2006年08月15日

東電、クレーン船運行会社に送電線代などの賠償請求を検討

東電、賠償請求を検討=首都圏の大規模停電で☆差替(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
*14日発生した首都圏の大規模停電を受け、東京電力 <9501> は送電線を傷つけたクレーン船運行会社などに対し、損害賠償の請求を検討する。東電は「(賠償請求は送電線設備の)被害実態を踏まえこれから検討する」(広報部)としており、少なくとも損壊した送電線設備の復旧費を求めるとみられる。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

引用元:【首都圏停電】東電、クレーン船運行会社に送電線代などの賠償請求を検討(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
5 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:52:37 ID:7VKm5PdI0
結構な額になりマス


6 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:52:48 ID:h+NfHAsF0
>少なくとも


7 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:52:55 ID:bVxIv4ma0
保険に入ってなかったら
倒産するんじゃないかw


12 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:54:22 ID:t1yInZbq0
運行会社国内史上空前の賠償金請求されるのかなあ


13 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:54:26 ID:ZLxI2NGKO
ヤバイだろな電車は止めるわ電気は止めるわ


15 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:55:00 ID:BbdZ4CMb0
自衛隊機が架線切ったときは賠償あったのか?


17 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:55:09 ID:5qnfwX5A0
変な派遣社員使って会社倒産か!wwwww


19 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:56:19 ID:zNhDH88O0
それで東電は俺たちに賠償をするんだろうな。


20 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:56:23 ID:1sq2lHIXO
いいよなぁ法人はいざとなったら倒産で。
悪質産廃処理会社も棄て得だもんな。


22 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:56:44 ID:kku7uqLa0
ちょ、三国屋建設カウンタ15万超えてるw


32 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:58:19 ID:UBo6fvMy0
>>24
カウンタ今朝は25000位だったんだけどな。


23 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:57:18 ID:RTLZi4fE0
この停電で11億8千万円の損害がマジで出て、ウチの会社は倒産の危機に突然追い込まれたんだが、どこに損害賠償請求すればいい?
夏休みだったのに突然全社員が緊急招集された。
三河屋建設だったか?寝ぼけんなカス会社が!


41 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:59:40 ID:Hz01/QbxO
>>23 脳内会社は損害賠償請求できないと思うよ。


26 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:57:42 ID:EBDGXWKL0
これはクリティカル・ヒットになるだろ。
即死確実w


27 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:57:42 ID:ZUZdkiXrO
高圧線がたかだか4本切れただけで、首都ヤバスギス。
テロの標的間違い無いよね。
東京都にも責任アルよ。


45 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:00:33 ID:5M+/ngAk0
>>27
>東京都にも責任アルよ。
まさか・・・(((( ;゚Д゚)))


51 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:01:23 ID:1WFJr4TA0
>>45
アルかニダ


29 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:58:11 ID:BbdZ4CMb0
カウンタ1秒当たり30ずつ増えてる


30 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:58:14 ID:dkXMA8270
東電が認められたらJRも請求できそうだな
この会社潰れるんじゃないの


47 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:00:43 ID:yrpj40900
>>30
だから、実質東電が取りまとめて請求する形になるのでは?


36 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:58:51 ID:c9BPVuJ90
民間も含めると一兆超えるな


44 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:00:09 ID:q5yI5ZZp0
三国屋のNHKインタビュー
一言「御迷惑おかけしました」って謝罪すりゃいいのに
「今来たとこなんでぇ、これからどうするか話し合います」って
それが幹部の言うことかよ


180 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:24:20 ID:7ZZ3KsB40
>>44
そういうコメントが正常、当たり前
まだ何がどうなったか確定してない段階で安易に幹部の立場で謝ったらややこしくなる


53 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:01:58 ID:l5+iWHRZO
つか、送電線一カ所切れただけで大規模停電って……
システムに問題ありすぎじゃ


56 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:02:13 ID:5qnfwX5A0
なんであんな変なところでクレー立てるんだ?
DQNとしか…


72 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:04:57 ID:UZQ+IS/v0
>>56
送電線の件については「判らなかった」とか「知らなかった」とかトボケまくってるらすぃ・・・

東電さん、思う存分訴状でブン殴ってやってくださいw


59 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:02:54 ID:t1yInZbq0
それにしてもオリエンタルラジオは空から赤坂御所いけるわ
送電線数本切っただけで東京ブラックアウトするわ


60 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:03:05 ID:8lNq3pom0
自衛隊機の事故の時には請求したらしいね。
金額は知らないけど。


64 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:03:36 ID:mjC+Fgpj0
そういや停電すると翌年の出生率があがるらしいな。
ひょっとしたら国家戦略かもしれん。


79 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:06:24 ID:sfthzsa5O
>>64
それ夜間停電の時の話だべ


65 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:03:39 ID:EBDGXWKL0
実は東京が一番の無防備都市だったことが判明!


71 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:04:46 ID:x+l3wPcC0
判例からいけば。
・F社のプログラムバグにより東証は1日売買停止となったが
売買が成立した場合に得られたであろう利益分の賠償責任は無いとされる。

これから考えれば三国屋に請求できるのは高圧線と修復費用だけじゃね?


86 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:07:39 ID:8tHQGBxd0
>>71
それでいうと数百万から数千万程度ということかな
それでも東電一社の場合だけか


90 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:08:40 ID:5i5aPWWi0
>>71
だろうね。
送電線の高さに規定が作ってないし。


119 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:13:52 ID:wjYbwAWp0
>>71
電力会社自体はね。

他の数百の企業からは何をいわれるかねw


78 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:06:22 ID:4zp9zSA10
船員が3人もいて、全員「送電線があるとは知らなかった。」って
明らかにおかしいだろ。
これ以上ない程見通しの良い河で、見えないわけないじゃん。


80 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:07:09 ID:gL7AZ+EN0
そもそも電力会社は
電気止めても賠償義務なし
電車だろうが銀行だろうが関係ない
素人ばっか


81 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:07:13 ID:ZPf8ophA0
首都機能が止まったわけだし、被害総額ってものすごい額になると思うけど。
全部クレーンの会社のせいにするのはおかしいかもしれない。
普通に仕事してて、傷つけちゃったわけだし。
悪意や何の謀略もなく首都機能を止められるような、ちゃちいシステムで送電している東京電力にも責任はある。


109 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:11:36 ID:dTwbptsS0
>>81
>普通に仕事してて、傷つけちゃったわけだし。
東電は河川法に基づいた位置に送電線張ってたわけで、まったく違法性はない。
クレーン立てて河を航行してた馬鹿が全面的に悪い。


126 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:15:47 ID:XfgCA+U40
>>81
>普通に仕事してて、傷つけちゃったわけだし。
状況を誤解していないか?
正規の作業現場は、引っ掛けた電線より500M上流。
電線の下の段階では現場に向かって「移動中」。
何を考えていたか知らないが、航行中にクレーンのマストをあげて接触させた。
電線が見えていたかどうかなんて関係ない。
船が航行中にクレーンを動かした。
明らかに禁じられている行為をして電線に接触した。
正常な業務行為で接触したわけではない。


100 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:10:07 ID:3IGDO8X20
電気が瞬時にして大規模に使えなくなるのがわかったなら、
次は水道か?突然、水が濁って飲めなくなる。
それが成功したなら、その次はガスか。
公安さん、しっかりしてくださいよ。


103 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:10:29 ID:k7lYEsjU0
請求するとしても、送電線代+壊れた変電所+復旧作業代でしょ?


107 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:11:25 ID:qxsQv6js0
>>103
だろうね
打撃受けた企業がやるにしても東電に訴訟とかだからしばらく先


114 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:12:26 ID:yvpfgmI5O
うちは発電機あるので大丈夫。これから発電機売れるでしょう


117 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:13:38 ID:qxsQv6js0
>>114
発電機はやかましいしガソリン食うしで近所から苦情きまくりんぐだぞwwwwwwwwwwwwwwwwww


116 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:13:20 ID:CFcdDPI20
経済産業のおっちゃんが言ってたけど、
再発防止ってどうするんだろうね。地中に埋めるのか。それとも50m上にあげるのか?


121 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:14:00 ID:F0mXSPfh0
つか、この程度の事故で首都圏の電力が麻痺するなんて
東電の責任能力が問われるな。

どういう設計してんだ、バックアップラインがすぐそばを通ってるって。
国の対応も問われるわな。最低の危機管理だ。
とても先進国などと言えない。


153 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:19:46 ID:3G1mWkSw0
>121
じゃ、アメリカも先進国じゃないな。

先進国は日本より停電の少ない国だけか。
いくつあるんだろう。


122 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:14:04 ID:p3hLYy1b0
童貞捨てるチャンスだったのに逃した


132 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:16:38 ID:ekUJCy4q0
そもそも東京人は停電するという前提で生活してないから悪い
もしかしたら東京が空爆されるかもしれない、停電が起きるかもしれない、地震が起きるかもしれないぐらいはおもっと毛


135 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:16:57 ID:miOqMqrs0
こういう時はピックルさんにまかせるに限るね。


136 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:17:13 ID:/wfl7Jkf0
Windows並みの脆弱性ですね東京はw


144 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:18:35 ID:iBAR6F740
だから、これは有事を想定した試験なんだって


146 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:18:42 ID:qxsQv6js0
三国屋「急に送電線が来たので」


150 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:19:27 ID:qGwHaG9y0
こんな事があっても
日経平均292円高。
結構暢気なんだ。
心配する必要ないってことなの?


159 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:20:22 ID:4nCVrVwv0
>>150
たった3時間で復旧できたことがむしろ評価されたのでは


162 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:20:52 ID:S6boxmSF0
あまり似たケースとは言えないが
道路を挟んだ工場と工場の間をパイプで繋いでるの偶にみかけるでしょ?
運送屋の箱車がウィングを閉め忘れてそこを通過して、パイプ切断 & パイプ修理まで工場が操業停止
それの損害賠償が数億、運転手は自殺 運送屋が賠償金を払って倒産ってことがありますた。


165 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:21:21 ID:8tHQGBxd0
時期や時間帯に救われたな
長期的に見てどう影響するか知らんけど


175 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:22:48 ID:XuIdKJ050
送電線があるところではアームを上げられない仕様にしないとな


176 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:22:58 ID:yOaEaroc0
NHKでもやってたがこんな簡単に首都圏の電気止められちゃうの
代々的に公表しちゃっていいのかこれ。

ずいぶんテロに優しい国だなおい


199 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:27:03 ID:Vzv4siZb0
>>176
NHKだけに代々的。


193 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:25:59 ID:3PHJquPq0
東京を落とすのにテポドンはいらない
電線2本切ればいい


196 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:26:33 ID:2qx2bHPI0
ヨーロッパやアメリカの都市は電線が地中に埋まっており、役には立たない景観にも気を使っている。
日本橋上の国道を5000億円使ってで移動させるぐらいなら、電線地中化してほしい。


215 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:29:36 ID:x+l3wPcC0
Q:JRなどの停電被害を受けた会社が電力会社を訴える事はできますか?

A:できません、約款を見て欲しいのですが
電力会社に賠償請求できるのは以下の事例です
・鉄塔や電線などの電力施設が倒壊や破裂など破壊する事によって直接被った損害
・電圧異常(100Vが200Vになった等)によって機器が破損もしくは火災となった事例
これだけです、停電は約款の中では自然災害など通常で想定しえる事象とされており
停電によって発生した損失は電力会社にその責を問える性質ではないとされています。


222 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:30:44 ID:u/cyYWDGO
東京東京言ってるが全域ダウンしてないだろ?
それは多重化してるからだ

一部地域がダウンしたくらいで騒ぐなよ


224 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:31:11 ID:9xggR6ka0
三国屋を「サンゴク」屋と素直に読むようになってしまった… orz


227 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:31:43 ID:tfXTGJJn0
おまえらニュース文章よくみろよ
どううみたって電線工事以上の請求については書いてねぇじゃねーか。


248 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:34:47 ID:wcpewK3V0
氷屋は儲かってウハウハだったんでしょ

風が吹いて桶屋が儲かる。


251 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:35:34 ID:UBo6fvMy0
>>248
多分東京ガスもウハウハ言ってる。
オール電化に傾いてたから。


280 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:39:23 ID:NJzZL5Pb0
いしだあゆみ「ブルーライトヨコハマ」

 ♪街の灯りが〜 全部消えたら停電〜


295 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:41:21 ID:goUYUIiz0
>>280
悔しいが吹いた


297 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:41:41 ID:8FkGuznU0
三国屋のカウンタ信じられんまだ上がっている・・・
ギニュー隊長でさえ最大戦闘数値は12万・・バカな・・
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで





posted by nandemoarinsu at 01:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ