2006年11月03日

【マスコミ】テレビ朝日、外交官「ゼイタク生活」番組で事実と異なる放送 謝罪文は外務省ホームページに掲載

外交官「ゼイタク生活」番組で謝罪 テレ朝(J-cast)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
外務省は2006年10月27日、テレビ朝日で14日放送された番組「ドスペ(小倉智昭の国民は怒っているぞ!3 年金が消えていた!真相スペシャル)」について、内容に誤りや正確さを欠く表現があったとして、テレ朝から謝罪があったと発表した。同省では、テレ朝の謝罪文をホームページに掲載している。その文書の中でテレ朝は「私どもは、今回のことを真摯に反省し、今後とも視聴者に有益で、正確な番組作りをすべく、努力していく所存でございます」と述べている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【マスコミ】テレビ朝日、外交官「ゼイタク生活」番組で事実と異なる放送 謝罪文は外務省ホームページに掲載(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
3 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:03:50 ID:du1pCwzn0
やっぱりな。
テレ朝は免許取り上げだな。


4 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:03:59 ID:8AzEFsGC0
テロ朝の捏造はいつものことだが
部下に閣下と呼ばせて贅沢三昧をしていた大使がいたことも事実
害務省は反省しろ


10 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:05:34 ID:x+7htpgv0
事実に基づく批判ならいいが、捏造じゃなあ


16 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:07:04 ID:K48ynID7O
ワイングラスの一文なんて全く逆の趣旨伝えてるじゃないか

TBSの都知事の時みたいだな


17 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:07:26 ID:0YnDNERc0
こういう形で謝罪する立場に持ち込まれるということは、
本当に事実無根で裏づけのない内容が番組にあったと認めたってことだな。

テレ朝が自分とこのニュース番組で謝罪するのが筋じゃないの。


19 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:08:01 ID:RhaDdIz20
それでも害務省は害務省
使ってるお金を全部記録し
公開したら良いんでない


23 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:09:40 ID:Ktg7QMIe0
しばらく放送禁止とか免許取り消しとか
処分がなければ信用できない。


24 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:09:43 ID:sV+UFvGN0
がしかし火の無い所に煙はたたず。


27 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:10:25 ID:mokLZBIo0
具体的なペナルティ与えないと何度でもやるよ
次はもっとマシな手口で仕掛けるだろうね。>朝日


29 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:10:36 ID:WjqgCJ1Q0
害務省の役人が、給料分の仕事をしてないのは事実だろ。


31 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:10:42 ID:FOF1pWJUO
正直どっちの擁護もしたくないwww


37 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:13:06 ID:ldIDB2sS0

くだらないテレビ局の番組も、しっかりとチェックしてるわけですね。


39 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:16:28 ID:wcEWqIBu0
キツネとタヌキの化かし合いか?


41 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:17:58 ID:/Fxh1u170
ばれてもあとで影でこそこそ謝罪すればいいと思ってるんだろ
最初から計算済み でなきゃ何度もやらねぇよこんなこと


56 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:26:01 ID:Qe3HD1Yy0
人に頭を下げるときは、まず帽子をとれよ


64 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:34:08 ID:HtA5qEj10
指摘したとおりの事実がないだけで、類似の事実はある筈。


65 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:34:44 ID:BtWm4GaXO
でも外交官が結構な収入なのは事実だろ。
地道な情報収集にしたって
現地のどうでもいい新聞のスクラップだし。


69 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:37:06 ID:T2FZOnaw0
まぁ朝日の捏造には慣れてるしね


70 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:37:47 ID:ST/i/aFk0
PDFの

>これが確かな事実だという確認をしないまま、その業者の証言のみを全面的に信用する形で放送がなされた

これすげーな
「従軍慰安婦」そのまんまじゃん


73 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:39:09 ID:4DdaYKrP0
朝日は自分のHPでも謝罪しろよ。


74 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:39:50 ID:Qmm1ds/k0
捏造しないで、そのまま実情を報道したらいいのにね。
1年外国居たけど、日本の外交官すごい暮らしぶりだったよ。
家賃とか、ここでこの値段?ってくらい無駄に払ってて、。
税金なんて意識ない。
能力なさそうな人達だから、またむかついたけどね。


76 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:40:27 ID:IFCCzIF00
PDF読んだけど、なんで詫びいれる必要があんだよ?
1.は裏が取れていないけど、誤りとも判明していないだろ!
害務省が一方的に、そんな事実はない、って言っているだけだろ!
こっちも裏取れていないじゃないか?
誰がどこに居住したか、すべて公表して、はじめて
害務省の言い分の裏が取れたことになるんじゃないのか?

オレは番組見ていたけど、
最近は高級ホテルに住むのがはやっているというのもあったけど
これには、害務省から誤りの指摘がされていないみたいだなw
こっちは正確だったということかw


77 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:40:45 ID:Awo5IZtr0
まぁ普段のオレなら劣化の如くテレ朝を叩くんだろうけど
外交官は贅沢してるのは間違いないので微妙な心境ですわ


79 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:43:11 ID:lueT1+go0
三つ以外は本当ってことでOK?


80 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:48:58 ID:8MAsAoof0
朝日を叩きたいあまりに外務省の肩を持つ奴は
あいつらの実態を大きく見誤っている


81 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:51:05 ID:L4lcELLw0
>>80
残念でつが現在のところ大狸外務相を叩ける目ディは日本に存在していないと思われ


85 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:55:38 ID:Aq9FnYxp0
>>80
外務省は変わってきているよ。
大きな変化はチャイナスクール出身者が冷遇され始めたこと。
谷内さんになってさすがに中国大使はスクール出身だが、中国課長が今年から
チャイナスクール出身者じゃなくなった。
今までが糞だったのは認めるが、良くなってきていることも知ってほしい。


86 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 02:57:58 ID:4DdaYKrP0
日本人旅行者の間では、
「有事の際にはアメリカ大使館にかけ込め」と言われているぐらいだからな。
自国の大使館の信頼度ゼロ。


88 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 03:02:23 ID:sV+UFvGN0
>>86
それそれw


89 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 03:03:19 ID:6uhj49ao0
>>86
実際のところ、それどこの話なんだろうね
現実問題として、駆け込む状況が起きそうなアフリカとかには大使館ないところ多いし
日本と米国の大使館を相対的に比べた話では無いような気がする


93 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 03:10:21 ID:F5LDXFFz0
これがジャーナリスト宣言かwww


101 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 03:48:18 ID:/yQBmUUB0
ホームページとか地味なところで謝罪するのやめろよ。


104 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 03:57:51 ID:iTLj8fK60

アカヒの歴史に新たな1ページが刻まれますたw


108 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 04:19:51 ID:G3Q5DUFh0
また朝日の捏造報道か
K・Yの頃から何も進歩してないなこの会社は


109 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 04:30:36 ID:2rHmUJNI0
すげえ、外務省のトップページに「小倉智昭」って載ってるよw


110 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 04:33:51 ID:QWEjrxpl0
裏のない情報を放送。裏のないメールを取り上げた永田と同類


112 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 04:40:17 ID:R4OA+6nQ0
これが日本のマスコミのレベル。
視聴率のためなら,正々堂々捏造しまっすってか。
へそで茶が沸かせるな。


115 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 04:45:20 ID:Uzv86Y1f0
テレ朝に目くじらを立てる前に、外務省は他にすることがあるのでは?
テレ朝の報道以上に国益を損なっている事例を見直しては如何?


117 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 04:52:40 ID:00MJV7O00
   │報道というのは決めつけてかかり、
   │間違ってたらごめんなさいでいいんです
   └──v────────────────
         ∧_∧
         (@∀@-)
       ._φ 朝⊂)
     /旦/三/ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     |          |/


119 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 05:02:13 ID:TBNZrJ0M0
これがきっかけで朝日が本気で調べたら
困るのは外務省なような気がするW


120 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 05:08:59 ID:T67OAHNZ0
   │捏造といえども問題を喚起し世間の注意を促す
   │それが我々に課せられた使命ではないだろうか?
   └──v──────────────────
         ∧_∧
         (@∀@-)
       ._φ 朝⊂)
     /旦/三/ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     |          |/


124 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 05:41:46 ID:b7TCqebf0
外務省のチャイナスクールとテレ朝、潰しあいしてくれればいいのに


125 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 06:22:22 ID:VqgG8Guo0
まあでもほとんど人が外務所のHPなんか見ないから、あれが事実だと思い続けるだろうな


139 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 09:00:58 ID:ZatI3OgL0
ネットのおかげで、捏造してもすぐに分るようになりましたね。
昔は、謝罪しても分らないようにしていたし。


143 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 09:04:14 ID:0VwgEXUz0
内容や正確さに誤りが多少あったとしても、日本の外交官が寄生虫としての役割しか果たしていないことは事実が証明している。
法外な手当。
楽な仕事。
召使いを何人も侍らしての豪華絢爛な上流生活。

死刑でよい。


146 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 09:05:21 ID:Tftr8e580
>>143
それならそれで報道の方法があるだろう。
わざわざ捏造なんかするから逆効果。


155 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 09:27:51 ID:byNNSHxE0
>>146

朝日「外交官は贅沢ばっかり!」

外務省「それは事実に反する」

朝日「捏造しました、ごめんなさい」

という一連の流れを見ると、外務省がさも真面目に仕事をしているように見える。
そう見せかける為の朝日と外務省の一部による工作だよ。

朝日が一方的に損をかぶる形になるけど、朝日の実態を知る人間には今更な一件だし、
TVを鵜呑みにする純真な人間は外務省のHPなんか見ない。
拠って、朝日に傷はつかない。視聴率もある程度期待できそうなネタだしね。

この件で、朝日に何らかの実効性のある処分が下される事は無いと断言するよ。


150 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 09:19:52 ID:VhM9xGGi0
外交官があばら家に住み、みすぼらしい姿をしていたら
外国からなめられるだろう


158 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 09:42:26 ID:jC9sljt10
真実だけ伝えても十二分に批判にもなる、視聴者の共感も得られるところで
何故捏造までする必要があったのか、それがようわからん


165 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:07:43 ID:F5CF9QlPO
子女教育手当って海外駐在の子供を日本人学校に通わせなさいって奴だろ
間違えて一般の学校通わせたら色々問題あるだろ


169 :名無しさん@七周年:2006/10/31(火) 10:13:55 ID:S8xWeRooO
ジャーナリズム謝罪宣言ばっかりやん
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ