2006年10月09日

【日中首脳会談】 「安倍首相=智者」 中国紙、異例の絶賛…小泉前首相のことは「独裁者」とこき下ろす

安倍氏賛美、小泉氏こき下ろし 中国メディア(Sankei Web)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 8日付の中国共産党機関紙・人民日報は「智者は勢いに従って事を謀る」と題して安倍晋三首相の訪中を論じる記事を掲載した。訪中を決断した安倍首相を「智者」と持ち上げて絶賛する一方、靖国神社参拝問題などで日中関係を悪化させた小泉純一郎前首相を「自己陶酔する独裁者」とこき下ろした。


 記事は「就任後わずか13日、日本の首相として史上初めて中国を最初の外遊先に選んだ」安倍首相の訪中を「氷を打ち砕く旅」と表現した。「安倍、小泉両氏はともに世襲議員で、同じ自民党の森派に所属、政策や主張は基本的に同じだ」と位置づける一方で、2人の違いを分析している。

 安倍首相は就任後、「靖国神社参拝について『政治や外交上の問題になることを望まない』立場をたびたび表明した」と紹介。その上で「『国家利益』よりも『心の問題』を優先する小泉前首相」と違って、安倍首相は「周りの意見を積極的に受け入れる」「国際情勢に順応できる」「智者」だと評価した。

 今回の訪中の決断について「アジア外交の改善という公約を果たすと同時に、小泉前首相が残した負の遺産を清算し、野党の攻撃も封じ込めることができる。まさに半分の力で2倍の効果を上げることができる」と、安倍首相を自国の政治家のように褒めたたえた。

 「人民日報」は中国共産党の中央宣伝部に直属し、自他ともに認める中国政府の「のどと舌」(代弁者)だが、今回のように外国の指導者を手放しで賛美するのは極めて異例。背景に、国民の反日感情をなだめて、日中首脳会談を決断した胡錦濤国家主席を援護射撃する狙いがありそうだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【日中首脳会談】 「安倍首相=智者」 中国紙、異例の絶賛…小泉前首相のことは「独裁者」とこき下ろす(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
2 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:16:08 ID:0p50hNSj0
たぶん言ってない


3 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:16:19 ID:fG98Tv9W0
マホカンタを唱えた方がいいかな?


6 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:17:08 ID:KAg/GGfq0
中狂に褒められるようじゃなぁ・・・


7 :名無しさん@6周年:2006/10/08(日) 23:17:09 ID:dC+Du6dD0
中国は外交が上手いなあ


8 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:17:13 ID:e8sZVrhI0
そうかそうか。


9 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:17:28 ID:cKl0WF3m0
軍部と国民をなだめるにはこのくらいせんといかんのだろうな


13 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:17:57 ID:GPMBPxme0
つまり、今の日本はちょろいと舐められてるわけですか?


15 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:17:59 ID:ffxlnt6V0
さて、本格的六韜が


18 :名無しさん@6周年:2006/10/08(日) 23:18:48 ID:VZtCcgkz0
独裁政権だったのか、それは知らなかった


23 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:19:20 ID:tPMd2Kw80
それだけ日本に擦り寄りたいんだよ。
しかし小泉先生の一貫した態度に支那国は欲しい日本との会談をさせてもらえなかったってことだな。


24 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:19:33 ID:okpVgD6g0
つーか中国としてもあれだけ突っ張ってた以上、こういう説明でもしないと国内的にも説明つかんわな


25 :名無しさん@6周年:2006/10/08(日) 23:19:41 ID:NT3l2JfM0
中国は愚者を持ち上げて
智者を叩くの格言に当てはめると・・・


27 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:19:45 ID:pje5vzgdO
共産党一党独裁国家に「独裁者」と批判する権利はないだろw


31 :名無しさん@6周年:2006/10/08(日) 23:20:26 ID:WBhTqX+M0
>>27
そうだったwww


28 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:20:08 ID:3R2xs6qv0
オリンピックだろ


38 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:21:08 ID:u84muTZG0
北の問題がなけりゃもっと強気に出れるのに・・・


39 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:21:13 ID:tzFXgmJK0
したたかしたたか


40 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:21:17 ID:b8lClKfe0

今度は、ほめ殺しの手できたか・・・。(焚


41 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:21:23 ID:QED7XJWU0
褒められたら気持ち悪いなんて、根が深い問題だな


44 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:21:54 ID:tOKauc8N0
「敵に褒められる将軍は、悪い将軍である。」
 ──孫子の兵法より。


45 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:21:55 ID:TIcMj2wu0
小泉は間違ってないと思う。
自分の国内でどこに行こうと勝手だろ!


46 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:21:56 ID:t89VWWw30
行き当たりばったりのご都合主義じゃねーか!
と思った人は間違ってるよ。
それが、中共の普通なんです。


48 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:22:15 ID:u1TFMkIX0
中国に褒められているってことは、日本は確実に迷走しているってことだ。
ヤバイ、早く中国の逆鱗に触れるようなことをしないと・・・。


49 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:22:20 ID:jdYlkupG0
【速報】



なんと

中国プレスは核・経済政治の質問で靖国問題は一切スルー


日本プレス(共同通信)が歴史問題と一人で騒いでますw








52 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:22:32 ID:xuJrrEwt0
中国に誉められるということは無能って事か(;・∀・)


57 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:23:03 ID:XYUl1tFy0
中国人はやはりおそろしい。


58 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:23:15 ID:h+ySHqqQ0
まあ、双方とも歴史問題とかの解決不能な問題には、
極力触れない方がいいのかもしれんね。
お互い国民感情を刺激せずに、だましだましやっていこう、と。


60 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:23:20 ID:jH+8xk8v0
これは中国関連株が爆上げだな


66 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:23:41 ID:bZ83mfox0
中国に絶賛されてるって事は無能な政治家である事の証明
将来中国に貢ぐために国益を中国にどんどん譲り渡しそうだな


68 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:23:56 ID:TIcMj2wu0
おい、マスゴミ。
小泉の功績を否定するなよ。


69 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:23:57 ID:fGLpQihl0
>小泉前首相が残した負の遺産を清算し、
>野党の攻撃も封じ込めることができる

あんなに擦り寄ったのに、ミンス哀れw


70 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:23:58 ID:WDiF8Cw60
中国様が靖国に触れてほしくないんだから
空気読めよ民主党w


84 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:25:31 ID:QQxQx2iw0
>>70
まったくその通りだな。
中国が空気読んできてくれてるのに、日本内で売国活動すんな


75 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:24:28 ID:pcdjvU7c0
マスコミが「靖国」から「靖国および歴史認識」と言い換え始めているよ。
中国が今後は「歴史認識」を強調しようとしている証左だね。
表では誉め、裏では論点を少しずつずらす。
全くうまいものだ。


76 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:24:33 ID:xuJrrEwt0
小泉首相の時もいい奴じゃとか江沢民が評価してて
靖国行ってブチギレたんじゃなかったっけ


87 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:25:55 ID:gLNHV14c0
江沢民が就任当初の小泉を絶賛していた過去はスルーか?


89 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:25:59 ID:0NksM9av0
小泉を悪者にするから安倍ちゃんよろしくアル。
日中国交回復の時と同じ構図。
悪いのは指導者で日本国民は悪くないアル。
中国四千年の浅知恵だなw


91 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:26:13 ID:jdYlkupG0
しかし

日本のマスコミだけ靖国騒いでるのが滑稽


92 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:26:23 ID:WaeCfGVc0
持ち上げておいて落とす作戦です


93 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:26:24 ID:3R2xs6qv0
田中真紀子がなんというかな


97 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:26:38 ID:ivd+9qzF0
小泉の時も就任当初は中国も真紀子も大絶賛だったんだよ。


100 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:26:53 ID:PsKHkYvPO
まあ支那も、この件から降りるタイミングと思ったんだろうな。


101 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:26:56 ID:F09Ik/S+0
まったくやりかたが昔から変らんなこの国は


104 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:27:19 ID:jwWUWDr40
中国苦し紛れだなw
実態的には中国がもの凄く妥協して首脳会談に応じたけど、
報道では日本が譲歩したことにしておきたいんだな。


105 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:27:23 ID:dIjeAN2/0

まて、これは孔明の罠だ


106 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:27:49 ID:9EnYc3WW0
パルプンテ


109 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:27:58 ID:116CeLGr0
中国はこれ以上反日の火種を燃やしたくないのがよく解るニュースだ

さて、韓国よ
期待してまっせ


124 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:29:25 ID:au41tneT0
六韜のすすめ


128 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:30:01 ID:SfONT6iX0
中国はそれだけアメリカににらまれつつあるのか
それとも上手く煽てて都合よく使おうと思っているのか


142 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:32:20 ID:o2Oe+ksf0
分かり易すぎるなwww
まあでも中国も関係修復したいと言う事なんだろうな。


147 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:32:52 ID:y0dOtL5z0
中国はいま内部で権力抗争みたいなのやってるから、日本にかまってらんないんじゃないの?


151 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:33:24 ID:3yVfUHGG0
六韜(中国の兵法書)

「交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が有能ならば何一つ与えず返せ。
 交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が無能ならば大いに与え、歓待せよ。
 そうすれば、隣国では無能な者が重用され、有能な者が失脚する。
 そしてやがては滅ぶ」


152 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:33:39 ID:SAdbwPyf0
中国に褒められた、っていうことはあまりいい傾向じゃないな・・・


160 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:34:39 ID:oMN5VYvS0
中国に褒められた奴が栄えた例がない


163 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:34:58 ID:zaxuvQdp0
シナは何を企んでるの?


164 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:35:08 ID:rbPouWtH0
なんにせよ、これで民主や社民のバカ野党が足元すくわれたな
朝日や毎日も肩透かしくらって褒めるしかできないわな


165 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:35:16 ID:jF7wj7+s0
言論統制してる国の報道にどれだけの意味があるのかねとしか思わない


169 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:35:38 ID:ezcZxwcw0
六韜はあくまでも「使者」。
安倍は使者ではなく行政のトップだからなあ。


174 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:36:40 ID:ffxlnt6V0
>>169
敵をおだてろっていう一文もあったような。

おだてりゃいつか慢心して失敗するってさ


180 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:37:42 ID:g0BjQf2X0
>>169
国家元首ではないから,最高位の使者と言えるが。


206 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:42:07 ID:Zyb+Ymgq0
あはは、任期が終わったらその地位に執着せずに退場する独裁者なんて、
世界史上きわめて珍しい独裁者だな。


210 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:42:17 ID:3x1hFwOO0
中国式外交じゃ愚者を褒めて重用するんだっけ?


211 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:42:18 ID:OnSaZaIz0
そろそろロシアも擦り寄ってくるだろう。


212 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:42:23 ID:tzFXgmJK0
首相自ら面子を立ててやったわけだから厚遇されて当然だ
それに今後数年は国民に暴れてもらっては困る台所事情もある
国内向け記事で慰撫してるだけだな


214 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:42:30 ID:a2QLHqLs0
背景に中共内での権力闘争かな


228 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:43:51 ID:nK0+mz430
ちょw中国必死だなw

まぁ日中関係が悪化して損するのは中国だからな
ローゼン閣下のメッセージが相当効いたようだな


229 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:44:10 ID:oVQETGOS0
三国志なみの主義主張ゼロの政治が展開されているわな。
中国も靖国いかない程度でニコニコしてバカじゃねえかと思う。
反日カードつかえなければ国まとめられないくせに。


232 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:44:37 ID:eiasxZZ20
正直、失望した。中国は無能な人間は徹底的に歓待し、有能な人間はこき下ろす国だから。


234 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:44:59 ID:+A7v27cYO
親方の方向性がこうだからアサピも「評価する」って社説かくんじゃね。もちろん歴史認識を明確にすべきとかも付け加えるんだろうけどw


236 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:45:06 ID:mXdKjuYu0


自分で放火しといて今度は消火活動かよw



238 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:45:10 ID:OnSaZaIz0
これを見て焦るロシア、インド、東南アジア...

日本外交が一気に転換する記念すべき日になるだろう。


244 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:45:29 ID:bEua0HhI0

威勢のいいやつが日和ると極端に逆にブレるのは
珍走も政治家もいっしょだなw


245 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:45:30 ID:0NksM9av0
つまらん!明日のノムに期待するぞ!


262 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:48:02 ID:Dq1QKCpt0
わからん奴いるなあ。シナは総理が代わった事を言い訳に
靖国については「手打ち」申し出たんだよwミエミエだろ。
安倍はそれを利用しただけやんけ
それがわからぬマスゴミと南の酋長ノムww


271 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:49:02 ID:or1FeOks0
中国人の思考って、三国志の時代からちっとも進化してないんだな。


272 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:49:14 ID:pE01LlVt0
分かりやすい連中だな・・・。


278 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:49:50 ID:tzFXgmJK0
実務レベルは今後を見ないとわからない
ただ誉めている記事は全く無用なもので
最初から用意されていた記事だとは思う


301 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:51:49 ID:QMXPWxOH0
人民日報の記事なんて中国人でも信じてないからww


312 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:52:48 ID:npUN/19j0
中国の努力を韓国様が台無しにしてくれることに期待。


313 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:52:48 ID:Xb1v4JKd0
靖国と軍事は関係ないし、心の問題と言い続けてたのが小泉さんだし安部さん
行く行かないも阿部さんの判断でいいでしょ
首相になったから中国に配慮して参拝中止したっていいじゃなぁ〜い?


314 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:52:49 ID:Dq1QKCpt0
だからここまで引っ張った小泉の価値があるんだよ。
「どうせシナは擦り寄ってくる」という判断は正しかったってことさ。

ヤマ場は明日の酋長の空気の読めなさww


323 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:53:23 ID:KrKJMEoK0
なんか気持ち悪いねw


326 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:53:45 ID:btWDvX750
孔明の罠だ


328 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:53:59 ID:Wj0Da07q0
全てを小泉さんのせいにして、振り上げた拳をとりあえず収めるって魂胆か。
チャンコロらしい考え方だ。


333 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:54:20 ID:qxWZyfrU0
ヒント:褒め殺し


359 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:56:09 ID:fi9r8Ao60
4000年間、こんな感じで人物評してきたんですな。
時の権力者の都合のいい歴史が今また1ページ紡がれました。


374 :名無しさん@七周年:2006/10/08(日) 23:57:25 ID:3vw1LZCL0
なかなか姑息な連中だな。一筋縄ではいかない。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 08:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2006年10月09日 14:22
    >>44
    おかしいな孫子は読んだが、そんなんあったっけ?
  2. Posted by at 2006年10月10日 02:36
    六韜(ウィキペディア)より引用

    引用ここから〜〜〜〜
    六韜(りくとう)は中国の兵法書。太公望呂尚が書いたといわれているが、後世の偽作。普通、『三略』という書物と併称される。また、前漢王朝の基礎を築いた軍師、張良が黄石公から譲り受けたといわれている書物でもあり、文、武、龍、虎、豹、犬の六巻から成り立っている。中でも「虎の巻」は、兵法の極意として慣用句にもなっており、源義経が、陰陽術師の鬼一法眼から譲り受けたという伝説がある。 1972年に発掘された銀雀山漢墓群より出土した竹簡の中に六韜が含まれて居た事が判明し、前漢に当る紀元前2世紀には存在したのではないかとの説もある。

    だそうです。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ