2006年07月19日

中曽根元首相「独島、解決しないのも方法

中曽根元首相「独島、解決しないのも方法(中央日報)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「北朝鮮はこれまでミサイルと核兵器の開発で国際社会を脅かす『対決外交(瀕戸際外交)』を展開してきた。7月5日にミサイルを打ち上げたことについては、国連・安保理常任理事国と6カ国協議の当事国が共に強硬姿勢を取ることで、北朝鮮の態度変化を誘導しなければならない」。

中曽根康弘(88)元首相は、18日に発売される月刊中央とのインタビューで、日本人の危機感を尋ねられると「今回打ち上げられたミサイル6発はいずれも日本列島に到達できる射程のもので、脅威の意味が強い」とし、こうした認識を示した。とりわけ「今回、各当事国が北朝鮮を単に批判したりしっ責することで終われば、従来のような対決外交が繰り返される恐れがある」とし「北朝鮮の核兵器を凍結するためには、各当事国がややニュアンスが異なっても、早期に北朝鮮に圧力を加えるのが肝要」と指摘した。


03年に政界を引退した後、現在、世界平和研究所の理事長を務め、講演やテレビの討論番組への出演などで多忙な日々を送っている中曽根元首相は、韓日が対立し突破口を見いだせずにいる独島(ドクト、日本名・竹島)問題について、中国・讃�平氏の名言だとして「いま解決できないことは解決しないのも解決策」と述べた。また「韓日中だけでなく多くの国が『ナショナリズムの時代』の波に巻きこまれている」と前置きにした後「これは旧ソ連の崩壊に誘発した冷戦体制の終息で、多くの国が方向感を失ったことによるもので、そう長引かないだろう」と見込んだ。

同氏は続いて「『おかしな人』小泉氏によって日本全体が『おかしな社会』に変わりつつある」との言葉で、小泉首相を風刺しながらも「靖国神社は日本の霊魂のようなもの。現在合祀中のA級戦犯を分祀すれば問題がない」と神社参拝への意志を示した。また「07年は日本の政界が強い圧迫を受け、08年に国際政治は急変するだろう」と見込んだうえで「盧武鉉(ノ・ムヒョン)政府は、現在の判断で過去を裁断するのを再考する必要がある」と付け加えた。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【竹島問題】中曽根元首相「いま解決できないことは解決しないのも解決策」〔07/18〕(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:05:58 ID:mmg7efGD
そうやって棚上げばかりしてたから、よりいっそう問題が複雑になったんだろうが。
お前らがへらへら笑って解決を先送りした無能策を薦めるな。


10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:06:05 ID:Qa0RASas
そもそも、韓国が国際法廷に出てくれば終わる話。
フクロウは黙ってろ。


14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:07:11 ID:5/AKSI2l
いま解決できないことは解決しないのも解決策
煙に巻かれただけでしょ〜が
その間に着々と既成事実積み重ねてるじゃない?
やっぱりコイツ馬鹿だ


16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:08:29 ID:8eWGTYrk
>>1
大勲位は冷戦までの外交しか理解できないのがよくわかった。


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:09:30 ID:RFc6NCts
>>1
人、それを問題先送りと言う。
いつまでも未来とか次代に期待するとか世迷い事言うんじゃねー
いらんツケを残すから、今のようになってんじゃねえか


21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:09:33 ID:CWAt040u
>現在合祀中のA級戦犯を分祀すれば問題がない」と神社参拝への意志を示した。

ほほう、
では具体的に誰を『分祀』するのか、
どういう理由で『分祀』するのか語ってもらおうか。


26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:10:35 ID:V+kwfygB
子供の時にファミコンの取り合いで兄弟喧嘩が始まると、
おかあちゃんに使用禁止命令が出ました。
エスカレートすると捨てられました。


35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:13:04 ID:Uj76Re3z
事態をややこしくしかねないから、引退した奴は引っ込んでろよ
落ち着きがない爺さんだな


37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:13:19 ID:MmuIFPbN ?
現在合祀中のA級戦犯を分祀すれば問題がない




B,C級戦犯は?


44 :TAKASHI:2006/07/18(火) 14:15:12 ID:0BQGHQAe
>>1
元はと言えばこの大勲位が、靖国参拝で大見得を切ったあげくに、
「胡耀邦」を守るためと称して、参拝しないときがあった。
その結末は、堂々と日本の総理大臣が靖国神社へ参拝できなくなっただけ。
大勲位など、返上していただきたい。


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:16:03 ID:IRVmskio
この人報道2001に藤原正彦と出たときに
藤原先生に「外国はすべて敵」と言われて
「経済はそうかもしれないが、政治外交は友好が第一」なんて言ってたからなぁ
日本は経済一流政治は三流の見本みたいな人だよ
今はその経済界にも腐敗が進んでますが


60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:19:35 ID:m3IhFCcZ
靖国も自身の時に棚上げ、今回竹島も棚上げですか。
棚上げした後どうなったかの責任も取らず・・・無能な老人は去れ!


68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:20:32 ID:DnZHKSu8
そもそもなんで元総理とか「終わった」人間が日本政治のご意見番みたいなのをきどってんだ。


71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:21:45 ID:5ztHg5+c
今を戦えない者に次とか来年とか言う資格はない
〜バッジョ


76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:23:18 ID:JTUJ2JJU
>讃�平氏の名言だとして「いま解決できないことは解決しないのも解決策」と述べた。

そのせいで尖閣諸島問題が発生してしまったことを、全然学んでないな・・・。
あの当時の日本には、「尖閣諸島の領有権主張を引っ込めなければ、国交回復しない」
と支那に言うことだって出来たのに、連中の口車に乗せられてしまったのは失敗だろ。


87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:27:09 ID:ZGBhYLrR
>>76
確かにその通り。領土問題が解決しない限り、国交正常化するべきではなかった。
中国には、先に国交正常化して国力をつけようという下心が見え見えだった。


85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:26:15 ID:m3IhFCcZ
このバーコードや宮沢を党から追い出した小泉は、先見の明が有りすぎ。


94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:30:52 ID:cANQzdds
先生、ボクの棚の上は今にもあふれそうです!
「靖国」「拉致」「竹島」「南京」「補償」「遺棄兵器」・・・


95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:31:56 ID:sJTiWu/8
先送りした付けを今の小泉が背負ってくれてるんだろうに
無責任も大概にしろ


107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:41:23 ID:Zd1EVi80
>>1
解決できなかった竹島問題を先延ばしにし続けて50年以上経ってるんですがね。
今やらなくていつ解決する気だ阿呆が。


136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:54:59 ID:of8QJspX
さすが元祖風見鶏だなぁ。

なんか仲間を守りつつ小泉こき下ろした上で
国民に受けそうな言葉を選んだつもりなんだろうけど、
支離滅裂w


137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 14:55:19 ID:zjTZ1HOy
>>1
馬鹿だね、日本の外務省はその方向で行きたかったのに
あれだけ、大統領を筆頭に挑発されたら動かない訳いかないじゃん。
文句は韓国に言え。


147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 15:05:16 ID:6gLlH8yt
誤解があるようだが、中曽根は総理大臣の任期中は非常に有能だったのもまた事実、

ただ、彼の欠点は引き際を間違った事だ、

それ以外では現在の小泉政権並みの功績がある


155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 15:10:33 ID:YXOx7T92
>>147
それなんて釣り?


163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 15:17:31 ID:6gLlH8yt
>>155
釣りではない、その当時の世界の主敵は中国ではなくソビエトだった、つまり、中国との関係については無難にするのは最良の選択であった、だから、靖国参拝もあえて止めた、

政治家で重要なのはその時代にあった政策を取ることであって、その当時は対中国という概念はなく、むしろソビエトの中距離核ミサイル、SS20にどうやって対抗するかがヨーロッパ、および、アジアの問題であった、

ここで中曽根はレーガン大統領を強力にバックアップする事によって、ヨーロッパにパーシングIIの配備を進め、ソビエトに強力な圧力をかける一方、極東ではお互いに中距離核を持たないという選択肢を選んだ、

中曽根の強力なバックアップでレーガンの戦略は成り立ち、ソビエトは行き詰まり、ゴルバチョフの登場となった


167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 15:18:58 ID:YXOx7T92
>>163
その結果として国内に中国のスパイが大量に入って今の情勢がある訳だが。。。


175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 15:23:14 ID:6gLlH8yt
>>167
その当時として見れば、ソビエトの脅威が最大であって、逆に言えば中国を自陣に引き入れておく事は悪くはなかった、もう一つは、中曽根の発想は中国内部にも親日派を作っておく必要があるという意味合いで留学生の受け入れに積極的だった、、


しかし、留学生がDQNだったのは、計算外であったが、、、


157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 15:13:01 ID:JKiawcxF
中曽根の功績なんてJRを民営化したことぐらいだろ
その功績を評価するにやぶさかではないが、つまらないアジア主義の残滓を払拭できなかったことは大いに批判されるべき


184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 15:29:50 ID:sJZHMF74
轟け一番の『答えなしも答えあり』を思い出した
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




posted by nandemoarinsu at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ