2006年11月13日

【国内】中国が3割高で買占め…食卓からマグロが消える!?

魚食ブーム中国台頭…食卓からマグロが消える!(イザ!)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 世界規模の“フィッシュウオーズ”が過熱している。健康志向やBSE(牛海綿状脳症)などによる食肉への不安を背景に世界的に魚食ブームが高まる一方で、資源保護を目的とした漁獲量規制の動きが拡大しているためだ。これまで水産物貿易は、世界最大の輸入国である日本の“買い手市場”だったが、最近は中国や欧米諸国に競り負け、十分な輸入量を確保できないケースも増えている。食卓や回転ずしからマグロが消える日がやってくるのか…。
 
 「水産物の輸入競争力に衰えがみえてきた。量だけでなく、価格でも負けている」
 
 水産庁の成子隆英・遠洋課長は、8月下旬に東京都内で行われた会合で、こうもらした。
 
 水産物貿易の現場では日本が他国に出し抜かれるケースが後を絶たない。大手商社、双日の水産担当バイスプレジデントの林弘二さんは、「豪州産ロブスターの輸入で商談相手から『中国は3割高い値段で買っていく』といわれ、あきらめざるを得なかった」と打ち明ける。
 
 これまではほぼほとんどが日本向けに割り当てられていた大西洋や地中海の欧州産マグロでも異変が起きている。林さんは、「漁獲量が500トンあれば、50トンは欧州分として最初に確保されてしまう」とぼやく。冷凍マグロの主要な輸入先である欧州では乱獲による資源減少に対応し、漁獲量規制が強化される見通しで、さらに確保が難しくなるのは確実だ。
 
 全世界規模で、魚介類の消費量が急増しているが、なかでも、人口が13億人に上る中国の水産物輸入の伸びはすさまじい。2004年の輸入量は世界最大の日本が350万トンに対し、中国は300万トンの2位。1984年には日本と中国は約7倍の開きがあったが、04年は1・2倍まで縮小。「実体的にはすでに逆転されている」との見方まである。
 
 世界トップの座を奪われるということは、「価格決定の主導権が中国の手にわたる」(水産庁)ということを意味する。
 
 天然資源保護の観点からも、重要性が高まっている養殖業にも影響が及んでいる。
 
 マグロの養殖の場合、1トン分のマグロを育てるのに、イワシやサバ、ニシンなど約5トンものエサが必要。しかし、「今後、世界的に魚食が拡大していけば、エサとなる魚まで人間が食べるようになり、養殖ビジネスは成り立たなくなる」(大手水産会社)との声も出ている。
 
 ただ、争奪戦の激化にもかかわらず、国内の流通や小売りの現場では、現段階でマグロなどの大幅な値上がりはみられないという。日本では小売りが価格決定の主導権を握っているためだ。大手スーパー幹部は、「取引先からの値上げ要請は特に聞いていない。高ければ買わない。それは消費者も同じ」と、そっけない。
 
 価格決定権が小売りにあるという日本の事情が、争奪戦での日本の価格競争力の低下の大きな要因となっていることは間違いない。
 
 だが、水産業者の間では、「魚食は単なるブームではない。世界の人口増加が続くなか、水産物の消費量はまだまだ伸びる。値上げにより価格競争力を高めていかないと確保できなくなる」(日本水産)との不安感は強い。連日、世界の漁場を飛び回る双日の林さんは、「5年後にはあらゆる魚介類が、高根の花になり、食卓に上る回数が激減する」と、危機感を募らせている。
                  ◇
 ■漁獲量削減も
 大西洋全域の水産物資源管理を議論する「大西洋まぐろ類保存国際委員会」(ICCAT)が、17日から26日までクロアチアで開かれる。同委員会には、EU(欧州連合)各国と日本など41カ国が参加。2007年からの漁獲量規制の強化と各国に対する割り当てが重要議題となる。02年に採択された年間3万2000トンの漁獲可能量が2万5000トン程度に削減される可能性があるという。
 これに対し、水産庁は10日、同委員会への対応を説明。「大西洋での漁獲量は年5万トン程度ある」(宮原正典・資源管理部沿岸沖合課長)とし、違法に乱獲を繰り返す国への罰則を求める考えを示した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【国内】中国が3割高で買占め…食卓からマグロが消える!?[(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 14:59:39 ID:PvGiuAUq
中国にモノを教えるとロクなことにならないのは定説


6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:01:26 ID:TmgtN7Yp
いいから鯨を食わせろ


11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:03:22 ID:g+CJQGsF
早くマグロの養殖を成功させないと。。


13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:04:25 ID:ZPUDh3yh
中国もムチャクチャだな。

ごく一部の金持ちが食ってるんだろ、これ。


14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:04:51 ID:MUNq5Ty9
どっかの研究機関が、
マグロを食べ過ぎると発ガン率が高まる、
とか発表すればいいんじゃね?


17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:07:33 ID:g+CJQGsF
日本のメディアは日本に「クジラ獲るな」「マグロ獲りすぎてるから注意されるんだよバーカw」
みたいなこと言うくせに中国人の食べすぎには文句言わんのか。


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:07:42 ID:ofrPfB6B
消費減らすなら鯨を食わせろ。
鯨増えすぎて魚の数を減らすのも防げるぞ?


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:08:12 ID:8WEzCfZa
漏れの横にもマグロは寝てるんだが


21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:09:37 ID:HwYWAjFe
>>20
轢死体か?


24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:10:56 ID:1iwrQpkh
チャンコロは転売厨
日本に高値で売るよ


34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:14:04 ID:oFXQZj8e
中国の経済発展に手を貸せば、こうなることは前からわかってたこと。


37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:15:23 ID:Q0bC/2VM
>>34 だな。中国に進出していった企業や外務省って本当に馬鹿だな。


36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:15:05 ID:/+a4Elrf
>>1
こうやって人類は過去どれだけの生物を絶滅させてきたんだろうな。


39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:16:16 ID:X2ft2feO
マグロは運動量が高いから、完全養殖が可能になってもエサが高い

マグロって海の肉牛だな・・・。


44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:19:02 ID:DKOYupJQ
日本はお先マッグロですねhahahaha


53 :朝日新聞は日本の良識 ◆hV4iM5bZB2 :2006/11/11(土) 15:21:10 ID:Do7Lzhng
>>44
www


46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:19:32 ID:mEB7e6qs
ツナとシナって似てるね。


48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:19:48 ID:S62MHuhM
ドラエモンのバイバインをつかえばいいじゃない。


50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:20:25 ID:U9xxgPgP
世界一の胃袋中国か…(゜ω゜;)


52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:20:49 ID:8fcKUvhU
中国が豊かになれば日本も豊かになるって言った人誰ですか!?


56 :誇り高き乞食:2006/11/11(土) 15:24:01 ID:dWY9DKse
>>52
あれは、行間を読まないとダメなんだよね。

「中国が豊かになれば(一部の)日本も豊かになる」
言い方を変えると、「中国が豊かになれば(多くの)日本が貧しくなる」 なんだよね。


58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:27:24 ID:tZZeYpjL
>>56
中国のあの人数で豊かになろうと思ったら、中国以外が全部貧乏じゃないと無理です
てか中国人の性質上、内部でも貧富の差が激しくないと納得しないだろw


54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:21:34 ID:yd7LSsQL
食糧危機が少しづつ現実味を帯びてきた。
中国が鳥島の領有権に口を挟んできた事とも関連するのだろう。
元高はますます中国の購買力を強くして国際価格が吊り上がる。


57 :ヴァンプ将軍:2006/11/11(土) 15:25:26 ID:JF9ZeO77
>54
そうなる前に内陸部の勢力の飢餓が限界を越えますよ。


59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:28:22 ID:kqLGa+5/
>>54
元高に踏み切ればバブルが崩壊するよ。
そうなればシナの購買力は低下するって。


60 :誇り高き乞食:2006/11/11(土) 15:30:38 ID:dWY9DKse
>>54
中国は、今、必死で海への進出を謀ってるよ。
日本では、遠洋漁船をどんどん廃船してるんだけど、それを買ってるのが中国人。
改装して、漁に出てる。中国人に資源管理なんて出来ないから、あっという間に枯渇するだろうなあ。


62 :ヴァンプ将軍:2006/11/11(土) 15:33:13 ID:JF9ZeO77
>60
技術も経験も無いので漁礁が沢山出来てエコロジーなのでしょう。


66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:37:45 ID:zmMLg9ju
まぐろだけが寿司じゃないからな
別にいいんじゃね?


67 :誇り高き乞食:2006/11/11(土) 15:40:05 ID:dWY9DKse
>>66
恐らく、マグロだけじゃ済まない。殆どの海産物に及ぶでしょう。
その頃に、日本には遠洋漁船が無い事に気が付くんだよね。


70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:43:12 ID:R8v824JY

これマグロの問題に留まらないすごいニュースだと思うんだが。反応が少ないね。


82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 15:59:25 ID:2xdBMeVl
ホヤも韓国に買い占められ日本人の口に入らなくなった。
タコも世界的に激減してる。イワシも回復しないし。
メカジキも食えなかなったし、コノシロ(こはだ)もなんか減ってるし、
エビは高いし…
安定してるのはサンマとサケ、カツオぐらいか?。


83 :誇り高き乞食:2006/11/11(土) 16:05:05 ID:dWY9DKse
>>82
さんまは、何故か漁獲高に変な周期があるって見た事があるけどね。。。


84 :44:2006/11/11(土) 16:07:29 ID:DKOYupJQ
>>82
サンマやカツオ、サバの鮮度の良い奴は刺し身にすると
むちゃ旨いんだが。
刺し身に出来るくらいの鮮度を長く保つことができないかなあ。


94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 16:27:56 ID:g9xr9x3T
俺の彼女がマグロでさぁ


96 :ε(*´・ω・)з*摩耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2006/11/11(土) 16:30:13 ID:KgeoS1aD
>>94

YOU食べちゃいなYO


98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 16:38:14 ID:mFqwbbvp
>>96
食べてもおいしくないと言ってるんだと思う


104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 16:58:31 ID:DWxkzX+7
中国人にマグロを流行らせた日本の商社にとって、この「状況」は想定内? それとも想定外?


114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 17:18:11 ID:LfbiVZoK
普通のマグロは大丈夫だがビントロが食卓から消えるのは厳しい。
初めて食べたとき、親からこれは大トロだよって騙された。


116 :( ´,_ゝ`)つ:r=<;`Д´> 携帯 ◆GUNWlxSEmM :2006/11/11(土) 17:19:51 ID:JMoRGd1w
>>114

全米が泣いた。


121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 17:30:18 ID:3AQoGiB0
頭には金のことしかないのか


140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 17:57:57 ID:8nh3sRQV
日本の商社が中国市場の開拓始めたんだから、なんて馬鹿なことしてるんだと思う。


142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 17:59:15 ID:q1/t/afb
>>1
手をつけていない場所(海域)はまだあるし、単純に捕獲する量が今より増えるだけでは?

まあ、そうならなければ、中国は頑張って高い金を出し続けるしかないが…
大丈夫なのか? 中国経済は。


143 :誇り高き乞食:2006/11/11(土) 18:03:04 ID:dWY9DKse
>>142
共産革命が起きて搾取階級が無くならない限り大丈夫。w


145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 18:09:25 ID:CuqUHAjG
>>142
中国経済は限界を超えているが、独裁国家だからまだ
持ちこたえている。
しかし独裁国家なだけに、あるところでぽきんと折れて
あっという間に崩壊するだろう。

その折れる時期がいつなのかという予測が非常に困難だが。


149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 18:16:32 ID:BQtWOjbY
>>145
中国が折れただけでは、この問題は解決しないと思う。ロシア
東欧でも今まで日本人が食べていた魚を、日本より高値で
輸入している現実。中国の興廃だけにとらわれると、見誤る。


150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 18:19:05 ID:CuqUHAjG
>>149
そっちの問題は、日本の漁業を復活させて
輸入に頼らないようにするしかないなあ。


169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/11(土) 19:14:07 ID:/rS/p7P4
別にまぐろだけが魚じゃないし




…うぇwwwトロ食えないなんてヤダwwwww
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | 国内ニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

マグロ食えなくても不自由はしないが
Excerpt: 食卓からマグロが消える!? 世界魚食ブーム、中国台頭も[FujiSankei Business i.] ぶっちゃけちゃうと、食卓や回転寿司からマグロが消えても構わない。 マグロは「回らない寿司..
Weblog: のんだくれてすまん。
Tracked: 2006-11-13 15:22


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ