2006年08月08日

弁護士にはなったけど…働き口ない「2007年問題」

弁護士にはなったけど…働き口ない「2007年問題」(ZAKZAK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
弁護士にはなったけれど働き口が見つからない。来年はこんな事態が起きるかもしれない。従来の司法試験(旧試験)合格者と、法科大学院修了者が対象の新試験合格者の司法修習終了が重なり、弁護士志望者が今年の倍近くになるとみられるからだ。日弁連はプロジェクトチーム(PT)を立ち上げ、就職先確保に躍起となっている。

 司法サービス向上を目的にした弁護士の大量増員は「2007年問題」と呼ばれる。現在修習中の旧試験合格者約1500人と今秋に初の合否発表がある新試験合格者900−1100人は、いずれも来年秋に修習が終わり、裁判官、検事への任官者を除く約2300人の弁護士の卵が誕生、今年より1000人程度増える見込み。

 「大量の就職浪人が出かねない」と危機感を抱いた日弁連は「弁護士業務総合推進センター」を今年6月に発足させ、就職問題のPTも編成。全国約1万1000の弁護士事務所に採用計画などを聞くアンケートを送付し3割弱から回答を得た。結果を集計、分析し求人需要の喚起に取り組む。

 ほかにも(1)地方での採用倍増(2)企業や官公庁に採用を尋ねるアンケート実施(3)求人、求職情報の全国ネット構築−を検討。勤務形態や年俸など、どのような条件ならば勤務弁護士の採用が可能かも探っていく。

 今月1日現在の全国の弁護士は計約2万2000人。来年以降も志望者の増加傾向は続くとみられ、「分かっていたことだが、目の前に突き付けられるとインパクトは大きい。アンケートも厳しい数字が出るだろうが、悲観的にならず、若い人が活躍できる舞台づくりを進める」と日弁連幹部。

 都内の大手事務所に勤務する若手弁護士は「職にあぶれる人も出るだろう。登録しても弁護士としてではなく、普通の会社員として働くケースも増えるのではないか」と予測している。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

引用元:【社会】 弁護士にはなったけど…働き口ない「2007年問題」(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
4 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:38:09 ID:YmWeXd1J0
おやおや。何の計画性もなく司法にだけ受かるからそうなる。


5 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:38:59 ID:asb9TPMm0
行列の出来る弁護士w


6 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:39:02 ID:tRwkUx2V0
弁護士自ら「訴えませんか?」「一緒に訴えましょう」と売り込みをかけ、訴訟大国へ


7 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:39:13 ID:M1HD4tXK0
まあ、ぶっちゃけ自営業だからな。営業センスがなければ働けない。


9 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:40:50 ID:yW04/2060
>>7
>営業センス
結局これなんだよねえ・・・・・。


8 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:40:47 ID:SQ9XkP9W0
どういう分野で稼ぎたいのかきちんと決めて、ちゃんとそこを重点的に勉強したうえで司法を目指すべきだな。


10 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:41:17 ID:x2eRvW7j0
今後さらに外国人と組んで日本を訴える訴訟が増えるであろう。


11 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:41:31 ID:WFdk4pSc0
不祥事起こした弁護士を即クビにしとけばOK


14 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:42:07 ID:JRIiBrM00
司法試験受かるようなやつなら他の難関試験も通るだろ。
複数の資格持てば大丈夫じゃない?
あ、でも新司法制度は現行より簡単になるんだっけ?


24 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:46:01 ID:M3cMDHUHO
>>14
弁護士は他の士業と違って兼業できない


15 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:42:42 ID:cWPAjIII0
無能な弁護士の働き口がなくなるだけじゃねぇのか?


17 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:42:57 ID:NlN3qrvBO
そのうち弁護士資格を持った、地方公務員や教職員が出てくるのかもな


19 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:43:30 ID:OIWOfMud0
>>17
都庁は司法持ちはちらほらいる


20 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:43:46 ID:nitKmB3e0
なんでこう極端に針が振れるんだろうね。
旧試験の合格者を少し増やせばよかったんじゃないの?


22 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:44:52 ID:YmWeXd1J0
>>20
親を包丁で切りつけた餓鬼の祖父のせい


29 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:47:10 ID:IfTru+O30
農業、漁業が不足してるぞ


30 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:47:25 ID:2G809y/n0
>旧試験の合格者を少し増やせばよかったんじゃないの?

それじゃ学者や完了が儲からない。


32 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:47:41 ID:tTnACvfi0
日本は弁護士が足らないとか言ってなかったか?


42 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:51:52 ID:xp2QHvQ00
労務関係で訴訟増えそうな気がする

偽装請負の現場に出向き、
会社を訴えて正当な収入を手に入れましょうと勧誘しまくる


43 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:53:07 ID:SQ9XkP9W0
>>42
いっそのこと組合でも作ったほうが儲かりそうだな


50 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:57:36 ID:ovT3mRpb0
もうじき書士は滅ぶな。
上位互換資格だから
書士にできることは弁護士に全部できるんだし。
逆は無理だけど。


57 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:59:10 ID:SRXkv+TC0
>>50
業として登記業務は弁護士はできないけど


60 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:00:06 ID:w9pnP7ow0
>>57
書士に登録すればできるんでは?


52 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:58:03 ID:DWd8YaNPO
全国2万人の弁護士に対して今年だけで
2千人てすごいな。
2回試験で虐殺しないと。


58 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:59:23 ID:HKoGpbX10
弁護士に弁理士業務や税理士業務ができるっていっても
実務経験が全くないんで雇ってくれませんよ。。


59 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:59:39 ID:xNwYlAWf0
>「職にあぶれる人も出るだろう。登録しても弁護士としてではなく、
>普通の会社員として働くケースも増えるのではないか」

こんなめんどくさいやつ取る会社はないよ。
絶対給料のギャップに耐えられないだろうし。


61 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:00:29 ID:YmWeXd1J0
>>59
松下法務部とか弁護士資格保持者を募集してるが


77 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:07:17 ID:3uwK/9xY0
>>59
司法持ちの役人なんてわんさかいるんだが。


65 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:01:50 ID:bQ4IvLW40
あんまり触れられないが
公認会計士はちょっと前からこの状態だろ


76 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:06:59 ID:6ol18O240
資格さえ取れれば無職でもなんとかなる
というのは司法でも通用しなくなってきたと言うことか。


78 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:07:19 ID:HKoGpbX10
企業の法務部門に勤めるだけで
弁護士の資格が必須みたいになるかもねw
今までならそれなりの大学卒業するだけで就職できたのに。。


82 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:09:11 ID:M3cMDHUHO
弁護士資格持ってようが食うためなら月20万でも働く
こうして資格の価値は暴落


88 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:11:19 ID:dgj9ci/R0
地方じゃ弁護士足りなくて多忙な日々を送ってるって聞いたぞ


89 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:11:27 ID:3tE9sBpY0
結局学歴で収入が変わる予感


91 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:13:18 ID:0aSX2P560
弁護士も営業の時代ですか。
ていうか今までが調子に乗りすぎだっただけか…。


94 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:13:35 ID:gmBZjwOT0
これから予備試験突破組とロー卒組が差別されんじゃないのか?


99 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:14:32 ID:D+ia+fUo0
ほっとけばいいんだよ
もともと望んでアメリカ型を志向したんだから
世渡りが上手く能力のある弁護士がガッポリ稼いで
そうでない奴は上で出てたワンコイン弁護士で食うや食わずの生活

まあ国民はアメリカ型の訴訟社会を望んだわけじゃないんで
弁護士の生活の為につまらない訴訟を起こさせようと
誘導することの無いよう日弁連の良心に期待するしかない


103 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:15:39 ID:gekx9i2U0
今までのように日本に
弁護士が常駐してない県があること事態が異常だった


106 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:17:33 ID:SRXkv+TC0
お手軽で安い法律相談なら人気出ると思うよ


120 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:22:46 ID:ZIROpwqC0
こんなもん制度を作る前にわかりきっていたことなのに、今更何を言っているのやら


124 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:24:50 ID:GDXkbU2S0
あんなに勉強して働き口がないって可哀想だなあ、、


127 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:26:11 ID:YmWeXd1J0
>>124
きちんと勉強して自分なりに専門分野をもとうとしている奴は普通に評価されるだろう


130 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:26:21 ID:uShbWsvY0
弁護士は資格としてはすごいんじゃないの
企業の法務とかさ
それよりも問題は薬剤師
規制緩和でヤバス


133 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:27:27 ID:w43vJxRV0
>>130
薬剤師って6年制になって今より厳しくなるんじゃないの?


139 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:29:22 ID:iTkPD4Sw0 ?2BP(67)
金持ち・2代目の子弟しかこれからは弁護士になれないよ

・ローの学費が年間100万+生活費+教材費
・卒業後無職、無収入で5年間の勉強漬け
・受からないと30前後で職歴なし、コネがないと就職不可能
・受かっても有名ロー、もしくはコネありじゃないと就職厳しい

日本の身分固定化にとても役立つ改革だったよwwwwwww


149 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:33:07 ID:aZCE67mg0
弁護士が増える→弁護士の質が落ちる→いい弁護士を紹介するビジネス


153 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:34:06 ID:uShbWsvY0
ロースクールのシステムは弊害だな
アメリカとかだとライン工とかやってた人が
がんばって弁護士になったとかいうドキュメントやってたけど
日本だとロースクール行くのが金銭的に無理だし


160 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:36:02 ID:aZCE67mg0
>>153
将来的には企業や成功した弁護士が奨学金作っていくだろうね
囲い込む意味も込めて


159 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:35:38 ID:gekx9i2U0
俺もロースクール限定は反対

貧乏人の頑張り屋が、弁護士になれる道は残すべき
それに今の日本の大学にロースクールで人を育てれるほどの力量無いじゃん


164 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:38:42 ID:DrQLcuBm0
>>159

そうだよなあ・・・。
旧システムは、“知力”と“受験テクニック”が必要なのかもしれないが、
新システムは、“経済力”が無い者は、根本的に除外されてしまうような気がする。

それとも、貧乏人には救済策があるのかね?


163 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:38:41 ID:5NEWJ9Tb0
だから人権擁護法とか成立させようと躍起なのか?法曹界は


180 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:43:40 ID:iN5r8h260
いずれアメと同じように、出来高払いの弁護請負が一般的になって
何から何まで、訴訟社会になってしまうと思うと、うんざりだ・・


184 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:45:43 ID:ycTCkKtr0
>>180
絶対にそうなる。
言いがかり同然の訴訟を起こされて、生活をメチャクチャにされる。
みんなその事に気がついていない。
民事訴訟なんて証拠ゼロでも起こせるって言う事に
そんな言いがかりで起こされた裁判でも、高い着手金払って
弁護士雇わなければ負けにされてしまうという、恐ろしい事実に。


188 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:46:45 ID:OIWOfMud0
>>184
起こせはしてもうんこみたいな訴訟は却下されるだろ。


197 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:49:03 ID:/vieljXk0
文系の地位を支えるために必死だねえ。
砂上の楼閣って言葉がピッタリだ。
そもそも弁護士を文系のものとなってるのは日本くらいだから、
世界に通用する法曹界を目指すなら、法学部受験に数学を採用しろって。

あ、じいさんたちが絶対反対するのか。
この国の弁護士会ときたら。


205 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:51:20 ID:bQ4IvLW40
そのあぶれた弁護士達で
深夜法律相談所でもやりゃいいじゃん

すげー儲かりそうだぞ


207 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:52:13 ID:+4pxZm4I0
弁護士が多くなるなんて、分かっていたことなのでは・・・


210 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:52:58 ID:rtuA5DAR0
>>207
つーか多くするために試験制度変えたのにな。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




posted by nandemoarinsu at 02:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ