2006年06月07日

偽札、「中国の方が大量に製造」=北朝鮮が主張−制裁反発の根拠か

偽札、「中国の方が大量に製造」=北朝鮮が主張−制裁反発の根拠か(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
北朝鮮が紙幣偽造などを行ったとして米政府が科した金融制裁に対し、北朝鮮側が「中国の方がもっと大量に偽札を製造している」として、不満を表明していることが5日、明らかになった。米韓両国の関係当局も、北朝鮮のそうした主張を把握している。北朝鮮は「わが方は偽造貨幣の製造・流通の被害者」(外務省報道官)と反発しているが、中国を放置し、自分たちを制裁するのは不当という認識が反発の根拠の1つになっていることを示すものだ。 
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



まるで子供のいいわけですね。
それを国レベルでするなんて・・・

posted by nandemoarinsu at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ