2006年10月27日

【船舶】フェリー40時間遅れ、「説明不十分」と乗客が怒り

フェリー40時間遅れ、「説明不十分」と乗客が怒り(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 北海道・苫小牧と茨城県・大洗を結ぶ東日本フェリーの「へすていあ」(1万3539トン、高橋良司船長)が26日午前6時、予定より約40時間も遅れて大洗港に到着するトラブルがあった。

 航行中の揺れで、乗客乗員計4人が頭などに軽傷を負っており、第3管区海上保安本部(横浜)は原因調査に乗り出した。乗客からは「けが人も出ているのに、なぜこんなに時間がかかるのか」「説明がなかった」と怒りの声が続出した。



 フェリーを運航する「リベラ」(本社・広島県呉市)によると、「へすていあ」には乗客125人、乗員30人が乗り、乗用車とトラック計213台が積まれていた。23日午後6時45分、苫小牧を出港、約19時間後の24日午後1時半に大洗に到着する予定だったが、低気圧による海上のうねりが激しく、安全に入港するのは難しいと判断、沖合に避難していた。その後、24日午後6時過ぎ、激しい揺れのため車を固定していたワイヤが切れて車数十台が衝突、船のバランスが不安定になった。車はフロントガラスが割れたり、横転したりした。

 リベラの広報担当者は「出港後に天候が変わった。船が不安定なまま入港すれば座礁する恐れもあった。乗客の安全を優先し、波が静かになるのを待った」と説明している。

 第3管区海上保安本部によると、リベラから茨城海上保安部を通じて事故の連絡があったのは、トラブル発生翌日の25日午前10時過ぎだった。リベラは「荒天のため入港を断念した。4人が軽傷を負った」と説明、冷凍コンテナから軽油が漏れているが、乗員がふき取ったので問題はないとの報告もあった。

 同本部は、船長が40時間にわたって入港を控えた判断の妥当性や連絡が遅れたことを疑問視しており、船内に入り、関係者から事情を聞く。

 同じ航路を運航している商船三井は、「大しけだったのでワイヤが切れることもあり得るが、40時間も遅れるのは聞いたことがない」と話している。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【船舶】フェリー40時間遅れ、「説明不十分」と乗客が怒り【へすていあ】 (2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
7 :2059616:2006/10/26(木) 22:43:58 ID:TQT7N60W0
乗客からは「けが人も出ているのに、なぜこんなに時間がかかるのか」
「説明がなかった」と怒りの声が続出した。

けが人と時間は関係ないだろ。
かかるモンはかかるんだよ。


10 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 22:46:35 ID:3OrY1C7c0
海はナメたら死ぬ
今の技術力でも十分死ねる
知識の無い大人が増えたもんだ・・・・


19 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 22:52:42 ID:Nh66brGc0
>>10
だね。大型船だからむしろ危ない面もある。
超大型タンカーが大波に乗って自重でポキっと折れることもあるし。
この船も船内で積荷バランスを崩してそのまま航行不能なったら沈没の可能性は十分あった。
シケる可能性のある日には船に乗らない。そんなの鉄則。
これで懲りたなら2度と船には乗らなきゃいい。そんだけのこと。


11 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 22:47:26 ID:IqSPT/Ki0
いい判断だと思うけどね。
無理して今までどれだけの悲劇があったことやら。


13 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 22:48:15 ID:CUs501Ty0
食い物どうしたんだ?



客が少なけりゃ売店のスナックで充分か。


14 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 22:49:06 ID:2p1gJ2Su0
この件に限らずDQNって金払えば100%の品質を要求するからね


16 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 22:51:47 ID:rU0SAWiQO
しかしなぜ出港したんだ?


18 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 22:52:35 ID:UntP3n100
沈まないだけマシと思った方がいい
遅延賠償は期待出来ないけど
物損のほうはいけるかもね・・・・てか保険が出るんじゃない


22 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:00:59 ID:Cc+OZmUN0
何年か前のすいせんで休業補償とか抜かしたやつがいるので運行側が擁護されているけど、
説明不十分で40時間はやりすぎでしょう。欠航させなかったのも悪い。


26 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:04:15 ID:YTObc4eX0
下手に岸に近付いて座礁するよりマシ
にしてもなぜ説明がなかったんだろ?


28 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:07:15 ID:exjUexKD0
中で何があったんだ?
映画が一本作れそうな感じだな


29 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:08:59 ID:AzKqbLDq0
今回は実際にタンカー2隻座礁してるからな。
あれが客船だったと考えたら、救助が大変だろ。


30 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:09:03 ID:9SxXjq6P0
オレは前日の臨時便で帰ってきたんだが、福島県沖ぐらいから結構揺れてた。
本当はこの23日の便に乗る予定だったんだが、電話で予約する際にオペレーターのおねいさんが臨時便が出る事を
教えてくれた。おねいさんありがとう。


31 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:09:35 ID:REYPplh+0
軽症ならしかたがないだろ。重傷なら救援のヘリでも一か八か呼んで見たほうがいいかもしれないけど。
だいたい天候のようなどうしようもないことで何で怒るのかな。
いつから日本人はそんなに心が貧しくなったんだろ。
大自然には勝てない。


32 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:10:27 ID:HzUpXeqt0
しけってて駄目、無理、死ぬって、クルーがしっかり説明して
素人はだまっとけって言えば済む話だったような気も
というかそれがなされたうえでまだ文句言ってるのかね?


33 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:10:42 ID:JOgmIS6z0
あとちょっと風が止んだらいけるかなー、あ、だめだ、
でももうじき行けそうだなー、次おさまったら行こうかな・・・

てな感じで、気づいたら40時間。
だったのだろうか。


34 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:12:05 ID:+qbH9Luc0
@2日近くも入港が遅れるほどの天候なのに、何故欠航にしなかったのか?
A何故きちんと説明しなかったのか?
あたりが問題なのであって、誰も
@金返せ!
とか
Aさっさと入港しる!
とは言ってないと思うぞ


39 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:16:11 ID:HCu/LKvD0
>34
>@金返せ!
>とか
>Aさっさと入港しる!
>とは言ってないと思うぞ

いや、絶対言ってる奴いるって。


35 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:12:08 ID:qbCgHIOh0
説明はあったでしょ
「説明が不十分」って事は、放送で流しただけとか、
客の居る所で、何回か説明した。

でも、客からすれば「何時入港できる?」とかが聞きたいし、船からすれば波が収まって安全になれば・・・としか言いようが無い。
客は不満に思う。

でも茨城のタンカー座礁とかあるし、
座礁・沈没しなくて良かったと思うけど。


38 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:14:34 ID:sKiFUN4A0
>>35
自分の思い通りに行かない奴らが、説明が不十分とか言ってるような気がする。


40 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:17:42 ID:CPaALY+l0
>>35
フェリーは、合理化で接客要員が殆どいなくなってる、
ってのも説明を簡略化してしまう一因かもな。

乗客へ説明よりも、船の事で精一杯だったにかも知れない。


36 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:12:35 ID:WTP/e+7w0
船に弱い人乗ってたら地獄だったろうな....


37 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:13:17 ID:4WqBjYGA0
説明もなく40時間監禁というはさすがにどうにかしてるぞ

しかも大時化で積んでいた車が壊れたりけが人でたり危険があったんだろ

金と時間に余裕のある豪華客船で行くクルージングとわけが違うんだから


41 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:18:17 ID:4WqBjYGA0
40時間も揺られるならせめてちょっと航海すれば東京湾なんだから
その辺りで待てばいかったのにというきもし出した


42 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:18:17 ID:tZzU1zcw0
古来から船長というものは、こういうわがままな客を独房に叩き込む権限を持っていたもんだ。
いまでも本質的に最終的な判断は船長が下すわけで、それに命を掛けている点は変わらない。船に乗るということはそういうこと。
それが嫌なら乗るなと言いたいね。

まあ説明がないのはいただけないね。
それと今くらい気象学が進んでいるのに、何でこんな天候の判断しかできんかったんだ?それも問題だ。


43 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:18:20 ID:yaqLapcJ0
「たかだか40分遅れくらいで文句言うなよ」と思ったら40時間か。
そりゃ説明くらい欲しいわな。(´・ω・`)


45 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:20:34 ID:vRPmvI9V0
怒った乗客「あんな船、海へ捨ていあ」


50 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:24:26 ID:khQ458U80
大時化じゃ4時間でほとんどの船客は船酔いで動けなくなる
40時間は拷問


52 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:28:37 ID:qR5V5Es20
転勤でフェリー使ってる人だっているんだよ
昔、辞令交付に遅れそうになったよ。
俺の場合はエンジン不調だったよ。悪天候ならしかたがないけど
エンジンの不調って会社の怠慢ジャンか・・割引くらいしろよ


56 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:34:14 ID:xgKhF1qQ0
説明なしってどんな状況なんだ?


57 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:39:06 ID:8E8r3J2Y0
>>56
たぶん説明はあったんだけど、聞いてない奴が居たとか不十分だったとか、そういうレベルでそ。


60 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:41:33 ID:xgKhF1qQ0
けど、まぁ40時間も遅れたら金返せって言いたくなるよな。
そんな可能性あるって判っていたら他の手段考える人間も居ただろう。


64 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:48:25 ID:WoAnf8600
>>60
船に大幅な延着の可能性があるのは 常 識 だろう。
あと,飛行機がとんでもない「代替空港」に降りちゃうのも常識。

飛行機のダブルブッキングも常識なんだろうが,これと
真っ黒ソフトの「金払って購入した客をテスト要員扱い」は
納得できん。


69 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:51:12 ID:xgKhF1qQ0
>>64
船が遅れる可能性も新幹線がちょっと遅れる可能性も飛行機が飛ばない可能性も常識だとは思うが

40時間遅れる客船

なんてのも常識なのか?


75 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 00:00:00 ID:wRD8cYzK0
>>69
時化が収まるまで着岸はできない。
10分遅れも2時間遅れも40時間遅れも原理は一緒。
飛行機のように簡単に他の空港に迂回できるわけじゃないし。
あと大型船が着岸できる港は限られてる。
たとえ迂回したとしても、その船専用の着岸ブースがなければ、着岸しても車や客は降りられないから同じこと。
まあ縄バシゴを使ってでも降りるってやつもいるだろうけど。


61 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:41:52 ID:Ou8oAHTD0
車数十台が衝突、船のバランスが不安定になった。って、沈没してもおかしくない状況だぞ。
着岸できた事を喜ぶのが先だろ


66 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:49:12 ID:FKNamKSg0
>>61
商船三井の「クーガーエース」みたいになってたかも。

時化てるときのフェリーは地獄。トイレも壁伝っていかないといけないし。


71 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:53:23 ID:Nh66brGc0
>>61
それよか火災が心配


62 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:43:11 ID:MVKbpVvf0
まあ、時化で揺れているんだから、言われなくても遅れている理由は分かるだろ。
自然というのはこういうもの。


63 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:43:27 ID:G6yYnoGL0

非常事態マニアの漏れとしては、ぜひ現場に居合わせたかった。
海が時化ると面白すぎるんだよな〜。


65 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:49:00 ID:QuL8xQJp0
>>63
船倉に隠れてる密航者の女を見逃すかそうでないかで大きく展開が変わるんだぞ・・・
あと、船上のプールで飼われてる夜光虫も


72 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:53:29 ID:DxTb3uqx0
スレタイだけだと何が起こったんだ?と思ったけど、悪天候だったな、たしかに。
しょうがないじゃん。
これは確かに、無事に船をおりられただけで感謝ものだと思うよ。


73 :名無しさん@七周年:2006/10/26(木) 23:54:16 ID:/hPHbyzq0
まず第一に、船の名前が変


78 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 00:02:26 ID:T0Hpn36RO
これは 説明しにくいだろな シケていたんだからな


86 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 00:09:16 ID:qZ8552t40
>車はフロントガラスが割れたり、横転したりした。

ドライバーは(´・ω・`) だね。


87 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 00:10:37 ID:n8Cw4qrn0


テレビニュースでは、転覆するギリギリだったらしいよ。


88 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 00:12:31 ID:2mTmdW+N0
>>1
安全のためだろうが。
考えてわからんのかな。


91 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 00:16:20 ID:USxm5BT90
台風の影響が予想された時、新日本海フェリーの窓口で、
窓口「遅れが予想されます」
オレ「何時間くらい遅れそう?」
窓口「何時間になるか、何日になるか・・・」
オレ「・・・」


92 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 00:16:32 ID:gQXb9e0G0
今動くと沈んじゃうかも、とか言えないしなぁ。


94 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 00:18:55 ID:NXVqVPcJ0
>>92
確かに本当のことを言ったら大パニックになったかもな。横波を避けないと船体に亀裂が入る恐れがありますとか。


115 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 00:49:52 ID:iZU4Ce4Y0
大しけで揺れる船で40時間か
想像を絶する地獄だな
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・





posted by nandemoarinsu at 02:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 痛いニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2006年10月27日 02:14
    小学の時修学旅行が台風でしけってる中
    高速船で出港。2階の窓に海面来てると思うぐらい揺れる揺れる。
    波おさまるまで停泊、収まりでGoの繰り返しでみんな、トイレがお友達に・・・・
    ちなみに、オレは酔い止め+寝てた
    しかし添乗員時間を大幅に読み間違え
    それを真に受けた生徒にたたき起こされること数回、結局リバースするハメに・・・
  2. Posted by もっと事実的な圧力があるのでは? at 2013年01月02日 18:14
    船を停めれば旅客船なんて利益が出ない!売上重視で上からの圧力がある会社はここだけではない。この会社も臭い物には蓋をするよーな資質があるのでは?船長職なんてただの中間管理職。全ての責任は船長に掛かってくるので会社はやりたい放題!なんて会社はここだけではありません。もっと保安部も運輸局も目線を変えないと危険な航路を野放しにしてこの先犠牲者増やすだけです。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ