2006年11月03日

【未履修問題】 「50時間補習」救済策、全国通知へ…70時間超不足者は「70時間補習+リポート」で対処

生徒の7割「補習50回」…必修逃れ対策、全国通知へ(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
与党と文部科学省は1日、高校の必修逃れ問題で、高校3年生について、補習授業の上限を70回(1回50分、2単位分)とすることを基本に、必要な補習授業が〈1〉70回超の場合、70回の補習とリポート提出〈2〉70回以下の場合、学校現場の裁量に任せ、実質50回程度の補習――を行えば、卒業を認めることで合意した。文科省は2日に教育委員会や都道府県知事に通知する。

 1日夜、自民、公明両党の与党教育再生検討会が国会内で開かれ、与党は、必要な補習授業が70回以下の生徒について、50回程度に短縮するよう要求した。負担軽減策を求める声が相次ぎ、対応を同検討会の大島理森座長に一任した。

 検討会後、伊吹文科相は大島座長らと会談した結果、与党側の要望を入れ、負担の軽減措置を盛り込む考えを示した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



引用元:【未履修問題】 「50時間補習」救済策、全国通知へ…70時間超不足者は「70時間補習+リポート」で対処(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
3 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 03:29:02 ID:zCzhHCBc0
結局ずるは得


6 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 03:30:33 ID:XQl0k4Kz0
学校側の責任は厳しく追及しろよ


11 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 03:39:40 ID:SWTsIgJC0
実際は50回でればいいということか。
それでも受験前だときついな。相当。学校側教師の手配だけでもきついだろ。
残業代だけでもすごいわ。
11月 12月はセンター試験考えたら相当きついよ。


19 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 03:47:17 ID:CWGBXgLm0
>>11
受験後に集中補修をするのがほとんどでしょ。
50コマなら、一日7コマか8コマで1週間やれば終わり。

一部の高校は受験前にやり始めているみたいだけどね。


12 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 03:40:27 ID:H6chggJMO
平等信仰はいいかげんにして欲しい。受験は試験を受ける権利だけが公平に平等にあるだけで、環境要因の公平性なんて、元々誰も保証していない。
受験勉強の時間なんて、元々不平等なもの。働かないと高校通学できない奴もいるし、親が受験に非協力的な奴もいる。いちいち可哀想だ、平等にしろって救済措置ださないだろ、普通は。
機会の不平等以外の不平等は社会的悪とは限らない。


15 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 03:44:40 ID:TfLTYHbOO
>>12
その不平等が法の範囲を超えて行われた事が問題なんです。
モラルのない馬鹿は発言しないように。


13 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 03:41:13 ID:mcjlwnvnO
受験に関係ない科目を勉強する必要はない


14 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 03:41:50 ID:WhaBk44q0
個人的には補修なんてしなくて良いと思うんだが。
だったら余計にやった他の授業はなんなんだよって話になる。
勉強なんて卒業のためじゃなくて自分の為にやるもんなんだから世界史やってたやつは良かったね、でいいじゃん。


25 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 03:52:50 ID:TfLTYHbOO
>>14
勉強は卒業のためではないが、卒業のためには決められたものを勉強する義務がある。
ルールを守ってないのが問題点。


16 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 03:44:48 ID:giyKqVUeO
よくわからないんだけど、
70回超えの場合、70回+レポートで
70回以下は、50回程度を下限に学校に裁量権って
70回以下は裁量権もなにも必要回数だけやればいいじゃん。
インチキやった学校に裁量権ってww
相変わらず馬鹿な事を……


17 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 03:45:33 ID:ceY+MqH30
今年はまあ救済するということで一段落だけど、来年どうすんの?
進学校が多いんだろ?受験に関係ない授業の時間が増えるってヤバくないか?
中高一貫なんかとの差がさらに広がちゃうんじゃないか?


32 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:00:14 ID:ceY+MqH30
ズルしたもん勝ち、とか言ってる人にとっては、
劣悪な労働環境に耐えかねた労働者が起こすストライキなんかもズル休みになるんだろうか。


35 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:02:39 ID:TfLTYHbOO
>>32
労働者の権利としてストはある。だから、ズルではない。


48 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:17:00 ID:ceY+MqH30
>>35
なんでその権利は認められてるの?
ストが認められるなら、多少の未履修だって認められていいんじゃないかと思う。
受験勉強のためなんだし、授業サボって遊んでたわけじゃない。


52 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:18:53 ID:JAtNOxsH0
>>48
で、受験科目やってる間に
他のまともに履修してる生徒たちは
何やってたと思う?


58 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:29:13 ID:CWGBXgLm0
>>48
高校を退学して、受験勉強に没頭するする権利はちゃんとある。
在学しながら、高卒同等資格を取る権利まである。


36 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:02:51 ID:g0UD1cxh0
一日7時間×10日で終わる話なのに、不正行為・虚偽報告を認めてしまうなんておかしいよ。
これがどう頑張っても卒業不可とかならちょっと可愛そうな気もスルガ、
たかが10程度頑張ればいいだけではないか。


43 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:12:59 ID:H6chggJMO
法律を不平等に執行し、法の範囲を逸脱して不公正をまかり通そうとしている、
この救済措置は紛れもなく社会的悪。
社会のモラルや秩序を崩壊させかねない暴挙。
平等不平等という問題ではなく、元々決められていたルールはきちんと守れ、というそれだけの事。


45 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:15:00 ID:YAjppYhM0
バレなきゃ丸儲けでバレても特例措置で救済w
これが『美しい国日本』ですか?www


54 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:21:01 ID:YAjppYhM0
そもそも受験勉強だけしていたいのなら高校へ行く必要なんかねぇだろw
予備校いけよ大剣受験して高卒資格取った方が高校へ行くより
受験勉強だけやっていられるんじゃねぇの?


56 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:22:40 ID:+Xida0WH0
この多感な年代に
『やったもん勝ち』
を強烈に印象付けてしまったね


59 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:29:15 ID:z0q/eQF2O
真面目にやってたところは授業を打ち切っちゃっていいのね。


63 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:32:46 ID:mBff8FEM0
所詮、正直者がバカを見る社会。コンプライアンスって夢物語か。善良な市民ってこんなもんか。


64 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:33:23 ID:dVkTTCpw0
ちゃんと試験もやれよ
教師だけしゃべって内職できるようじゃ意味無いだろ


66 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:38:53 ID:TfLTYHbOO
文部省は抵抗したが、伊吹以外の政治家によって法が壊された。


71 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:43:09 ID:xu82IFQV0
法律も皆でやぶれば怖くない
むしろ逆に国が手当てだしてくれる

真面目な奴ほど損をする
狡賢く生きる奴程得をする


74 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:47:19 ID:wpue6pPY0
それで、既に卒業してしまった元生徒達についてはどうするんだ。
それと、1/3以上が50時間の論拠なら、その50時時間中に
休んだ生徒はどうなる。即、留年決定と言うことになるな。
そうだろ、公明党。学生の弱みに付け込んで、何狙ってんだよ。


75 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:53:10 ID:0bnhEQo5O
こういう措置決める世代と
今の40以下位の世代はやっぱり価値観がぢがうよな
昔は慣習が法律に勝ってたし
なんでもなあなあですませれたんだろう
今は法律が重視されてるし
決まりを守らなかった者には合理的な罰則が求められる
本当年寄りどもは時代の変化についてこいよ


76 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 04:57:18 ID:TfLTYHbOO
>>75
生徒が学校を擁護するくらいだから、年寄りとかは関係ない。ただ政治家が票取りに走っただけ。逆効果だが。


80 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 05:09:42 ID:8rV7rsMc0


じゃあ来年から受験科目特化でいいんだなwww

入試終わって70時間やれば問題ないんだろwww

文科省頭よすぎwww


81 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 05:12:07 ID:3IIJvg2v0
あぁ、まさしく
赤信号 みんなで渡れば 怖くない…


87 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 05:26:18 ID:YLEiiz6O0
履修逃れの高校の生徒は、単位数*3点程をセンター受講全科目の点数から引けば問題ない高校との不公平感が亡くならない?


90 :名無しさん :2006/11/02(木) 05:45:16 ID:SHq8LRG70
評価をつけるには 履修と修得が必要。一般的には
1段階・・・履修・・・2/3以上の出席、考査の受験、
2段階・・・修得・・・考査の合格、提出物の提出、 → 10段階評価
となる

2単位(70時間)の場合47時間受ければ履修OK、試験受ければ単位修得となる。
つまり1/3(23時間)は休めるわけだ。
50時間はなんらおかしな新ルールではない。変な議論だし国が判断するようなことではない。


98 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 06:09:26 ID:pAXhC4c5O
在校生もだけど単位不足の卒業生はどするんだろ?

今それ言い出したら議論が発散するか・・・


109 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 06:39:42 ID:oSUMijrlO
どんなに大変でもルールはルール。
特例措置なんて必要ない。


110 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 06:41:10 ID:NlmmUNsEO
はいはい、何も罪に問われない以上、来年以降も進学校はやったもん勝ちだね

今年、捕まえないなら、来年以降示しつかないだろ(笑)


124 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 07:16:25 ID:yQeIvMI4O
八万人なんて全体の一割強にすぎない。
全員留年を断固主張する。


135 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 07:33:36 ID:Lq4m8mvz0
センター試験に世界史を必須科目で追加すれば?


138 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 07:36:20 ID:6ktqimZ30
正直生徒はどうでもいいから、教師とっとと公文章偽造で立件しろよ


140 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 07:37:15 ID:6ccop2rCO
私立高校教師は公文書偽造にならないんだよな…


151 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 07:48:24 ID:xeMc0E7T0
>>1
国が、みずから違法行為を容認しだしたら、末期症状ですな・・


155 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 07:51:09 ID:eiS05+ZxO
そもそもゆとり教育の名のもとに、土曜は休み
しかし単位減らさないってのがおかしい。
悪いのはすべてエチゼンクラゲ。


156 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 07:53:01 ID:YlKJdrVd0
>>155
エチゼンクラゲは悪くないよ。
公害垂れ流してる中国が悪いんだよ。


159 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 07:55:40 ID:d3IiBH8n0
>>155
たぶんゆとりはこの場合関係ない
土曜休みじゃなかったらちゃんとしてた?私立は土曜授業してますよ?
なんの言い訳にもなってない。ただ他校を出し抜こうとやったに過ぎない


160 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 07:55:55 ID:xaIG8tviO
>>155
欧米(アメリカ
カナダ)を見習った(笑)んでしょ?
あっちはメリハリがかなりはっきりしてるからね
ただし
最近あちらが日本式詰め込み教育を推進してるのはジョーシキ


167 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 08:02:31 ID:aPh8Fb0y0
ハンカチ世代ならぬ未履修世代だな
まぁ社会に出てから、未履修高校出身者は出世を遅らすとかすればよいのでは?


169 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 08:03:44 ID:B2M94m2s0
まだ「未履修」とか言ってんのか?

どうみても「履修偽装」だろ


176 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 08:07:49 ID:usclBYb/0
一方、民○党では
「お遍路参りを単位にしてはどうか。」
と会議


177 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 08:07:50 ID:YlnCZ6jn0
まるで耐震偽装の時の対応でしょう?
こういう行動パターンなんだ。

あるいは身内のためというのがこの党の行動原理か


181 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 08:15:23 ID:7DGf9nk30
おいおい、履修不足者は受験に有利な勉強だけをしてきたのだからそこまで甘くするなと・・・


185 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 08:33:44 ID:LzU3+WrF0
さっきめざましテレビで「世界史A」の教科書を生徒に配る様子を
移していたが、あんなペラペラな教科書でやるのか。50時間どころか
2時間で読破できるだろ。


187 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 08:38:43 ID:IUSJVtfm0
週6日に戻す
学習指導要領は1982年以前の詰め込みカリキュラムに戻す
国立大学の入試は、センター試験を廃した上で、5教科7科目に戻す

これでいいんじゃまいか


190 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 08:42:28 ID:WExw+BhIO
受験があれば勘違いする人がこういう問題を起こすのは容易に想像できただろ。


193 :名無しさん@5周年:2006/11/02(木) 08:54:47 ID:KY0LdqI40
で、世界史をはじめ必修科目をきちんと履修してきた奴等と、
それらを削って受験必須科目だけを履修してきた奴等の格差はドーすんの?

同じフィールドで受験さすっての不平等だろ?
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 00:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | 教育ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by aaa at 2006年11月03日 01:46
    引用じゃないだろこれ・・・
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ