2006年09月04日

「日本のリーダー、"学習能力"必要。戦前っぽい今、A級戦犯リストに載った岸氏の孫の安倍氏は歴史学べ」…中日新聞

政治の基礎は“学習”(中日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 新しい日本の政治リーダーには学習する能力と意欲があるのか、国際社会も注目しています。歴史を逆転させないか、日本国民の選択にも世界の眼(め)が光ります。


 国の指導者に不可欠な条件は教養と知性、それらを磨くための学習意欲です。教養と知性こそが状況に柔軟、的確に対応できる下地です。

 政治家に必要な教養の第一は歴史に対する認識です。過ぎ去ったことに学ぶ重要性は、「過去に目を閉ざす者は現在も見えない」というワイツゼッカー元ドイツ大統領の言葉を借りるまでもありません。

 戦前からのリベラリストで、ジャーナリストから政治家に転じた石橋湛山氏が残した文章の一節を紹介します。

歴史はドラマチックに
 「少なくとも満州事変以来、軍、官、民の指導的地位にあった者は重罪人だ。然(しか)るにそれらの者が依然として政府の要職にあり、あるいは官民の指導者顔で平然としているのは許し難い」

 石橋氏は一九五六年暮れから病に倒れるまでの二カ月余ながら首相も務めました。二男が戦死しているのですが、敗戦二カ月後に早くも靖国神社廃止を主張し、その提言の中にこのように書いたのです。

 戦前戦中のまさに「官の指導者」であり、A級戦犯リストにも載った岸信介氏がその石橋氏の後継首相になったのは歴史の皮肉ですが、終戦記念日に靖国神社に参拝した小泉純一郎首相は石橋氏の心中を察したことなどないでしょう。

 折しも小泉後継の最有力候補は岸氏の孫である、安倍晋三内閣官房長官とされています。歴史はドラマチックに展開します。

 靖国神社には、戦陣に倒れた人だけでなく、戦争を指導し多くの人を戦場に駆り出した人も神として祭られています。東京裁判でA級戦犯として有罪になった人などです。

求められる知力と努力
 さまざまな問題点が指摘されているとはいえ、日本は東京裁判を受け入れて国際社会に復帰しました。内閣の責任者がA級戦犯の前で手を合わせると、「日本は“戦後体制”を否定するのか」との不信感がアジア諸国に生じかねません。

 「参拝は心の問題」と自分の自由を優先した首相の行動は、首相参拝で痛みを感じる人の心を踏みにじっています。公人の自由の幅は私人のそれより狭く、時には公人が譲るべきなのは民主主義の常識です。

 現実に生起する問題はこのように複雑です。ですから、たゆまぬ学習で、もつれた糸をほぐす知力と努力が政治家には求められます。

 加藤紘一元自民党幹事長、山崎拓前自民党副総裁が議論する脇で、小泉現首相は黙って酒を飲み続ける。意見を求められると「おれは決めているから」と言うだけで後は無言−YKKトリオといわれたころ伝えられたエピソードです。

 「信念」と言えば聞こえはいいのですが、これが真実なら“聞く耳持たぬ”姿勢です。多くの情報を積み重ね、多面的に考えることが過ちを避けるための前提条件なのに、学習を放棄してはいけません。

 しかし、問題を単純化して敵をつくって見せ、国民を扇動して自分に引きつけるのが小泉政治の手法でした。「改革を推進する側を選ぶか、妨害する側を選ぶかの選挙だ」「官から民へ」−この五年間、数多くのキャッチコピーが繰り出されましたが、単純化された、分かりやすい表現には必ずうそが交じります。

 扇動が外交に関係するとナショナリズムを高揚させます。「靖国参拝への批判は中韓のいやがることはするなということ」というせりふが典型です。二元論ですまないのは前述した通りなのですが…。

 「批判する方がおかしい」との小泉発言は、大戦を前に中国と和解する道を閉ざした近衛文麿首相の「国民党政府を相手にせず」発言を思い起こさせます。

 参拝を批判した加藤氏の生家への右翼団体員による放火に、小泉流扇動政治の影響はなかったのでしょうか。一部政治家の「ものを言いにくい空気がある」という不安は、事件の背景ではないのでしょうか。

 日中戦争から世界大戦へ突き進んだ昭和初期の雰囲気に似てきた、という昭和史研究家、半藤一利さんの懸念を真剣に受け止めましょう。

 この事件について安倍氏も首相も沈黙していたのは不可解です。首相の意中の人といわれ、参拝容認の安倍氏は、小泉流の政治手法をどう評価しているのでしょうか。国民に披露すべきです。同じく「安倍へ安倍へ」とすり寄る自民党議員の考えも聞きたいものです。

祖父の遺志継ぐかのように
 政治姿勢における岸氏との距離も問われるべきです。例えば、安倍氏は、改憲を狙って政府に憲法調査会を設けた祖父の遺志を継ぐように、改憲実現を前面に押し出しました。

 日本はなぜ戦争への道を突き進んだのか、現行憲法はどんな役割を果たしているか、安倍氏には、祖父を誇りに思う気持ちを離れて公平、客観的に学んでほしいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【社説】 「日本のリーダー、"学習能力"必要。戦前っぽい今、A級戦犯リストに載った岸氏の孫の安倍氏は歴史学べ」…中日新聞(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
9 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:29:28 ID:JO/EmLr10
>「参拝は心の問題」と自分の自由を優先した首相は、参拝で痛みを感じる人の心を踏みにじって
>います。

その理屈で訴えた香具師が最高裁で思いっきり負けてたと思うが。


10 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:30:06 ID:W8Fk5HHX0
新聞社って何様のつもり?
よくも平気でこんな文章書けるな


13 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:31:17 ID:fq4PDQeC0
「ですます」調の社説って気持ち悪いね


15 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:32:08 ID:71djfxYD0
断末魔も通り越して寝言だな


16 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:32:54 ID:8rpmMTAH0
つまり穢れた人間の家には代々穢れた人間が生まれるということですね
いいこと聞いたぞ


17 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:33:11 ID:KUuH+7II0
中日新聞って何でこんなに学習能力ないんだ?
あ、日本のリーダーじゃないから学習能力いらないのか。


20 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:33:43 ID:Zh8NLQhU0
>>1
>「満州事変以来、軍、官、民の指導的地位にあった者は重罪人だ。依然として政府の
>要職にあり平然としているのは許し難い」

罪刑法定主義の原則に照らして問おう
何の罪だ?


23 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:34:00 ID:OZCc4Zd90
相変わらずだな、中日はw


25 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:34:23 ID:4VrKRpjE0
オレは正直、安倍じゃ危ないかなと思ってた。
だけど、マスコミ様の偉大なる御報道を目の当たりにして、
安倍でいいやと思い始めている。


26 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:34:31 ID:zT/K9MWlO
岸の孫に生まれたのは安倍のせいじゃないだろ


28 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:35:07 ID:aXH4scZn0
「首相は、参拝で痛みを感じる人の心を踏みにじっています。」

参拝を中止しろと言う中韓の理不尽な言いがかりのために、痛みを感じる多くの日本国民の心は、どうでもいいの?


34 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:36:14 ID:foOANWS/0
先祖の罪で孫を責めるって、ここは本当に法治国家か?


39 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:38:17 ID:ZM19UV0n0
>>34
共産主義国家では普通のこと。
社説を書いた奴のお里が知れるな。


38 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:37:16 ID:dMAyjmyz0
岸を戦犯としたのは米国なんだが・・・。
中日新聞って親米だったのか。

半藤って昔の著書は面白かったのになあ。
俺はアンタが書いたPHP文庫の「完本・列伝太平洋戦争」を、
学生の時に読んで保守に傾いたのに。
何でこんな風になってしまったのか。


42 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:39:02 ID:HbINTCvC0
歴史を学べって左の常套句だよな
捏造された歴史を信じ込んでる奴は恐ろしいわ


46 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:40:18 ID:bkugtMEG0
こういうこと書いていいんだ?
2度と人権がどうのこうのとか抜かすなよ。中日。


47 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:40:24 ID:T5uHukAM0
もう中日新聞社は倫理観も善悪の判断も出来ないほど
堕落しきったのか・・・よくそれで金を取れるナ、ヲイ


52 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:41:19 ID:JO/EmLr10
しかし隣で国際社会の意見を無視してミサイル発射するわ、核開発するわ、
平時で他国の人間を拉致するわの超DQN国家がある現状で、
「今の空気は戦前のようだ」ってそりゃそれぐらい緊張感ないと却ってマズイ罠。
つーか普通に戦前だろ、今。


62 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:43:17 ID:WV9bHKto0
半藤一利は
「会津白虎隊は抵抗の象徴だから正義」と主張しているので
単なる東北オタクだと思われます。
倫理なんてこの作家にはありません。


88 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:50:00 ID:WV9bHKto0
>>62
半藤一利の会津礼賛論は典型的な排外的地域主義ですが、
彼の言説を用いて、国際主義に基づいた国連との協調を
ないがしろにし、北朝鮮への支援を行い地域の軍事的緊張を高めようとする愚かな人間がいることに憂慮を感じます。

歴史に学んでいないのは中日新聞の側でしょう。


63 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:43:23 ID:wnMyHVXG0
落ち着け、これは褒められてるようなもんだ


70 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:45:56 ID:RwgnuUrm0
>>1
何この駄文w
自分のブログでも作ってそこへ書いとけ。
根拠のない前提を作りすぎだw


71 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:46:28 ID:GUrAGuja0
中日新聞いわく、
孫は祖父の罪を背負ってるんだって。
とんでもない人権侵害だよ。

中韓に媚を売るために、
日ごろ声高に騒いでいる人権を
踏みにじっていることにさえ気づかない。

ほとほと中日・東京新聞は腐ってるね。
まじ、こいつらが消えてくれても困らない。


75 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:47:32 ID:wkjJsrJ40
安倍が支持されているのではなく、
中共の影がちらついている政治家、メディア、経団連が徹底的に嫌われているだけでは。


76 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:48:08 ID:e1UHlTwSO
なんだこのいいかげんな記事は
今は戦前に似てる?
馬鹿なこといってんな
なんでもかんでも戦前にしたいんだな


78 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:48:13 ID:0cBiHmUl0
まあ確かに近衛文麿は現在「日中の融和を!」と言ってる連中と重なるし、「東アジア共同体」とか言ってる連中は満州でせっせと利権むさぼってた連中と重なるよなあ。

うん、歴史を繰り返してはいけない。


79 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:48:20 ID:T+ZwypbJO
自分の主張が正しいという思い込みが前提の
「公平に、客観的に見ろ」という押し付けに
公平さや客観的要素はあるの?


80 :名無し :2006/09/03(日) 08:49:15 ID:duZJJ4rg0
岸信介を持ってきた時点で駐日新聞は儒教秩序に染まっているということ。
儒教は人が晋でもその罪が耐えることはなく、恨みを辞めることも無い・・・
日本のマスゴミハ中華秩序に牛耳られている。
と、そういえば小中華民族が牛耳っているんだっけ


87 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:50:00 ID:JiAe3Kj/0
>>1
犯罪者の孫は永久に犯罪者ですか!!


90 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:50:25 ID:BkF+Y/cp0
しかしどこの新聞も報道機関というか思想団体だよね


97 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:51:36 ID:hovPxrDj0
A級の選別なんて適当なわけだが
そういう事はスルーなんだな


99 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:52:08 ID:7Wjy+eVV0
批判したいならさぁ、もっと上手い文章書かないと
逆効果だと思うんだが


109 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:54:31 ID:L5mycDZi0
中日新聞も、まさか地方紙の社説の読者がここまで多いことに
気付いていないだろうな。俺も中国地方に出張があって
喫茶店とかに中国新聞置いてたら、思わず読んじゃう。


117 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:57:23 ID:qywVPFRmO
歴史ってあいまいだよねぇ。
解釈次第じゃん。


118 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 08:57:24 ID:h/MZ/KfQ0
中日新聞には、中国を思う気持ちを離れて公平、客観的に報道してほしいと思います


132 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:02:31 ID:gM4RPO030
中立の立場から見てもこの記事はちょっと酷すぎる。いい加減にしてください。


143 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:06:23 ID:DUairh4oO
歴史を学んだら日本は生ぬるいぐらいだと感じるはずなのだがな


146 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:07:27 ID:kesOjy+70
まさか、戦犯の孫と言う表現を日本人が使うとは思わなかった。

本気で最低だな、中日新聞。


148 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:07:52 ID:iDWB3CvbO
しかし、ちょっと文体変えて「新華社通信の記事です」
と言われてもうっかり信じそうになるくらいのクオリティだな・・・。


149 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:08:30 ID:XAv6OwdZ0
中国の対日工作はすさまじいな。スパイ防止法は絶対今すぐ必要。
李鵬が何年か前にオーストラリアで言った「日本はあと10年でなくなるよ」という言葉が現実味を増してきた。


150 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:09:24 ID:pc+NsAUl0
学習能力のない奴ほど学習能力をアピールしたがる。


154 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:11:28 ID:27VREy510
>岸氏の孫である、安倍晋三内閣官房長官

個人の出自に対する差別的表現を発見いたしました


161 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:13:38 ID:okDMDp6U0
過去の罪を孫の代まですりつけようなんていったら
いまの新聞社は全部つぶれちまうな


162 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:14:00 ID:nFNcVgya0

新聞ってさぁ、どうして

「相手が馬鹿だ」

っていつも決めつけるの?自分達に誤りがないのかって少しでも考えてみることはないのかなぁ・・・
ほんと傲慢だねぇ


169 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:16:21 ID:A8lFoZ490
新聞の影響力どんどん低下してんな


177 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:17:38 ID:y+BPJzzZ0
素晴らしく日本人離れした社説ですね


188 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:21:30 ID:bOLkJFOb0
耳が痛い文章を読むと、すぐに反日?

度量の無い奴が増えましたな。


196 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:23:46 ID:yyycTcJU0
>188
駄文に駄文と文句言っているだけ

品質悪い業者は叩かれ不買されて当然

一時期の三菱自動車や雪印のようにな


211 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:26:51 ID:HiTW+eEB0
まあ、中日新聞の壮大な釣りだったら面白いのだが…


216 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:27:54 ID:LM2XSAHo0
中日新聞こそ、"学習能力"必要。半島や大陸に肩入れすると、ろくな事が無い、もっと歴史学べ。


217 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:28:28 ID:nVbr7Mmh0
こんなの新聞じゃないよな。

免停とかないのか?公共報道機関としては問題ありすぎ。


223 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:29:05 ID:2sUIkdAA0
裁判にならなくても容疑をかけられたらアウトで、子孫も恥じろということですね


228 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:30:23 ID:7QvSrLyi0
靖国しか言うこの無いのかな、バカマスゴミは。
民主党とそっくり


243 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:32:42 ID:y1bBYLJA0
戦時おもいっきり尻尾振って
翼賛報道を繰り返してきたマスコミは十分過ちを学習したといいたいのねwwww


247 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:33:01 ID:ldT8u3PE0
オオカミ少年ですね。


251 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:35:04 ID:EmlE6G6N0
確かに学習能力を発揮して欲しい
特亜に誠意など通用しないという事実を


269 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:40:50 ID:/xIeU3Nn0
どちらも正論で、悩ましい、というような論戦をしてみたいなあ
一方が妄言じゃ話にならないだろ


275 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:42:05 ID:HYxth3MI0
有罪でもないし、まして本人じゃないのに…
中日新聞は安倍個人を見ていない。
いったい、何と戦っているつもりなんだろう?


288 :名無しさん@6周年:2006/09/03(日) 09:44:07 ID:2ZLJQZb60
どこの新聞の記事かと思ったら、日本の新聞!?
世も末だね。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




posted by nandemoarinsu at 07:39 | Comment(1) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by あ at 2012年08月28日 01:19
    でも鳩山一族見てると血族議員が信頼できなくなるだろ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ