2006年08月28日

「ウソをつき通してきたが…」 "日本軍の命令で自決"、実は創作 渡嘉敷島集団自決で、初証言

「軍命令は創作」初証言 渡嘉敷島集団自決 元琉球政府の照屋昇雄さん(IZA!)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 第二次大戦末期(昭和20年)の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について、戦後の琉球政府で軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)=那覇市=が、産経新聞の取材に応じ「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため、軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。当時、軍命令とする住民は1人もいなかった」と証言した。渡嘉敷島の集団自決は、現在も多くの歴史教科書で「強制」とされているが、信憑(しんぴょう)性が薄いとする説が有力。琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで、軍命令説が覆る決定的な材料になりそうだ。

 照屋さんは、昭和20年代後半から琉球政府社会局援護課で旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、琉球政府関係者や渡嘉敷村村長、日本政府南方連絡事務所の担当者らで、集団自決の犠牲者らに援護法を適用する方法を検討したという。
 同法は、軍人や軍属ではない一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、終戦時に海上挺進(ていしん)隊第3戦隊長として島にいた赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。
 照屋さんらは、赤松元大尉が住民たちに自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の厚生省(当時)に提出。これにより集団自決の犠牲者は準軍属とみなされ、遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。
 照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。
 300人以上が亡くなった渡嘉敷島の集団自決は、昭和25年に沖縄タイムス社から発刊された沖縄戦記「鉄の暴風」などに軍命令で行われたと記されたことで知られるようになった。作家の大江健三郎さんの「沖縄ノート」(岩波書店)では、赤松元大尉が「『命令された』集団自殺をひきおこす結果をまねいたことのはっきりしている守備隊長」と書かれている。
 その後、作家の曽野綾子さんが詳細な調査やインタビューを基にした著書「ある神話の背景」(文芸春秋)で軍命令説への疑問を提示。平成17年8月には、赤松元大尉の弟らが岩波書店と大江さんを相手取り、損害賠償や書物の出版・販売の差し止め、謝罪広告の掲載を求める訴えを大阪地裁に起こしている。(後略)

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【沖縄戦】「ウソをつき通してきたが…」 "日本軍の命令で自決"、実は創作 渡嘉敷島集団自決で、初証言★5(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
8 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:28:15 ID:gsVpVHF/0
2ちゃんでは前々から言われてたこと。
2ちゃんで言われてたことがどんどん本当になっていくwww


9 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:28:16 ID:uR9LCvQq0
かなり前から怪しいわかってはいたが
これは決定的な証言だな。

大江は氏ね


17 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:30:34 ID:9c/ZkaJY0
>>9
仮に赤松氏が「無罪」だとしても、大江さんはそれまで大衆に広く知られていた「事実」を基にして本を出していたのだから、結果として事実とは違っていても仕方ない事ではないか?


59 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:36:50 ID:+QhlvHeV0
>>17
その大江さんに心があるのならノーベル賞を返上すべきだよな。
それか、赤松氏に謝るところは謝らないとな。
知らなかったとしてもだ。


46 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:35:35 ID:KV5sgcYT0
>>17
馬鹿じゃない?

大江は、自分で自分の足で真相を調べようともせず
世間に流れていた「真実」だけで、赤松氏を批判した

結局、大江と言う男は、吉田清治レベルの
左翼の煽動者であって、事実を究明する人間じゃなかったと言う事。


60 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:36:58 ID:sQjta5VN0
>>46
>世間に流れていた「真実」だけで、赤松氏を批判した

「真実」は日本語としておかしい。
大江が見たのは「表面」だけ。
こんなヤツに作家を名乗る資格はない。


25 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:32:15 ID:K3T3/HGx0
>>17
大江らがやっているのは反日意識丸出しの敵国ボランティア工作であって、住民のことなんか本当はどうでも良いとなっている。


44 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:34:47 ID:9c/ZkaJY0
>>25
そんなことない。お前はたぶん若造だから知らないかもしれないが彼はノーベル賞を貰ったんだぞ。


49 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:35:58 ID:Zx4Rn78P0
>>44

なにその権威主義。

お前、健康食品の広告に医学博士推奨って書いてあったら買っちゃうタイプだろ?


61 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:37:01 ID:DVYdbAgE0
>>44
ノーベル賞ってかなりいい加減じゃん


19 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:31:01 ID:LKeB2SRu0
。・゚・(ノД`)・゚・。


22 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:31:38 ID:k3yby+vL0
どちらにしろ、悲しいことだ。
雰囲気が、そうさせざるを得ない状況に追い込むこともある。
平気で壕の中に火炎放射してくる米軍に投降するのも、自決と同じくらいの覚悟が必要だったろう。
女子はその後の扱いのことを考えるとなおさらだったろう。


30 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:32:49 ID:skZ8+QxA0
以前、NHKの特集でもやってたよな

かーちゃんが見てて、俺に
「あんた、前に日本軍はそんなに酷い軍隊じゃなかったとか言ってたけど、これ見てごらん、やっぱり酷いよ」なんて言い出して、
「それ嘘だよ」つったけど信じてくれんかったな


33 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:32:59 ID:V/FLSgqs0
赤松大尉がかわいそう過ぎる
左翼がレッテル貼りをしたからだ・・・。

戦争が終わっても自分が盾になって
島民を守り続けたんだね・・・。


34 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:33:14 ID:HhHHImas0
沖縄県民がよく言う恨み言は嘘だった訳か。


36 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:33:43 ID:43yubHWn0
まず国庫に金返せよ、国民の血税だぞ


37 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:33:52 ID:bWyKDqrw0
いわゆる「南京大虐殺」も、このままずっと放っておくと既成事実化するね。
きちんと検証して反論しておかないと、本当にホロコースト認定される。
近いうちに中国と米国だか欧州だかが共同で「南京大虐殺」を映画化するし。


39 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:34:09 ID:Dzm0KdLE0
これが逆の告白だったら間違いなくこぞって一面トップだろうにな。


42 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:34:42 ID:R5cTehU70
60年以上も黙ってたって辛かっただろうな


43 :名無しさんG13周年:2006/08/27(日) 18:34:45 ID:fjBD4iSG0
太平洋戦争は沖縄争奪戦だったからな。
特攻までやって頑張ったけど力及ばなかったが。
実際アメ公は世界を押さえられたんだから凄い場所だよ。


45 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:35:11 ID:1slIGGcn0
ウソをつき通せなかったのはやはり日本人だからだな

良心の呵責に苛まれたんだろう

同じ様なでっち上げでも、朝鮮人なら一生ウソをつき通すだろう


47 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:35:45 ID:cRbRapYI0
だいたいジジイになっても髪の毛があるやつは信用できねぇ。


50 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:35:59 ID:EmxEVZm30
告白した勇気は認めるが、はっきり言ってこれは詐欺だぞ
それに失われた故人の名誉をどうやって回復させるつもりだよ


52 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:36:16 ID:tIuP4beV0
戦争の真実がまた一つ明るみに出たか
よかったよかった


54 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:36:26 ID:Zsrm/DFJ0
これはどちらにとってもつらい判断だったろうね。


63 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:37:06 ID:UM7iig590
>悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった

そういいつつ60年。随分丈夫な心ですね。


64 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:37:19 ID:gsVpVHF/0
もちろんマスゴミは報道しません


95 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:40:18 ID:4hqZp5NG0
告発を叩くと誰も口をつぐむぞ


98 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:40:24 ID:aPuJhlru0
>>1
まあ確かに沖縄の住民のことを考えたら赤松を悪人にして、他の残された人達のために援護法を通すのが筋だと思う。
ただこの赤松大尉は自分が悪くされるのを分かっていて、了承をしたということはすごく立派な人物だな。人間の鑑みたいな人じゃん。


100 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:40:33 ID:KV5sgcYT0
私は、島の人間も、大尉も詐欺かもしれないけど許せる
それが戦後の私達のできること

だけど


大江は屑だと思う。


102 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:40:42 ID:0f393wlr0
しかし、悲しい話だねぇ・・・

「名前を明かしたら沖縄では生きていけないと口止めされていた」
って・・・沖縄県民・・・

全員で墓場まで持っていくつもりだったのに、この爺さんが一人だけ残ってしまって耐えられなくなったんだろうな。


109 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:41:17 ID:FjQwL8mS0
  .∧_∧  
 ∩`iWi´∩ もう5スレ目かよ!読みきれねえよ!
 ヽ |m| .ノ
  |. ̄|
  U⌒U


112 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:41:43 ID:CxXtEujC0
大江がノーベル賞貰ったのは僥倖みたいなもん
三島が生きてれば鉄板で三島
開高が生きてれば開高だったかもしれん
偶然長生きしたから貰えただけwwwwwww


120 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:42:30 ID:+QhlvHeV0
>>112
開高の釣りの本好きだぁ(*'∀`*)


121 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:42:37 ID:3gEQvX2p0
だいたいね、自決命令なんてある分けない
徹底抗戦命令ならあるかもしれんが


133 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:43:56 ID:PdJ2C4/M0
82才、照屋さんの顔写真を見れば言ったことが真実かどうか一目瞭然だろ


134 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:44:01 ID:iVEzH0Wb0
大江はろくな取材もせずに、上っ面の批判だけを書いていたことが明らかになったな


142 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:44:38 ID:ex2D2yJS0
照屋さんや玉井村長、村民を責めるのはあまりに酷
こうやって照屋さんが証言してくれたことを感謝すべき


143 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:44:40 ID:9c/ZkaJY0
大江さんは自分の子どもをハンディを乗り越えて立派な音楽家に育てたし。
君たちは大江さんを批判するがそれなりの社会的義務を果たしているのが怪しげなネットユーザーに批判されたくないと思うね。


163 :ピラニア突撃隊・暴走大佐 ◆6DD7OR2P7I :2006/08/27(日) 18:46:33 ID:KVVTsKmx0
>>143
それとそれとは関係ないだろ


147 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:45:15 ID:KE6rVu2r0
ははは! これで9条の会も骨抜きにできるな。


148 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:45:22 ID:zcMVlQ1O0
遺族や負傷者に弔慰金が支払われた事は全然かまわないと思っている俺はもしかしてバカですか?


169 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:47:12 ID:D3EawG710
ある意味、補償金詐欺だな・・・・・・・・・


172 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:47:19 ID:rWlDIKfO0
さて・・名誉毀損でどいつらを訴えればいいんだ?


175 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:47:26 ID:zNl4nEM60
60年経って、恩給もらってた人たちが居なくなった真実を話した訳だな。


182 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:48:18 ID:HNHKNMe50
米国が911のテロで変わったのと同じように
北朝鮮のミサイル発射騒ぎから日本は確実に変わりつつあるね


191 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:49:04 ID:IdY0dcgF0
この人たちや将校らの気持ちや当時の状況を考えると責められないよな
従軍慰安婦も同じことだろ、嘘だとわかってても謝罪することに意味があるんじゃないのかね


198 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:49:50 ID:Zl1JrgCU0
>>191

従軍慰安婦はこの件と全く関係ない。


201 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:50:21 ID:222kh1050
人権市民や弁護士会の皆さん!(旧琉球)政府による人権侵害事件ですよ〜
緊急アピールとか抗議集会はやくはやく〜


217 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:51:28 ID:yUUM1RQg0
これ筑紫とか鳥越がなんてコメントするのか楽しみだと思ったが
どうせスルーするんだろうな


224 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:52:27 ID:cZ8qmvsh0
大江はフィクション作家だから許されるんだろw


228 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:52:54 ID:0f393wlr0
当時の状況からすれば、厚生省の役人も含めて全員合意の上でついた嘘だったんだろうな。
まあ、それは仕方ない。

ただし、そういう嘘が大々的に本にされて、泥かぶった人がどんどん貶められて真実になっていくのが当事者には耐えられなかったんだろう。


255 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:55:14 ID:iSNCDRVx0
照屋さんの勇気に敬意を表す。
それ以上に赤松大尉の侠気に敬礼。


278 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:57:29 ID:sP3im8/L0
その都度その都度、民を思っての行動と言うものもある。


282 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:57:56 ID:ZHyexO9P0
日本国に対する名誉毀損の罪で一般人も訴えられるんじゃないの?

国民に対するイメージを損ねたわけだしね


305 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:59:56 ID:KMCWJtji0
筑紫 「戦争の犠牲者だったことには間違いありませんね。次に行って見ましょう。」

見える、見えるぞ明日のTBS 23時台が。


306 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:59:59 ID:Q3H8uPMM0
しかし、こういう事実が次々に明らかになってくると、
日本の左陣営は総崩れだな。

何事もバランスが大事だからね。
少しは頑張って貰わないと。


307 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 19:00:00 ID:uwyvm9V00
赤松大尉のご家族は辛かっただろうな
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで





posted by nandemoarinsu at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(2) | 国内ニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

福岡賃貸
Excerpt: 福岡賃貸情報はここ!
Weblog: 賃貸
Tracked: 2006-08-28 11:56

【沖縄戦】「ウソをつき通してきたが…」 "日本軍の命令で自決"、実は創作  渡嘉敷島集団自決で、初証言
Excerpt: 1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日:2006/08/27(日) 12:00:28 ID:???0 第二次大戦末期の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決につ..
Weblog: マスコミ万歳!
Tracked: 2007-03-13 03:16


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ