2006年09月23日

骨髄ドナー、辞退相次ぐ 「適合」後に負担痛感

骨髄ドナー、辞退相次ぐ 「適合」後に負担痛感(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
骨髄バンクが91年に発足して以来の悲願、「ドナー登録30万人」が近々達成されそうなのに、移植が思うように進まず、待機患者も増え続ける事態が起きている。白血病を題材にした小説や映画の大ヒットなどでドナー登録は急増しているが、移植可能な患者が見つかっても、「仕事があって行けない」などと断るケースが多いのが大きな理由だ。骨髄移植推進財団は「30万人」の見直しも含めて検討を始める。

骨髄移植は白血病や悪性リンパ腫などの治療手段。ドナーの白血球の型や遺伝子を調べ、移植が可能な患者が見つかれば同財団などが仲介する。「30万人が登録すれば、患者の9割以上にドナーが見つかる」と、登録を呼びかけてきた。

 サッカー元日本代表の井原正巳さんや、急性骨髄性白血病で亡くなった歌手の本田美奈子さんを起用したCMやポスターが反響を呼んだ。「世界の中心で、愛をさけぶ」「半落ち」など、白血病や骨髄移植を扱った小説や映画が話題になったことでも関心が高まった。

 また、昨年から登録年齢を20〜50歳から18〜54歳に広げたほか、ドナー登録時に家族の同意を不要にするなど手続きを簡略化した。04年度までは年間の新規登録は1万1000〜2万6000人で推移してきたが、昨年度は4万5000人超。今年8月末の累計は25万7104人になり、来年度の目標達成は確実だ。

 一方、財団などの仲介で移植を受けた患者は、今年8月までに7650人に上る。しかし、新たな患者も登録され続けており、現在、移植を待っている患者は3000人を超えてこれまでで最大規模だ。制度が浸透した面もあるが、右肩上がりが続いている。

 財団によると、05年度に「適合通知」を受け、移植に前向きな姿勢を示したドナーでも半数が断念した。健康以外の理由が6割を占め、「家族の同意が得られない」「仕事などで都合がつかない」などが多く、不安になって登録を取りやめる人、連絡がつかない人も目立ち、移植をしたのは約900人だった。患者全体から見ると、移植を受けられたのは36%にとどまっている。

 財団は「善意で協力してくれるのだが、最近は軽い気持ちからドナー登録する人が増え、本当に提供する意思があるのか読み切れない。30万人を超えても安心できない」と困惑している。

 提供を断る人が多い背景には、登録時の血液検査の方法が変更された事情もある。これまでは白血球の型で分類していたが、昨年3月から遺伝子まで見る精度の高い検査方法に変えた。財団は新しい検査で登録した人を優先的に提供リストの上位にすえているため、同じ人が何度もリストアップされるなどのケースが出ている。

 NPO法人「全国骨髄バンク推進連絡協議会」(東京都新宿区)には、ドナー側から「一度断ったのに、何で私ばかりに何回も来るのか」、患者側から「適合するドナーが20人いたのに断られた」など戸惑いの声が寄せられている。 30万人の目標などについて、財団は10月に有識者の検討会議を設置。来年1月をめどにドナー登録のあり方を抜本的に見直す方針だ。財団の正岡徹理事長は「目標登録数を増やすことと、ドナーの質を上げていくことを総合的に考えたい」と話している。

     ◇

 〈骨髄移植〉 白血病や再生不良性貧血などの患者の骨髄液を提供者(ドナー)のものと入れ替え、正常な血液をつくる機能を回復させる治療法。ドナーの腰の骨から注射器で骨髄液を採取し、患者に移植する。患者とドナーの白血球の型(HLA)が適合しなければならない。ドナー登録は献血ルームや保健所などで採血すればできるが、骨髄提供には3〜5日程度の入院が必要なため、財団は会社などに休暇を取りやすい制度の導入を働きかけている。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
6 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:22:21 ID:CQsfS+K50
自分からドナー登録したのに断るなよw


9 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:24:37 ID:ODAjuWQa0
連絡なぞ取れる必要なし。
その趣旨に賛同できない人の骨髄などいらん。


10 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:24:52 ID:IjjMhvzK0
移植実績に応じて優遇すればいいのに
例えば所得税免除とか社会・国民年金5年分免除、国民保険免除
債権優遇恩赦、、、いくらでもあるだろ

善意で救える命などない。


19 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:27:56 ID:y/+/665J0
>>10
はげどう。

漏れは自営業だから忙しい時に頼まれても困る。
何かしらメリットでもないと。


11 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:24:57 ID:G1Fk3FWa0
>「仕事があって行けない」
どこまで本当か分からんが、もし本当に会社が休むのを拒否しているなら、そんな会社晒し上げしたれ!!

と言うか、俺のドナー登録、復活させろ!!


39 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:32:10 ID:QimegT9d0
ドナー登録したよ。提供の依頼も来たよ。
会社を休んで事前の検査に行ったよ。
検査の結果こっちのコンディションは問題ないとわかったから
客先から自社に戻してもらって
いつでも休めるように長期出張のない仕事に変えてもらって
挙げ句の果てにやっぱいらなくなりますたご協力あんがとまたよろしく
って言われたって二度とやらん。

>>11
実際のところ、かなり無理があると実感したよ。


14 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:26:01 ID:W+5eL2/E0
更新登録制とかにすればいいんじゃね


15 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:26:05 ID:GQv+G0zi0
骨髄とる時に死ぬ恐れもあるのに完全無償なんてんなアホな


16 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:26:38 ID:qIooVHGG0
善意を求めるだけでは無理がある、休業補償や副作用に対する補償の充実等、経済面も見直せ。


18 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:27:40 ID:vEPrUwRj0
今時無償と言うのがおかしい。1回10万円支払うべき。


20 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:27:58 ID:2f93rc4S0
完全匿名にしないと患者に謝礼や損害賠償を請求する馬鹿が出るからな

手紙程度なら、骨髄バンクの仲介でやり取りできる


21 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:28:13 ID:6hbxCm1G0
患者は病院に金払ってるのに、ドナーに一銭も払わないのはおかしいだろ。
100万ぐらい払えよ。


22 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:28:42 ID:BIcsDFhJ0
ドナーなんて冗談じゃない。善意で死んだ奴いただろ?
あいつはなんの補償も受けてない。


25 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:29:14 ID:p+WCfEds0
痛いし仕事は休まないといけないし
おまけに報酬0だもん
イヤに決まってるだろ
金はらえ


29 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:30:12 ID:otpffCQC0
要するに、ドナー登録したことで優越感に浸って
いざっていうときは健康やら時間やらのリスクをかけて
人の命を救いたくはないってんだろ。
最初からドナーにならなければいい。
それだけのことだろ


46 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:34:12 ID:QimegT9d0
>>29
登録時にリスクをきちんと説明しないから
いざというときに「話が違う」と思う人が多いのも仕方がない。


30 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:30:46 ID:EQMVKijI0
この記事読んで、絶対ドナー登録はしないと誓った。


33 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:31:07 ID:rjxxvt+20
50万ぐらいくれないのかな。


36 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:31:17 ID:H28IgxfD0
>ドナーの腰の骨から注射器で骨髄液を採取し、患者に移植する。

こういう、献血みたいにチューッと吸い出して終わり、みたいな書き方してるから
信用がないんだよ。
全身麻酔が必要なこととか、ちゃんと書け。


40 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:32:18 ID:CQsfS+K50
ドナーカード持ってる人は深く考えなさ過ぎなんじゃないか
カード持ってるだけで、俺はいいことしてるぞって思ってそう。


42 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:32:49 ID:Fe0dc7jh0
背骨に穴を開けるんだから、
半身不随とかも覚悟しておかないとね


44 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:33:41 ID:rX8YonAS0
脳死での臓器提供ならいいけど,これはちょっとなー。


45 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:34:00 ID:/pVIYXlJ0
リターンを求める方がおかしい
こんなもん中間で誰かが儲けてようが、相手がどんな奴だろうが
それでも人の為になればって奴だけがやればいい

結局アホだから初めにそう言うケースもある事を想像できないだけ
だから偽善って言われる


47 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:34:30 ID:3Affm9KBO
とりあえず刑務所入ってるヤツは全員登録させろ


48 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:34:31 ID:ddLRhHRj0
骨髄移植で提供者が植物人間になるケ−スが何件も出ている事実は
いつまで無視し続けるのですか?マスゴミの皆さん


49 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:34:33 ID:cD18UOtB0
これって相当痛いって聞いたことあるんだけど、実際のところ どーなの?


55 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:35:29 ID:TNpxq399P
無関係の他人に骨髄液あげるために奴隷社員を休ませる民間企業なんてねーよ(クス


58 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:35:53 ID:fXq5j2vq0
1週間は仕事を休まないといけない。
急にそんなに休暇をとれる人間はいない。
説明不足が原因。


69 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:39:44 ID:7V/ZZpnH0
てか別に登録したくない人はしなくていいじゃん
あくまで善意なんだから
危険を目立つように言わないからイヤ
金もらえないからイヤ
じゃあ登録しなきゃいいだけのことで無関係でいりゃいい


70 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:40:13 ID:/pVIYXlJ0
説明不足ってアホかw
そんなん言ってる事自体甘く考え過ぎだろ
アホじゃなけりゃ初めの段階で疑問に思うことだろ
質問しても答えてくれないって訳じゃあるまいし


76 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:44:13 ID:otpffCQC0
>>70
骨髄移植を軽く考えて説明聞いてるだけでろくに質問しないやつ
多いんだろうな


77 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:44:30 ID:EmLBmjA60
危険性についての説明はされてる、くどいほど。
現実感を持つと、やっぱり怖いけどね。
あと、特定されない範囲での感謝状の授受もあるはず。

俺の場合は、ひたすらめんどくさくなってきた、それだけ。
せめて検査ぐらい土日にしてくれ〜。


78 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:44:34 ID:9t7wrCzcO
募金詐欺叩くならわかるが善意を悪用してるわけでもないのにこれ叩く奴は相当心が貧しいんじゃねぇか


83 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:46:14 ID:ExNBwtcf0
ドナドナ禁止。


84 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:46:49 ID:lncLRof20
臓器移植に登録すると、
重症で入院した時に見殺しにされるって噂で聞いたんだが本当か?


87 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:48:34 ID:fXq5j2vq0
説明が不充分だから辞退者がでる


90 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:50:51 ID:QimegT9d0
>>87
ドナー登録を募るTVCMを見るたびに腹が立って仕方がない。


108 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:57:15 ID:NptyLj6bO
どうせ全身麻酔するなら一緒に包茎手術もしてほしい


111 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:57:57 ID:PM/Pv8N80
こんなもの民間人にやらせるからいけないんだよ
公務員は強制で拒否したら懲戒免職
これで解決


117 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:59:17 ID:G1Fk3FWa0
>>111
酒を飲みまくって、肝機能値をわざと悪化させる公務員続出?w


120 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 16:59:31 ID:2FNsZRl00
リスクを調べて二の足踏んだ自分だが、深刻だな。

この件で実績の高い国の人って勇気があるな、と思う。


123 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 17:00:21 ID:Zylpe65o0
謝礼として200万円くらい払えば 金に困っている人間やホームレスなどが提供してくれると思うのだが?


129 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 17:03:15 ID:CQsfS+K50
>>123
無法地帯になってヤクザ、サラ金闇金の温床になる


132 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 17:05:10 ID:DPAEFF6N0
>>129
提供するほうも提供されるほうも大喜びじゃん


126 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 17:02:44 ID:xtRBiCrq0
だって謝礼がもらえるわけでもないんだろ?

その間の労働とかそういうものの補償だってないんだろうし。


完全なボランティアなんかじゃ社会人にとっては話にならねえよ。
どっかの基地外市民団体にでもやらせればいいだろ。


127 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 17:02:54 ID:ppQPk9+60
なぜ辞退が問題になるのかわからない。
義務ではないのだから、協力するもしないも本人の勝手じゃないの?

あと僕は、骨髄の提供者には謝礼金が支払われるべきだと思うね。
僕が骨髄の病気になって、提供してもらったら、
提供者にはそれなりの謝礼金を支払いたい。
もちろん提供者が誰なのか、患者は誰なのかがまったく分からない現状じゃ無理な話なわけだけど。


130 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 17:03:32 ID:MVLC3y140
自営だったら休めないしな
休業補償は最低限必要


137 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 17:07:06 ID:yfbwKxvs0
これは提供側に非常な危険と負担を及ぼすが、そういう事には言及しない。
こんなやり方では、うまくいかんだろう。


147 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 17:11:00 ID:whUgpNqh0
”今後一生税金免除”とかなら、やるかな。


152 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 17:12:47 ID:cEseZiTt0
移植行為は明らかな利益供与な訳だから、提供者にこそ手厚い手当てが必要。
あげなくても良いものを赤の他人にあげるんだから、やはり数百万単位の現金授受は必要だろ。乞食に小銭あげる善意とは全く違う。
ドナーの身を切る善意に感謝だけではあまりにも釣り合わない。


158 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 17:15:46 ID:hVP3849h0
無事だった時は入院費とか足代くらい、最悪タダでもいいかもしれんが、
病気や半身不随や死亡した時になんの補償もないんじゃ危なくてやってられんよ


160 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 17:16:03 ID:RI89a1Iu0
休業補償については実現させようという動きがあるな

ドナー側の体のリスクについては、気軽に出来るかのようなイメージを持たせるのもよくないが、過剰に喧伝するのもどうかと思うが。
基本的に全身麻酔に伴うリスクであり、10万人に1人っつーレベルなのだし。


161 :名無しさん@6周年:2006/09/22(金) 17:15:45 ID:/0UgF32u0
>「半落ち」など、白血病や骨髄移植を扱った小説や映画
発表から時間が経過してるとはいえ、さりげなくネタバレだな
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 14:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by kon at 2006年09月23日 20:31
    僕も選ばれて提供する気になっていました。
    ところが親の承諾が必要で、山口にいる
    親が東京までこないといけない(自腹)
    そもそも40歳の男が何で親の承諾を
    取らんといけないんだ?結局、財団自体
    厚生省の天下り機関で事なかれ主義の塊だと分かった。
    そもそもアメリカでは日帰りで提供するのに、
    日本ではなんで一週間も入院させるのか分からん。
  2. Posted by kon at 2006年09月23日 20:40
    僕も選ばれて提供する気になっていました。
    ところが親の承諾が必要で、山口にいる
    親が東京までこないといけない(自腹)
    そもそも40歳の男が何で親の承諾を
    取らんといけないんだ?結局、財団自体
    厚生省の天下り機関で事なかれ主義の塊だと分かった。
    そもそもアメリカでは日帰りで提供するのに、
    日本ではなんで一週間も入院させるのか分からん。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ