2006年05月30日

洋画家・和田義彦氏、作品酷似で文化庁に調査うける

洋画家・和田義彦氏、作品酷似で文化庁に調査うける(サンスポ)

sugi.jpgwada.jpg

スギ氏「ノクターン1」(1998年)(左)と、和田氏「ナイトクラブ」(2000年)=両氏の作品集より

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 今春の芸術選奨で文科大臣賞を受けた洋画家の和田義彦氏(66)が、主な受賞理由だった昨年の展覧会に、知人のイタリア人画家の絵と酷似した作品を多数出展したとして文化庁が調査していることが28日わかった。
「盗作された」とする伊画家に対し、和田氏は「似た作品」と認めながら「同じモチーフで制作したもので、盗作ではない」と主張している。
酷似が指摘される作品は、昨春から三重、東京、茨城を巡回した回顧展の作品のうち少なくとも7点で、昭和56年から平成16年の制作。いずれもローマ在住の画家アルベルト・スギ氏(77)の作品と構図などが酷似しており、回顧展以外にも同様の作品が複数ある。
芸術選奨を主管する文化庁に今月、「和田氏の作品は盗作」という匿名投書があり、同庁が両氏から事情を聴くなどしている。「双方の言い分を検討し、必要なら専門家の判断を求める」(芸術文化課)とし、仮に和田氏の盗作が判明すれば「授賞見直しを検討せざるを得ない」という。
和田氏は「スギ氏とは長年の友人。同じモチーフで制作することは伝えてあった」とし「比べて見れば、違う作品だとわかる」と話している。だがスギ氏は、文化庁の調査で初めて事実を知ったといい「明らかな盗作だ」としている。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


どうみても盗作です。

本当にありがとうございました。



関連スレ:【インスパイア?】文部大臣賞受賞の洋画家・和田義彦氏 イタリア人画家の作品と酷似で文化庁が調査 匿名で「盗作だ」との投書


posted by nandemoarinsu at 00:51 | Comment(4) | TrackBack(2) | 痛いニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by ヘラクレス at 2006年05月30日 21:35
    分野は違えど同じ作家としてどうも開いた口が塞がらないと言った感じです。
    和田氏は雰囲気等々が違うと言ってはおりますが、客観的に見てもあそこまで同じ様な絵では反論できないでしょう。それも著名な立場になってからですからね・・・。(;´Д`A ```
    模倣が一番の練習と言われてはいますが、練習ではない場合はまずいですよ。
    まあどういう経緯でああなったかは判りませんが、築き上げてきた立場が崩れてしまったって感じですね。(-∧-)合掌・・・
  2. Posted by milfled at 2006年05月30日 23:24
    >ヘラクレスさん
    コメントありがとうございます。
    和田氏のいいわけは通用しないでしょうね。

    あと、関連記事も追加しました。
    スギ氏が比較の展覧会を希望しているようです。これは是非行って欲しいと思っています。
  3. Posted by うぃんぶ at 2006年06月01日 01:13
    静止画(写真や絵画)は構図のとり方がまったく同じなんてありえないよね。同じ人間が地球上に2人いるのならわかるけどね。
  4. Posted by milfled at 2006年06月02日 01:01
    >うぃんぶさん
    コメントありがとうございます。
    まるで写真を見ながら・・・ですよね。
    日本の美術会も動き始めましたね。
    どうなることやら。。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

和田義彦(洋画家:芸術選奨)アルベルト・スギの盗作疑惑
Excerpt: 「和田義彦(洋画家:芸術選奨)アルベルト・スギの盗作疑惑」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/enjoy
Tracked: 2006-05-30 08:39

和田氏盗作、スギ氏サイトで見解公表
Excerpt: livedoor ニュース:[盗作疑惑]洋画家・和田氏の受賞作、伊画家の作品に酷似 アルベルト・スギ氏本人が和田義彦氏の盗作疑惑について自身のサイトで見解を30日に発表するとのこと。
Weblog: 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
Tracked: 2006-05-30 08:49


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ