2006年10月17日

分べん中意識不明:18病院が受け入れ拒否…出産…死亡 奈良

分べん中意識不明:18病院が受け入れ拒否…出産…死亡(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 奈良県大淀町立大淀病院で今年8月、分べん中に意識不明に陥った妊婦に対し、受け入れを打診された18病院が拒否し、妊婦は6時間後にようやく約60キロ離れた国立循環器病センター(大阪府吹田市)に収容されたことが分かった。脳内出血と帝王切開の手術をほぼ同時に受け男児を出産したが、妊婦は約1週間後に死亡した。遺族は「意識不明になってから長時間放置され、死亡につながった」と態勢の不備や病院の対応を批判。大淀病院側は「できるだけのことはやった」としている。

 妊婦は同県五条市に住んでいた高崎実香さん(32)。遺族や病院関係者によると、出産予定日を過ぎた妊娠41週の8月7日午前、大淀病院に入院した。8日午前0時ごろ、頭痛を訴えて約15分後に意識不明に陥った。

 産科担当医は急変から約1時間45分後、同県内で危険度の高い母子の治療や搬送先を照会する拠点の同県立医科大学付属病院(橿原市)に受け入れを打診したが、同病院は「母体治療のベッドが満床」と断った。

 その後、同病院産科当直医が午前2時半ごろ、もう一つの拠点施設である県立奈良病院(奈良市)に受け入れを要請。しかし奈良病院も新生児の集中治療病床の満床を理由に、応じなかった。

 医大病院は、当直医4人のうち2人が通常勤務をしながら大阪府を中心に電話で搬送先を探したがなかなか決まらず、午前4時半ごろになって19カ所目の国立循環器病センターに決まったという。高崎さんは約1時間かけて救急車で運ばれ、同センターに午前6時ごろ到着。同センターで脳内出血と診断され、緊急手術と帝王切開を実施、男児を出産した。高崎さんは同月16日に死亡した。

 大淀病院はこれまでに2度、高崎さんの遺族に状況を説明した。それによると、産科担当医は入院後に陣痛促進剤を投与。容体急変の後、妊娠中毒症の妊婦が分べん中にけいれんを起こす「子癇(しかん)発作」と判断し、けいれんを和らげる薬を投与した。この日当直の内科医が脳に異状が起きた疑いを指摘し、CT(コンピューター断層撮影)の必要性を主張したが、産科医は受け入れなかったという。

 緊急治療が必要な母子について、厚生労働省は来年度中に都道府県単位で総合周産期母子医療センターを指定するよう通知したが、奈良など8県が未整備で、母体の県外搬送が常態化している。

 大淀病院の原育史院長は「脳内出血の疑いも検討したが、もし出血が判明してもうちでは対応しようがなく、診断と治療を対応可能な病院に依頼して、受け入れ連絡を待っていた」と話した。

 一方、高崎さんの遺族は「大淀病院は、総合病院として脳外科を備えながら専門医に連絡すら取っていない。適切な処置ができていれば助かったはずだ」と話している。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【医療】分べん中意識不明:18病院が受け入れ拒否…出産…死亡 奈良[1017] (2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
3 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 04:56:34 ID:385ZabKN0
なんだが誰が悪いとはっきり言えないような事件だな。やるせない


4 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 04:57:59 ID:algbDhLlO
これだから子供を産むのは嫌なんだよな


5 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 04:59:07 ID:jSmcUBXu0
難しいの引き受けても訴えられるだけだからな。


12 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:06:54 ID:Kfl5S/0G0
>>5 甘いね
奈良県はそんなこと言ってられるほど病院がないよ 特に産科はね
たった二つしかない基幹病院が受け入れられない時は本当に待機室まで患者があふれていて、受け入れられない状態なの。分かる?
もちろん、そのシステムを改善するために原因は追究しなくてはいけない。でも、医師一人(大淀病院って一人勤務らしいよ)を叩いても何の改善にもならないし、同じ事態が起こるだけ。そのことを糞毎日は一切分かっていないの。
物知り顔で恵まれた都会の環境と地方の医療地獄の現場を一緒くたにして語るのはやめようね。


16 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:08:56 ID:ciPPE0GR0
>>12
内科医の提案を拒否したのが全ての原因ジャン
偉そうに医療ミスを正当化するな


18 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:09:02 ID:vPkTPlZh0
>>12
>「大淀病院は、総合病院として脳外科を備えながら専門医に連絡すら取っていない。

って書いてあるけど?


37 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:17:28 ID:6KBSEL0A0
>>18
簡単に寝てる同僚の医者起こせるかっつうの。
医者は機械じゃない。
内科医の提案受けてたって脳内出血じゃ手の施し様無いよ。
だから高度医療の出来る病院探した。
だけど訴訟怖いからあちこちで拒否されて行く所無く死を待つのみだったってこと。
誰が悪いわけでもない。


6 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:02:21 ID:a2LRzdex0
>大淀病院は、総合病院として脳外科を備えながら専門医に連絡すら取っていない。


8 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:03:23 ID:zAd+4EBj0
自宅出産とかする人はこんなんなったらどうするんやろ


19 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:10:16 ID:eoK0UY8YO
>>8
> 自宅出産とかする人はこんなんなったらどうするんやろ


そういう場合は、開業助産師が立ち合ってることがほとんどだと思う。助産師が開業する場合は病院と連携することが必須だし、本来助産師は正常分娩しか扱えないから、異常と判断された時点で連携してる病院に送る。

助産師に頼らず自分達の力だけで産む奴はどうなるのか知らん。


14 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:07:41 ID:6KBSEL0A0
手術失敗して人が死ぬたびに訴訟だのなんだのって言ってるから
こんなことになるんだよね。
受け入れ拒否の医者の気持ちもよくわかる。

まあ、社会のせいってことでいいんじゃねえ?


15 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:08:13 ID:6Fv1KLe30
訴えられるリスクを考えて断ったのかね
産科は少なく、婦人科ばかりらしいからしょうがないのか


21 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:10:35 ID:zzaPkpmC0
妊婦専門の脳外科医がいない悪寒

というかそんな専門医いるんだろうか…


30 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:12:54 ID:ciPPE0GR0
>>21
頭痛で意識を失った時点で、素人のアホでも脳内出血を疑うのが普通だよ


34 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:15:25 ID:zzaPkpmC0
>>30
それはわかるんだけど…
出産直前の妊婦にCT、MRIってぶち当てちゃっても大丈夫なの?
まあ脳内出血わかったところで、手術できる脳外科がいなければ…

御産ギリギリの状態で、脳みそ手術って…どうやるんだ?


40 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:19:57 ID:Kfl5S/0G0
>>30
残念でした。分娩中の意識障害は子癇発作を疑うのが基本です。
甘かったね。国家試験どころか医学部にも通らないよwwwww


31 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:14:48 ID:Qzy0WdiV0
満床じゃなくても受け入れ拒否するんだよな病院って
救急隊からの電話でやっかいそうだなってなると断る
まあどこでもあるよこんなこと


33 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:15:15 ID:98OR5Row0
病院に行くのって結局「死ぬ確率が少し減る」「死ぬ時期が少し延びる」ってだけなんだよな。あとは「痛くなくなった」程度かな。
医者に掛かったから、もう安心で絶対死なないなんて勘違いしちゃいけない。


47 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:23:29 ID:KVGg/vVb0
>>33
>医者に掛かったから、もう安心で絶対死なないなんて勘違いしちゃいけない。

激同

医者は全力で患者の手助けをするが、それでも駄目だった場合は仕方がない
ついでに、過去の判断をタラレバで語るのは、PK戦で「何故そっちに蹴ったのか」と言うのと変わらん


35 :ぴこぴこ ◆hJIAqAA9Fs :2006/10/17(火) 05:16:27 ID:h6oQdnXy0
 これは仕方がないんじゃないか。普段から、近くの病院(主治医)と総合病院(緊急用)に通うとか工夫が必要だ。先生を知っておくのは大切だよ(診察券)。


41 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:20:24 ID:a1eAFB0+O
現在のバランス崩壊した医療体制と市民の意識と溝を考えれば起こるべくして起こった出来事だな。
産科や小児科は特に。

俺も気持ちの持って行き場が無い…orz


43 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:20:50 ID:orL0exm90
拒否られたのは受け入れた所で死亡確定で訴えられるからでしょ。
何でもかんでも医療ミスにしようとする世間が殺したも同然ですね。


44 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:21:28 ID:5HFgqQi00
死にそうな患者受け入れて入院患者の死亡率が上がっちゃうと
週刊誌に「ここの病院があぶない!」とかかれちゃうだろ?
うちが見るのは楽な患者と金持ちだけだよw


45 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:22:15 ID:lgMvTFR80
そしてまた産婦人科が減るのか


46 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:23:09 ID:Pqhdwt/s0
緊急手術と帝王切開を実施

すごいな。


49 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:23:59 ID:djzLrrIL0
出産ってそんなに危険なんだ・・・
年間結構亡くなってるのかな?


55 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:26:19 ID:6KBSEL0A0
>>49
結構死んでるよ。
死産だけでも年3万人くらい。


51 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:24:51 ID:jvNND0y10
少子化なのに、産んで少しでも増やそうとしたら―妊婦は死ぬこともあるんだね

寒い時代だと想った・・・・・・


53 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:25:50 ID:AWlnAiCKO
なんでもかんでも医療ミスにされる今日、こんな救急患者は受け入れたくない罠
医師に明らかな過失がない限り、医療行為に関することは免責にしないとダメじゃマイカ


54 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:26:13 ID:LpWkZq7C0
早く医者増やせよ。いまの10倍いてもいいよ。


57 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:27:37 ID:XwAwkqbK0
>「大淀病院は、総合病院として脳外科を備えながら

まずいだろ それは


59 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:28:34 ID:6KBSEL0A0
>>57
全然まずくねえよ。脳外科医一人しかいねえんだから。


58 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:27:58 ID:56chMwuBO
出産で死ぬなんて昔からよくある話なのに
ノーリスクと考える一般人多すぎだよな


60 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:28:43 ID:2oFNOW0s0
医者や看護師になった時の気持ちを思い出して欲しいよね。
なった時、周りがどれだけ喜んでくれた?
もうあの心は忘れたの?


61 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:29:09 ID:Dq2C6i2UO
いくらなんでも18って偶然はないだろ。
うちで死なれたらやだぷ〜ってことか。


62 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:29:24 ID:I/mURllU0
私も6ヶ月の終わりの早産で
救急車に乗ってたらいまわしにあったなぁ・・・
あの時は、さすがに死ぬかもと思ったけど
お腹の子だけは助けてほしいって
それ以外考えられなかったな・・・
この子供が元気に育ってくれる事祈る


64 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:29:45 ID:vilA4Smr0
不運だったとしか言いようが無い
ろくな設備整ってない場所でやるには危険過ぎる状態だろ

麻酔打って手術したら子供に影響出るだろうし
麻酔無しで手術したら母体が耐えられない
出産を先にしても母体が耐えられない
輸血用の血液もそうそう簡単に手に入らないし
帝王切開するにしてもかなり勇気要るな

このオッサン恨み深そうだし
この先子供に要らん話しなければ良いが


65 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:29:49 ID:CVrI2bn10
どんなに手を尽くそうが、死んだら訴えられるからな。
引き受けるだけ損損、名前に傷がつくだけ。

国民とマスコミがそういう世の中にしあげたんだから、おとなしく少子高齢化
人口減少を黙って受け入れてなさいってこったww


67 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:29:55 ID:+W9Hf7ab0
高齢出産は危険だから、
産むなら10代20代のうちに産んどけって事だな。


68 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:29:58 ID:A8dv17Os0
どうせ、またこの遺族は裁判起こして
医療崩壊を促進させるんだろうなぁ・・・
そして、自分の妻と同じ運命を辿る人を量産っと
やるせねーはなしだなぁぉぃ


69 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:29:59 ID:LpWkZq7C0
>この日当直の内科医が脳に異状が起きた疑いを指摘し、CT(コンピュータ
>ー断層撮影)の必要性を主張したが、産科医は受け入れなかったという。
医療事故は仕方ないこともあるが、これはちょっとどうなんだろう。
仕方がないじゃすまないんじゃないか。


72 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:31:20 ID:GuTHPUk/0
勤務医なんてデスマが日常


89 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:35:02 ID:oXqwhkFr0
事あるごとに医療ミスじゃね?と疑われれば
どんなに純粋な人でもすさんでいくさ


94 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:36:28 ID:CVrI2bn10
>>89
だよな。
そもそも担ぎ込まれる原因作ったのは医者じゃ無かろうに


92 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:35:57 ID:vSq4vsa70
医療事故に限らず、日本では個人の責任が問われるからね
原因究明なんて二の次というか不可能だな
自分に不利になる事しゃべるわけないもの


96 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:37:19 ID:x03N+6ob0
誰が悪いってわけでもないんだろうが、
残された旦那と赤ん坊は可哀想だな。。


118 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:42:49 ID:zzaPkpmC0
患者…一人じゃないだろうしなぁ
アレも見ながらコレも見ながら…考えたくないな

金が潤沢にあれば、緊急チームが対応して、他のスタッフは通常シフトに戻せるんだろうけど…金無いしね


119 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:42:49 ID:URd0Bhxr0
いまは成功率80%の手術に失敗すると訴えられます。

2割も失敗する確立あるのにそのたび訴えられたらたまらんよw

どうしょうもない医者がいるもの確かだけれど、
なんでもかんでも訴える患者のせいで医者が育たないのも事実。

難しい症例の手術をするのに初めて執刀した医者が失敗したら訴えるだろ?


120 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:43:06 ID:TG66U9lL0
このスレの感想として一般人は医者を訴えるべきで
医者は産科医だけは辞めるべきだと。もう結論は出てるじゃないか。

お互いなすべきことをするがいい。


123 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:44:17 ID:8GGsogehO
所詮病院も商売か


127 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:45:18 ID:+W9Hf7ab0
今みたいにDQN患者が医療ミスだ医療ミスだと訴えまくりの異常事態が続けば
そのうち日本には簡単で低リスクな美容外科医と歯科医しかいなくなるぞ。


130 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:45:47 ID:zAd+4EBj0
もしこれが今流行の借り腹だったらどうなったんやろ
赤ちゃんが無事産まれてラッキーてか
向井は何て言うのかな?


134 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:47:23 ID:URd0Bhxr0
>当直の内科医の提案を断った時点で、もはや言い逃れは無理

当直の「内科」医の提案かぁ・・・

そのうち当直の「泌尿器科」医の脳内出血の疑いあり提案を断ってもだめになるのかなw

まぁその病院の内科医がどの程度の人か知らんのでなんともいえませんなぁ


135 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:47:25 ID:ciPPE0GR0
>これからは分娩を扱う病院には小児科医・麻酔科医の他に脳外科医まで揃えないといけないようになるのだろうか!?

それでいいんじゃね?少子化対策で国が予算つければいい。
でも今回みたいなヤブが関与したケースじゃ、せっかくの総合病院でも助からんけどな


136 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:47:35 ID:bUAmfy+yO
そもそも 病院に行けば 必ず治ると 勘違いしている馬鹿が多い
しかも 患者は受け身だから 好きかってに言う


医療は崩壊するのは当たり前だな


142 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:49:14 ID:wOTnJv9G0
これって陣痛促進剤を使って陣痛おこしたから脳内出血になったのかな?

私も41週で陣痛促進剤使って出産したから人事に思えん。
あれって身体に関係なくガンガン陣痛進むから辛いんだよなぁ。


145 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:49:53 ID:A6MhVOgT0
人手も足りないし、当直医なんてほとんど経験もない新米だからね。
下手に受け入れて死なれでもしたらたまんないもんな。


177 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 05:58:14 ID:27JsZ6l2O
こんなことが続くと救急隊員もかなりつらいだろうな
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ