2006年11月01日

【超少子化】 "消えゆく日本人?" 日本、人口減少時代に突入

日本、人口減少時代に突入(ニッカンスポーツ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
総務省は31日、2005年国勢調査の確定値を発表。日本の総人口(10月1日現在)は、1億2776万7994人だった。この数字を基に2000年の前回調査以降の総人口の毎月の変化を推計したところ、総人口のピークは04年12月の1億2784万1000人であることが判明、人口減少時代に突入したことが確認された。

 05年調査では、男性が6234万8977人、女性が6541万9017人。5年前の前回調査に比べ、総人口は約84万2000人増加したが、04年10月の推計人口と比べれば2万2000人減少した。

 年齢別割合をみると、生産年齢人口(15歳以上65歳未満)は8409万人で、前回調査比2・1ポイント減の65・8%。年少人口(15歳未満)は1752万人で同0・9ポイント減の13・7%となり、いずれも調査開始以来の最低割合を更新。一方、高齢者人口(65歳以上)は2567万人で、同2・8ポイント増の20・1%となり、最高値を更新した。

 県別では、東京、神奈川、沖縄など15都府県で人口が増加。逆に秋田、和歌山、青森など32道県で減少した。

 世帯数は4・9%増え、4906万世帯。このうち65歳以上の高齢の親族がいる世帯は35・1%。1人暮らしの高齢者は前回より27・5%増の386万世帯。高齢夫婦世帯は22・6%増えて449万世帯と、いずれも大幅増となった。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【超少子化】 "消えゆく日本人?" 日本、人口減少時代に突入(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
4 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:09:02 ID:DaLngj1R0
日本の国土面積からして適性な人口は多くても5,6千万なんだそうだ。
大体なんで1億二千万もいるんだよ。多すぎ。もっと減らせ。
普通の先進国で国土が日本より広くても5千万くらいの国が多いんだよ。


6 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:10:21 ID:zigfEs0V0
>>4
賛成!
まずは貴方から減ってもらいましょう。


8 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:11:06 ID:SZgYvpPU0
あーやっと人口減りだした。せいせいした。

>>6
はい、自分も40年後には減りまっせ。


12 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:12:28 ID:cgudsS360
ちょっと減ったくらいで騒ぎすぎじゃないか。


13 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:12:59 ID:KotyfhtP0
ある程度減ってそこで安定する。
増えすぎたから、それを戻そうとしているだけ。

ついでに、中国やインドなんかも、国として多すぎると思うので
分裂するか、戦争でも起こって激減するかのどっちかだな。


15 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:13:33 ID:lF0dUigv0
コレ毎回突っ込んでるんだけど、どの試算でも一度減った後また増えて
一億当たりで均衡してるんだよね。

なんで減る減るいってるんだろう?


24 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:17:25 ID:PK5XxxeE0
>>15
生まれるのが減っても、死ぬ年齢が上がってるから。
でももう限界に達しかけてる。


17 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:14:05 ID:k78qltiS0
これ以上、人口が減ったら日本人の生活レベルも下がる罠


19 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:14:36 ID:dEHiKh1q0
今までが多すぎただけ


20 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:15:21 ID:kKajow6N0
今のままなら減って結構


21 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:15:42 ID:X3xRV34LO
もう、終わりにしよう。
いい国だった…。

楽しかったよ…。


25 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:17:27 ID:j7ug+eSz0
調整がうまくいくとは限らない。


26 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:17:50 ID:GKGFzz4QO
困るのは年金問題だけ!
後はなーんもない!
むしろ食料問題など有害生物が減れば地球に優しい!最強のエコ!


29 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:20:51 ID:3MfEL8Ql0
今のままの出生率だと下げ止まりなんか絶対にないよ


31 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:22:53 ID:QiY7DvrX0
俺はとりあえず人口の維持には貢献できなさそうだ・・・


34 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:26:12 ID:PrdwaFk30
人間50年 ってことで、50歳でみんな死ねば年金もいらなくて活力ある世界になるぞ


35 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:27:06 ID:sC9Tugui0
一日株価が下がっただけでその企業は倒産するといっているようなもんだな
正に葉を見て森を見ず


46 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:34:39 ID:K3lNLpH60
成熟した国だし、明るい将来のビジョンもない。
このような状況で人口が増える方がおかしいというもの。


49 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:35:35 ID:5eRfSeRP0
消えゆくというか、この島の適正人口をこえたんだろう


54 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:36:24 ID:IcY37wpB0
そもそもこの狭い国土に1億2000万人なんて多すぎだろ。
まぁ経済力を維持するために人口多いほうが有利だと思うけど。

日本は年寄りが長生きしすぎて社会保障費が多すぎる。
まずは年金削減と医療費を高くしたほうがいいよ。


60 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:40:38 ID:EUhYBWL/O
二十代後半から三十代前半はほんと悲惨だな。最悪の貧乏クジ引いた世代。そもそもあたりクジが入ってない。


64 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:42:24 ID:GFkEQLFU0
消費の主役が「団塊世代」という、この歪な現状こそ改善されるべきか・・・
若年層に精神的・物質的ゆとりがないのだから、そも人口増に転じるはずもなく。

団塊が「少子化問題」を憂いながら
最後のひと絞りの年金で、贅沢三昧らくらく老後生活。
将来的に悲観材料が数多あるわけでして・・・


68 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:47:09 ID:GFkEQLFU0
>>64
最近は出生率も改善してきたが、この流れを加速させるにも
著しくバランスを欠いた現状の給与体系も含め
見直すべきは見直すべきであろうと・・・まぁ、住宅ローンなどの金融商品の仕組みやらなんやらも現行に合わせてあるからなぁ。
「終身雇用」でもなくなってきたのにもかかわらず。。消費活動も萎縮するっちゅーねん。

働き盛りのときにこそ「給与曲線の頂点」をもってこいや!と。
そんな僕は働いてないですがね。


74 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:49:49 ID:c0ZvB/yX0
男の方が少ないのか???


75 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:51:28 ID:oX22HBei0
>>74
早く死ぬから


82 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:56:46 ID:WAzO1Q310
江戸時代は3000万人ぐらいだったそうだからな
それくらいが日本の国土には丁度いいんじゃないかな?
食糧自給の問題から見ても


83 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:57:51 ID:GFkEQLFU0
将来的に人口減少もやむなしとしても・・・
急激な変動はよろしくないので、緩やかになるべく努力はしないとなぁ。

余りに急激であると、「社会不安」とまではいかないが問題が複雑化しすぎる予感。


87 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:59:52 ID:oUClYd7c0
高齢者は大幅増だって


89 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:00:24 ID:NWrTNfnH0
人口減ったら渋滞とか満員電車も減るんだろw


92 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:02:14 ID:/aXIyCLs0
10年間くらいで移民を3000万〜5000万人入れて解決だよw
だから経団連は何度も提言している
移民を入れろって、一部政治家が反対している


100 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:05:05 ID:dIAJFB1X0
>>92
移民が欲しいというより奴隷の様にコキ使える安価な労働力が欲しいだけだろうな、
それやってEUの国がどれだけ悲惨な結果になったのか経団連は直視してないね、
労働力としての移民入れるよりロボット産業に頑張ってもらいたいぜ!


93 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:03:35 ID:jB++xCRS0
移民つーか侵略先の人口減らすのが目的だからねえ。


105 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:06:56 ID:cZ4t/WKm0
たんに生活効率が悪くなって減少してるだけでしょ
田舎にいくらでも土地は余ってるし
ようするに高度成長期のつけが今来てるだけ
安定してきたらまた増加するよ
人口的には1億前後がいい


111 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:09:28 ID:NWrTNfnH0
それに今の若者は年金なんて当てにしてないヨwww

子供いなけりゃ老後の生活資金ぐらい余裕で貯まるってwww

「年金が〜」って騒いでるのは団塊世代の基地外だけwww


114 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:10:21 ID:+3Fxh62s0
あくまで印象だが、子供をもった夫婦は、2人目3人目とかいる人、作ろうと思ってる人が多い。


てゆうか、増えすぎたら適正人口になるよう、なんらかの原因で減ってくし
減ったら、減ったでまた揺り戻しがあるんじゃねーの。
かなり長いスパンでさ。


127 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:14:21 ID:dIAJFB1X0
>>114
日本人の中でそのサイクルだったら賛同できるけど、
移民がそこに加わるとそれが成立しなくなる。


120 :ガムはロッテ:2006/10/31(火) 11:11:47 ID:M/bkwq3c0
子供を生むな、っていうメディアの洗脳が効いているだけだろ。
他の理由は単なるメディアのこじつけに過ぎない。
要は、メディアが率先して日本を崩壊に導こうとしているだけだよ。


124 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:13:29 ID:HSCDxBrI0
人口減ってるなら不動産安くしろよ。。


131 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:16:04 ID:D/LgGx0e0
日本は移民に単純労働させるより
高性能なロボットを作って労働されたほうがいい。

ロボットは不要になったら直ぐに廃棄できるけど
移民はそうはいかないから。


135 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:18:32 ID:dIAJFB1X0
>>131
激しく同意!要らなくなったからお前ら自分の国へ帰れって分けにはいかないし、下手すると極右化の方向へ走りかねないからな、
一度スイッチが入るとトコトン突っ走るからな日本は。


132 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:16:55 ID:REyza/cU0
欧米はインフレをある程度抑えるのに移民が効果的だったけど、
日本の場合はデフレを助長するから(ry。
入れるならバブル前の時だった。どっちにしろもう遅いと思う。


137 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:22:07 ID:dQeHvUL20
若いやつが減るとサービス業や介護や看護はヤバいよな
あと30年は増え続ける老人たちを誰が世話するんだろうな


139 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:23:25 ID:dIAJFB1X0
>>137
アシモかフィリピン人の予感


142 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:25:31 ID:efR47Nms0
日本には俺は見たことも無いが、日本人とは別にサイレントマジョリティって人たちがたくさんいるらしいから大丈夫じゃね。


143 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:27:36 ID:IRY4F08E0
人口が減ってくるとバブル期に造られた地方都市のベッドタウンが
高齢・ゴースト化し治安やサービス・効率が悪くなる。

移民を使わずに高齢化社会を乗り切るなら、空き家や使われない道路を
放置せず人が寄り付かない自然に戻して国が主導で
人口を僻地から中心部に移動させるべき!という超ウルトラCなことを
力説してた人がいたなあ。


144 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:29:03 ID:dIAJFB1X0
>>143
日本の政治家には逆立ちしても出来そうにないな、
結局外圧がないと何も良くはならなさそうだ。


150 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:34:21 ID:JPi0oRfP0
>>144そんなこと逆立ちしてもしたらアカンでしょ。
むしろ人は地方に分散させた方が良い。
ここまで金かけて交通発達させたのに
こんなせせこましい土地に人間が集まるのは非合理的だよ。
あと権限をもっと行政に集中しないと
議会偏重と都市部への人口の集中で、
かなり多数派に有利すぎる環境になってるのが問題。
これだと思い切った改革が出来ない。


151 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:35:06 ID:AZ8NWli20
>>143
正論だよね、でも強制移動は無理だろう

僻地に住む人間は僻地ならではの良さを選択するんだから
公共サービスに関しては諦めてもらわないとね
自分で電気やガスを手配し水道も管理し、道路も自分で補修し
治安も自分で守ってもらわなきゃな、若い時なら案外楽しいかも


159 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:41:41 ID:an/lQlvG0

減り続けるわけないじゃん

厚生労働省の予測では人口一旦減るが
10年後には回復する


163 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:43:56 ID:A0S0LFBOO
己を知らない喪女とフェミファシズムのせいだな。


164 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:44:55 ID:DaBsAAbe0
「増えすぎたから減ってるだけ」とか言ってる奴は小学生か?
老人が減るのならいいが、減ってるのは子供
子供が減れば次の世代の大人が減りさらに子供が減るという負の連鎖が・・・


166 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:46:21 ID:H5/i8kss0
団塊の世代がすべて悪い。こいつらが日本を破壊した。
悲惨なのはしわよせを受けた20〜30代。


168 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:48:13 ID:LrayAqAQ0
>>166
新人類と呼ばれた40代はどうなんだよ w


179 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:53:30 ID:2vPOdov+0
国は子供を育てる為の環境を整えろ!!

まず低所得の人には子供の学費半額、家賃2万
これだけで確実に子供を作る夫婦は増える。

こんなんが出来ない無能の政府は一度崩壊した方がいい。


181 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:54:40 ID:uGGzhoxU0
受験戦争と就職氷河期を体験してきて、
次世代を作るべきではないという結論に達した。


184 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:55:53 ID:257TFjSlO
マスコミによる若者の意識改革の結果だな。
特に女性は大きく変わった。


188 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:58:16 ID:urEAMqOR0
もう、人口は増えないということを前提に政策を考えた方がいいんじゃないか。

少子化は当分続くよ。多少の下げ止まり感が出てきているというニュースもあったけど。この程度では人口の不均衡は解決できないだろうし。

なんでもかんでも少子化の責任にするのは、政治家の政策作成能力の欠如の言い訳にすぎない。


192 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 11:58:56 ID:OqPXUOYeO
政府は就職氷河期の世代に何も救いの手を差しのべてないわけだが


208 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 12:10:11 ID:QiY7DvrX0
ところで、オマイらは子供作って育てる気があるのか?
まずはそれからだろ


220 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/10/31(火) 12:22:39 ID:hKSOMCut0
一番良いのは、気にしない
または、人口を数えない
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 01:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by _ at 2006年11月01日 12:58
    国内の人口が減少傾向だからといって、簡単に移民を受け入れるような真似はやめてほしいですね。
    根強い者は他を食ってでも繁殖します。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ