2012年09月06日

【政治】障害児も普通学校に通いやすくする 文科省が方針

■<障害児>普通学校通いやすく…従来の施策転換 文科省(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
文部科学省は、現在障害を持つ子供の通学先が「原則として特別支援学校」と定められている法令を改正し、普通の小中学校に通学しやすくする方針を固めた。これまでの障害児教育の施策を転換し、重い障害があっても本人や保護者の意向を尊重して小中学校に通うことで、子供に達成感や充実感を感じてもらうのが狙い。学習支援にあたる教職員の増員や学校のバリアフリー工事費を来年度予算の概算要求に計上する。

 学校教育法施行令は、一定程度以上の視覚や聴覚、知的障害を持つ子供は原則、特別支援学校に就学すると決めており、教育委員会が認めた場合に限り例外として通常の小中学校に通うことを認めている。文科省は今年度、同施行令の改正を目指し、教委が本人や専門家の意見も聞きながら就学先を柔軟に決める仕組みにする。

 文科省によると、昨年度、特別支援学校の対象になる障害を持つ児童生徒は約8万5000人(全国の約0.8%)。このうち実際に特別支援学校に在籍しているのは約6万5000人で、例外的に小中学校に設けられた「特別支援学級」に約1万7000人▽通常の学級に在籍し週1〜8時間の特別な指導を受ける「通級指導」に約3000人−−がいる。

 法令を見直すことで今後、障害があっても小中学生と一緒に過ごすケースはさらに増えると想定される。文科省は、学校生活や学習をサポートする教職員を増やすなど環境を整備することで、小中学校で共に学べる体制づくりを進める。また、特別支援学校と小中学校間の転入学もしやすくする。

 平野博文文科相は「障害者は学校を卒業すれば社会に出る。学校にいるうちから友人らと一緒に学んで共感できるような仕組みづくりを進めたい」と話している。【石丸整】
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




引用元:【政治】障害児も普通学校に通いやすくする 文科省が方針 (2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
2 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:36:34.77 ID:kePBG/6I0
普通学校以外必要なくなっちゃうな


3 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:36:54.20 ID:pHq8M/2R0
障害児にやさしく健常者に厳しい


10 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:39:22.12 ID:9ShkskNs0
>>3
それは間違っていないだろう。
ただ普通の学校の普通の学級で学ぶことが単純に障害児のためになるとは思えない。


22 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:40:49.79 ID:B8t5+jo60
>>10
教師の負担とか考えたら無理。
怪我したらモンペが狂ったように突撃してくるんだぜ?


4 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:38:03.49 ID:LRlnmNzn0
障害者が一般の子供の授業を邪魔したり、何が被害を被った時
どういう補償があるんだ?


36 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:43:33.63 ID:bDtZR+YQ0
>>4
俺の小学校は障害者クラスがあって普通クラスにもたまに来てたけど
奇声あげたり暴れたらクラスの外に出してた
でも今は健常者も授業中に暴れてるから問題ないんじゃね?


5 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:38:22.26 ID:1KtdkPui0



※但し精神障害者は除く



身体障害者なら問題ないべさ。


27 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:42:07.70 ID:tC2o7RgW0
>>5
この方針の対象は
>一定程度以上の視覚や聴覚、知的障害を持つ子供


7 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:38:57.64 ID:Mh/1QWkP0
障害を持つ子供の学びや成長に本当に適しているか、判断が難しいね


8 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:39:01.70 ID:tC2o7RgW0
何も訓練してない状態で障害者を社会の荒波に放り出すわけか
普通学校で出来た友達が助けてくれるはずだから大丈夫!みたいなノリか


11 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:39:36.22 ID:Lsyks5c60

設備改修やつきそい常駐で莫大な金かかるぞ・・・

正直障害持ってる子供も望んでないだろうし、他の子供にとっても負担が大きい


12 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:39:37.18 ID:uIJVH5yM0
最小不幸社会ってヤツだろ。

他人の不幸もみんなで共有しましょうね、というw


15 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:40:12.99 ID:o0s0N85d0
健常者に負担かかるだろ
障害児に付きっきりの児童見てきたからよくわかる


16 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:40:18.05 ID:K2TwblIH0
自分で車いす移動が出来る程度の障害の子ならまだいいけどさ

痰絡むと死ぬとかそんなレベルの子まで普通学校に入れるのは間違い。


17 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:40:32.97 ID:glLCbR/j0
健常者には「運が無かったと諦めな」と


18 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:40:34.95 ID:BOH6UVWx0
いつも障害児担当係を押し付けられる児童生徒がでてくるわけですね?


19 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:40:35.16 ID:JQ52jqk10
また迷惑な話を
一般の児童が飼育係にされて酷い学校生活を送るのが目に見えてるだろ


20 いかれちまったぜ ◆HTPEoTyswc 2012/09/05(水) 22:40:36.44 ID:Jw1jXqxN0
こんなの公平でも何でもない


21 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:40:42.76 ID:k/EvKpms0
入れ物としての学校を統合しつつ、箱の中で住み分けるんじゃねーの
障害の状態関係なくなんでもかんでも一緒のクラスに放り込みはしないだろう


24 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:41:41.97 ID:afwtIxdM0
みんな公務員を叩くけど
現場の人間叩いて気がすんでたらダメだよ
上のほうが腐ってるんだから。

文部省とか最悪なのになんとなく叩かれないでのほほんとしている


29 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:42:23.19 ID:oSHu55it0
これまでなら養護学校だった池沼も一般の学校に入るようになるんだろうな。


30 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:42:24.76 ID:/SNU5eKN0
貧乏人ほどこういうのに反対するな。
心も貧しいのか。

現実の社会にはいじめっ子もいるし障害者も居るんだから、
いじめっ子を出席停止にするとか、障害者は特別学級に押し込んでおけみたいな考えには反対だ。

そういうのが嫌なら金を稼いでテメエのガキを私立に入れろ。


31 腐珍 2012/09/05(水) 22:42:45.55 ID:bi/baPps0
ただし、自らの子が通う学校が受け入れることは、ない。


32 いかれちまったぜ ◆HTPEoTyswc 2012/09/05(水) 22:42:46.40 ID:Jw1jXqxN0
養護学校の統廃合と普通学級への参加は別の次元


33 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:42:52.06 ID:PphMFD9c0
特別支援学校の存在意義は?


34 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:43:22.21 ID:Iw8RCfbb0
今でも普通学級に池沼がごろごろしてるんだから無問題かと


35 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:43:32.39 ID:0Izx5hjS0
アメリカなんかだと障害児に障害児専門の教育を受けさせないのは虐待にあたると聞いたぞ


37 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:43:40.95 ID:wNcIDEKCO
障害児童がいたクラスはかわいそうだったぜ。
運動会のリレーではそいつのせいで指定席が確定だからな。
でも不満も言えない理不尽さ。


40 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:44:07.05 ID:HLO/AlYJ0
健常者が可哀想w


41 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:44:08.94 ID:zoijw5FO0
余計なことしやがって
また普通の子供の犠牲者が増える。


42 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:44:22.69 ID:GPWLYhaR0
発達障害なんかの過剰診断が幼児では問題になってるんだよな
その流れのまま支援学級へ過剰診断を受けた子供がなだれ込んでいくのは問題だろう
そのぐらいの子はこれまでなら普通にクラスに馴染んでいたよっていう実績があるのに


43 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:44:23.43 ID:Tve3Emzw0
インクルーシブ教育は海外でも反対が根強い
やめろ下らん


44 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:44:26.56 ID:9EUhPJCe0
障害児持ちの俺だが
普通学級望んでない。


58 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:48:45.91 ID:KNiRu0Nc0
>>44
望んでる親と、運動家と弁護士がタッグ組んでる構図。
いわゆる弱者利権。


69 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:51:03.74 ID:zFqyFn0J0
>>58
そこに医学・療育の専門家の意見が入ってないんだよね


50 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:46:16.36 ID:KNiRu0Nc0
そりゃ、カネをいくらでもかけられるなら
障害もってても普通学級にいけるだろうさ。

でもさ、日本っていまそんな余裕あるの?

申し訳ないけど
そういう人を効率的に教育するために、
障害児に特化した施設があるわけだろ?


54 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:47:40.05 ID:unD04vgd0
専用の支援教師つけないと担任1人じゃパンクするんじゃないの?
普通この子も障がい児も両方教育が十分受けられなくなる恐れがw


55 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:47:51.36 ID:he0j+9n40
障害者のゴリ押しによって、健常者の権利が侵害されるんだよね。

障害者と健常者の共存も必要なのかもしれないけど、それぞれ「分」というものがあるだろ。


56 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:48:21.61 ID:oSHu55it0
障害者を特別扱いする事への批判のタブー化を一層推進深化させる
魂胆があるのかもしれん。
差別利権で食ってる奴らにとってはとても美味しい話。


57 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:48:21.60 ID:lXFfBXHqO
まーた生徒に押し付けるのか
世話は当番制にしろよ、一回決まると最後まで世話させられるからな
何がウザいって手伝って貰って当然とか思っちゃってるからなw


60 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:48:59.39 ID:2t9Nobgw0
サンドバッグにでもするのか?
俺が同じクラスに通ってたら絶対いじめるだろうな


61 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:49:03.84 ID:D4NoxxNo0
何年か前に生徒が一人だけになった登校拒否児なんかの支援学校のニュース見たが。
コスト的にこっちのが安くなりだしたんかね。
なら構わないが。


62 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:49:47.61 ID:sw87j0wDP
これ親の自己満足で子供のためにならないだろ。


63 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:49:58.40 ID:1xx/Kyag0
いつ暴発するかわからない鋭利なナイフを普通の子と同じ檻にいれるわけだよ。
子供の内から逆らえない社会の不条理を植え付けて将来の人畜育成には躍起やな


67 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:50:21.96 ID:kqLOjxVR0
自立支援は特別支援学校のノウハウで個人に応じてやったほうが
本人のためにもなるし、似た状況の子との出会いは励みにもなるのに


68 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:5) 2012/09/05(水) 22:51:01.16 ID:SMUMgbbQ0
普通学校に通いやすくしてどうするんだよw
支援学校での訓練は一生を左右するんだぞw
卒業しても満足に生活できない身障&池沼が大量生産されるだけだろw


70 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:51:08.01 ID:cI1w7dUpO
「障害者にはやさしくしましょう、みんな平等です。」と教えられながら、
現実には平等なんて有り得なくて、逆差別や、過度に気を使わなければいけない状況に疑問を感じ、
それを誰も解決してくれず、心の中で不整合が生じると。
綺麗事で済まない部分をちゃんと処理してやれよ。


71 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:51:22.69 ID:xxDl3atk0
まーた現実無視のお花畑か
で、介護の面倒は誰がするの?
まさか同級生じゃないだろうな?


76 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:52:19.49 ID:PphMFD9c0
自立できる程度の障害者(言い方は悪いと思うが)なら
特別支援学校の方がいいだろ・・


79 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:52:35.12 ID:UT/m/kp00
>子供に達成感や充実感を感じてもらうのが狙い。

障害者の親のだろ?


80 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:52:35.67 ID:kqLOjxVR0
障害や発達に応じた生活支援訓練の専門機関なんだから
特別支援学校の存在を否定してるようなもんだよ


104 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:56:30.77 ID:vvl0tcNY0
>>80
関係者に対してこの上なく失礼だよな。


83 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:52:46.61 ID:Zf5fPr8O0
余計な負担増やすな


84 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:53:19.14 ID:sw87j0wDP
わざといじめが起きやすい状況を作って人権問題にするつもりだろ。


85 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:53:25.42 ID:Ts5SQHoP0
>>1
勘弁してくれ

普通の生徒の授業邪魔してどうすんだよ

障害の種類別の支援学校をもっとつくるべきだろ


86 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:53:34.49 ID:M+PV22Ih0
結局普通学級の学力はその程度になったといううことか。


87 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:53:52.76 ID:xxDl3atk0
ボランティア=卑怯な大人にとって都合のいいタダ働き要員
ということを胸に刻み込め


88 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:54:04.26 ID:lB6JgUcDO
区別と差別を間違えてはいないか?
その立場においての幸せをちゃんと考えているのか


89 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:54:26.08 ID:d2KET+rn0
かえっていじめが増えるだけだろ。本当に文科省は無能すぎる。柔道必修化も取り消せよ。


93 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:5) 2012/09/05(水) 22:54:58.41 ID:SMUMgbbQ0
健常者には健常者の、障害者には障害者の生きる道がある。
双方は決して相容れないものだ、保護者は現実を受け入れろ。


94 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:55:02.74 ID:i0Pan5ik0
私立に逃げる生徒が増えるな


95 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:55:11.77 ID:OyxusnKb0
無駄で愚かな政策まさに税金の無駄遣い愚策
障害者学校の様に専門的な人でないと問題が生じる

国はいじめとか責任持てるのか? 普通の生徒すらいじめで自殺するのにな
障害者は気持ち悪いとか確実に言われるぞ
それも子供の罪無き悪意だし、人権擁護法案などで締め付けるのは反対

子供達が怖がる又は避けたがるのはどのラインがわかっているの?
グロな死体>普通の死体>部位を失った人>障害者>顔が気持ち悪い>行動が気持ち悪い>影が薄い


97 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:55:22.39 ID:D1WkrhcAO
普通学校という名前の障害者学校作れよ。
おもうさま通え。普通学校に。


98 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:55:28.67 ID:JhZCWeaY0
うちの子は発達障害じゃないキイイイ!!の親を知ってるが
さんざんクラスで迷惑かけまくって結局薬でおとなしくさせられてるぞ
今でも集団登校の時間を守れなくて他の親が心配して連絡してきたら
放って行って良いって言ってるのに!キイイイ!だし
何かあったら大騒ぎするくせに


99 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:55:37.72 ID:Ti4jPrL+0
障害も重度だと他の生徒に支障をきたすんじゃね


100 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:55:53.86 ID:uVA0Emmm0
むしろ、その分を特別支援学校充実のための予算に充てるべきだと思うけどなぁ。


101 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:55:54.69 ID:XDJl4ugB0
履き違えた平等


108 :名無しさん@13周年: 2012/09/05(水) 22:57:31.25 ID:58vzO4v20
どちらにとっても不幸な事だと思うんだけど
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・

posted by nandemoarinsu at 00:45 | Comment(22) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by   at 2012年09月06日 01:06
    淘汰目的か?

    文科省、馬鹿フリーの巣窟?
  2. Posted by at 2012年09月06日 01:16
    面倒を押しつけられるどころか、場合によっては訴訟起こされて被告人にされることすらあり得る、他の生徒や教師のことは全く考慮してないのな
  3. Posted by at 2012年09月06日 01:17
    ダンスといい、最近の官僚はまともに仕事するつもりもないのか
  4. Posted by at 2012年09月06日 01:25
    軽度ならいいだろうけど、重度だったら誰も特しない…
  5. Posted by at 2012年09月06日 01:33
    自分が周りと違うと認識して
    権利的以外に強く生きてもらいたいですな
  6. Posted by at 2012年09月06日 01:40
    現場の人間が決めるならいいけどね。
    当然、教師と生徒との両方で。

    現場に関係ない奴が良い事した気になりたいだけなんだよな。
  7. Posted by at 2012年09月06日 01:43
    精神異常者だけは隔離するべき
    同じくいじめを行った人間も脳障害者として隔離するべき
    周囲への悪影響が大きすぎる
  8. Posted by at 2012年09月06日 01:55
    >>7
    同意
    小学校のクラスに知的障害者いたけど周りが迷惑というより、本人が可哀相。
    大津とかみたいな極悪のものではないけど軽度のいじめみたいになってたからな。
  9. Posted by at 2012年09月06日 02:26
    今の日本ってこういう偽善が支配してるよな
    わざわざ面倒を被害を拡大させて皆で苦しむ方向に持っていく
  10. Posted by at 2012年09月06日 02:59
    知的障害という言葉の盾に身を守られた
    卑しく汚らわしい最低のクズどもを
    一般人に混ぜるな
  11. Posted by at 2012年09月06日 03:58
    52 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 13:17:58 ID:vhy4Mh8B0
    普通学級に通学するのが、物理的に困難な障害児の入学をゴリ押しする親や人のニュースを見るたびに、以前に見たドキュメンタリーを思い出す。

    サリドマイド児の親のドキュメンタリーだったのだが。
    生まれついて重い障害を負って生まれた息子の為に、親は「サリドマイド児の親の会」を立ち上げて、休日は全て会の活動。
    「障害者に理解のある社会=息子の為」との強い信念のもと、息子を連れて積極的にマスコミにも出たり、講演活動も行った。
    さらに、息子を普通学級に進学させた。息子は重い障害を負いながらも大学に進学。一時は、マスコミにもてはやされた。

    が、大学卒業後、障害を負った息子は何処にも就職できなかった。ここで、息子は生まれて初めて本音をぶっちゃける。
    「子供の頃から、人前でさらし者にされて辛かった」「休みの日くらい、家族だけで過ごしたかった。家族だけで遊園地や旅行に行きたかったのに」
    「普通学級になんて行きたくなかった。手の無い俺が、普通学級でどれだけ不自由で辛く、孤独だったか。
    どれだけ、危険で屈辱的(同級生による排泄介護等)な思いをしたか!」と、延々と恨み言を言い出した。

    で、親が「何で言ってくれなかったんだ!」と反論したら「言ったが、全て“お前のためだ”で済まされた。
    一度だけ、同じ障害を持つ子供たちがいる養護学校に行きたいと言ったら“負けるな”と説教された」
    「俺みたいな障害を持った子供が、親に見捨てられたら生きていけない。だから、言いなりになっていた」
    「お前たちは“俺の為”と言っていたが、結局は自分たちが社会から注目されてチヤホヤされたかったダケだろう。
    養護学校に進学した同じ障害を持った連中は、職業訓練を受けて就職して自立しているのに、親の見栄で、普通学級に進学させられた俺は、就職できなかった」
    「俺の障害を受け入れてくれない、見栄っぱりな親のせいで、俺の人生はメチャクチャにさせられた!」

    結局、息子さんは親に対する恨みつらみの遺書を残して自殺。最後に親御さんは「もっと息子の気持ちを考えてやれば良かった」
    「健常児と同じようにする事が、息子の為だと思っていたが、間違いだった」と嘆いていたな。

    この手のニュースを見る度このコピペを思い出す
    真相は違うらしいが真理だと思う
  12. Posted by 。 at 2012年09月06日 04:13
    そういう施設で働いてたけど、ある程度軽度な子はともかくやっぱり厳しいと思うよ。
  13. Posted by at 2012年09月06日 04:40
    小学校の給食の時、養護 学級の生徒と一緒に食べさせられる時があったなぁ
    理解が広まるどころか差別が加速してたわ
  14. Posted by at 2012年09月06日 05:20
    弟は軽い筋ジスで、小・中学校は周りの人に支えられながらなんとかやってこれた

    高校からは離れた養護学校で寮生活になって、自分の障害や就職の事を考えたり、同じ障害を持つ友達ができて充実して楽しそうだった

    役場の知り合いから養護学校に通わせなかった親の話を聞くことがあった、自分より重い障害を持った人が就職できたのに僕は何もできない、と自殺したそうだ

    親が普通学校に通わすのは当然の権利!等と自分は何もせず、子供の世話丸投げとか思い上がらない方が良い
    市や学校、先生、生徒が迷惑だ






  15. Posted by at 2012年09月06日 05:25
    世の中専門化が進んで分野ごとに
    分担していくことが多くなってるのに
    学校だけはひとつの箱で
    何でもかんでもごちゃ混ぜになっていくね。
  16. Posted by at 2012年09月06日 05:35
    障害者団体って同和や在日利権と同じだよな
    喚き散らせばなんでも我侭が通る
  17. Posted by at 2012年09月06日 08:40
    健常者はのびのびした教育を受ける機会を失って、障害者は社会に出るための訓練を受ける機会を失う
    得するの大人だけだろ。本人たちはどう感じるんだか
  18. Posted by at 2012年09月06日 09:26
    身障でも重度だと介護きついよ

    同級生が地獄見ることになるねw
  19. Posted by at 2012年09月06日 09:30
    逆に障害者専門の施設と人材を充実させた方が雇用促進にもなると思うんだが・・・

    どれだけ普通のふりをしたって普通じゃないだよ
    遺伝子に異常があれば人はそれを避けようと本能的に差別する
    そうならないためにも障害児同士でコミュニティを作る事が大事なのに
  20. Posted by at 2012年09月06日 09:33
    サリドマイドのコピペ真相
    ttp://ameblo.jp/rosexxxkasumi/entry-10613422332.html
  21. Posted by at 2012年09月06日 10:48
    差別と区別は別。なんでこんな簡単な事が分からないかね。
  22. Posted by   at 2012年09月06日 12:21
    自分の友人の息子が知能に障害のある子で、
    普通学校の特別学級に通わせる形で息子を通学させていたらしいんだけど
    それでもその息子には負担だったみたいで、授業中に嘔吐して早退させられて、
    それから『吐けば家に帰れる』と学習したのか学校に連れて行かれるたびに手を口に突っ込んで吐くようになったらしい
    特別学級でさえこんな有様なのに普通学級に通わせるなんて無理だろ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ