2006年10月25日

【裁判】 "1時間程ごとに「たん」吸引必要"な女児の入園訴訟、25日判決…母親「子供の可能性引き出す政策するのが行政だ」

たん吸引訴訟:正式入園できるかな鈴花ちゃん 25日判決(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 たんの吸引が必要なことを理由に保育園入園を拒否されたのは違法だとして、東京都東大和市の青木鈴花ちゃん(6)の両親が同市に300万円の損害賠償と入園を認めるよう求めた訴訟の判決が25日、東京地裁で言い渡される。「お友達もできたよ」。今年2月、地裁の判断で市立保育園に仮入園をしているが、両親は「正式に入園を認めてほしい」と訴えている。


 今月7日に開かれた保育園の運動会。鈴花ちゃんはリレーや障害物競走に参加し、走り回った。「こんなに元気な姿を見ることができるなんて」。見守っていた母待詠子(たえこ)さん(38)は目頭が熱くなった。

 「喉頭(こうとう)軟化症」という病気で1歳の時に気管切開手術を受けた。のどには空気を気管に通す器具を装着し、1〜3時間ごとにたんや唾液を吸引する必要がある。

 03年6月から障害児向けの施設に通い始めたが、待詠子さんと夫繁宜さん(41)は「生活に支障はない」と保育園へ入園を申し込んだ。市側は「吸引の際に事故があった場合、責任を取れない」と拒んだため、両親は05年11月に提訴。同地裁は今年1月、仮入園を認めるよう市側に命じた。

 入園後、表情が明るくなった。「お母さん、お友達がたくさんできたよ」。妹の千紘ちゃん(5)には好きな男の子の話をする。身長も5センチ伸びた。待詠子さんは「病気もほとんどしなくなった。保育園には感謝している」と語る。

 20日、市内の小学校で就学前の健康診断があった。校長と面談した鈴花ちゃんは「看護婦さんになりたい。よろしくお願いします」としっかりあいさつしたという。待詠子さんは「子どもの可能性を引き出すような政策をするのが行政。実情を見極めた対応をしてほしい」と願っている。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【裁判】 "1時間程ごとに「たん」吸引必要"な女児の入園訴訟、25日判決…母親「子供の可能性引き出す政策するのが行政だ」(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
5 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:21:35 ID:0V0EmxSs0
親のエゴもいいけど、子供も健常者と同列に並ばされる苦痛も考慮してやれよ


6 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:21:39 ID:eEez6agw0
他の児童の迷惑になります。公共の福祉に反します。
あきらめてください。


8 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:22:01 ID:UtnWkL3w0
判決の前日に記事にする毎日の意図はなんだろう


11 :名無しさん@6周年:2006/10/24(火) 11:22:23 ID:sfb4b7kB0
ありゃ?当然母親は万全のサポートを準備しているんだろうな?自前で。


13 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:23:32 ID:QD2l+7dbO
親が付いていけば解決。


14 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:24:07 ID:DwR8FOBs0
これが幼稚園なら親を支持してもいいんだが、保育園となると微妙だな。
片親が仕事やめて面倒見るべきとも思う。

ただ、もし仮に母子家庭だったら、片親に先立たれてる家庭だったら
どうするべきだろう。それは行政の問題だと激しく思う。


15 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:24:42 ID:IeLvna2g0
最近では病気の子供が生まれると特典あるんだな


16 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:25:09 ID:IPKhXRro0
全額行政持ちは時代に逆行するだろ、東京地裁ならやりそうだけどな


17 :ガムはロッテ:2006/10/24(火) 11:25:24 ID:qQA8aDro0
母親が介護士を雇って付き添わすか、
保育園側に不可抗力の責任を求めないことを誓約すればいい


21 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:25:49 ID:1VEB5+a00
「死んでも、文句は言いません。」って一言で済むだろう。


22 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:26:06 ID:5nmIHUJf0
なんでもかんでも行政でカバーできるわけじゃないだろうに…


25 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:28:12 ID:vHxYMauq0
これ、結局誰が吸引してるの?


31 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:30:09 ID:Fwsdwc2d0
このタン吸引は医療行為にならないの?誰でもやっていいことなのかな?

この親が、何かあっても園の所為にしないって一筆いれればいいのかもしれないけど
例えそれがあったとしても、何かあったら園のイメージも悪くなるしその場にいた園児や保育士の精神的ダメージも大きいと思うんだが・・・


42 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:34:18 ID:vuXl8hbO0
>>25
現在は特別に市が看護士を雇ってる。

>>31
>このタン吸引は医療行為にならないの?誰でもやっていいことなのかな?

医療行為だから他人がやっては駄目。
本人や家族は一応OKとされている。


47 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:37:17 ID:vHxYMauq0
>>42
ほぉ〜。
そこまでしてるのに300万の損害賠償とな。


74 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:44:39 ID:COjgdLSo0
>>42
園児一人に看護士一人・・・
な、何か違うわ、此れ
確かに行政が出来る事は、やるべきだと思うが
常識的に考えて、おかしいぞ


27 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:29:08 ID:qiyWEKjP0
たんを吸引する機器を使用するのは医療行為にあたらんのかね?


29 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:29:48 ID:vuXl8hbO0
半年後は小学生だね。
小学校は普通学校かな?
自力でタンの吸引機を使えるだろうから。
でも、何かあったら学校の責任になるね。

普通の保育園に通わせたい気持ちはわかる。
でも、そのために「看護士を雇え」OR「吸引は自力で出来る。でも気にかけて」とかはちょっと・・。
母親が付き添うか、支援者が交代で付き添うって言うのは駄目なんだろうか?


33 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:30:38 ID:f1FMj8de0
クラスの児童が、出席拒否して抗議したらどうするんだとかこうと思ったが千葉は、変な条例をこの間作ったな。


36 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:32:28 ID:9meLMlz50
>子どもの可能性を引き出すような政策をするのが行政。実情を見極めた対応をしてほしい

ものには限度と言うものがある。実情を見極めたら入園拒否はやむを得ないだろ。


40 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:33:26 ID:EoNgqT9f0
>子どもの可能性を引き出すような政策をするのが行政

それは違うと思うけどなあ。むしろ難病がひとつでも解決できるように医療にカネをつぎ込んだほうが建設的だと思うけど。


44 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:35:37 ID:TY7QlT5j0
まったく対策してないならともかく
障害児向けの施設があるなら十分だろ。
補助なしで生活できるなら支障はないといえるが
何らかの補助が必要なら、そういう対応のできる施設に行くべきだ。


46 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:36:36 ID:n6VbAN4NO
福祉が一般人の生活を圧迫してゆく


50 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:38:18 ID:zUGVafAkO
俺の可能性を引き出すために東大に入れて下さい。


52 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:39:38 ID:xbIiP1An0
>>50
とりあえず弁護士と相談しなさい。


51 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:38:36 ID:DwosDbmW0
この子やたら可愛いんだよな


56 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:40:00 ID:qmMGJziW0
養護学校に入ったら子供の人生オシマイとか思ってるのかね、この母親。
あるいは、養護学校に行ってる子供を持つ親、というレッテル貼られたくないのか。


91 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:49:13 ID:HoxYtWZX0
>>56
養護学校だと池沼とかと同じ施設が多いからね
たん以外健常となるとやっぱ普通学級に通わせたいと思うんじゃないの


59 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:40:35 ID:E3WbFv/O0
親が吸引するか、介護士雇って付き添わせればいいじゃん?
それすら園側が拒否ってんの??


60 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:41:01 ID:5Rf1Y+Gs0
つもり、この保育園でなければ子どもの可能性を引き出すことは
難しいと思っているというわけだ。この保育園に入ろうが入るまいが
現実にはなにも変わらないであろうに、この先が心配でならないね。

最近多いよね。物や肩書きが人の人生を変えてくれると信じてやまない人がさ。


61 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:41:28 ID:eHZaVcI/0
控訴で訴訟が長引いて幼稚園にいく年齢でなくなるほうに賭ける


62 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:42:05 ID:FgIVLGke0
小学校にクラスアップした際はどうなるんだろう?
また拒否されて慰謝料もゼロ1つ増える事になるのかな?


65 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:42:49 ID:To1VWVb70
今の保育士に介護までやらせようという親の強引さはなんなんだ?


71 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:43:41 ID:wHdCFn9A0
障碍者向けの施設があるのに、普通の保育園に行こうとしてるのか。
それで「子どもの可能性を引き出すような政策をするのが行政。」って…

「新たな可能性を引き出せるかもしれないので、女子校に通わせてくれ」って男が出てきたらどう思うんだろうね。


76 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:45:05 ID:ZV3JtXl20
最近はADHDの子供でさえ養護学級に入るぞ


79 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:46:54 ID:9ePTdggQ0
自分の事ばかり考えるんじゃなく、相手のことも考えて
保育園の先生、保護者の多数決で良いじゃん。裁判って・・・


81 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:47:37 ID:qmMGJziW0
何はともあれ、

子供が可哀想だよな。


85 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:48:27 ID:G0i4r/P60
自分や支援者の力とお金でやって下さいよ。
行政? ばっかじゃねえの


86 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:48:28 ID:sosdDQvv0
裁判続けてる間に、小学校に上がっちゃったりして。
そしたら今度は小学校と裁判か?
そしてその次は中学校(ry


88 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:48:33 ID:SKptU5HQO
子供の可能性を引き出すのは親の責任だろ。
何だ?このアホ親。


89 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:48:57 ID:nJKW2TUJ0
「子供の可能性引き出すのが行政の仕事」

母親は産むだけ、つきそいはできませんから


93 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:49:46 ID:NWiz+HCC0
行政と言わずに税金と言えよ
そうすりゃ支援者も少しは考えるだろうよ


96 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:50:25 ID:Fwsdwc2d0
わざわざ小学校入学前に校長と面談させるとか、そういうあざといトコがねぇ〜・・・

>「看護婦さんになりたい。よろしくお願いします」

コレもこの親がスパルタで覚えさせたんだろ?
この母親かなり厳しく健常児と同じ事が出来るように躾けてたと記憶してるんだが・・・


104 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:54:06 ID:IcTp9yHKP
中学生ぐらいからなら物事の分別ができると思うから、
しばらくは我慢してほしいな。
悲しいけど子供ならいたずら半分で何をするか分かんないからなぁ…


115 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:58:18 ID:EoNgqT9f0
>>104
まあ確実にいたずらするだろうな。 イジメ問題も解決できんくせに、こんな難題を
普通のガキ社会にぶつけるのは無謀というもの。


105 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:54:19 ID:8YFeSXsO0
個人的信条で申し訳ないが、既に仮入園を果たし特に問題が起こっていないのであれば、友人と引きはなすのも可哀想だし、認めてあげても良いのではないかと思う。

本来は最初から拒否しておくべきであったのだろうが。


122 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 12:00:26 ID:mtSWSYN7O
>>105 市側は拒否したが親がごねて裁判所で仮入園をこぎつけた。


110 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:56:38 ID:9ePTdggQ0
この親と同じ状況でそれを文句も言わずに聞き入れがんばってる家族もいるだろうな


118 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:59:05 ID:9ePTdggQ0
最近はほんと主義主張する奴が多くなったよな、ダメな物はダメと潔さも持たないと


119 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 11:59:45 ID:VSEYSaO+0
どんなにがんばっても健常者とは違うんだから、
その点を子供の頃からわからせてあげたほうが子供のためにもいいと思うけどな。
この調子だと、子供が成長したら大学受験のような1時間以上ぶっ通しで作業するような時も同じようなことを要求するんでしょう?
ちょっと厳しいと思うけど。


121 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 12:00:13 ID:H4DDmPmzO
万が一を考えて国民の安全を取るのが行政の務め


127 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 12:03:26 ID:ntnEQ8FE0
>「子どもの可能性を引き出すような政策をするのが行政。実情を見極めた対応をしてほしい」

一部の人間が利するような政策をする行政っておかしくないの?


130 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 12:03:35 ID:tvc0JjrgO
行政が引き出すのは子供の可能性で、タンではない


136 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 12:04:22 ID:jTx8Ozn80
なんの為に養護学校があると思ってるんだろ。


159 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 12:16:53 ID:ZgYz5r0i0
>市側は「吸引の際に事故があった場合、責任を取れない」と拒んだため、

市側の言い分はまともだと思うんだが・・・


161 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 12:17:21 ID:JTYaC2F30
この人らは募金しないで法廷で国相手に主張してるだけまだまし。


214 :名無しさん@七周年:2006/10/24(火) 12:40:39 ID:x4LoA55nO
保育園預けなくても家で一緒にいてやった方がいい子に育つと思う、この場合は。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 08:05 | Comment(1) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by ゆか at 2006年11月01日 13:41
    今日、このニュースを知人からのハガキで知りました。
    (当たり前の権利を認めなかった東大和市が悪いのですが)勝訴よかったです!こういう事例が増えて、行政側も無知な市民もちょっとずつでも賢くなってもらわなければ!
    http://blog.livedoor.jp/tarotohachinosu/
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ