2012年07月06日

【政治】 「原発事故は自然災害ではなく、あきらかに人災だ」 国会事故調が最終報告書を決定  菅首相らの過剰介入批判

■原発事故は「人災」と断定 国会事故調が最終報告(朝日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
東京電力福島第一原発事故を検証する国会事故調査委員会(黒川清委員長)は5日、最終報告書を決定し、衆参両院議長に提出した。東電や規制当局が地震、津波対策を先送りしたことを「事故の根源的原因」と指摘し、「自然災害でなく人災」と断定。首相官邸の「過剰介入で混乱を招いた」として、菅直人前首相の初動対応を批判した。東電が否定している地震による重要機器損傷の可能性も認め、今後も第三者による検証作業を求めた。

 報告書は641ページ。事故調は延べ1167人に900時間以上の聴取を行い、関係先から約2千件の資料提供を得た。東電や電気事業連合会、文部科学省、原子力安全委員会などから入手した13点は非公開の前提で提供され、公表を見送った。

■地震・津波対策「意図的な先送り」

 報告書は地震、津波対策について、東電や経済産業省原子力安全・保安院などの規制官庁が「意図的な先送りを行った」と踏み込み、「何度も事前に対策を立てるチャンスがあったことに鑑みれば、事故は明らかに人災」と断じた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




引用元:【政治】 「原発事故は自然災害ではなく、あきらかに人災だ」 国会事故調が最終報告書を決定  菅首相らの過剰介入批判(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
2 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:19:07.59 ID:iTfM5me80
人災だが原因は東電と自民


6 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:19:38.64 ID:Tkm+E0sk0
知ってた

>>2
菅乙w


4 :名無しさん@13周年: age 2012/07/05(木) 14:19:25.49 ID:vT555juk0
知ってた


5 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:19:36.25 ID:YXPeOIUQ0
いや、人間が原発に頼ってなければ起きるべくもない災害なんだから、そりゃ人災だ 始めから


7 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:19:57.53 ID:8yieqDRy0
自然災害なら原発即時停止に拍車がかかる

人災なら即時停止する必要が無くなるwwwww


8 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:20:02.83 ID:rExEFU2m0
>>1

原発推進したいからどうしても人災にしたいのな
地震で重要な配管がすべてパーになったことは無視か


36 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:24:55.47 ID:+Z2qzUX60
>>8
どうしてそんな嘘つくの?


72 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:30:08.04 ID:rExEFU2m0
>>36
作業員の証言がありますけど?
女川も危機一髪だったことを知らないの


282 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 15:11:25.22 ID:fHDzpNB/0
>>36
地震直後からフクイチでの放射線のデータを見れば地震で配管が壊れていたと見るのが妥当なんだがwwwwwwww


11 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:20:54.48 ID:eP6kQhDe0
東電の不手際を菅のせいにした頭脳は天災的だな。


12 名無しさん@13周年 2012/07/05(木) 14:21:00.32 ID:FKsLwKDX0
菅直人の指導力、危機管理能力のなさが原因。


145 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:45:22.19 ID:HYc30uJF0
>>12
逆逆w
危機管理能力があろうがなかろうが
余計なことすんな!ってこと>過剰介入


18 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:21:51.59 ID:kjHGiImw0
そりゃそもそも地震が起こる何年も前に災害に対する耐久性について指摘されていたのにそれをスルーしたんだから
人災以外の何者でもないだろうがよw


22 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:22:41.61 ID:qL2hPwtG0
パフォだけで首相になったような人間だからな
何重にも悲運が重なったんだろ


24 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:22:56.83 ID:qtq7SRnl0
当時誰もが福島原発の調査に行かなくていいって言われていたのにも
関わらず、調査に行ってそれから数時間後にポポポポーンだもんね。
今回の被害にあった人、東電も含めて資産全部を分配するべきだよね!


25 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:23:10.85 ID:oaimWiNCO
菅に押し付ければいいってもんじゃねえ
解体しやがれクソ東電


27 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:23:42.45 ID:LhCYO/Mh0
そう言えば返金した領収書ってどうなったの?
どっかのパーキングエリアだかで受け渡したとかいうやつ


28 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:23:43.48 ID:Ovylg1zF0
人災だから、再稼動しても問題はありませんよ。

っていうこと?


30 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:24:08.88 ID:hwJTR8y+0
菅が口を挟まなかった場合、東電がどういう対応をとったのか、知りたい


41 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:26:08.21 ID:Egbmdzx/0
>>1
現場だけの判断で即対応できることまで信用できずに、
わざわざ官邸までハイレベルの判断を仰いで
東電の事故対応を遅れさせた菅首相の功罪は大きい。

あと、東電の撤退問題の流れは、恐らくこうだろう。

原発現地からの「直接作業以外の一部の人員を退避させたい」という情報が、 
いつのまにかどこかで、「全面撤退」に置き換わって伝わっていき、
結局3月15日に、菅首相ら政府が東電本社に法令もないまま統合本部を作って、
怒鳴り込んでいく事態に繋がったが、最終的には当初の現場の意向通り「一部撤退」方針で、
政府官邸側も了承して実際に2号機爆発後に50人を残して一部撤退行動がとられている。

結局、菅は大演説と居眠りをするために、わざわざ東電に乗り込んだようなものか。 ↓↓
 
>調査委員会の委員は、「東京電力の幹部らが菅前総理大臣に対応していた50分くらいの間、
>事故対応がされず、機能していなかったように見えた」と指摘しました。
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120314/k10013726621000.html

>このとき、菅氏は大勢の東電社員が徹夜で作業を続けていたオペレーションルームを会議室と勘違いし、こんな怒声も上げた。
>「こんなにいっぱい人がいるところじゃ、物事は何も決まらないんだ。何をしているんだ!」
>その場は同席者が何とか収め、菅氏を別部屋に案内したが、
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/120108/plc12010803130003-n2.htm

その後居眠り↓

>菅首相の東電本店滞在は約3時間に及んだ。別室に移った際、椅子に座ったまま居眠りをしていた。
>東電で寝入る首相を同行スタッフは見守ることにし、午前8時半過ぎになって首相らは官邸に戻った。
>その間、福島第一原発の2号機では異音と白煙が発生し、圧力抑制室に損傷の疑いが出始めていた。
ttp://2ch-i.net/&/toki.2ch.net/asia/1305382218/370.ni


43 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:26:34.10 ID:MnEGWfybP
東電「あくまで事故は菅A級戦犯のせいである。原発の推進や管理が間違いだったわけでない」


46 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:26:50.85 ID:1loit/BL0
こうやって本当の原因は闇に葬られていくわけか・・・

原子力ムラ万歳


47 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:26:53.77 ID:c6VztKaE0
前面撤退で原発放置プレイ


48 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:26:55.48 ID:+qwzGVLg0
反米思想丸出しで米軍の申し出をことごとく断って被害を拡大させた屑。


50 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:27:12.70 ID:Psdm70TF0
管が無能でも東電が万全ならもっと事故規模は少なくてすんだ
東電が無能でも管が有能なら事故を上手く処理し収束出来た

疑うは罪で安全対策を怠っていた東電、統治能力皆無で指揮権限と責任を
全く全うしなかった管、馴れ合いと癒着で腐敗をそのままにしてた行政機構
そしてそれを監督する義務を負いながら果たせなかった国会と国民

全てが重なり合ってあの事故が起きた。これは正しく人災である



まあドンだけ言い訳をしようと一番責任が重いのは管だけどね
最高責任者とは強大なる権限をもつ代わりに最終的な責任を負うのだから


52 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:27:18.20 ID:FVkJVPV+0
東電・自民と事故調はどうしても責任を管に転嫁したいみたいだな。

自分らに落ち度は全く無かったと責任逃れしたいだけだろ。


57 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:27:51.57 ID:TKMO7rYB0
逆に言えば、一人の馬鹿のせいでこんな大災害になるような物を動かしてていいのかとも言えるがw


59 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:27:57.17 ID:ncH5//TR0
韓は死刑でいいけど
だからって盗電が免罪されるわけじゃねえからwww


61 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:28:42.67 ID:oaimWiNCO
こうやって適当な誰かを吊し上げて、本当の原因から目を背けるのは終戦時から変わらねーな


63 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:28:49.62 ID:XWRqAis70
安倍福田政権で内閣特別顧問だった黒川が委員長だもんな

国会の事故調なんか政治色濃くてアテにならんよw


64 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:28:54.21 ID:sA9rmucn0
要するに、今後原発で大事故が起きたら、
政府は口を出さず、
じっと電力会社からの報告を待てということだよ。


70 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:29:52.93 ID:1loit/BL0
>>64


  「官邸の援助があれば事故は拡大していなかった」


今度はこう言い出す


65 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:29:16.77 ID:+AKv9B+F0
菅へすべての責任を擦り付ける原発利権ワロタw(´・ω・`)


66 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:29:17.64 ID:aAjK/+Mk0
盗電は自然災害とか言い張ってなかったっけ?


68 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:29:37.35 ID:LOiGdX490
>>1
>菅首相らの過剰介入批判

人災だけど、主犯は東京電力だろ
責任転嫁アホか


71 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:29:54.43 ID:HfBWDDSu0
>>1
海外のドキュメンタリーじゃ、既に
菅がヒーロー気取りでコメントしてるんだがw


77 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:30:26.86 ID:gUEizRO10
アホかボケ
事故が起こった理由が知りたいんじゃ
菅の行動云々は事故後の話だろ


78 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:30:39.73 ID:W+zNPuyW0
この事故調にはノーベル物理学賞の受賞者も参加してるからなあ。
調査結果には、一定の権威はあるだろう。


82 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:31:02.23 ID:Bz+5F8aa0
人災だから施設は問題ないってことにしたいわけですね


83 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:31:05.26 ID:1loit/BL0
そうだな。今後こういうリスクを無くすには、菅と原発を無くすしかない


85 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:31:05.49 ID:EXnYN/b30
人災なんてヘリで視察時点で確定じゃん


87 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:31:45.06 ID:DJr8nkwp0
あの時管が英雄にの下心パホーマンス丸見えだった


89 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:32:39.12 ID:oaimWiNCO
原発利権に群がる奴らは、本当に心の底から死ねばいい
どれだけのものを失ったと思ってんだ


91 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:33:09.39 ID:JbSZLy9l0
安全不備を見逃した、勝俣、清水と他の東電の社員も捕まえろよ
賄賂でも受け取ったのか?
勝俣は福島第二をまた動かそうとしてるぞ?


94 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:33:29.64 ID:ZJfakwMC0
テロだと言われた方がすっきりする


95 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:33:33.79 ID:1loit/BL0
原子力保安院の責任は?


97 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:33:51.95 ID:hebD7ey+0
自然災害に加えて
安全性を優先できない行政(所轄官庁)と東電が要因
その要因に大きな係数をかけたのが菅

何も菅だけが悪かった訳では無い。


98 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:34:06.46 ID:Psdm70TF0
どうも、管が悪い→他の奴らは悪くないと連想する人が居るな
管の責任を明確にし追求するさいにこれは誰の失策これは誰の失敗と区分け
するのは重要なことだろうに
無論東電は東電で責任を追及されるべき


103 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:36:04.97 ID:sA9rmucn0
事故に政府が介入できないのなら、

今後、原発事故が起きた時は、
電力会社が地域住民に避難指示を出せるように
法律の改正をしないとな。

住民の拘束だとか、財産権に関わるからね。


105 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:36:27.95 ID:JbSZLy9l0
これで東電とか原子力ムラ以外の人間の東電と原発ムラ嫌いは確定したわ
潰れるなもっとメタメタに


106 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:36:37.42 ID:Nqbixt0J0
菅一人を責めるのはおかしい

組織の幹部連中皆責められるべき


107 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:36:38.16 ID:qeY1y8wb0
「現場介入を頻繁に繰り返した」ことが原発事故の被害を大きくした
というのはおそらく真実だと思う。それはある一面から見た場合には
人災として致命的なエラーになったというのも真実。それとはまた別の
一面から見た場合、事前の備えが不十分だったという点もある。これは
自民党政権と東京電力、官僚、大手メディア、御用学者の責任が大だ。
どちらも責任が大きい。


116 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:38:44.46 ID:sA9rmucn0
>>107
>「現場介入を頻繁に繰り返した」ことが原発事故の被害を大きくした

政府が現場介入を繰り返さなかった場合、
原発事故の被害がどのくらい小さくなったんだ?

水素爆発が起きなかったとか?
メルトダウンが防げたとか?


126 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:40:53.79 ID:273x8nWu0
>>107
前から真剣に不安視していたなら政権交代後いくらでも対応できる時間はあった
間に合った間に合わなかったはともかく何もしなかった民主党の責任を無視して1年以上前に政権を失った自民党ばかりのせいにするのはいかがなものかと?


109 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:37:02.74 ID:qraX6oLF0
菅でなくて、せめてルーピーだったら爆発させてなかったかもね
首相が邪魔するんだもん、事故対策なんか進むはず無いわ


110 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:37:05.37 ID:eP6kQhDe0
菅が騒ぎ出したころには、とっくにメルトダウンしてたんだけどね。


111 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:37:35.85 ID:c6VztKaE0
菅の罪は菅の罪で追及すればいい。
しかし、すべての罪を菅に擦り付けて東電や保安院の罪をなかったことにすんなよ!


112 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:37:41.03 ID:PrzUu/Ho0
まあ菅が戦犯の一人なのは間違いないな
あとは津波データを握りつぶした奴と対策予算を仕分けした奴の責任は重いだろう
加えてろくなバックアップを用意せずのほほんとしていた東電も戦犯
ただ現状では東電だけに責任が被せられてる片手落ちの状態
他の連中も刑務所に放り込むくらいの事はしないとな


113 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:37:48.10 ID:UogVFWaBO
官邸側の主張が殆ど退けられた形だな

まぁ当時からコロコロ証言変わってたから仕方ない


114 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:37:54.60 ID:273x8nWu0
ってことは官邸が介入しなければ防げたのか?
それもちょっと不自然な気が


117 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:38:53.44 ID:zS4ACV560
>当時の清水正孝・東電社長らが政府に福島第1原発からの「全面撤退」を求めたとされる問題でも
>「東電が全面撤退を決定した形跡はない」と明記した。


これすらデマだったんなら、菅って被害の拡大にしか貢献してないよな。
震災で何が不幸だったかといえば、菅が首相だったことだろうな。


121 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:39:19.34 ID:5PkTzMui0
つーか菅がトウデンガー、ジミンガーと責任を他者になすりつけようとしてたから
そのしっぺ返しがきてるだけなんだけどな。誰も菅だけが悪いとは思っちゃいないでしょ


125 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:40:52.61 ID:4Z9qUfci0
事故が起きた時の責任逃れの為に責任者を曖昧にしてたのが運の尽き


129 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:41:11.58 ID:1loit/BL0
一部職員を撤退させる → 菅がそれを許さないと横やり

全職員が残る事になった


これのなにがどうやって被害を拡大させることになるんだ?


131 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:41:18.78 ID:qeY1y8wb0
要するに菅は疑心暗鬼に苛まれ、自らの原子力に詳しいという
うぬぼれも加わって正常な判断が出来なかったというのが
実際のところだろう。腹をくくって現場に任せ、自分は後方支援に
徹するということが出来なかったんだ。ひと言でいえば指導者の
器じゃなかったということだ。国民にとって実に災難だった。
政権内部にせめて一人でも大人が居れば、こういう事態を避ける
ことが出来たかもしれないが・・・・・・・。


132 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:41:23.23 ID:u9lo7Ujq0
政権中枢に官僚、東電経営陣全部ブタ箱へ放り込めよ
誰ひとり責任とってないじゃない


133 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:42:16.61 ID:wJ2v5w5o0
人災は間違いないが
事故のはるか前からの人災だ
人災の山積が大事故を招いたんだよ
東電と保安院が全ての責任を負うべきだ
コイツラの私利私欲のせいでいい加減な設備のまま稼働させたからだ


136 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:42:57.80 ID:sO9bFc+60
菅の責任は無論の事
東電の責任もあるさかい
わしからしてみれば、菅も東電もどっちも悪やな

東電だけを叩いて菅も一緒に叩かないのは卑怯者や


137 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:43:13.61 ID:kva0KN270
出鱈目な検査やってきた保安院の責任は?


138 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:43:38.33 ID:aQWP27A5P
だって事故調は
「東電も学者もちゃんとやってた」
「なのに菅がパフォーマンスのために怒鳴り込んだせいで爆発した」
っていう物語を作るのが目的だもん
東電や学者も悪いとなればそもそも原発を容認していた国民が悪いという話に広がる
国民は「過去に原発を容認していたことは何も悪くないんですよ」という物語が欲しい
それには「菅が怒鳴り込んだせいで爆発した」ということにするのが一番簡単
国民はそれを喜んで受け入れるだろうしきっと歴史の教科書にもそういう風に書かれるよ


139 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:43:40.32 ID:ITJzEKd40
人災なら菅直人と東電の清水ぐらいは逮捕なさい


140 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:43:55.60 ID:cBYEkl7J0
アメリカの事故調でも人災って断定されてんだもんな
津波や地震がホントの原因じゃないんだよ。


142 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:44:28.54 ID:1loit/BL0
>>140
アメリカ製のクソ原発が爆発したんやで?


141 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:44:09.82 ID:GZHP/48h0
原発利権も対応できる
マニュアルすら無く
事故対応ロボットは破棄
どっちもかわんねーな


146 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:45:29.09 ID:9od4dB+z0
素朴に考えれば考えるほど
事故の原因は津波であり天災であることがわかる


147 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:45:29.63 ID:rpvn9fwB0
>>1

安全の為に使わなくてはならない金を使わなかった、当然人災だ。


149 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:45:57.58 ID:vXyaNLTJ0
水素爆発が放射性物質を拡散させたわけじゃないよ

放射性物質、90万テラベクレル放出 2号機から4割
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120620/dst12062022320038-n1.htm

 報告書は、第1原発から大気中に漏れた放射性物質の総量を約90万テラベクレル(テラは1兆)と
推定した。最も多いのは2号機で、約4割を占める。昨年3月15日には約18万テラベクレルが放出され、
飯舘村など北西方向の汚染要因になったと結論づけた。
 だが、2号機は1〜4号機で唯一、水素爆発しておらず、原子炉建屋も見た目は無事だ。放射性物質が
どこから、どのように外部に漏れたかはっきりしない。放射性物質を外部に逃すベント(排気)が成功したか
どうかも不明で、大きな謎になっている。


160 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:48:29.43 ID:0H2eg+520
自衛隊まで出動する事態だったのだから首相が関与しなければ何もできないだろ。


161 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:48:32.82 ID:zS4ACV560
要は介入のやり方がまずかったんでしょ。

・いたずらに現場を混乱させた
・情報を開示せず多くの住民を被爆させた

これだけでも相当な責任があるよ。
メルトダウンが起きたの起きなかっただのいうのは結果論に過ぎんね。


164 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:48:58.16 ID:RLAZU0WG0
 


 ずさんな管理も指摘しろ


170 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:50:26.21 ID:1loit/BL0
そもそも東電と保安院が適切な対処をしてれば菅も別に介入しなかったろう

適切な対処ができてなかったから、菅が出ていった。

それを、菅がきたから適切に対処できなかったと偽証しているわけだ


171 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:50:31.08 ID:Wbgc9u6O0
国会事故調はやたら自民党に甘くて民主党に厳しいんだよな
東電は自分たちに落ち度は無いとか言い出すし
まともな総括はできそうにないな


172 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:50:31.37 ID:4u8eqFp10
記事の内容誤解してないか
管のせいで指揮系統の混乱が拡大した
事故の原因は天災でなく人災だ ということ


177 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:51:19.94 ID:SYcmXd/x0
管のせいにするのは無理
数年前から津波の対策ができてなくて電源喪失の危険性を指摘されて
対策しなかった東電による人災


199 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:56:11.97 ID:54F8c5Vo0
おれも>>177に賛成
過剰介入も問題だが首相に「どうすればいい?」ときかれて「あ〜」って
頭抱える馬鹿が安全管理の最高責任者だった罪を追求しろよ


187 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:52:16.33 ID:TmyJpD6U0
放火で起きた火事の責任を、消防署の消し方が悪いと行ってるようなもんだな。

放火魔=原子力村を捕まえるのが先だろ。


188 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:52:30.97 ID:9IJmPLDo0
>「何度も事前に対策をたてるチャンスがあったことに鑑みれば、今回の事故は自然災害ではなく、
>あきらかに人災だ」と結論づけた

人災と言ってるのは事故後の介入の事じゃないじゃん


194 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:55:04.08 ID:HYc30uJF0
>>188
事前も事後も含めての人災認定だろ

・自民党政権時代の無策
・東電と官僚の構造問題
・菅元首相の過剰介入

全部ひっくるめて「人災」


233 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 15:02:46.91 ID:luYtriv30
>>>194 ::名無しさん@13周年::2012/07/05(木) 14:55:04.08 ID:HYc30uJF0
>>188
事前も事後も含めての人災認定だろ

・自民党政権時代の無策
・東電と官僚の構造問題
・菅元首相の過剰介入

全部ひっくるめて「人災」

君 何故ハトポッポがでてこないの????
東電のいうまま、、廃止決まってたのを10年延長したのはポッポだよ!!


258 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 15:06:39.50 ID:HYc30uJF0
>>233
そういえばポッポが二酸化炭素排出25%削減とか
お花畑なこと言ったせいで原発動かすハメになったんだっけ?

今回の事故調で少しでも話題になったのかねぇ?
話題にも上ってなかったら無かったことにされるのがオチだな


190 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:53:42.34 ID:XcY9fzntO
東電は管の責任にして逃げ切る気満々だろなw


191 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:54:05.50 ID:+XYk0vHJ0
しかし、民主党政権変わったわけでもないし、野田は反菅というわけでもないのに、
民主党の野田政権のもとで編成された調査委員会が前首相の責任を厳しく
論ずる報告書をつくるとはなあ。

いくら民間有識者で構成されてるとはいえ、人選は民主党や野田の意向が
ある程度反映されてただろうに。


192 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:54:41.16 ID:qcfKx2dr0
無能な働き者の好例だわなぁ


197 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:55:17.34 ID:YAgzesjR0
事故そのものは東電のせい
爆発させたのは菅のせい

あれこれ言わずとも、答えは出てる


202 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 14:57:20.01 ID:6VG8rNE30
「事故は現在進行形」
「事故原因となった体制が悪いのに変えてない」
つまり現在進行形で人災は起き続けてるとも言ってるようなもんだな


224 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 15:00:45.37 ID:+wojQNDr0
菅直人一人の行動でどうにかなる東電の原発の運営能力自体が問題なんだが


239 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 15:03:20.22 ID:KzNwAswY0
でもこの最終報告書も曖昧だよね
過剰介入を批判しながら
その過剰介入を促したのは東電社長の曖昧な言動という報告だから
結局喧嘩両成敗みたいなもの


241 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 15:03:34.78 ID:zS4ACV560
菅が無能で被害の拡大に貢献したってのは誰が見ても明らかだけど、
事故が完全に収束してない中での「最終報告書」ってのも何か腑に落ちんな。


247 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 15:04:03.87 ID:DSzFBNcO0
菅は介入したが、東電の社長は雲隠れ、他の経営陣は東京で模様眺め
まあなんだ、責任の擦り合いは止めろよ
原発が管理できないのは明らかだ


250 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 15:04:58.55 ID:Yudd+k5U0
官邸の対応っていうより
安全対策を怠ったって意味で人災じゃない?
それまで警告を馬鹿にしたりして散々無視してきたんだから


263 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 15:07:23.64 ID:fHDzpNB/0
>>250
普通はそっちのことだと思うよなwwwwwwww
菅のせいで終わらせようとする原発ムラwwwwwww
騙される馬鹿はよほどの情弱か推進工作員だけwwwwwww


268 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 15:08:51.67 ID:j4wMJvTH0
今回の調査報告書でも
災害に弱い原発を作ってしまったのは東電と過去の政治家の落ち度だが
震災に際しての対応が最悪で被害拡大を招いたのは民主と菅
となったな
これはもはや政府以外のあらゆる調査報告書で完全一致した見解
対応が正常に行われていればもっと被害を抑えられた

発狂したパニックキチガイ総理が現場に強制介入することは
大震災大津波のダブルパンチ以上に想定外だったと言わざるを得ない


270 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 15:08:59.22 ID:W/wR7gHi0
そうそう、これは、消防署の消し方が悪かったもっとうまくやってれば・・っていってるのとおなじだよね

なにもわかってないよね。学習できてないでしょ

後からみれば、誰だって「これがこうで、あれがああで、したがって正しく対応できてたさ、おれなら」とかおもうんだよ
後からみれば、なにもかもが簡単だけどねえ!!!

この手の主張はほんとうに腹がたつね。後出し


278 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 15:10:47.32 ID:zS4ACV560
菅と東電による人災でいいじゃん。
事故前は東電、事故後は菅に大きな責任があったって感じでしょ。


281 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 15:11:19.08 ID:4NcvJnMQO
>>1
まあ何はどうあれ、最高責任者なんだから、その時の総理大臣に責任追求するのは当たり前だよな。


283 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 15:11:30.65 ID:nsUk0TFR0
そもそも、津波対策や地震対策をせずに利益を優先したことが人災だ。


295 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 15:14:23.10 ID:n2OlhIm/0
事故の予防ができなかったことと、収束の遅れに関しては東電に責任あり
訳のわからない現場への過剰な政治介入や、
避難民の誘導の不手際には菅及び官邸に責任あり

で良いと思うけど、あのとき菅がやたらめったら作った、なんとか連絡会議とか
なんとか連絡委員会とか、あの辺のまとめはどうなってんだろう。


1000 :名無しさん@13周年: 2012/07/05(木) 18:04:24.72 ID:OfMfY64u0
以上、最終報告書を読まずにスレタイだけで遊んでみました。
ttp://naiic.go.jp/                    つづく


1001 1001 Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(11) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2012年07月06日 13:48
    管が介入しなかったら東電にお任せってことだろ?
    それもなんだかなあ・・・
  2. Posted by   at 2012年07月06日 14:02
    なるほど、想定外の天災からひるがえったのは
    人災だから今までより人ががんばれば大丈夫
    という詭弁が使いたいわけか・・・
  3. Posted by at 2012年07月06日 14:19
    というか1号機は人災なのはIAEAもお墨付きだしてるしな。
    こんなん擁護できるかって東電の裏マニュアル見てぶちきれた経緯あるし。
  4. Posted by at 2012年07月06日 15:25
    そもそも福島が動いてた時点で人災だわ
    これ許可した政党はどこだよ?
  5. Posted by at 2012年07月06日 15:28
    >>8
    >原発推進したいからどうしても人災にしたいのな
    >地震で重要な配管がすべてパーになったことは無視か

    こういう記事も読まずに書き込む奴はなんなんだろうな
    東電の否定に対して、その可能性も認めたと書いてるじゃねーか
  6. Posted by at 2012年07月06日 16:47
    あーなるほど。
    管と民主党の責任を認めたくない連中が
    「原発が悪い」ってことにしたがってるのか。
  7. Posted by at 2012年07月06日 16:58
    管の野郎、乗り込んだ先で居眠りしてたのかよ・・・
    あと、準備の罪と対応の罪を一緒にしちゃいけないよね
  8. Posted by at 2012年07月06日 20:47
    いやそもそも30年で耐用年数過ぎてる原発を無理矢理動かすことにしちゃったのが問題なんじゃねぇの?

    もちろん民主党がやったことなんですけどねwwwwwwwwwwwwwww
  9. Posted by at 2012年07月06日 21:00
    みんな知ってたけど
  10. Posted by at 2012年07月06日 21:32
    非常用電源を地下に野ざらしにしてろくにメンテしてなかったんだから堂考えても人災だろ
    しかもさんざんその件に関して指摘されて無視し続けてたのに想定外は通用しないだろ
  11. Posted by at 2012年07月06日 21:37
    東電自体の事故後の対応に落ち度無かったと思うよ。政治的なスキームの遅延以外思い当たらない。
    ただ古くなった原発をリプレースしないで使い続けたのはダメだな。「東電のコスト体質が・・・」とか「完全自由化して競争を・・・」なんて世迷い言っている人は総括原価方式のなかでなぜ古い設備を取り替えられなかったのか考えるべきだ。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ