2011年12月01日

【社会】「手に職があれば安心」も今は昔。技術職の仕事単価は10年前の約半額に

■「手に職があれば安心」も今は昔。技術職の仕事単価は10年前の約半額に(週プレNEWS)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
現在、就職市場では「正社員志向」が高まっている。だが、たとえ正社員で採用されたとしても、この不況のご時世だとリストラに遭ったり、または会社がいつ倒産してもおかしくない。そんなときに心強いのが「手に職」を持っている技術系労働者だ。だが彼らの仕事も、軒並み単価が下がる傾向にあるという。

 かつては安定の代名詞だった「国家資格」保持者の建築設計士の42歳男性は、こう憤(いきどお)る。

「こんなギャラじゃ、とてもじゃないけどやってらんねえ! 工務店の依頼を受けて戸建住宅の設計図面を作ってるんだけど、10年前じゃ売出し価格の10%が取り分だったのに、今じゃたったの3%だぞ。1000万円の戸建てなら、ギャラが100万円から30万円に減ったってことになる。生活苦で辞めていった同業者もたくさん見てきたよ。俺たちの技術を安く見んじゃねえ!! 理由? そりゃ仕事が減って競争がきつくなったから……。いや、違うな。俺たちが苦しんでる分、間違いなく誰かが甘い汁吸ってんだろ!」

 また、テレビカメラマンの36歳男性も「仕事量は減少傾向」と苦しい現状をこう明かす。

「僕らの仕事は1回のロケをワンチェーンと言って、かつてはカメラマン、音声、アシスタントの3名体制で平均受注金額が13万円ぐらいだった。それが、今じゃカメラマンと音声の2名になり、受注金額も8〜10万円。これだけ聞くと『ひとり当たりのギャラは変わんないじゃん』と思うかもしれないけど、実は、以前はワンチェーンで1本撮りだったのが、今は3本撮りも当たり前。しかもカメラの性能が良くなっちゃったから、制作会社のディレクターがハンディカメラでロケに行くことも多く、仕事の本数自体もかなり減っちゃった。もうやってらんない!」

 スチールカメラマンの37歳男性は、「全仕事平均で単価が4割減」だと話す。高収入が期待できた広告写真のギャラでさえ「10年前と比べたら、今の単価は50〜70%減。リーマン・ショック後に1段下がり、最近もう一段下がった」とのこと。

 一方で、仕事の単価が減少したのは、「景気がいいときにボッタクリ過ぎたから」という声もある。WEBデザイナーの38歳男性は2000年代前半の「ITバブル」に、さまざまな企業がクライアントの無知を逆手にとって法外な料金を請求してたとして、事情を次のように話す。

「昔は発注する企業側がネットのことをよくわかっていなくて、こちらの言い値でけっこう通った。ひどい制作会社だと、バナーをちょっと右にズラすだけで『5万円です』とか(笑)。確かに、単価は下がったけど、それは一般の人たちもどんどんネットに詳しくなって、ボッタクリの実態がバレたということだと思う。本当に大変なのに『このぐらい簡単でしょ?』って言ってくるクライアントが増えたのは困ったもんですが……。」

 技術職の仕事単価が減少した理由はさまざまな背景があるようだが、少なくとも現在は「手に職」があっても安心できる時代ではないようだ。

(取材/頓所直人、興山英雄、小山田裕哉、河合桃子)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




引用元:【社会】「手に職があれば安心」も今は昔。技術職の仕事単価は10年前の約半額に (2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
3 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:35:07.77 ID:Vfm1ZOG40
でも、只のリーマンよりはマシだなと思う。


4 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:35:51.44 ID:ZRAYjUph0
歯科技工士
中国に仕事取られて
涙。


5 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:36:00.39 ID:QBKLqHAq0
WEBデザイナー()


6 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:36:08.59 ID:UQlLsssO0
仕事は少し増えたけど尋常じゃない単価の叩かれ方で
年越せねーよ
オワタ


8 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:37:42.96 ID:689iKVUy0
じゃあ辞めれば?


10 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:38:16.97 ID:vmL/fqEI0
経営者の質が悪いよ
社員には経費削減を要求、消耗品も人件費も削減、社員減らして、

何を確保するのかといえば、自分の報酬だからな。

銀行から借金まみれで、会社の資産を個人の資産に振り替えて、
倒産させて、万事okみたいな


15 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:39:27.54 ID:2GrZAE3E0
>>10
革命が起きないのが不思議なぐらいだが
生活保護があるってことで「本当に食えない」奴が極少なのがその理由かな。


95 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:01:04.72 ID:JPPZKFMD0
>>10
消費者だって安さを求めたんだよ

福祉介護だってそう。このご時世人が足りない業界だって言われるけど
そう言うと「ちゃんとした給料を出せば人は集まる。そうしない経営側が悪い」と
言う反論が出る。ごもっともなんだけど、それを利用する側=消費者だって
安い方が良いって言い出すんだよ。そうしたら充分な給料の捻出だって
出来なくなる。ジレンマだよ、完全に。


11 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:38:22.45 ID:iNSZX5wO0
でも、ただの無職よりマシだなと思う。


12 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:38:25.60 ID:/Uf2+N5A0
結局なにやっても地獄なら職があったほうがいいわな


13 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:38:38.78 ID:ZRAYjUph0
来年は中年になって初めての転職組が

転職先のゆとりに

「こんなこともできないんですか?覚え悪いですね!」

と言われる屈辱の年になる。


14 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:39:15.64 ID:MLKbLdiu0
「モノづくり大国」も今や昔
現場はみんな派遣か期間工なんだもん


17 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:39:52.94 ID:sv6koAOC0
単価安いけど、広告はネットだけ、事務所は自宅
うまくやれば利益でる


18 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:39:57.92 ID:4IoBY4Gi0
甘い汁って結局消費者が吸ってるんだろ
昔に比べて必需品の安物が増えたもんな


39 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:47:34.11 ID:/IJZycic0
>>18
結局行きつくところはそこなんだよね。
しかし、その「昔」を知っている年齢層はともかく、
昔を知らない今の世代は物がありふれていて「当たり前」なのだから、
昔の苦労を回顧することもできず、ある意味悩むんだろうな。
そのあたりは昔を知っているはずの親が躾けるべきなのだろう。


129 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:06:55.46 ID:x5m7w7A+0
>>18
回りまわって、って奴かねぇ・・・。
そういうのも自業自得って言うのかな・・・。


20 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:41:14.28 ID:VRAR0iPa0
1970年代まで電卓の計算と帳票による業務

1980年代、パソコンが導入されて効率化

1990年代、サーバ化により、社員がリストラ

2000年代、クラウド化により、サーバ管理者までリストラ

今、WEBサービスにシフト、支店廃止


41 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:48:08.18 ID:IqivMjyL0
>>20
でも、大手は自前のサーバを持ってるから、管理者はやっぱ必要なんじゃないの?


21 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:41:41.48 ID:Exc/BigaP
>手に職があれば安心

手に職がないないのに、
働けていた団塊やバブルがオカシイ。


27 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:44:19.76 ID:2GrZAE3E0
>>21
でも一昔なら
手に職というレベルでない仕事でも
毎日職場に行って働く意欲さえあれば配達でも掃除でも野良作業でも何でも
家族養って食っていけるだけの収入あったんだよな?

今の時代の方がおかしいんじゃないか?
コンビニバイトで借家にも住めないって段階で。


91 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:00:28.97 ID:GIuNX9tJ0
>>27
そのとおり。
特に小売業の業態が変わって雇用の受け皿にならなくなった。
大店法が間違い。
コンビ二や24時間スーパーの営業時間に規制をかけるべき。
少人数で長時間営業して一定の利益を得るという業態を増やせば労働単価は落ちる一方。
諸悪の根源だよ。


22 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:42:28.62 ID:sAhAgi6L0
中抜き会社が多すぎるのも問題か?


24 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:42:50.19 ID:TA073+6I0
一億総ナマポ化の時代がすぐそこまで来ている。


26 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:43:20.19 ID:vU22DC/n0
だとしても、技術がない人間に比べれば遥かにましだ


29 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:44:49.07 ID:kR1pvB6jO
今や大卒で一般企業に入れば安泰かと言われればそれも無くなったし
やっぱ公務員が一番安心だよな…ほんと羨ましいわ


30 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:45:21.85 ID:BCUL6eCU0
経済力で他国に追い抜かれ、
少子高齢化が深刻化して、
仕事は低賃金の海外に流出して、
定職に就けず依然として続く新卒至上主義、
会社に忠誠を誓ってもいつか来るリストラ、
恋愛は一部の寡占状態であぶれる者少なからず、
震災で受けたダメージが回復しないまま増税ありきで話が進み、
未だに原発事故は収束していない、



だ け ど 希 望 を も っ て 生 き て い け


34 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:46:41.28 ID:MlXqUCvi0
グローバル社会を推進した結果がこれだよ

輸入ってのは、日本の労働機会を捨てて、外の安い労働力で買ってるんだ


35 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:46:42.34 ID:uNtvMsVC0
オレの熟練の技を理解できない
クライアントが多くて困るぜw
素人同然と一緒にしてもらってもな


38 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:47:08.90 ID:pSQ+ypTv0
>俺たちが苦しんでる分、間違いなく誰かが甘い汁吸ってんだろ!

現実問題そうだとしても、こんな僻み根性丸出しの薄汚い人間にはなりたく無いな


42 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:48:14.31 ID:OKVj37kD0
絶対的にデフレのせい。それから大手とかが独り占めし過ぎ。
やがて技術が失われて大変な事になるね。


43 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:48:37.48 ID:ImdQP6M00
調理師だってひどいだろ
いまやまともなものをまともな値段で出しても客はこない
自営は火の車。外食が流行らないからしょうがないが。
で結局、餃子の王将みたいな一人店長しか用なし。 


46 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:49:47.49 ID:MlXqUCvi0
>>43
そもそも外食は平均7年で廃業する

競争相手が多いからな


44 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:49:44.56 ID:KD1lYiNG0
美容師になれば、大丈夫だろ?
女にもてるし、周囲も女が多い
ここ10年は安定してるよ


76 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:57:06.00 ID:IpCEFVbi0
>44
美容師なんてワープア率劇高、典型的な
レッドオーシャンだぞw 

若い女の子があこがれるような職業はほとんど
業界全体が搾取を前提に成り立っていると言っていい。


94 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:00:51.32 ID:MLKbLdiu0
>>76
Ashが賃金未払いで訴えられてたよね
研修期間中のティッシュ配りは無給なんだったっけ


45 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:49:47.03 ID:c245f/A10
日本は先進国のはずなのに、労働単価は発展途上国と比べられる不思議


58 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:52:23.45 ID:MlXqUCvi0
>>45
原価を下げるのが会社人の仕事だろ?
国内と海外で比べると、日本で作る意味がなくなってしまう。


グローバルを続けると、最終的には後進国と同じ賃金水準になる


48 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:50:10.17 ID:kkRvjIAu0
一方、大阪市の職員はバスを運転するだけで年収800万円とか


49 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:50:30.72 ID:KU6FZeKJP
どんどん人件費を削って株価を上げないといけない仕組みに
したんだから仕方ない。小泉が。


50 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:50:41.20 ID:XzAw0ux80
床屋も安いよな
メイドリフレのメイドより安い


51 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:50:41.44 ID:hYZ0vivT0
民主党は経済対策しないから今後もっと酷くなる
そして原発とTPPのせいでよくなる材料がない


52 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:50:51.65 ID:KwJdNRmw0
日本には何の生産性もないジジババの糞の世話をするお仕事がたくさんあるじゃないか!


54 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:51:46.64 ID:QQfd+U0t0
toshiba工場閉鎖するらしいね…リーマンは今も昔も悲惨


55 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:52:01.58 ID:Mw8zPAKw0
世の中、細かいことをしたら負けだから。
社会人になって良くわかった。


56 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:52:02.48 ID:SAoWspQeO
自給自足の時代がやってくるのか。胸熱。


60 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:53:05.62 ID:B5zlXJ570
同業が増えて安売り合戦すれば得するのって消費者だな
ライバルが減るまで消耗戦
独占企業と働かずに生活できる者が得をする


63 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:53:34.04 ID:tcoyDCrC0
手に職よりコネ・・・


64 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:53:38.00 ID:JJ2VXBWiO
それでもただの小売販売員は将来絶望だと思って、一ヶ月前全く未経験の技術の世界に飛び込んだ俺がきましたよ。
後悔は一切してない。
小売に比べりゃよほど未来は明るい。


65 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:53:40.10 ID:h/umw2jg0
それでも文系無資格よりはまだマシ
転職市場の需要は工業高校卒>>文系大卒


66 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:53:42.79 ID:aBskL5EE0
専門技能を身につけたら自分で商売を始めるのが常識だろ
中途半端な技術で会社に依存しようとするから儲からないんだよ
愚痴をこぼす暇があるなら自分の技能を金に換える工夫をしろよな


82 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:57:54.52 ID:h/umw2jg0
>>66
>専門技能を身につけたら自分で商売を始めるのが常識

小規模の会社の場合中堅、大手の下請仕事だから当然単価は安く叩かれる
元請で商売するにしても同業他社より単価を安くしなけりゃ苦しい
自分で商売したって仕方ないだろ


105 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:02:50.10 ID:UWLSfDwc0
>>66
競争相手が軒並み中国なんだよ…。
中国と同じ単価でやれと言われたら、国内では生活が成り立たない。
やればやるだけ損をする。
商売して何とかやっていけてるのは、自分のプライベート時間を仕事に回してるとこだけだよ。
実働18時間とかだぞ?
続かなくなるんだよ。


108 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:03:44.72 ID:E6E/ivjC0
>>66

なにげに正論

職人は独立してなんぼだ


68 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:53:48.31 ID:0i0Nx+ae0
カメラマンとか、マスゴミ関連業界は技術屋じゃねーよ。ヤクザ稼業。
こういうのは手に職とは言わない。メディアの連中は自分らのこと技術職と思ってるのだろうか。
だったら頭おかしいわ。

単価が下がったのは技術革新と労働力・流通網の発達、グローバル化が原因
文句は中国韓国と、さりげなく中国韓国支援して日本の労働環境悪くしてる民主党に言うべき


87 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:59:04.03 ID:z6Wpmvpp0
>>68
全くその通り。

勝手に過去を美化して「俺の能力はもっとある」と勘違いする人間の多いことw
隣の芝生はいつ見ても青く見える。オッサンの定番の愚痴♪


69 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:53:52.26 ID:IMbKQD710
技能職じゃね?
それにしてもひどい値下がりぶりだが。まず本社をダイエットせえよ…


70 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:53:56.72 ID:01w9CYIs0
もう、雇われて働くという形態が終わったんじゃないかな


71 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:54:59.51 ID:rVsfnkCz0
安物をありがたがる愚民どものせいでデフレが止まらない


72 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:55:57.43 ID:vSf5uQ2d0
技能がない上が詰まってるからそいつらに吸い上げられてるだけだろ


73 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:55:58.85 ID:G67Q4jVf0
バブルの残滓を基準に物を語るな。
ついでに言うと、バブルの残滓を求めて下請けいじめするな。
一部上場企業はバブル期の給与を求めるあまりに下請け
いじめをするのはよくない。
人事院も上場企業の給与を基準に公務員給与を決めるのは
よくない。
利益を確保できないのに給与を決める体質が国を危うく
している。実入りに似合った給与が欲しいんだろ。
会社を儲けさせる体制を作れよ。まずは工作機器の輸出を
難癖つけてやめろ。


74 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:56:12.41 ID:MlXqUCvi0
安い
美味い
早い

追究したら、高い値段で買ってくれなくなりました


ていうパターンが増えたな


75 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:56:42.23 ID:01w9CYIs0
結果、車もテレビも売れなくなって
消費税増税でますます売れず


78 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:57:18.56 ID:39YTb4l20
昔、アナログ時代の放送用一体型ベータカムは一台500万円以上した
いまは民生用HDデジタルカムはその十分の1以下で放送に問題ない画質で撮れる


79 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:57:28.64 ID:y6bc1Xzj0
金型の神職人なんか大忙しだけどな。
言い値だし。


81 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:57:35.60 ID:ynLeaW3p0
それでも海外通貨に換算すれば、日本の賃金は高いんだよなあ


86 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:59:01.96 ID:uK//vEnP0
みんなと同じ物を作るから尋常じゃない額で叩かれる
自分しか作れない物を作ればいい
そうすれば、「これ売ってほしいんでしょ?これが無いと作れないんでしょ?w」
と強気で行けるから買い叩かれない。


88 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 22:59:04.26 ID:7JMVzp2EQ
経済が落ちてるのに大企業が利益を維持してるからだろ
公務員だけじゃなく大企業の独占も規制しろや


89 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:00:02.82 ID:luXFqsbo0
手に何があればいいのかな


90 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:00:17.37 ID:IqivMjyL0
技術者も駄目、技術にないリーマンも駄目。
なら、今安泰なのは公務員以外だとどんな職種があるんだろう?


92 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:00:45.03 ID:BA8kMsU70
Webはぼったくってたからなぁ
紙媒体にたかってる連中ももうヤバイだろ


93 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:00:46.95 ID:OOO1QKr70
日本だけの話じゃなくて、
イギリス、フランスあたりでは70年代後半あたりから
同じような状態だったような。
ある程度先端産業部門に力があるフランスはともかく、
イギリスなんてもうボロボロで
金融依存するしかなくなっちゃったわけで・・


96 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:01:13.65 ID:oqTKG4n70
手に職って、それこそ数十年その仕事一筋でやってようやく身につくような代物でしょ。
いまは企業でそういう人を育てようという風土が失われつつあるのが問題なのであって、
いわゆる資格だったり、学歴だったりというのは手に職ではないと思うけど。


97 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:01:22.33 ID:vGax+2K40
資本主義において、いつも人間の数とぴったりの
必要な仕事があるものなの?


100 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:01:57.78 ID:TNST2JFU0
>>1
技術っても、
時代に左右されるからな。

技術革新であっというまに消滅、淘汰される。


101 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:02:11.46 ID:Z9x/+UrA0
これはねえ、もうしょうがないわ。
どう考えても日本の生活水準は下がる。
どんな職業についてても同じ。
問題は生活水準が下がって、本当に文字通り食えなくなるヤツが出てくること。


103 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:02:14.46 ID:ntjuYQ3K0
オレは長年製造業で職人になった人間だ
「手に職を付ければ生活に困らない」
誰もがその言葉を疑わない時代に学校をでて就職した。
しかし
現在ではこの職業に突いてる人は低所得者だ
設計から試作は国内の下請け
生産は中国
最近は中国と同等かそれより安く受けてる町工場が出てきた。
しかし材料すら回ってこなくて品物が作れない事もある
小さな会社の小ロットでは鋼材屋からも舐められてしまう。

定年で数人の職人が辞めるときに一緒に辞めて転職したよ。
給料は下がる一方で上がる事は無い。
とうとう年収で260万程度になってしまった。
こんなの責任の重い人の給料じゃないわ。


109 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:04:08.82 ID:MxwAAHtl0
田舎で家庭菜園か、兼業農家をしながら、自給自足
まじにこうなるんじゃね


110 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:04:14.02 ID:FRRQ+ExE0
グッドウィルの日雇いバイトのギャラも、同業他社乱立して半値になったしねぇ


113 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:04:33.15 ID:01w9CYIs0
この国の産業資本主義は終わったんだよ
のこるのは金融資本主義なんだけど
この分野に人材が極端に少ないと来てる


114 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:04:33.34 ID:2uaM9i5cI
実働18時間で動いてりゃ気持ちが切れたら終わりだよね
考えるな、考えず体を動かせってとこか


115 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:04:54.67 ID:q8lV/PFe0
仕事があるだけマシ
機械関係はマジ悲惨
設備投資が激減してるから全く物が売れないぞ


117 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:05:19.16 ID:qfBu37cK0
デフレの弊害か、店で扱ってるものは商社が利益率や回転率だけで探した似たような商材ばかり
もう少しまともだと思っていた某老舗まで商品の材質変えやがった


123 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:05:58.30 ID:ZpRofIPB0
やっぱ、銀行や、証券、保険のように、
右から左に金を動かすだけの商売が一番儲かるんだよね。


126 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:06:20.22 ID:/GzpwM1l0
経済の発展と完全雇用は一致しないということだ


127 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:06:23.27 ID:hErboA1t0
質より安価だからなあ


136 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:08:28.50 ID:1Rtr5E9d0
働き者が多いと単価が下がる
今までは頑張ることが美談とされてきたが、これからの時代はそうではない
頑張れば頑張るほど損をする時代


142 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:09:06.72 ID:KMy9JWsCO
左官屋なんて もう過去の遺物 タイル屋もだな
外壁パネル ユニットバス 台所もパネル

仕事無くなるわな


145 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:09:27.11 ID:MxwAAHtl0
まあ昭和の終わりくらいから、花形はマネーゲーム
あっちからこっちからぶんどってウマーとかやってたら
おかしくもなるだろ


147 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:09:54.97 ID:4LBd4WBX0
円高マジックで外国人もできる技術じゃ生きていけないよな
同じ仕事する人が半額で雇えたりするんだもの

グローバル化(笑)


156 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:11:19.73 ID:2uaM9i5cI
効率化すればするほど未来は暗くなっていくな


155 :名無しさん@12周年: 2011/11/30(水) 23:10:54.01 ID:YlMKobBY0
当たり前のことだが、真面目に働いて家族が仲良く暮らせる社会にしないとな
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(13) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2011年12月01日 11:54
    そもそも、技術職トップの医者が月給12万円そこそこで働いている時点でオワコンだ
  2. Posted by   at 2011年12月01日 12:08
    雇われ技術職はこき使われるだけだからな
  3. Posted by at 2011年12月01日 12:13
    誰も甘い汁なんて吸ってねーよ!
    動くカネそれ自体が減っただけ。
    それが名目経済が縮小する、つまりデフレってことなんだよ。

    ...あ、いた。財務省主計局の連中は消費税の特別減税と引き換えの天下りで甘い汁啜ってるわ。
    しかもデフレの元凶で、これからもっと甘い汁啜る予定なのな。
  4. Posted by at 2011年12月01日 13:01

    何も資格を持ってないよりはましだろう!。
  5. Posted by at 2011年12月01日 13:01
    何も資格を持ってないよりはましだろう!。
  6. Posted by at 2011年12月01日 13:04
    確実に、どの業界でも中間搾取はあるだろ
    金を動かすだけで、抜き取るようなクズはなくして欲しいわ
  7. Posted by at 2011年12月01日 13:45
    合理化って言葉が全てをダメにした
  8. Posted by at 2011年12月01日 14:15
    他の会社は定年まで給料は上がり続けるの?
    うちは経営苦しいから山なり給料になったみたいだけど...
    技術職でも言えることだけど30代40代の
    仕事量を定年間近の人はこなせないでしょ
    特に公務員は見直しが必要なんじゃない?
    上の世代が取りすぎ何だよ
  9. Posted by at 2011年12月01日 14:27
    それでもリーマンよりはマシ、てのがな・・・
  10. Posted by   at 2011年12月01日 15:59
    金借りるのもそうなんだけど、国の補助制度って簡単には使えない。
    なぜなら、それを悪用してやっちまったやつらがいる。そんで
    貸し過ぎてしまって予算が無くなってきて審査が厳しくなった。
    しかも当然返さないので不良債権化する。悪用したやつらってのは、
    表面上財産がないから取り立ても出来なくて自己破産もせずに平然と
    次のネタをさがして生きている。

    WEBデザインの時も思ったんだけどボリ過ぎてるのが酷かった。
    そして仕事が少なくなってきて足元見られてた顧客が逆襲してる。
    もちろん顧客は相変わらず知識はないから平気で食えない金額を要求。

    他の業界もまったく同じで、プログラムもパラメータを1バイト変更
    するだけなのに10万円とかやるやつが多すぎた。結局ノルマ制の
    弊害で売上を上げるためにぼったくりやりすぎたSEが多い。
    なので中国や韓国が力を付けるとハードソフト丸ごとそっちへ発注する
    流れが出てきて国内がアウトになったw

    こんな例はいくらでもあるんだけど、合理化と言う名の仕事をやれば
    (売り上げを上げれば)給料が上がるって仕組みが全ての破たんを招いた。
    バブルの時はそれでも社会が回っていたんだからOKなんだが、その後の
    10年でバブル感覚のまま欧米風の給料体系をトレンドみたいに取り入れた
    時代が諸悪の根源。半分はそういう風潮を作ったマスコミが悪いんだけどね。
  11. Posted by at 2011年12月01日 18:11
    公務員だって給料高くないぞ。
    サビ残も増えてきてるし。
  12. Posted by at 2011年12月01日 18:28
    歯科技工士や放射線技師なんかが国家資格と高い技術力を持ってるのに薄給って言われてるね
    そういった人たちの地位向上を〜とか謳って選挙に落ちまくってる歯科技工士会会長とか居たし
    もうどうにもならん気がするわ
  13. Posted by at 2011年12月04日 18:20
    入居者減って家賃収入で税金払えなくなりそうw
    土地家屋や車を所持するのはもうあかんな
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ