2006年05月26日

おいしくしたら売れ行き半減 ジンギスカンキャラメル

おいしくしたら売れ行き半減 ジンギスカンキャラメル(朝日新聞)

jingisu.jpg

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「まずさ」が評判を呼び一躍ヒット商品になったジンギスカンキャラメルの第2弾が登場した。ところが「おいしさ」を追求してしまったため、売れ行きは半減。仕入れ業者も、味の突然変異に困惑している。
「まずい」第1弾(右)は100円、「おいしい」第2弾は300円。外見上の違いは箱の大きさだけ
 「飽食の時代。おいしいものばかりが売れるわけではない。遊び心が肝心」と製造元・札幌グルメフーズ(札幌市白石区)の長屋俊明社長(55)は話す。社長の思いをくみ取った新入社員が料理とお菓子の異色な組み合わせを提案。05年2月、「ジンギスカンキャラメル」が誕生した。
 口のなかに広がる味の不協和音。「マズい(本当)」とわざわざ書いて並べる店も登場。新聞やテレビで取り上げられると、普段はあまり取引のない首都圏や大阪、名古屋、福岡の卸業者から注文が相次いだ。ピークの10〜11月には月15万箱、今でも月約10万箱が売れている。(※後略)

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


元スレ:【暮らし】おいしくしたら売れ行き半減 ジンギスカンキャラメル

4 :やまとななしこ :2006/05/25(木) 00:23:44 ID:GDyCEzeQ
いまどきマズイ物を売る!
マーケティングの勝利だろう、いつかは飽きられるけどな。
この社長はそこがわかっていなかった、惜しい。



5 :やまとななしこ :2006/05/25(木) 00:25:52 ID:5oNl5Yv2
そりゃまずいのが売りだったら
おいしくしたら売れないだろ。よほど本当にうまくない限り。



6 :やまとななしこ :2006/05/25(木) 01:12:11 ID:QmwsPNeV
うーん、不味い! もう一個!


7 :やまとななしこ :2006/05/25(木) 01:22:36 ID:gcOz8lG4
我がオッサンソフトボールチームでは打ち上げで戦犯に食わせる事にになってる。
結構楽しんでたのにおいしくするなよw


※北海道で買ってみました。1個で断念しました・・・


banner_04.gif←面白かったらクリックお願いします。

第3回賞金クリックランキング杯グループC ←参加してます。面白かったらクリックお願いします。


posted by nandemoarinsu at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ