2006年12月13日

【社会】 「ニートは、人類がスピードを下げるかどうかの分岐点を教えてくてるのかも」…専門家

ニートって何ですか:心に重荷を負った若者たち/6止 別の価値作る可能性も /香川(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 ◇重荷与えず、長く見守って−−小柳晴生・元香川大教授に聞く

 長年にわたり、カウンセラーとして心の問題に取り組んできた元香川大教授の小柳晴生さん(56)に、ニートや引きこもりとは私たちにとってどんな存在なのか、どう援助していけばよいのか聞いてみた。

 ◆過剰な与え過ぎ◆

 ニートという言葉が生まれた英国では、何らかの形で教育や職業訓練の機会が得られなかった人たちが対象だった。欠乏から来たと言える。対して、日本は中学まで義務教育で裕福な家庭も多い。「過剰な」与え過ぎ、しつけ過ぎなどの重荷が原因のケースが多い。

 ◆今の社会の価値を変える存在◆

 意識している、いないにかかわらず、ニートは今の社会に積極的についていく気がしていない。それは、今の価値に不適応という見方が出来る一方、今と違う次の価値を作る可能性があるという見方も出来る。

 今の社会は、スピードと量的成長に価値を置いている。早く走って成功した親が、子どもにもっと早く走らせようとするが、子どもはついていけなくなっている。ニートの存在は、個人が立ち止まるというだけでなく、人類がスピードを下げるかどうかの分岐点、過剰に働かない社会の入り口を教えてくれているのかもしれない。

 ◆生きるための哲学作り◆

 ニートは、引きこもって、自分がどう生きていくべきか考える作業をしている。それは、いわば生きるための哲学作り。哲学がなければ、はんらんする金や物、情報の中でフラフラになってしまう。

 自分と向き合うのは苦痛を伴う作業。与えすぎた重荷のために本人ですら、自分の内側の声が聞こえにくくなっている。池の底を見るように、さざなみがなくなるまで長い間静かに見守ることが必要。

 親は子どものために仕事をさせようと画策するが、自分の欲求を満たすためにコントロールしてしまっている側面がある。本人が話したいと思った時にゆっくりと聞いてあげることが本当の援助ではないだろうか。(談)

     ◇

 ニートって何だろう。素朴な疑問から始めた今回の取材。定義の中に入れられている多くの人が潜在的でとらえどころがないと感じたが、体験者や親たちに会ううち、さまざまな背景を持ちながらも人生を真剣に考えている最中なのではないかと気づいた。私もどう生きることが幸せなのか、少し立ち止まって考えてみようと思った。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【社会】 「ニートは、人類がスピードを下げるかどうかの分岐点を教えてくてるのかも」…専門家(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
4 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:26:58 ID:miKrqqQD0
ニートって何ですか


5 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:27:37 ID:BtXEkS0i0
教えてくてるのかも


6 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:27:50 ID:x0sbz3Hm0
サンタはクリスマス以外働かないニート


8 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:28:28 ID:VwuPbXFI0
新人類ニート


9 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:28:33 ID:igfvFdyM0
ひきこもりを飢えさせてみる研究をすべき。
兵糧攻めは効くのか?


11 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:28:56 ID:yCeBgH9Y0
そんな大層なもんじゃないが。


14 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:33:05 ID:8+ZKfbN90
ニートって新人類だったんだな、そりゃ誰もが恐れるわけだ


15 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:34:20 ID:lTJ+KD3D0
>>自分がどう生きていくべきか考える作業をしている
それくらいのことは学生の間にしとけよ。
つうか働きながらでもできるし。


16 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:35:13 ID:S4yH9EP10
35歳以下で就労も通学も家事もしてない人なんだけどな。
「ひきこもり」もいるけど、それは思い込み


17 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:35:18 ID:6Yp2Kh150
教えてくてるのかも


18 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:35:32 ID:kz3d1dVY0
ニーとは劣化ミュータントだよ


20 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:36:36 ID:SaSFSMJM0
いろんな言い方があるもんだ


21 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:36:51 ID:3DW+k3mu0
戦前は一生働かない華族とか成金の息子とかおったがな。


22 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:37:00 ID:lDr0KQaX0
ニートというのは雇用政策の無策が生んだ
政治的な責任をそらす為のスケープゴートです。
今頃こんな事言ってどうする気なんだろうな・・・・。


24 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:37:45 ID:uYohY7Df0
大正前後期の高等遊民って言葉を知らんのか
別にニートを擁護するつもりもないが

いずれにせよ成長社会では

>長年にわたり心の問題に取り組んできた元香川大教授

(特にこんな2流大の文系の)大学教授なんてものは最もニートに近い存在だったわけで
だからこそやや擁護的ではあるのかも知れないものの


25 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:38:10 ID:W/i1DqQs0
筋肉マンのミート君が好きだったやつはニートの素質がある。
ロビンマスクが好きだったやつはホモの素質がある。


30 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:41:10 ID:vWeeMqHb0
ウォーズマン好きは?


27 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:39:24 ID:8+ZKfbN90
それで哲学作りの結果、最終的にニートはどうなるんだろうね?
仏道に目覚めて悟りでも啓くのかね?


28 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:40:48 ID:bCWNj8vHO
ニートに料理してやって食わせて
着せて住まわせてやるのを止めよう。
プロバイダー代もパソコン代も自分で払わせよう。
自分のことは自分で。
生きるも死ぬも自己責任。
家族も社会も悪くないと、体に分からせよう。


34 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:42:29 ID:S4yH9EP10
>>28
追い出したら

ワーキングプア50% 犯罪者20% 樹海30%

くらいかな


29 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:41:07 ID:vverGgMp0
面白い見方をする人ですね
確かに社会の変化が早すぎると思うときはあるね
このまま加速していったら10年後とかどうなるんだろ?とか


31 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:41:12 ID:PA+jaj420
ニートは人類の最終兵器

引き篭もりは精神病


39 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:45:47 ID:lDr0KQaX0
だからさw
求人倍率が回復したから
いわゆるニートは減るんじゃないの?
全く最初から働く気が無い奴なんて
そうはいるとは思えない。
ニートの定義によると35才までって事になってるから
35才以上になったらただの無職だろ


42 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:47:21 ID:Qak+wKjo0
>>39
NHKのワーキングプア見た後にEzニュースだっけ?
あれ見て普通に殺意覚えた


41 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:46:55 ID:m32WZmkg0
哲学を持っていてもそれだけでは食ってはいけない。
精神的なモラトリアムが継続できるのも、衣食住に困っていないから
可能なわけでね。親の年金で暮らすつもりならそれでも構わんが。


44 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:49:04 ID:NVjY67Gy0
ニートだらけになったら、日本は立ちゆかなくなって全員飢え死にだな・・・


46 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:51:23 ID:Qak+wKjo0
>>44
そうだ帰農しよう

米だけだと全然儲からね〜けどな


47 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:52:46 ID:dJyDJ5N30
職がないんだから別に働かないやついたっていいじゃん
給料貰ってるか貰ってないかの違い
何かを生産してるかしてないかって言ったら
公務員は税金に寄生するニートより悪質な存在だ


49 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:57:04 ID:lDr0KQaX0
どっちにしても企業も見捨てると結論出したんだから
どうやって数えたんだか知らないけど400万人とか言う
ニートは半分が凍死・飢え死にしても
残りの200万人は生活保護受給して税金から莫大な支出を生み出すか
か犯罪者になって日本の治安コストを押し上げるかどっちか。


53 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:01:21 ID:8+ZKfbN90
>>49
フリーターとニートの数が混ざってるぞ、ニートは80万人くらいだったと思う
まぁ、その数字すら胡散臭い気もするけどな
若年失業者をニートにしとけば失業者に含めなくていいからさ


58 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:05:33 ID:lDr0KQaX0
>53

だよなw最初は80万人だったのは俺も覚えてる。
どんどん数字が増えたんだよ。
どうもニートという言葉自体が胡散臭い。


50 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 17:58:22 ID:cKJpGLNMO
働いて小銭稼ぐより金持ち頃して大金獲た方が‥


52 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:01:03 ID:lDr0KQaX0
一番問題なのは、全員人ごとって事だろうな。
これ、誰か実体調査とかしてんの?


54 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:01:33 ID:Ch8fTdez0
いや、たぶんそこまで考えてやってないと思うよ<ニート


55 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:02:32 ID:dtFNQqm00
ニートとヒキコモリって違うと思うんだけど


57 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:05:05 ID:xQF0TC8A0
今の格差や貧困の正体はどう見たって「世代間格差」なわけじゃん。
でも、善人気取りのサヨちゃんたちは、これを認めると
実は自分たちが悪者でしたってことになるから決して認めようとしないんだよな。

NHKのワーキングプアの番組なんか見てもよく分かる。
悪いのは資本家や国。俺らのせいじゃない。やれやれだぜ。


60 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:05:58 ID:dtFNQqm00
だけどとりあえずは今までのニート像より近い事を書いてるかな。
あ、自分はヒキコモリなんですけどね。フヒヒヒ


61 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:07:17 ID:EtcM+Gwp0
自分探しといういつでも誰にもできるサボる理由


62 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:07:44 ID:9LricA/R0
ニートの俺の本音。これは哲学なのか?

家の中で、ネットしてるのが楽で楽しいからニートしてるよ。
ニートしてても、生きていけるからニート出来るよ。
外に出るのは面倒だからでないよ。働くのもしんどそうだからしないよ。
親を見ると胸が痛むけど、すぐ忘れるよ。我慢できるよ。
40歳で破綻するだろうけど、破綻したら自殺するよ。

基本姿勢は、快楽主義


63 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:07:52 ID:YFAJjAF/0
>今の社会は、スピードと量的成長に価値を置いている

早すぎてついていけない、


64 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:08:22 ID:ZGC/JGIa0
若年失業者や非正規雇用の人間にニートってレッテル貼ればなんでもそいつのせいに出来るもんな。労働政策も保険・年金政策も致命的な間違いはなくって
悪いのは個人。平和平和って叫んでりゃ中身がなんでも全て善政としてきた戦後の外交政策となにもかわらん。


67 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:12:11 ID:LJeJdj/K0
>>64
そうだよ
ニートって言わないで、失業者って言うべきなんだ。
ワーキングプアって言わないで、低賃金労働者って言うべきなんだ。
日本人なんだから日本語を使えって言いたくなる。


68 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:12:36 ID:flwCmqKm0
>>1
いや、もっとマニアックに先鋭化を猛スピードで遂げて
いわゆる「未来世界」を実現させたいのに、それを遮る
老人や発展途上国の人間や日本人をアホ化させたい
ユダヤ人などが邪魔して、いろいろとうまくいかないから
ニート化しているんだろうと思うんだけどね。


69 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:13:13 ID:pHpfBYXF0
雇用政策の失敗だな
適当なカタカナ語で誤魔化そうとしてるが


70 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:13:52 ID:Xjrs4uw0O
ニートは自己責任


75 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:15:32 ID:RDuiWXL90
ニートだけど多趣味過ぎて忙しいです。
働く事以外は大概やったw


77 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:16:24 ID:tC4DSYQ10
新卒制度をとりあえず廃止しないとな。
景気の良し悪しは仕方ないものとしても
卒業の年齢になってその景気によって運命決まるってアホだろ。


79 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:17:08 ID:mwtOynY90
>>77
それはいえてるな


89 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:19:34 ID:2YELNfnM0
ブライト
「ニートとは?
 人の覚醒?
 ニュータイプ?
 人類の進化とでも言うのか!」


95 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:22:13 ID:pFNNsnyK0
(企業のために)働いたら負けかなと思ってる。


101 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:23:11 ID:YXdk9WR40
ニートをネタに金儲け、もはや産業だな
3兆円くらいの経済効果はあったんじゃなかろうか


106 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:27:25 ID:JrZIFD9l0

悠々自適なニート生活(家賃収入などで生計を立てる)>>年収200万の低賃金フリーター


107 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:27:31 ID:Ihkp46580
よく技術は盗めという言葉を耳にします
なら、なぜお金は盗んではいけないんでしょうか?


114 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:32:12 ID:miKrqqQD0
>>107
だって盗んだら減っちゃうじゃん。技術は減らない。

「へっへっ、いいじゃねぇかよ、減るもんじゃなしな」の世界。


109 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:28:45 ID:8E2pm2ZF0
>>107
別に、日本人なんてたいがい、無宗教なんだからやっちゃいけないなんてことなんてないでしょ

やって、それがばれたら、体制に罰せられるリスクがあるってだけで

別にやっちゃいけないことなんてない


111 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:30:13 ID:Ap56uOwa0
>>109
だな、技術と違って金を盗んだら大損する可能性高いから
倫理じゃなく損得の問題で皆やらないだけだよな


124 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:35:25 ID:8S6kUMQc0
孔明も24歳までニートだったよな


139 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:39:26 ID:4Y3v24Ou0
>>124
27だったような。
孔明はまだ自活してたようだけど、韓信や太公望は本当にごく潰しだなw
日本だと幕末活躍した連中にそこそこいるね。
田沼とか土方とか。


149 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:44:56 ID:6PnL7DqJ0
おい、誰か三顧の礼で迎えに来てくれよ


155 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:47:32 ID:LJeJdj/K0
>>149
お前が孔明ならなw


158 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:49:13 ID:fmUkncif0
ニートは哲学者であり、地球に優しい存在である。


159 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:49:39 ID:gwDIXhlmO
ニートと家事手伝いは、どう違うのですか?


160 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:50:23 ID:8E2pm2ZF0
>>159
女性なら、ニートでも家事手伝いと自称できる


161 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:50:29 ID:p0KHij5c0
ニートとはの思索では結構いい線いってる気がするが。


163 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:51:19 ID:a08ZEfwj0
ニートが昔はいなかったかのような考えの人ってバカじゃねえの。
あと、人類は何千年も進歩してないんだけど。


174 : ◆65537KeAAA :2006/12/13(水) 18:54:42 ID:DkJuG1yh0
よく考えたらローマ時代とかにもイッパイ居たんじゃないか?>ニート

適当に小難しそうなこと言ってれば、後生「哲学者」と呼ばれるようになるかもしれんよ。


176 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:56:11 ID:nSkooq+40
ニートの正しい定義

国や企業のふんぞり返った連中から見て、
自分たちの為に働かない人間をニートと呼ぶ。


183 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 18:58:01 ID:U+sA4hBY0
他人の目、世間の目を気にするから悩むのです。

自己満足で生きてゆけばそれでいいのです。






ただし自己責任。


198 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:02:44 ID:PuLXC/630
ルネッサンス!とか思ってる自分はニート


204 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:05:25 ID:vkkXQ32M0
スピードの話で言えば今の時代、大器晩成は育ちにくいかもね

いや、ニートが大器晩成であるとは思わないけど


225 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:12:49 ID:DsunTiCk0
蟻社会と同じだろ。働く奴は全体の3割で十分なんだよ。

働いてる振りしてる奴、席だけでまともに働いてない奴も相当いるだろ昔から。
本当に働いてる奴なんて3割くらいだけだろw


232 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:16:00 ID:qkVUL/L50
ニートは今から増えるよ。
間違いない。


237 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:17:53 ID:8E2pm2ZF0
>>232
それはホワイトカラーエグゼンプションが通るから、とかそこらへんの理由?


234 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:16:26 ID:jhNxh2DI0
見守るってことはかなり難易度が高いんだよな
そうしてるとおもってもなんだかんだでできてない
人によっては、金銭面での面倒は見るが、
その他においては完全に放置すれば案外早く脱出できるかもな


236 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:17:31 ID:+Gh2F4hr0
新自由主義とか言う奴か


239 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:18:23 ID:3YY3agqr0
問題は
餌を運んでくれる者がいなくなった時だな

生まれてこのかた
自分で餌を獲る訓練をしてこなかったペットが
いきなり野生に放り出されて
生きていける確立は何パーセント?


241 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:19:23 ID:8+ZKfbN90
>>239
餌を取れないから、共食いを始めるだろう


244 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:20:42 ID:19IkyFrr0
>>241
まさに弱肉強食か


251 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:22:48 ID:Z2/a4BVW0
ワロスww
専門家考えすぎww


252 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 19:23:56 ID:vkkXQ32M0
つまり人類から新たな種が生まれつつあるということか!
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 23:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by z at 2006年12月14日 23:43
    スピードが速すぎる〜ってくだりは
    ある意味正しいが
    それをニートと結びつけるのはありえないwww
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ