2006年09月25日

捨てるなら売ればいいのに… 学術書150冊不法投棄 1万円以上の値が付く高価な本も

捨てるなら売ればいいのに… 学術書150冊不法投棄(産経新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 千葉中央署は21日、他人の土地に大量の学術書を捨てた廃棄物処理法違反(不法投棄)の疑いで、住所不定、無職の男(54)を逮捕した。投棄された本の中には古本でも1万円以上の値が付く高価な本も含まれていたという。捜査員は「捨てるくらいなら、売って生活の足しにすればいいのに」と首をかしげている。
調べによると、男は21日午前1時ごろ、千葉市中央区新千葉の民家の敷地に学術書約150冊を不法に捨てた疑い。約3カ月前から民家向かいの廃アパートに無断で居ついていたが、アパート所有者から立ち退きを求められ、「どうしようもなくなって捨てた」と供述している。

 不法投棄されたのは、日本語の哲学書、宗教書のほか、古代ローマの博物学者、プリニウスの「博物史」などの洋書。男は芸術関係の有名大学を卒業後、植物学などに関する学術書を独自に研究し、植物辞典のような物も自ら編纂(へんさん)していたという。

 犯行の約6時間前にも同じ民家の敷地に約150冊を捨てた疑いが持たれており、男が居ついていた室内には、なお300冊以上の学術書が残されていた。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【社会】捨てるなら売ればいいのに… 学術書150冊不法投棄 1万円以上の値が付く高価な本も…千葉(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
2 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 11:51:16 ID:WV1OALWq0
もったねー。
俺にくれよ。


5 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 11:51:55 ID:zxy7CYSZ0
くれるなら
喜んで貰うのにな…


6 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 11:52:10 ID:bY9axGuC0
誰かのものになるくらいなら、オレの手で消してやる!
という人かも


13 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 11:55:13 ID:97Q5FX2I0
>>6
それだ


7 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 11:52:21 ID:FcLzDTPa0
>住所不定、無職の男(54)
が、笑えない。


8 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 11:53:02 ID:nPgToMkK0
ブックオフが出張買取とかやってなかったっけ?
ああいうのに出しちゃえば良かったのにね(´・ω・`)


15 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 11:56:35 ID:V4rmCz/I0
>>8
ブックオフだとゴミ扱いだと思うよ
あそこは貴重本とか関係ないから


21 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 11:59:19 ID:FjsUoj5X0
>>15
そうだね
ブックオフ持っていっても
学習関係とか資格テキストとかは、引き取れませんって突っ返された。
ンな事言って、店に並んでるじゃねえかよ?

こちらで処分しましょうか?とか聞いてくるけど
ああいうのみんな横流しだろうな?
儲かるわけだ。


18 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 11:56:56 ID:ybJ+5E060
>>8売るのも売り方考えないと大損するぞ!!

昔ながらの古本屋なら物によってちゃんと正当評価してくれる


92 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:42:12 ID:4Kswyz3N0
>>8
あいつ等に価値なんてわからねーよ。
そのおかげで初版本¥100で手に入れたり出来るんだけどなw


9 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 11:53:08 ID:Jo8idT/l0
学者ってのは金のことも判らない馬鹿ばっかりだからな


11 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 11:55:06 ID:fvFB/ZPLO
>>9
多分ポスドク…
自殺するつもりだったんだろうなぁ


19 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 11:57:53 ID:XhLjqTWD0
売るには身分証が必要じゃん住所不定無職には無理


25 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:01:22 ID:f1iFxUfU0
>>19でFA


23 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:00:22 ID:puhtNqBe0
コンビニの廃棄弁当も1円でうればいいのに


26 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:01:35 ID:PCc9aFl20
学術書はブックオフなんか買い取らねーよ。
神田古書街のその方面の専門店へ持ってかなきゃ値がつかないの。
チバから神田まで何百冊も運びたくなかったんだろ。


29 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:03:06 ID:UMu8spb00
>>26
来てもらえばよかったんじゃねえの?
向こうも商売なら来るだろ
セドリとしては、悪くない商売だと思うけどな


32 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:08:31 ID:8UyKwSF40
>>26
当たり前のようなことかも知れないけど一般人でそのこと知ってる人なんていないんじゃないか
古本っつたらブックオフしか知らないって。


31 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:05:36 ID:3hR00ydJ0
なんだか興味深い人だな。


33 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:09:31 ID:NR8bK6Lf0
プリニウスの博物書って、筆写本のやつ?大プリニウス??
って、まさかな。


37 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:12:14 ID:1CZiMRlB0
神田の本屋に持っていけば、150冊なら相当の値がついただろうに。


38 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:13:14 ID:OqIPBoQQO
おれ哲学で院に行かず就職したの後悔してるんだけど行ったら彼みたくなってたのかもな…
少しほっとしてる自分はやっぱり学問やる資格ないな


43 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:15:39 ID:M6HjPcMy0
>>38
俺は、今、まさに彼のような状態だよ
引き込もりニートで学問を追究している


50 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:22:17 ID:OqIPBoQQO
>>43
えらいな、素直に憧れる
何の学問?
あなたみたいな人はニートなんかじゃないよ
卑下せずがんばって


41 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:13:47 ID:YCAWZAFK0
今時神田の古書店でも、学術書だからって何でも買い取る訳じゃないよ
だって買い取ったって売れないんだもん

今時の大学生なんか、古書を買うどころか自分の学校の図書館にさえ行ったこともないのが多数いるくらいだからね

大学潰れると、出版社が潰れて、それは製紙会社や印刷屋の倒産をもたらし・・・・・・


44 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:16:26 ID:1zOVefKu0
たぶん俺なんかよりも遥かに賢い人なんだろうな。
でも住所不定で無職、なのにかなり高価な本を抱えこんでいた。
生活に困っているかもしれないのに、その高価な本を不法投棄、
んでもってついには逮捕されちまう。
何がしたかったんだろうこの人。
俺の理解を超えた、何か深遠な意図でもあったのだろうか。


45 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:16:34 ID:Wu47H/dg0
ブックオフは古本屋じゃなくてリサイクル店だろ。


48 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:19:28 ID:OkCjkCVI0
まあ昔は金かけて自費出版するぐらいしか発表の場がなかっただろうが、
今はネットがあるからね。本当に独自性の高い、価値ある研究なら、
ネットで公開すれば注目を集めるんじゃないの?


49 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:21:08 ID:6fYupjkQ0
適当に値段書いてるだけで、実は50円でしか売れないだろ。
神田まで運ぶだけで大変だし。


51 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:22:58 ID:mp47zxV30
多分色々あって人生に絶望してそう
ポスドクはみにつまされるだろう


52 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:23:14 ID:Udd5UR4eO
博士が100人いる村はガイシュツ?


56 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:24:14 ID:OR8VsbXT0
価値のある本を買い叩かれるのが悔しいんだろう
学術的価値もわかってるだけに


57 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:25:00 ID:RDj458lMO
世間知が驚異的になかったか、
適当な古本屋が近くになかったのか、
売るくらいなら捨てるとおもったのか?


58 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:25:02 ID:d9bQHZVk0
資源ごみやなんかで、捨てられてる本拾ったりが難しくなってね


62 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:27:01 ID:onae979T0
この男の半生は小説になりそう


63 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:28:15 ID:NR8bK6Lf0
こういう人にも生きる道があればいいんだがなあ。
2ちゃん匿名募金募集でもやったら反響あるんじゃねーか。


69 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:30:33 ID:RL5Nz0ps0
売るとかそういう発想できないんだろ。


能力は別として、こいつの頭は「学術脳」なんだよ。
経歴がないなら、
どっかの植物園とかが、雑役で雇ってやればいいんだよ。


70 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:31:12 ID:sqnaUFKL0
プリニウスの博物誌(洋書)
これギリシア語の本のことかなあ?それとも英訳とかかしらん。
千葉だったら大学図書館とか公立図書館に寄付するという手段もあったのでは


71 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:31:32 ID:xuzqdcQb0
東京だと神田とかに専門書とかの古本屋があっていいよな。
大阪だと集まっているところないから学術書を売るに売れない


73 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:32:45 ID:5KyU5h5B0
学術に理解のある人なら
捨てるくらいなら売るか譲るかしようと思うはずなんだがな。
社会の共有財産でもあるから。


75 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:33:47 ID:KafNRN3Q0
高値は確実なのに売り場がわからないモノって多いよな
オレも押入れに大量にあるVHSテープの裏ビデオの処分方法に困ってるよ

83 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:36:47 ID:4b8prYOk0
>>75
昔は学校の近くに捨ててあって
登下校の中学生が拾って、おうちでこっそり鑑賞
なんていうリサイクルシステムが確立されてたのになぁ・・
今時VHSじゃな。


76 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:34:14 ID:4b8prYOk0
本は商品としての価値はなくても、資源として買い取ってくれたりしないの?


80 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:36:04 ID:M/lyuIfd0
古本屋のおれに言ってくれれば
ちゃんと値踏みしたのによ。


81 :???:2006/09/23(土) 12:36:07 ID:KZ2Y/Ef70
古本屋のネット化って出来ないか?ネットオークションもつければいい商売になりそうなんだが・・・。(w


87 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:38:44 ID:tdcl9WZi0
あたしも本や雑誌捨ててたんだけど、数年前からブックオフとか
できて、捨てるよりは金になるからいいかなて。


88 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:38:48 ID:VZWhZAH+0
この人の学術書を証拠物件として押さえて、
まじこの人を保護しなきゃならんのじゃないか?

実はものスゲー学説持ってたりしないのか?


90 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:41:40 ID:AuA8sn8/0
適当な古本屋がなかったら、地元の図書館に寄贈すればよかったのに…


101 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:45:43 ID:xVrxSS8P0
平成の南方熊楠だね。この人は生まれる時代を間違えた。


104 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:46:37 ID:1KxZQTEJ0
そもそも、値がつくのであれば「有価物」であり、不法投棄といえるのだろうか。


107 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:48:31 ID:ICKcenw00
捨てるぐらいなら俺が欲しい。何百冊だって貯蔵できるスペースはあるぞ。
しかも学術書。ジャンルも随分興味深い。面白そうだ。


110 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:49:57 ID:nmbNYMYl0
つーか住所不定無職で勝手に住み着いていたということはホームレスなんだよな
そんな大量の本を抱えて、どうやって放浪生活をしていたんだろう
500冊近い学術書ってものすごい重さだぞ
とても手持ちで運べる量じゃない


112 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:50:45 ID:20noUNb80
ゴラー本捨てるな〜
でも哲学・芸術では食っていけないのな・・・


115 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:53:51 ID:VZWhZAH+0
>>112
美大でて食うに困る事は無いらしいから、なんか有るんだと思う。


122 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:57:20 ID:skkDmq3RO
>>115
ヒント:進路≠美術関係


116 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:53:54 ID:IEElH2ry0
持ち込んだ古本屋がめはしの聞かない奴で、1冊50円とか言った
可能性もある。
オークションとかに出すのもいろいろ手続き面倒だしな


121 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 12:57:12 ID:6VkC6DRlO
俺はこの、売るよりは捨てるって気持ちがなんとなく分かるなぁ。

売れば高値で買い取ってくれるのは分かってんだよ。
でも、自分の大切なものをカネに変えるなんて
できねぇよ。

最後の所有者が自分のまま、終わらせたいんだよね。
エゴなんだろうけど。


130 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 13:06:32 ID:6MF675hEO
>>121
捨ててゴミにするよりも、売って他の人に読んでもらいたいという人もいるのよ


145 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 13:35:28 ID:5vk120GF0
うわ、欲しー・・・

学術本や美術資料本の高さは異常、学生じゃそうそう買えないよ。


147 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 13:39:54 ID:jWwJRLVX0
捨てるくらいなら俺にくれw
つうか、図書館とかにやりゃいいのに(´・ω・`)


153 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 13:41:29 ID:l+1Kfviu0
学者なら本の価値をわかっているはずなのに、何やってんだ?


156 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 13:44:38 ID:ynpCzQelO
パンが無いならお菓子を食べればいいのに


158 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 13:47:49 ID:zzSmaukQO
この人に色々教わりたいな。
世が世なら、先生と呼ばれてた人だろうに・・・


176 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 14:01:00 ID:OR8VsbXT0
今頃業者が駆けつけてるのだろうか


181 :名無しさん@6周年:2006/09/23(土) 14:03:26 ID:0FjKIsaL0
法律違反の部分は別としても
なんか可哀想になる話だな
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・





posted by nandemoarinsu at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化ニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ