2006年09月09日

"日本の人口、ついに減る" 自然減が確定…1899年以来初

日本の人口、自然減が確定…1899年以来初めて(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
厚生労働省は8日、2005年人口動態統計(確定数)を発表した。

 出生数と死亡数の差である人口の自然増加数は前年より10万3385人減ってマイナス2万1266人となり、1899年(明治32)の統計開始以来、初めて日本の人口が自然減少に転じたことが確定した。

 05年の出生数は106万2530人と前年比4万8191人の減少となった。出生数は5年連続の減少。一方、死亡数は108万3796人と同比5万5194人増加した。死因の1位は、がんの32万5941人で、死亡総数の30・1%を占めた。

 また、婚姻件数は71万4265組で前年より6152組減。離婚件数は26万1917組で、前年より8887組の減少だった。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【超少子化】 "日本の人口、ついに減る" 自然減が確定…1899年以来初(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
7 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:01:59 ID:eBsVFqqt0
いやもうどんどん減ればいいと思うよ。
地球には人が多すぎる。


8 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:02:01 ID:2kj4pLdK0
少ないとか言っている子供の数にやっと追いついた少死化こそが問題だ


10 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:02:52 ID:FSQqJRPt0
DQNばかりが増えてる悪寒


14 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:04:00 ID:LjfZRoou0
【 出生率と少子化対策と男女参画の年表 】

出生率は1.7〜1.8程度で安定していたが男女雇用機会均等法を分水嶺として下落に転じた

79 1.77 ………………………………国連で「女子差別撤廃条約」採択
80 1.75
81 1.74 ………………………………国連で「女子差別撤廃条約」発効
82 1.77
83 1.80
84 1.81
85 1.76 ………………………………日本で【女子差別撤廃条約】批准→【 男女雇用機会均等法 】バブル真っ盛り
86 1.72
87 1.69 ………………………………西暦2000年に向けての新国内行動計画」策定
88 1.66
89 1.57
90 1.54 ………………………………株バブル崩壊
91 1.53 ………………………………土地バブル崩壊
92 1.50 育児休業法
93 1.46 ………………………………地方交付税に男女均等推進対策経費
94 1.50 ………………………………男女共同参画推進本部 男女共同参画審議会 男女共同参画室設置
95 1.42 【エンゼルプラン】………兼業主婦に育児休業給付…北京宣言
96 1.43 ………………………………【男女共同参画2000年プラン】
97 1.39 週40時間労働………………男女共同参画審議会設置法施行 婦人局→女性局 婦人少年室→女性少年室
98 1.38
99 1.34 ………………………………【男女共同参画社会基本法成立・施行】
00 1.36 【新エンゼルプラン………児童手当の拡大
01 1.33 保育所待機児童ゼロ作戦…男女共同参画局設置
02 1.32
03 1.29
04 1.29
05 1,25【新新エンゼルプラン】


16 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:04:11 ID:vRCRqmYQ0
1 中国 13億
2 インド 11億
3 アメリカ合衆国 2,9億
4 インドネシア 2,2億
5 ブラジル 1,8億
6 パキスタン 1,6億
7 ロシア 1,4億
8 バングラデシュ 1,4億
9 ナイジェリア 1,3億
10 日本 1,3億     ←今ココ
14 ドイツ 0,8億
20 フランス 0,6億
21 イギリス 0,6億
23 イタリア 0,5億
24 チョン 0,5億
52 オーストラリア 0,2億
58 オランダ 0,2億


38 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:14:39 ID:A9Q7xeba0
>>16
アメリカにはその1.5倍はいると思う。


19 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:05:57 ID:hWCqP2Q+0
さいたまだが
どうも移民が相当おおくなってる希ガスんだが・・・・


20 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:06:45 ID:NstPav/M0
モウ皆都会に住み始めるだろうから、
地方は過疎決定


21 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:06:47 ID:IdcOWjRW0
サラ金が年間3000人以上自殺に追い込んでるんじゃ減るわな。


23 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:09:16 ID:424MqCkj0
日本固有の動植物って極端に外来種に弱いよね。
何十年か経てば生粋の日本人って保護対象になるんじゃねw


24 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:09:31 ID:Oh7OZeRb0
人口のほとんどが老人ばっかになるのが問題なわけだな


25 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:09:32 ID:i880R+2k0
別にガキがいなくてもいいじゃん。
今の年寄りが困るから「結婚しろ」「産め」って騒いでるだけ。


26 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:10:04 ID:9By0tiUh0
結婚しても約1/3は離婚しているのかぁ


28 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:10:28 ID:0x+V8pXHO
実際、イギリスやドイツの経済的な影響力は小さいしなあ。
そういう国は移民を受け入れざるをえなくなってるし。
単純に日本の人口は多すぎたと強がってられないんじゃない?


31 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:11:05 ID:6v1DM5hTO
明治32年以来初めて減ったってことは、あの戦争の時もセックルガンバってたんだ。


33 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:11:47 ID:Qpfo3+990
問題は減少の速度が速すぎることだ。
今子供を生んでいない世代が、老後に面倒見てくれる子供の割合が少なくなって困窮するようになるのは必定


34 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:12:29 ID:g7tCIcPU0
戦争始める前までは、中・印・米・ソに次いで5位だったのにな


43 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:16:59 ID:nYuPVxKMO
あの広大国土を持つアメリカですら3億人足らずなのに、
ちっぽけな島国に1億人以上もいるってのが無理があるわな。
食料自給率なんか考えたら
戦国〜江戸時代くらいの
4、5千万人くらいが日本の適性キャパなんじゃないのかね。


45 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:18:23 ID:9p1QPxAC0
>>43
人口が9000万だったころの食料自給率は90パーセントだったんだけどね
まぁ、第一次産業が日本の主な産業だったころの話だけど


55 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:20:53 ID:u5+nunxJ0
>>43
カリフォルニア州と同じくらいの面積に
アメリカの半分の人口が住んでる計算だからな<日本


57 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:22:29 ID:7y3sMoQl0
2007年から減少とか言ってたのに前倒しになったな。


59 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:23:17 ID:ofyK+RYP0
このまま行くと、団塊の世代と団塊ジュニアを合わせておよそ1500万人が
死ぬ5−60年後には、その他の人口減少数を勘案してゆうに1億人を切るよ
50年後には6−7千万人程度になっているだろう


68 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:25:47 ID:9p1QPxAC0
>>59
バブル景気が軟着陸できて、就職氷河期さえ起きなければ今の日本は安泰だっただろうになぁ
出生率は1.6ぐらいは維持できていただろう


62 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:24:40 ID:T8KMHxR50
なんか増えすぎて崖から飛び込む鹿(?)の群れを思い出す


71 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:26:31 ID:vySJ25zw0
問題は出産率だな、人口減るのは無問題。


73 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:26:58 ID:ofyK+RYP0
オーストラリアの国土は日本のおよそ25倍あり
人口は東京都とほぼ同じ


79 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:28:54 ID:UeJgaCRy0
あれ、この前は乳児の数が増加したつってなかったっけ
毎日少子高齢化のニュースで国民を煽り続ければ多少は増えるんじゃない


80 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:29:10 ID:Xj5fg2Ad0
童貞のお前らが子供作らないせいだな。
もっと子作りしまくれよ!


91 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:32:56 ID:6aLhfyup0
つうか今までが増えすぎだったんじゃないの?
人口増加=良いこと ってわけでもないだろ。


107 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:43:55 ID:bgvNNzbr0
正確に言うと戦時中の1945年は減少したはず。

騒ぐ必要は無い。2050年までは日本の人口は1億以上のままだ。

驚くなかれ、人口減少により一人当たりの所得はわずかだが増加すると
試算されている。 人口圧力が減る効果もあるだろう。
増やしたければ人材派遣を叩き潰すのが一番の近道。
最悪は海外からの移民受け入れ。


109 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:44:33 ID:03+I6Zlu0
天然の魚介類が安く食べられるようになればいいなあ


111 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:45:24 ID:/Lv4ETNt0
減るのは構わないけどジジババが多すぎる


114 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:46:37 ID:A9Q7xeba0
>>111
そう、それが問題、爺婆と文系が多すぎるのが大問題。


116 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:47:32 ID:wUpO0jeo0
少子化より高齢化のほうが問題なんです
偉い人にはそれがわからんのです


118 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:51:07 ID:A9Q7xeba0
>>116
いや、文系ってのは分かってても、自分がそのじじぃ、ばばぁ、だから、
お年寄りを大切にしましょう。とかわけのわから無い事言ってる。
何が問題か分かってても自分が損する事は一ミリたりとも言わない。
言わない為だったら、正義でも何でも持ち出す。

そう言う卑怯者が文系なんだよ。


120 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:52:17 ID:GXVj/bmT0
正社員並みに働いているアルバイトを正社員にしたら出生率も上がるんじゃないの?


125 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:55:16 ID:aJ3lAr6v0
とりあえず途上国はヤる前に冷静に考えた方がいいと思います。


126 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:55:17 ID:fs7q3YgG0
あと30年我慢しろ!
少子化で住み良いまちができるよ


134 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 19:59:17 ID:QP/g7KeW0
>>126
甘いな
どんどん移民が増えて多くの日本人は職を奪われ
スラムにおいやられて地獄のような生活が待っているだろうな


146 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 20:04:54 ID:8lwcYBzM0
何でもいいけど年金シミュレーション早くやり直せよ。


155 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 20:12:45 ID:1mjHaBwD0
DQNの人数は増えているぞ


158 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 20:14:56 ID:Vngdl7Xu0
労働人口なんて、大半がサービス業じゃん


160 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 20:18:15 ID:UWq6CmGy0
年寄り大国日本オワタ


162 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 20:19:00 ID:7jdK6Qw30
今年子供生まれまくってるって大本営が言ってたじゃんw
心配いらねってwww


167 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 20:22:32 ID:Ku4u8IrX0
>>162
子共生まれても親に殺されるから意味ねー
犯罪に巻き込まれるしなー


170 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 20:23:40 ID:3be5bUvB0
これからどうなるんだろうね
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | 国内ニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

出生数、6か月連続で増加…年間でも上昇の可能性
Excerpt: 厚生労働省が21日に発表した人口動態統計(速報)によると、今年7月の出生数は前年同月より3032人増の9万6048人となり、6か月連続で前年同月比プラスだった。 6か月以上連続でプラスを記録するのは、..
Weblog: ニュースの館
Tracked: 2006-09-22 16:42


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ