2007年01月08日

【環境】生物の絶滅速度が100倍に

生物の絶滅速度が100倍に 地球環境白書案(産経新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 自然状態の100倍の速度で生物が絶滅し続け、大気汚染が再び悪化に転じるなど過去20年間に地球環境が大幅に損なわれ、このままでは改善も望み薄だとする地球環境白書案を国連環境計画(UNEP)が4日までにまとめた。

 京都議定書の採択などの対策にもかかわらず、環境悪化が貧困解消や人間の幸福実現の障害になっていると指摘。環境対策を意思決定の根幹に置くよう、各国に政策の転換を求めている。今年半ばに正式発表される。

 白書案によると、1987年に約50億人だった人口は2005年には約65億人に増加。温暖化を招く二酸化炭素の排出量は20年間で30%も増えた。

 環境悪化による生物の絶滅は急速に進み、絶滅種の数は自然状態で見込まれる数の推計で100倍に達しているとした。野生生物の総個体数も、20年間で40%減ったとの報告があるという。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



引用元:【環境】生物の絶滅速度が100倍に(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
3 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:36:09 ID:/umkAbbJ0
まじで


5 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:36:40 ID:gxDIXP5W0
資本主義による経済戦争には限界があることを悟れ。


7 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:36:47 ID:r98AzgmR0
そして害虫だけが生き残る


8 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:36:49 ID:16UTvplt0

人工が増えた事で、環境が汚染されたって事??
小子化とかいうけど、地球にとっては、
人間は減ったほうがいいのかな・・・
地球にとっての悪は結局生物にとっても悪だよね


9 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:36:52 ID:mSJGF/PY0
大絶滅は過去にもあった滅びる時は滅びる


12 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:38:18 ID:PO/w160D0
貨幣社会では、環境破壊を止めるのは無理だろう


14 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:38:28 ID:37SUw6/Y0
この世に不自然など存在しない、あるのは結果だけだ。


19 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:40:30 ID:t1d0jn710
>>14
誰がきれいにまとめろと(ry


24 :たくろう :2007/01/04(木) 23:41:39 ID:PkD01aIc0
>>14
誰かが言ってたぜ
「俺は人間として自然に生きてるんだ」と。
自然に生きてるってわかるなんて、
なんて不自然なんだろう。


15 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:39:09 ID:16UTvplt0

人間少し 減ったほうがいいね


16 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:39:21 ID:IRvUynOZ0
やばいやばいといいつつ、そんなの戻れないからな。
じゃあ車の変わりにいい自転車に乗って通勤しろとか
いっても、絶対に無理な話だし。


17 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:40:13 ID:bZnmCttu0
その内行き着いちまうんだろーな


18 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:40:17 ID:krufaX3t0
人間の総人口多すぎて飽和してるからな・・・


20 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:41:02 ID:mbvb+O5w0
このまま人間以外の生物がどんどん絶滅していくと、
絶滅によってできたニッチに人間が進出して行くことになって、
進化によってさまざまな新種の人間が現れるだろう。
そのうち地球は人類の星になるよ。


25 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:41:47 ID:bGO3WM9i0
>>20
そのうち食用やペット用の人種が登場するのか


21 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:41:03 ID:ukIx9zVN0
小学生の頃先生が
中国人が日本人と同じ水準の暮らしを始めたら地球は終わるって言ってたお
その通りになってきた


22 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:41:19 ID:16UTvplt0

エコだのECOだの言ってるけど、きれいごと
本当にエコしたければ地球の地域別に、 夜一定 時間電源OFFなどにしないと駄目だーーね
二酸化炭素を減らすにはそれしかない


23 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:41:24 ID:lmE2K/1T0
発展途上国の発展は止められないからな
もう終わりだろ


49 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:52:58 ID:QmGVwwxn0
>>23
今までアメリカが行っていた


50 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:55:09 ID:P9atr4sj0
>>49 今もそうだが。

   日本も同じだけどね。


27 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:43:36 ID:BV01zgFN0
人類の知性が試されている!
試されているのに、、、カギを握っているのは中国orz


28 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:44:19 ID:tlDPM6AY0
大気清浄器がいるな。


29 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:45:09 ID:liQLSyWy0
>>28
コスモクリーナーが必要だ!!!!!


30 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:45:12 ID:bGO3WM9i0
最終的には地球が一個の全体主義国家になって
政府が生産や消費をコントロールしないとやってけないんだろな


36 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:58:58 ID:nM2Wf5hq0
大絶滅なんて何度も起きてる現象のはずだが。地球史上最悪の環境破壊は植物の光合成
で酸素濃度が劇的に上昇、嫌気性の生命が激減したことなんだよな。


37 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:01:30 ID:Z+QtOzt50
有機生命体に代わり機械生命体がデフォになるかもなぁ


38 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:01:53 ID:H/pg/0Z20
今回の大絶滅は人類大杉が原因です。
次の生態系再編成をお楽しみに。


39 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:04:50 ID:eVEbwXrC0
かつて人類も疫病か何かで、数千人単位まで激減した事があるそうだが。


40 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:07:06 ID:YD9bPioR0
突然宇宙人がやってきて新技術を提供してくれることを祈るのみ


42 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:12:03 ID:CBVo+R0tO
>>40
ノアの箱船みたいに生物のサンプル集めて宇宙に帰ると思う


41 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:08:36 ID:9TQz4rFk0
>自然状態の100倍

今の状態も自然だと思うのだが。
人も自然の一部。
人が影響を及ぼしていることも自然の一部。
自然、人工という区分けは人は特別なんだという思い上がり。


43 :婆:2007/01/05(金) 00:12:25 ID:2lKX7yv00
>>41
言いたいことはわかるが、実際のところ人は特別だよな。


44 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:13:24 ID:D9wS0ByX0
環境破壊ってのは地球にとっては大したことではないが
地球上に生きてる生き物にとっては大事なんだよな
何種類絶滅しようが、人類が滅ぼうが地球にとっては些細なこと


45 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:17:06 ID:Huz1V3xF0
人類滅亡の日まであと・・・・


46 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:30:25 ID:FDLKW3vU0
火星と金星の開発を急げ。


47 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:46:22 ID:ztIE7cpiO
これはマズいな。

直ちに全ての化石燃料を水素にして、違法森林伐採を死刑にしないと
俺達が年とって体が動かなくなった頃に人類絶滅くる!

テロリストが石油メジャーを皆殺しにしたら、テロリストが神になれる。


48 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:47:55 ID:h7Oaxwk+0
一度核の炎に包まれた方が長い目で見たら地球のため


51 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:55:15 ID:G3CKSY+80
そもそも人間が何もしなくても生物は絶滅するじゃん
なぜ人間が活動した結果の絶滅はいけないのか


52 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:57:24 ID:dZOvCymeO
ゴキブリは死滅してもらいたいが
パンダは死守してください


54 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:59:27 ID:+9QXcu5v0
臭いガス巻き散らかしてる他人の自動車をぶっ壊しても罪にならない法律作れよ


55 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:00:08 ID:Ei5jEmzx0
いずれ、スーパーボルカノか巨大隕石で地球上の生命体の大半は
絶滅する運命にある。
早いか遅いかで、結果は同じ。


56 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:00:10 ID:MxFIC9v00
人類が滅亡しても別にいいんだけど
そのあと地球がどうなるのか知りたかった orz


57 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:02:02 ID:qtZMBCSF0
寄生獣描いた人、最初はこういう警鐘のつもりだったらしいな
途中で世間が同じ様なこと言い出したから、薄ら寒く感じて途中で捻ったって


58 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:02:19 ID:Oiu+rl/G0
新しい環境に適応した生物が生まれるんじゃない
ずっと地球が同じように安定た環境だったわけじゃないんだし


59 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:02:52 ID:4u82ReXF0
人間が人間であるかぎり環境の悪化を改善するのは無理だね


62 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:04:36 ID:DuTYDm/j0
二酸化炭素が、人間が住めなくなる濃度になるのに
あと30年ぐらいだっけ。


65 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:18:40 ID:PxT5EXou0
>>62
その位で住めなくなるなら、コーラやビールは飲めない。


67 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:22:57 ID:X7K8QnWq0
>>65
微妙なレス乙


63 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:05:43 ID:xgvyEFvn0
一度生を享け、滅せぬもののあるべきか


66 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:21:30 ID:ivpD0Ou40
地球\(^o^)/オワタ


68 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:24:04 ID://BatTeC0
おい。 終着地点はどこに何時頃なんだ?
誰か教えてくれ

このまま止まられない列車状態だとあと5年ぐらいか?
10年後はちょっと想像つかない orz


70 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:25:32 ID:CwENqlMI0
ほっときゃいいって
人間が絶滅して1億年ぐらいすればまたいろいろ生まれてくるんだろ


71 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:26:46 ID:/oOxNxlU0
いよいよ我々が生き残る為にやむを得ない戦争だとか
大殺戮始めそうだなアメリカは
まさか密度の高い日本を第一目標にするつもりじゃなかろうな


74 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:29:46 ID:YD9bPioR0
>>71
そういう風に疑心暗鬼になって人類は絶滅するのかも・・・


72 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:27:21 ID:YxANMHDA0
例えば蚊一種が絶滅した場合、その蚊を捕食していた大型生物から、蚊に寄生していたウイルスなども被害を被るってことだよな
 
そういうのの積み重ねで、例えば、長いことある岩の隙間だけに存在していたウイルスが爆発的に増殖して、一気に繁殖するのが、エイズとかサーズとかなんだろうね


80 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:39:44 ID:QamDq5z/0
>>72 解りやすく解説出来る天才だと思った。こんな人が自分の先生だったら良かったのにぃー


73 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:28:56 ID:Y9ekhVEe0
人類も簡単には終わらないだろうな。
いざとなったら1人を生かす為、平気で百人犠牲に出来るのも人間だろ。


75 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:30:21 ID:DuTYDm/j0
あと3〜40年の間に、なんとか劇的に二酸化炭素濃度を
改善する技術が生まれればいいんだけどね。
今出来ることは、とにかく愚直に排出量を削減する事。


76 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:30:47 ID:iwRJQa7H0
んー、なんか実感がないな。実感がある頃には
「これが未来世界だ!はめつ編」のようなことになってるんだろうか?


77 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:34:47 ID:gdpA2jFyO
環境の変化もじわじわと進んでいるけど、結局最後はミサイルでも打ち込まれて一瞬で消滅
そんな気がする


78 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:35:14 ID:gww3LK9jO
地球上の歴史では生物の大絶滅は何度か有るとの事…
実は地球って人間が安心して暮らせる所では無いのだ
我々は宇宙に進出すべきなのだ!


79 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:36:50 ID:LlW6hfk+0
人間ウイルスを絶滅させるため 地球に大災害が起こるんじゃない。

地球にとって今はインフルエンザにかかった位なのかな。


81 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:39:49 ID:WpDTbfIo0
何をいまさら


82 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:45:39 ID:Q8JphWiD0
アメリカと中国がちゃんと向き合ってくれるかね。
取り返しつかなくなって大量粛清は勘弁


83 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:48:25 ID:T85Wis4fO
今幸せを味わってる人は人類が30年後にいないなんて考えもしていないだろう。それどころか逆に夢や希望を抱いている。


84 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:51:14 ID:NdikRYOv0
生物の絶滅に人間は含まれないのか


85 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:51:47 ID:8PJ8tevS0
人類は滅ぶよ。
このままだと22世紀は迎えられない可能性が高いし。


86 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:52:08 ID:jPLau6U50
中国はどうしようも無いべ
公害という概念すら無い、いや持てない
国民に基本的人権すらない


87 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:54:24 ID:WpDTbfIo0
どう考えても
このままいくと先はない

偉い人にはそれがわからんのです


89 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:56:38 ID:MGz0YGNH0
人類絶滅すれば万事解決。


93 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:00:51 ID:lG0QSZQl0
中国、インドもヤバいけど、今一番ヤバいのはブラジルだよ。
このままじゃアマゾンが砂漠になっちゃう。

まぁBRICSは全部ヤバいけどね。


94 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:00:57 ID:7jhM+SyH0
人類は滅ばないよ
すでに人類は二つの極に分かれたからね
これから益々それは進むだろね


100 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:05:09 ID:xOWxmiQCO
中北韓人を宇宙に移民させろよ



・・・・・・だめだ、リアルジオン公国が誕生してしまう・・・


105 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:10:03 ID:7JXg1mWC0
>>100
ジオン公国にあやまれ


101 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:05:46 ID:8B18xMno0
HIVってそんな人類を削減するために産まれたんだろ?


106 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:10:54 ID:Q8JphWiD0
アメリカ対ロシアの中国〜印度を舞台にした最終戦争
その後人類の文化レベルは中世あたりでキープ


114 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:17:35 ID:QPmdf1nh0
あえて暴論

生物の絶滅を音楽シーンに例えると

個体の死→アーティストの引退
種の絶滅→ある音楽ジャンルの終焉
環境破壊→市場の衰退

言うなれば、種が絶滅していくってことは
しぶといレーベルが音楽シーンで生き残っていくのに
似てるってコトじゃまいか

「音楽イコール商業主義的ポップミュージック」な時代になったら
悲惨なんてレベルじゃねーぞ

そういうことが起きようとしているわけだ('A`)y−~~


115 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:22:30 ID:Tr848lqdO
誰かアメフラシを絶滅させてくれ。
あれはキモすぎる。


116 :名無しさん@七周年 :2007/01/05(金) 02:23:35 ID:DOavsSar0
日本人も絶滅危惧種に分類される。
いまのうちに国外脱出か混血を考えろ。


117 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:26:20 ID:uz80GoISO
ミノムシがヤバいと聞いたのだが...


118 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:26:35 ID:QG48IdOVO
日本じゃクマが冗談抜きで絶滅するんじゃなかろうか


120 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:34:06 ID:tQcgbIqo0
人類が滅びるなら、やっぱり核で滅びるのではないかな。
食糧問題や環境問題だけなら全滅はあり得ないと思う。

そうした問題が原因で、社会的混乱が起きたときに、
狂人の手に核のボタンが渡れば、何が起こるかわからない。
自分が死にそうになったら、人類道連れで核ボタン押す奴がいるかもしれない。


125 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:36:11 ID:2LCoNe3m0
人類なんて地球にとっては屁のようなものだ
何度でも氷河期からやりなせる


126 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:37:26 ID:RzAwpZSP0
残せるものは残したいけど、まあ足掻いても仕方なくなってきたんだろう。
進化の時だ。


127 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:38:23 ID:uofyPqWi0
>>126
今こそ人類補完計画を
ってやつ?


128 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:38:38 ID:MJVd8Fon0
自然が滅びる前に人間が滅びるとかいう話もあるな


134 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:48:42 ID:2LCoNe3m0
大体エコロジーなんて地球のためじゃねぇもん
人間のためだけのものだし


141 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:53:01 ID:2LCoNe3m0
何万年後かに恐竜のように人類が図鑑で出てくるよきっと
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 23:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 怖いニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2007年01月09日 03:02
    デビルガンダムいればおk。
  2. Posted by   at 2007年01月09日 16:03
    エコ製品=他よりマシ
    別に環境に優しいわけじゃないよな
    ただの節約。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ