2006年08月18日

高橋名人、ポッドキャストで「毛利名人と無敵対戦」疑惑の真相を語る

高橋名人、ポッドキャストで「毛利名人と無敵対戦」疑惑の真相を語る(MYCOMジャーナル)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
エフエム東京(TOKYO FM)とハドソンが共同制作し、JFNのサイト「Reco」で配信されるポッドキャスト番組「16SHOTRADIO」が第5回目を迎えている。ハドソンの高橋名人が、ファミコンと名人にまつわる数々の「伝説」を2006年のいま振り返るもので、iTunes Music StoreのPodcast Directoryでも上位にランクインする人気番組となっている。今回、この番組の収録風景を特別に見せてもらうことができた。

TOKYO FMのスタジオで行われた収録は、和やかな雰囲気の中で進行した……というよりも、むしろ横で聞いているほうが心配になるくらいの「ぶっちゃけトーク」が次々と飛び出す。高橋名人は初回の配信で「みんなの夢を壊していく」宣言をしているだけに、立ち会っているハドソンの担当者は冷や汗ものだ。

この日はリスナーから寄せられた質問に答えるというものだったが、その質問は「映画『GAME KING 高橋名人VS毛利名人 激突!大決戦』で行われた対戦は、無敵モードを利用した"イカサマ"だったのでは?」という手厳しいもの。この映画は、当時ハドソンにもうひとりの名人として存在した毛利名人(毛利公信氏)と高橋名人が、シューティングゲーム『スターソルジャー』で対決する光景を描いた作品。


映画では両名人のキャラクターを立たせるため、高橋名人が野性派・肉体派として、毛利名人が都会派・頭脳派として見えるように演出されている。特に、ゲーム対戦シーンの前に挿入された「特訓シーン」は有名で、高橋名人は指でオートバイを止めたり連打でスイカを割ったりして、毛利名人は豆を箸でつまんで皿から皿へ運んだりトランプを立てて三角形のタワーを組んだりと、なぜかゲームとは全く関係ない訓練を必死に行っている様子が描かれている。

番組内ではこのシーンについても触れられたが、高橋名人は「向こう(毛利名人)のほうがかっこいいんだよ」と、いまでも映画の中の自分に不満げな様子。そして、気になる「無敵疑惑」の真相は……包み隠さず名人本人の口から説明されているので、番組を実際に聞いて確かめてほしい。ちなみに、連打でスイカが割れる仕組みについても暴露されている。(後略)

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【ネット】高橋名人、ポッドキャストで「毛利名人と無敵対戦」疑惑の真相を語る[06/08/17] (2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
3 :名前をあたえないでください :2006/08/17(木) 23:53:07.58 ID:yoFX3uud
『スターソルジャー』は伝説化したな。


4 :名前をあたえないでください :2006/08/17(木) 23:56:48.03 ID:c9R7J7EE
バグってハニーの存在はどうなるんだと聞いている


5 :名前をあたえないでください :2006/08/17(木) 23:57:39.10 ID:AtjxQrJz


究極のシューティングゲームで吹いた


6 :名前をあたえないでください :2006/08/18(金) 00:04:08.64 ID:Nfq/nezR
毛利名人って今どうしてるの?

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




posted by nandemoarinsu at 00:33 | Comment(1) | TrackBack(1) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2006年08月18日 01:32
    >>5

    真剣に見入ってしまった。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

映画好きの映画好きによる映画好きのための...
Excerpt: 今まで見た映画やレンタルのちょっと辛口?な、勝手な感想を聞いてやってください。価値観や環境が違っていても、映画を通じて多くの人と共感しあえたらと思います。感想も書き込んでいってね。
Weblog: 映画好きの徒然なる日々
Tracked: 2006-08-18 11:12


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ