校に追放できると聞いたことがあるが、何だったっけ?
海外では戦前日本の教育が評価されているのに、日本は海外の失敗を数10年遅れで後追いしている。


40 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:31:03 ID:yHnQ4sd00
親も一緒に何とかしないと


41 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:32:04 ID:sLgcV3uJ0
プロのスチューデントが現れるな。


42 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:32:29 ID:YpdIciuLO
親が幼児期に、我慢すると言う事を教えなかったからだろうね。


45 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:34:00 ID:mnpfZLFJ0
タチの悪いジャイアン型ADHD児や
こだわりが強くて迷惑かける自閉児を排除出来るってこと?



55 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:38:50 ID:j1D96xxFO
>>45
こういうのがあった方が多動児にとってもやりやすいと思う
いい塩梅とか曖昧さとかで物事の善し悪しを感じ取れないのでこうするとこうなるってのは対処療法になりうる



64 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:41:45 ID:wuhjuJHk0
>>45
普通に授業を受けられない児童も、今は普通学級に入ってるのか?
以前は特殊学級というものがあったが・・・



69 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:44:45 ID:mnpfZLFJ0
>>64
特殊学級や養護相当でも、親のごり押し等で
普通学級に通っている子は結構います。



48 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:36:19 ID:AHiVthlJ0
なるほど、こうすればいいのか。
なんでこんな簡単な事思いつかなかったんだ。


53 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:38:38 ID:z0i5SWhw0
迷惑をかけたら罰をうける。
社会という集団で生きる以上あたりまえのことだ。
嫌なら、無人島でもいって一人で自活して生活しろ。


56 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:38:54 ID:dS83K4St0
幼稚園であばれた俺は巨乳の、


園長先生(55歳)に

庭につまみ出された。


57 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:39:27 ID:nganqMbvO
あばれはっちゃくも排除か…


60 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:39:49 ID:vMGwlmHoO
これは担任とかが判断するのか?
それとも専門家を介してなのか?
おとなしい子だけの権利だけ守るってこと?



70 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:44:59 ID:AuMhH/B30
>>60
教室抜け出すガキの権利ばかり大事にされすぎたことの反動だろ
アレって探しに行かずに授業続行すると親が怒鳴り込んでくるって言うじゃん



61 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:41:02 ID:mnpfZLFJ0
>>60
他人に迷惑かける権利は無いってことでしょ。



74 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:45:38 ID:vMGwlmHoO
>>61
じゃあそれに対して対処すればいいだけで
その子の授業を受ける権利がなくなるわけじゃないんだから
この処分ておかしいでそ?



84 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:51:45 ID:mnpfZLFJ0
>>74
権利の主張には、義務も伴う。
集団生活なんだから、他の子の権利を侵害しちゃだめでしょう。
言ってわからないような子なら、特殊教育してもらう場に行けばいいのでは。



63 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:41:30 ID:ibJmCO/y0
おとなしかろうがうるさかろうが規律を守る子の権利だろ


66 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:43:00 ID:COuxarfM0
教師が図にのりそう


71 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:45:24 ID:z0i5SWhw0
>>66
まあそれもあるが、
調子にのっているDQN親子を早いうちに潰しておくことは、
日本の将来のためである。



80 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:49:31 ID:Y07ixqFLO
先月、子供の小学校入学式に行って、いきなりうちの子の隣の席の子が暴れてた。
担任の先生が制止するものの、やりたい放題。
その子の親として父親が来てたんだけど、茶髪にホストスーツの見た目超DQN。
やっぱりな…と思ったわ。


87 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:56:17 ID:iMKS6v8o0
親の方もどうにかしないといかんな。
出席停止にしたら、逆に教育委員会にねじ込むようなヤツラだからな。



94 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:00:27 ID:vMGwlmHoO
どんな行動が【あばれ】になるのかが問題だな。
隣の子を叩いたりすれば明らかな授業権侵害だけど
教室出て行くのは誰かの邪魔してるわけじゃないよな。



97 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:01:33 ID:uv2NlfRv0
>94
探しにいくはめになったり授業中断する事になったら
それは立派に邪魔してる事になるな。
あといなくなった子が気になってみんなが落ち着かないとか



104 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:05:22 ID:yPUU1G9cO
義務教育は親が子供を学校に行かせる義務
きちんと授業をうけさせる躾ができない
親の責任


113 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:10:58 ID:rfrlXYgdO
どうも国の政治は対処療法的だなぁ。対処療法が悪いってわけじゃないけど、躾の出来ない親の対策とかはないの?

>>1
最初に言ったこととは少し矛盾するかもしんないけど、何で早くこういうことに対応出来ないのかね。


114 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:11:03 ID:cbSWzSbD0
朝日や毎日が社説にしそうだな
「根本的解決にならない」ってw



128 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:20:55 ID:PsrsHUFK0
問題行動する小学生は出席停止?
教師が自分には問題行動を起こす生徒を指導する能力はありません
って言っているようなものか
本当に無能教師が増えたんだな…



132 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:24:01 ID:pIf/LhuX0
>>128
そうは言っても教師のできることなんて微々たるもんじゃない?
口で諭すしかないし、手を出す事ができないわけだし。
親の躾とかそのへんの意識の低下が根本的な問題であって
学校にそれを丸投げするというのもどうかと思うわ。



136 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:25:43 ID:PsrsHUFK0
>>132
「先生は勉強だけ教えていればいい」という話ですね



150 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:33:48 ID:i6gcPbHh0
>>136
腫れ物に触るような扱いしなくてもいいよという協力体制があれば対処の仕様があるというものだが、すぐに校長・教育委員会。
あほらし。



73 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:45:36 ID:uv2NlfRv0
あばれ小学生だけ集めたクラスあってもよくね?
親も文句言わないだろ



96 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:01:24 ID:7jzk2WtJ0
>>73
そういう子たちは戸塚先生に面倒見て貰うと良いと思うぞ。



banner_04.gif←面白かったらクリックお願いします。

第3回賞金クリックランキング杯グループC ←参加してます。面白かったらクリックお願いします。
posted by nandemoarinsu at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | 教育ニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

姫路ホテル
Excerpt: 姫路ホテルを様々な項目に分けて比較・ランキング
Weblog: 姫路
Tracked: 2006-08-29 14:15


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ