2007年01月02日

【社説】「世の中が急速に右に傾いている」…北海道新聞が元旦社説

何を変え 何を守るか*1*「国とは」を問い直すとき(1月1日)(北海道新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 世の中が急速に右に傾いている。

 かつて保守的だと批判された評論家が、今は「左寄りだ」と糾弾される。書店には中国や韓国を敵視して排外的な機運をあおったり、国家を礼賛したりする書物が並ぶ。



 しばらく前には常識と思われた自由、平和、人権という価値は疑わしいもののように扱われている。若い世代にもこの傾向は広がる。

 そんな時代に「美しい国」「戦後体制からの脱却」を唱える安倍晋三首相が登場し、保守派の念願だった教育基本法改正、防衛庁の省昇格を実現した。政界には次は憲法改正という空気がみなぎる。

 冷戦が終結し世界は激変した。経済のグローバル化は国境をあいまいにした。テロへの恐怖も広がる。人びとは経験したことがない競争にさらされ、不安を募らせている。

 誰もが安心して暮らしたいと願う。しかし、それは首相の唱えるように国家意識を築き直せばもたらされるのだろうか。

 社会が右に傾く今、「国とは何か」を冷静に考える必要がある。

*若者はなぜ右に傾くのか

 昨年八月十五日、小泉純一郎前首相が靖国神社を参拝した。その直後にNHKが番組で実施したアンケートが、若者の意識を映し出した。

 五十歳代と六十歳以上では賛否が拮抗(きっこう)し、二十−三十歳代では賛成が72%に上った。事前の各種調査では反対が賛成よりやや多かったが、首相の参拝映像が流れて支持が逆転し、中でも若い層が突出した。

 格差を生んだ小泉改革の被害者の若者が前首相を熱狂的に支持した。

 保守思想に詳しい北大公共政策大学院の中島岳志助教授は、黒人の抵抗から生まれ、いま若者たちに人気の音楽ヒップホップを例に、右に傾く若者の精神構造を説明する。

 日本のヒップホップの特徴は一部でナショナリズム肯定がうたわれていることだ。ここにはかつてのヒッピーに通じる意識があるという。

 ヒッピーは近代文明を拒み精神的価値を求めた。今も若者は体制に反発し、精神的なものを求めている。

 が、それを受け止める文化がヒッピーを生んだ左の側になく、民族や伝統など精神の尊重を唱えるナショナリズムに接近しているという。

 「右」の考えに違和感がない若者に、前首相の靖国参拝は常識に挑んだ象徴と映ったのではないか。

*それぞれで異なる郷土愛

 政権運営がまずいために安倍内閣の支持率は低下している。しかし、首相の保守的な国家観は、不安を強める社会に受け入れられやすい。

 首相は、著書「美しい国へ」で、生まれ育った国を自然に愛する気持ちをもつべきだと説き、国に対する帰属意識は郷土愛の延長線上に育つと強調している。伝統、文化、歴史の尊重が重要だとも言う。

 郷土を愛する気持ちは多くの人が自然にもっている。しかし、その感情は「国を愛すること」に一足飛びに結びつくものなのだろうか。

 「国」という言葉は幅広い。「お国なまり」は郷土を指す。近代的な国家という考え方なら明治以降に形作られた。国についてはさまざまなとらえ方があり、考え方がある。

 言えるのは、歴史と文化を同じくすることが国の条件だとは決め付けられないということだ。

 日本には沖縄の人びとやアイヌ民族、在日韓国、朝鮮人がそれぞれの歴史や文化をもって住んでいる。一つ一つの地域ですらそれは違う。郷土愛もそれぞれであり、多様な存在を含めて国があると言える。

 改正教育基本法は「伝統と文化の尊重」と、それをはぐくんだ「我が国と郷土を愛する」ことを教育目標に掲げる。伝統・文化を国が認定し国を愛せと教えることは、異なる考え方の排除につながりかねない。

 これは杞憂(きゆう)だとは言えない。靖国参拝に反対した自民党の加藤紘一氏の実家が放火され、昭和天皇発言を伝えた新聞社に火炎瓶が投げつけられた。が、当時の小泉首相、安倍官房長官には言論を脅かすテロを積極的に非難する姿勢はなかった。

*憲法をめぐる重要な岐路

 国とは何かを考えることは憲法を考えることだ。安倍首相は在任中の憲法改正を明言している。次の国会で改正のための国民投票法成立をめざす。改憲の動きは加速する。

 自民党が一昨年まとめた憲法草案は、戦争放棄を定めた九条改正と並んで国をめぐる記述が焦点だ。

 草案前文は「帰属する国や社会を愛情と責任感と気概をもって自ら支え守る」ことが国民の責務と記す。

 権利と義務の項では「自由と権利には責任及び義務が伴う」とし、「公益及び公の秩序に反しないよう自由を享受し、権利を行使する」ことも国民の責務だとしている。

 近代立憲主義で憲法は、歴史的にみて独断専行に陥りやすい国家に、守らなければならない人権の尊重や、してはならないことを規定し命じるものだと理解されている。

 自民党草案は現行憲法が基づくこの理念を退け、国が国民に責務を課して秩序を回復しようとしている。

 これでは、国の方針以外は認めない窮屈な日本にならないか。めざすべきは多様な考えの人びとが共に生きる国だろう。今が重要な岐路である。世代を超えて「国とは何か」を考えたい。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【社説】「世の中が急速に右に傾いている」…北海道新聞が元旦社説(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
2 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:20:27 ID:4n4IDKce0
自分の頭が左に傾いてるからじゃね?


6 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:22:07 ID:fhZY+WlmO
>>2笑った


3 :諸君、私はニュースが好きだφ ★ :2007/01/01(月) 20:20:29 ID:???0
北海道新聞、おとそ飲みながら社説書いただろ。


4 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:21:16 ID:pS6PvC8a0
今までが左過ぎた。
船体を垂直に戻すには右に舵をきるしかなかった。


17 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:24:45 ID:z8FqSpSs0
>>4
左に傾いた状態で急に面舵をとると遠心力で「左」に転覆します 


38 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:29:42 ID:4VD1vxTVO
>>4
意識して左に傾けていたのを、もっと左に傾けようと個人主義を煽ったら、各自が個人の判断で転覆を避けようとしただけ。多分。


5 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:22:06 ID:OZeV+4FV0
世の中はようやくにして正常化しつつある----


8 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:22:47 ID:O3ygsxWB0
左がなんか自虐的だからじゃないの?
もうちょっと自虐的なところやめればいいのに


9 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:23:07 ID:Cor9TtCv0
アサピーがこんなセリフ言ってるAAがあったよなw


10 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:23:16 ID:HOmnOUxn0
お足元にはご注意ください


11 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:23:27 ID:ImDobUUs0
*若者はなぜ右に傾くのか

やってもいないことをさもやったかのように犯罪者扱い
されるからむかつくでしょ
童貞なのに大量性犯罪者集団みたいな扱いって
どうなんだよちくしょう


12 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:23:29 ID:PekHleiR0
今まで左過ぎただけ


13 :復活公安9課にゃ :2007/01/01(月) 20:23:46 ID:AMSr8ZBm0

おめえから見ればな


14 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:24:00 ID:k+GIwiDl0

 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(#@Д@) < 日本は今、凄い勢いで右傾化している!!!
 / つ朝 つ  \________________
(_⌒ヽ      (´⌒(´
  .)ノ `、>≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        (´⌒(´⌒;;


おまたせ。本家AAです。


15 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:24:11 ID:grqR34230
右左とは別に
不安定で暗い時代には英雄が求められる
小泉はその波に乗り、うまくやった
阿部にはその要素が少ない
だから魅力が感じられない


18 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:24:46 ID:g7rbbTAhO
右曲がりのダンディー


19 : 【大吉】 【930円】 :2007/01/01(月) 20:24:49 ID:n1WMGmwD0
今まで過剰に左寄りだったのが中道に戻りつつあるだけだと思うけど


21 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:25:07 ID:JvEawXVV0
こんなのブームだから、あと50年たったら左翼ブーム起こるよ。


22 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:25:23 ID:U+SYzM9T0
   ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (#@Д@) < 日本は今、凄い勢いで右傾化している!!!
  /つ道新つ \________________
  (_⌒ヽ      (´⌒(´
   .)ノ `、>≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
         (´⌒(´⌒;;
   ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (#@Д@) < 日本は今、凄い勢いで右傾化している!!!
  /つ中日つ \________________
  (_⌒ヽ      (´⌒(´
   .)ノ `、>≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
         (´⌒(´⌒;;
   ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (#@Д@) < 日本は今、凄い勢いで右傾化している!!!
  /つ沖縄つ  \________________
  (_⌒ヽ      (´⌒(´
   .)ノ `、>≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
         (´⌒(´⌒;;
  ズザザザザザーーーーーッ

正月早々このAAを探す羽目になるとは思わなんだw


23 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:26:11 ID:ug0XqNGX0
自分が左にものすごい勢いで動くと、止まってるものが右に動くようにみえると。


24 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:26:13 ID:MxNe5Yku0
左    中道    右
   ↑
   今ココ


25 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:26:15 ID:74jh1qvQ0
今まで左よりだったから右に修正しただけ。今はちょうど真ん中。
たとえれば、俺のチンコは左曲がりだけど、思想は右より。それでバランスが取れてる。


31 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:27:45 ID:ag9GN3be0
>>25
まだ真ん中でもねぇけどな・・・。


27 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:26:32 ID:MpsrEcqMO
垂直計が壊れてますよ


28 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:26:34 ID:03xa1mqB0
マルクスの功績は共産主義をより現実的な「思想」にした事。

マルクスの大罪はそれを詳しく正確に他人に伝えなかった事。


29 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:26:38 ID:Dmv1QYDF0
左よりすぎたのが正常になりつつあるだけです


30 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:27:21 ID:dDQGyAeEO
日本人は売国行為を見逃すほどお人好しでもないし
プロ市民による陳腐なプロパガンダに騙されるほど馬鹿では無い


35 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:28:22 ID:OFVvkx3j0
>しばらく前には常識と思われた自由、平和、人権という価値は疑わしい
>もののように扱われている。若い世代にもこの傾向は広がる。

そんなことはないと思うよ
自由・平和・人権を尊重するから周辺国に対して批判的になるんじゃないかな


39 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:30:34 ID:m+f5jQapO
右翼とか右寄りとか非難するけど、自分等が左翼で左寄りな点には触れないよなこいつらw


40 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:30:36 ID:HDSIPUlO0
右に傾くことが悪いことという前提のようだな、サヨクにとっては。


41 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:30:55 ID:RTpThz/N0
左に行きすぎた反動だろ


42 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:32:26 ID:B+0gpYFR0
左に行きすぎて壁にぶつかってバウンドして右に行ったんだよ。


53 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:34:03 ID:ITpNJld00
>>42
というか、左に一回転して右に戻ったって感じでは?


44 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:32:41 ID:2uM4x0n00
右手でするから左に傾くんだよ。
だから、俺は最近左手でやってる。その方が何となくぎこちなくて気持ちいいし。


48 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:33:25 ID:SazKvnrP0
自分の意見と異なるからといって
「右傾化」と一方的に非難するとは大人のやることではないな


49 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:33:32 ID:PFyKbc0E0
×「世の中が急速に右に傾いている」
○「世の中が急速に右に傾いているように感じるくらいウリは極左ニダ」


50 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:33:41 ID:OZeV+4FV0
さしもの日本左翼も、ようやくにして地動説を認めるようになったのかしら。


51 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:33:53 ID:7fTIxOAd0
左の人から見ると右に傾いたと判断するけど
普通の人から見ると左に傾いてたのが普通に戻ってきたと判断する
これ以上行くと右に傾き始めると言ってもいいかもな


52 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:34:01 ID:hB1Zt/tW0
今の世の中、以前みたいに右か左で区別するのがもう古いと思うんだけど。


56 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:34:36 ID:puKOrUFE0
3年前くらいの社説かと思った。


57 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:34:40 ID:lflHeyQu0
中国や韓国を敵視すると右傾化とはアホな思考だな。
敵国を敵国と認識することが右傾化だというのであれば、
世界中のすべての国は極右国家だろうよ。


58 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:34:59 ID:SiEOED790
> 国家を礼賛したりする書物が並ぶ
見たことがないな。自虐史観と左翼思想に固まった人間から見たら、
全て国家礼賛に見えるだけでは?

> しばらく前には常識と思われた自由、平和、人権という価値は疑わしい
> もののように扱われている
自分を批判するものは全て全体主義的・非民主主義的とみなすのは、
相変わらずだな。

> 「右」の考えに違和感がない若者に、前首相の靖国参拝は常識に挑んだ
> 象徴と映ったのではないか。
あなたの言う常識とは何ですか?
あらゆる論理を無視して、中韓には土下座して靴を舐めろという常識ですか?


60 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:35:43 ID:LudaLLKs0
宇宙に右左ってあるの?


64 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:36:26 ID:mJkEi+TO0
これが右傾化なのか? 在日米軍容認の今の論調が?
右傾化っていうのは日米同盟破棄と台湾・朝鮮再併合ぐらいの話だと思うが。


65 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:36:51 ID:4PyFI6r80
はじめっから北寄りじゃん


67 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:37:42 ID:f7gxv/J+0
社会党が言論統制してて言いたいことが言えなかっただけだろうが。


68 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:39:02 ID:eF2Y/yFZ0
左右より大きな政府か小さな政府かという戦いの方がメインだと思う。
左右は目くらまし。


69 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:39:53 ID:PFyKbc0E0
つーか左翼も、本当は南米の左派政権みたいに愛国者たるべきなんだよ。
(反グローバリズムって、ある意味で真正保守なのかもしれんけど)

ところが、日本のカタカナサヨクは売国奴ばかり。
そろそろ帰国なさったらどうかね?


70 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:40:02 ID:2pcRxOe9O
北海道の温泉地なんかは中、韓、台湾人ばかりで、日本人観光客が
ほとんど寄り付かなくなってるんだが、そんな現状を全く報道しない大地。
ホテルの備品がねこそぎ無くなるのなんて日常茶飯事だぜ。


72 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:40:16 ID:YdURoWIB0
新聞社の経営が急速に左前になるのとバランスをとるためだと思う。


73 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:40:51 ID:RKAplz5Z0
左に傾くときには文句を言わないくせにw


76 :名無しさん@七周年:2007/01/01(月) 20:42:36 ID:4rICKyw30
自由、人権、平和という価値が疑わしいのではなくて
それらを大声で叫ぶ連中が疑わしいんだよな
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 11:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ