2006年06月02日

韓米FTA交渉の阻止を主張、デモ隊が続々訪米

韓米FTA交渉の阻止を主張、デモ隊が続々訪米(聯合ニュース)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 韓米自由貿易協定(FTA)交渉に反対するデモ隊が、米国に向け徐々に出国を始めた。
 韓米FTA阻止全国民運動本部は1日、ソウル・プレスセンターで記者会見を開き「韓米FTAは通貨危機から進行している新自由主義的な構造調整を強化し、韓国民衆の生存権を脅かすものだ」と強調した。その上で、5日から米国で始まるFTA交渉に向け、100人余りのデモ隊が所属団体別に出国すると述べた。デモ隊らは現地の社会団体や在米韓国人の団体とともにFTA交渉反対のデモを推進する予定だ。

 一方、全国民主労働組合総連盟(民主労総)も2日にデモに向けた出陣式を開催した後、許栄九(ホ・ヨング)副委員長をはじめとする組合員19人を米国に派遣する。民主労総関係者は「韓米FTA交渉阻止に向けた共同声明書の採択や共同集会などの活動を展開する予定」と話している。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


この話題、以前このブログで取り上げたのを覚えている方はいるでしょうか?(残念ながらその記事は削除してしまいましたが・・・)
あとコメントしてくれた方、彼らはやっぱりやってくれそうですよ!!

あなたの先見の明は凄いです。


私はさすがに今回はおさえると思ったんですがねぇ。
斜め上を行ってくれましたね。
posted by nandemoarinsu at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ