2013年02月10日

【日中】中国、戦争準備本格化 石油、米の輸入量拡大 「尖閣国有化」前から備蓄★2

■中国、戦争準備本格化 石油、米の輸入量拡大 「尖閣国有化」前から備蓄…(ZAKZAK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
中国海軍艦艇が、海上自衛隊の護衛艦に射撃管制用レーダーを照射したことを受け、日本は米国と連携して「武力による威嚇」を牽制している。こうしたなか、中国が石油や米の輸入・備蓄を拡大していることを「有事に備えた戦時備蓄ではないか」と見る向きがある。中国では、貧富の差や、党や軍幹部の腐敗、環境汚染などをめぐり、庶民の不満は爆発寸前という。共産党政府は批判をそらすために、日本を“敵”に仕立てて、沖縄県・尖閣諸島の強奪に踏み切るつもりなのか。 

 「レーダー照射は大変遺憾だが、対話の窓口は閉ざさない。中国こそ、戦略的互恵関係の原点に立ち戻ってほしい」

 安倍晋三首相は7日午後の衆院予算委員会で、こう語った。一方的に脅威レベルを上げている中国に自制を求めたものだが、同国については見逃せない動きがある。

 ロイター通信は先月10日、中国税関当局発表のデータとして、2012年の中国の原油輸入が前年比6・8%増の2億7102万トン(日量542万バレル)だったと報じた。このうち、1億6190万トンが1−7月に輸入された。中国は20年をメドに、石油備蓄量を世界第2位、約5億バレルまで増やすプロジェクトを進めている。

 日経新聞電子版は昨年12月7日、中国税関総署の調べとして、中国の2012年1−10月期の米の輸入量が198万トンにのぼり、11年の輸入量(57万8000トン)を大幅に上回ったと報じた。

 これらの動きについて、国内外のメディアは「(産油国が多い)アフリカや中東地域で混乱が続いており、エネルギー危機に備えるため」「石油備蓄戦略の一環」「中国は穀物の純輸入国に転落した」と解説する。

 だが、「月刊中国」の発行人である鳴霞(めい・か)氏は「中国国内では『戦争準備用』とも報じられている。日中激突を視野に、戦時備蓄を進めている可能性がある」といい、こう続ける。

 「中国では、著しい格差、党や軍幹部の腐敗、環境汚染などに反発して、庶民によるデモや暴動が年間20万件も発生している。一部の幹部は母国に見切りを付け、資産や家族を外国に逃している。国家体制は崩壊の危機にある。中国は1979年に、国内矛盾を転嫁する意図もあって、ベトナムに侵攻した(中越戦争)。今回も『尖閣を取り戻す』『琉球(沖縄)を解放する』などと理屈を付けて、同じことをする可能性がある」

 確かに、7日付の軍機関紙、解放軍報によると、中国共産党の習近平・中央軍事委員会主席(党総書記)は今月4日、甘粛省の蘭州軍区で重要講話を行い、「軍事闘争への備えの拡充と深化に力を入れ、部隊の即応、即戦、必勝の態勢を確保しなければならない」と強調した。

 同紙によると、軍総政治部は同日までに、2013年の「軍事訓練中の政治工作に関する指示」を出し、習氏と軍事委員会が決定した思想の堅持を求めたうえで、「苦難を恐れず、死をも恐れぬ戦闘精神を育成せよ」と鼓舞している。

 国営中央テレビ(CCTV)など官製メディアも、尖閣諸島をめぐる軍事衝突を想定した番組を頻繁に放送している。

 一連の動きで注目すべきは、中国が石油や米の輸入・備蓄を拡大させた時期である。

 中国は、日中緊張について、野田佳彦前首相が昨年9月、尖閣を国有化したことを理由に挙げるが、輸入・備蓄拡大が有事を想定したとすれば、それより前から動いていた可能性がある。レーダー照射についても「国有化前からあった」という一部報道もある。

 尖閣諸島を守る航空自衛隊南西航空混成団司令を務めた佐藤守・元空将は「一般論として」と前置きして、こういう。

 「ある国が新たな軍事的行動を想定した場合、作戦計画に合わせて、事前に燃料や弾薬、食糧などを積み上げて確保する。輸入や備蓄が増えているなら、早急に『何を想定しているか』を情報収集すべきだ」

 前出の鳴霞氏も「日本の一部メディアや政党、評論家は『野田氏や石原慎太郎前東京都知事が日中関係を悪化させた』と批判しているが、まったく違う。中国は20年以上前から、尖閣を含む沖縄県全体を取り込むため、着々と準備を進めてきた。沖縄での浸透工作も進んでいる。最近、沖縄県内で『尖閣諸島の共同管理案』が広まっているそうだが、日本の主権を放棄させる、中国共産党の対日戦略と一致している」と語る。

 安倍首相は、中国の覇権拡大を阻止するため、日米同盟を強化するとともに、「自由」「民主主義」「基本的人権」「法の支配」といった、価値観をともにする友好諸国との連携を深め、それを安全保障にもつなげる「セキュリティー・ダイヤモンド」構想を打ち出している。

 日本はどう対応すべきか。

 前出の佐藤氏は「日本人は『まさか、そんなことはしないだろう…』と性善説で考えるが、外交・安全保障では最悪の場合を想定して、性悪説で対応するべき。特に、政治体制がまったく違う国が相手の場合はそうだ。『話し合えば分かる』なんて、甘過ぎる。自分たちの常識や意見が通じない国として、隙を見せずに対処しなければならない」と語っている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【日中】中国、戦争準備本格化 石油、米の輸入量拡大 「尖閣国有化」前から備蓄★2(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
4 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:32:01.74 ID:5GF57Aj20
いよいよ始まるんですか


5 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:32:33.87 ID:pTVfCYfJ0
本命は琉球


6  ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 2013/02/09(土) 18:32:43.30 ID:wkkt+l+D0
  ∧_∧
  (-@∀@)y━・~~~ 


7 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:33:10.22 ID:htwHW+fq0
始まるのは時間の問題


8 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:33:23.39 ID:B6tIlRUa0
どこと戦争する気なの?


13 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:35:48.51 ID:gHlMq13c0
>>8
内戦だろ。


10 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:34:19.12 ID:JaRtcbwB0
中国側の日本メディアを使った恫喝だな
危機感を煽って日本の世論を動かし譲歩を引き出すのが目的
だが、こちらも軍事衝突に備えて静かに着々と用意する必要がある


11 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:34:35.26 ID:+IvvwVhz0
援蒋ラインでどうにかなる国家経済規模じゃないんだから。

戦争になって、南シナ海、東シナ海が航行できなくなったら。どれだけ備蓄していても。即時にアウト。

日本は、ロンボク海峡、マカッサル、フィリピン東、東京ってゆー中東航路と、勿論、北米航路全て、を使えるんだよ。


12 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:34:59.45 ID:PHkCBh9Z0
どうせ裸官達が物資を横流ししてトンズラw


15 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:36:54.47 ID:VQh2JsAN0
党の幹部や富裕層は外国に逃げます

備蓄は必要ありません ハイ


17 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:39:26.88 ID:9Brs5f2l0
【中国艦レーダー照射】レーダー照射発表以降、中国軍の挑発沈静化 戦闘機などの領空接近途絶える 日本政府「軍独断」の見方[02/09]
ttp://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1360366840/


18 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:39:57.16 ID:bHCJ2tGWP
春節で増えただけでしょ


19 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:40:06.69 ID:n9DEz8E1P
戦争状態になって輸出入が止まれば面白いのに 全部太平洋側から補充すれば良いしw


20 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:40:21.56 ID:Heg/lJAzO
深刻な土壌汚染が起きていると見るべきかもしれませんねえ


24 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:43:48.55 ID:OyLQ3RDJ0
4年前に地方の備蓄倉庫を開けてみたらどこも横流しされてて空っぽだったからな
さすがに戦争が現実味を帯びてきた今もそうなってるとは考えにくいが


29 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:45:50.83 ID:NkobaIkH0
他にも弾薬製造工場に新しい機械が導入されたり、製薬会社や軍に制服を卸してる被服会社の株価が上がったり
上陸作戦の拠点になる軍港の浚渫作業の頻度が増したり、船に乗るまで兵隊を待機させるための宿舎とか、兵隊の生活を維持する施設が増設されたり
管理・訓練向きの部隊から実戦向きの部隊編成に改変されたり
ほかはなんだ?


31 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:47:02.31 ID:DAW3Y4+W0
水はどうすんのwww


33 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:48:33.93 ID:zct4eeAW0
戦争するまでも無く中国共産党は自滅するよ
国民の不満がもうそろそろ限界でしょ


34 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:48:42.48 ID:dhYWIdGOO
世界規模の原油高はチャイナが原因だったのか
二十年前は全員自転車だったのに今やつらは全員自動車通勤
それゃガソリンも150になるし民主党ガソリン値下げ隊は
チャイナに媚び売るために解散するわな


36 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:50:25.76 ID:WQWnVaxC0
備蓄なんかしても焼け石に水だろ
人民の分が不足したら内乱で破滅するわ


39 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:50:52.71 ID:pFO7Xx/a0
「目的」が違う事も考えられる
商売っ気が高すぎる中国人だし
「今買って、有事に売ればウハウハアル」

油断大敵だがw


41 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:51:03.33 ID:69qFfNy00
戦争終了後のことも考えて、中国自体は手をくださず、北朝鮮に指示して日本にミサイルを撃ち込む戦略をとると思う


44 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:52:55.20 ID:WQWnVaxC0
>>41
日本に対する方策は国内へのアピールだから北朝鮮にやらせても意味が無い


48 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:54:19.90 ID:tjENzHFx0
北が暴発したらその隙に南が分裂する可能性があるからそれはない


53 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:58:42.88 ID:7WTBU8Se0
難しいな。どのぐらいの戦争想定なのかで変わるだろうし。
多分備蓄してるとすると、経済制裁に備えた備蓄じゃないか。
中国が戦争範囲の拡大をしうるのは、多分石垣までだろ。
だから、そんなに長期戦になるとは考えにくいのに備蓄するってことは
経済制裁に備えてる、とみるならありえるのかもな。

まぁ備蓄増加が必ずしも戦争準備とはいえないだろうけど。
中国側に立つロシアもいるから、
そこまで中国は備蓄にこだわる品目少なそうだしな。
石油備蓄だけは戦争準備なら中国でも最優先にするだろうな。


54 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:58:49.95 ID:B7cre7iy0
敵は戦争準備してるのに平和平和と脚引っ張ってたんじゃフランスと同じなんだよなあ


55 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:58:50.48 ID:BKRKmc/k0
尖閣で軍事衝突が起きたら火事場泥棒的に南チョンが対馬へ侵攻するぞ。


56 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:59:24.84 ID:pXQpBgWf0
zakzakかい


57 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:59:53.02 ID:W21O62wj0
肥料に使われるリン資源の問題がある。
安倍政権はその辺の事も勘案して色々と戦略を練ってくれ。


58 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 18:59:57.86 ID:pC03u4CU0
人類VS中国がついに始まるか


61 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:01:46.93 ID:cPpD0KSN0
その備蓄品は役人どもの肥やしとな


62 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:02:16.10 ID:aABAMl050
中国は戦争してる場合じゃねーだろw


それとも空気が綺麗な日本に攻め込んで共産党幹部だけでも移住させようってことかね


67 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:06:13.99 ID:Ckl25G0l0
沖縄侵攻は確実
それ以前に離島のいくつかは中国に占領されて
日本はただ見てるだけ、軍事行動をとらず、
ただ返せ返せと国外世論に言うだけwww


68 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:06:16.11 ID:Pl6RstdXI
この話が中国人にバレたら買い占め騒動が起こるよなw
粉ミルクどころの話じゃない


73 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:13:58.36 ID:sa6PfzHO0
自衛隊の圧勝だよw
そして全面戦争は出来ない。アメリカが許さない。党幹部は逃げても
上海系やら経済人やら商売で儲けてている連中は納得しない。
総書記は「やるなら勝て」と言ってるだろ?勝てる可能性が低い今では
負けたときの国民の怒りを考えるとリスクが高いねえ。

食い物と燃料は、中国は実際に足りないから輸入が増えるのは当たり前
日本人は既に性善説側ではないよ。何で安倍政権が誕生したかわかってる?


79 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:17:25.54 ID:69qFfNy00
>>73
アメリカは日本を助けないよ
それどころか中国を応援する可能性が高い
外交や歴史の本を読んでみることをお勧めするよ


89 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:24:08.74 ID:6MMwiGmC0
>>79
それやったら、アメリカが世界中と結んでいるあらゆる条約の実効性が損なわれるなあ


74 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:14:14.65 ID:TRavFaEX0
沖縄って簡単に言うけど米国の第七艦隊が集結する状況になったら、中国なんて手も
足もでないよww 今沖縄にいる戦力なんて、ただの露払いくらいなんだからねww


76 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:15:10.47 ID:T453mGPHP
全米が泣きそうな展開だな


77 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:16:30.83 ID:NcBvp+iw0
映画化決定


83 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:20:11.97 ID:kPoafSrq0
まあ万が一を考えての行動だとは思うけどな
中国としてはアメリカが出てきた時点で負け確定だから
それよりも大量の漁船団で尖閣諸島を奪う方法をとるだろうし

こうなると海自は手を出せないからその時の対処方法を考えておいたほうがいい


87 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:23:56.63 ID:p5t9tgQp0
>>83
漁業監視船は来ているけど漁船は来ているのか?
漁船団派遣にしても軍が用意しなきゃならないだろうな


85 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:21:58.40 ID:2WGHaBMb0
昔と違って、日中間での戦争は大陸で行われることは無い。日本軍が大陸各地を
転戦するなんてものじゃない。尖閣周辺での、空海における局地戦以外考えられ
ない。石油や米の備蓄など意味不明だ。そんなWW2型の戦争なんて今後は無い
と思う。


102 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:30:39.99 ID:2Xp+F/fv0
>>85
あほか。
米軍が日本に加勢すれば、シナの海上輸送ルートはストップする。
米も石油も天然ガスも他の資源も 買えなくなるんだぞ。


88 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:24:00.81 ID:x4llx5AU0
緒戦で勝てば人民が蜂起して崩壊するよ


90 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:24:44.83 ID:ZRXxi7Vq0
備蓄したそばから横流し


101 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:29:49.51 ID:kPoafSrq0
>>90
ありえる、
っつーかむしろやらないほうが不思議


91 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:25:47.25 ID:gcy7IjKj0
戦争始めたら
世界中からあっという間に物資が入ってこなくなって
国内大混乱内乱崩壊間違いなし
人口が多いって事はそれだけリスクもあるんだよ
一丸になれるほど国がまとまっていない
富裕層は戦争なんてこれっぽっちもやりたくない


109 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:32:59.69 ID:al5bd0aiO
>>91
いや、どこぞのロボットアニメの悪役のように武器商人は実在するからな

軍事関連企業は儲かるだろ

他の富裕層は戦争に合わせて商売をシフトするだけ
一般〜貧困だけだよ、戦争したくないのは
好き好んでバトル・ロワイアルに参加したくないし、戦争するならFPSゲームで充分ってのも多い


92 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:26:34.62 ID:A+zMM/280
自衛隊の備蓄の弾薬とかって一週間ぐらいしかもたないんだっけ?


























ち〜ん(笑)


99 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:29:14.65 ID:NcBvp+iw0
>>92
何のために国産率上げてるかわかるか?
それに備蓄たくさん持ったらメンテが大変じゃないか
演習で使い切る前に賞味期限過ぎるわ


95 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:27:27.94 ID:n5l4fjdHO
中国による沖縄の浸透工作は誰の目にも明らかだが、
それを黙認し防ごうともしてない時点でやはり沖縄は捨て石なんだろうなとは思う


106 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:31:16.92 ID:+kgM2EfE0
中国に進出した企業が日本の足を引っ張る事が現実味を帯びてきたな。


107 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:31:32.74 ID:7OKbd4Wn0
つまり、中国のシーレーンを封鎖すれば戦わずして勝てる。


112 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:33:31.07 ID:l0fo6d0i0
マジレスすると共産党幹部の海外資産を凍結すればいいだけ


121 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:40:36.27 ID:NkobaIkH0
>>112
そうするとどうなるの?


125 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:45:20.79 ID:l0fo6d0i0
>>121
幹部とその一族は“いつでも中国から逃げられるように”海外資産を溜め込んでるんだよ
アメリカはすくなくともその半分は凍結できるんだよ




127 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:45:57.19 ID:oP796DzI0
>>112
中国は華僑の存在も大きいぞ


118 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:38:55.23 ID:64bFEGqxO
これって案外北京の汚染と関係あるんでないか?
あの辺りでなんかやってたりするんじゃないのかねえ


119 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:39:44.85 ID:X6Xx9iAuO
まーた、マスゴミの戦争扇動かよ(笑) 60年くらい前の大戦時も同じことやってんな。進歩なし。

閉塞感→大衆受けする戦争論展開。平和を守るなら、腐れ報道取り締まるべき


128 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:45:59.35 ID:Poz9KRxQO
今の中国はソ連の末期とソックリなんだよね
共産党の末端までの腐敗
圧倒的な格差
国家に弾圧される民衆

あと10年と保たないだろうな


137 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:54:23.31 ID:oP796DzI0
>>128
ソ連も共産党が改革に異議を唱えてクーデター起こしたんだよな
改革派のゴルバチョフを軟禁して。。
中国もそうなる悪寒するなあ('A`)


139 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:58:01.24 ID:VQuMjqZj0
>>128

ソ連のとどめはアフガン戦争の戦費だったかな。
中国も戦争をすればよい。

戦争で軍部が疲弊していないと、民主化しても軍事弾圧が起こるのはアラブの春でも実証済み。

でも、中国はソ連〜ロシアにはなれない。
まずもってゴルバチョフ夫妻が居ない、望むべくもない。
自分のメンツをすてて大役をこなすなんて中国人にはできないし、中国の愚かな大衆がついてこない。


147 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 20:03:53.47 ID:x3p5RhWw0
>>128
中国共産党の本当の敵は日本やアメリカではなく自国民だからね。
どうやらリアルタイムで大崩壊が見れそうだ。


138 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:57:02.81 ID:+kgM2EfE0
 
企業の命令で家族ごと中国行ってる奴、せめて不穏な時期は嫁と子供くらい帰国させとけ。
金の為仕事の為に中国行ってる分は半分自業自得だが罪も無い赤子や幼児が惨殺されるような事はあってはならない。
そしてタガが外れたシナ人は平気でそれをやるぞ。


140 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 19:58:39.98 ID:g8fWBweH0
だが、待って欲しい。
中国の備蓄というのは本物だろうか?
プラスチック米や人毛油、ビニールワカメなど、
帳面と実物の帳尻が取れているのか。

国民の為のインフラの電線を盗んで売りに行く人々。
もう一度確認したほうがいいぞ。


143 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 20:01:14.18 ID:b39rLQNd0
>>140
確認する人間もごまかして儲けているから問題ない


144 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 20:01:17.10 ID:xopaj4p20
何これ恐い。
やる気満々すぎだろ。


145 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 20:02:06.84 ID:CJ5N5ho90
.


 フジサンケイ、あまりにも戦争を煽る記事を出しすぎ。


いったいなんなんだ?


151 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 20:05:22.88 ID:1Z6+oxyW0
今後の展開

日本 レーダーの照準のデータを出すぞ←いまココ
中国 黙り。
中国 自民党 副総裁高村氏を中国へ招待。
日本 様子を伺う
中国 pM2.5について日本の公害管理技術の協力を要請
日本 石原氏が「互恵関係は大事である」「技術協力を認可」
アメリカ「お互いに前向きで期待したい」


183 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 20:52:24.61 ID:64bFEGqxO
>>151
その結果
「日本や日本企業が北京の汚染源であることを認めた」
「中国政府の外交手腕が日本政府に責任をとらせた」
「やっぱり日本が汚染源だったんだな」

と戦争に勝利したかのようなお祭り騒ぎ


154 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 20:08:36.04 ID:83ew63aZ0
中国の予定では2015年頃までに内部から侵食して日本を自治区にするはずだったんだってさ。
外国人参政権を2000年までに成立させて移民で乗っとるはずだった。
が、小泉よろしく自民党が長く居座って失敗。
最高の好機だった民主党は無能過ぎて自滅。
つまり、間に合わなくなったので焦った結論が今の動き。


164 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 20:22:38.36 ID:wpTcZQ280
>>1
ほぉ。それより、飲料水心配したほうがよくないか。


167 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 20:23:30.55 ID:b39rLQNd0
>>164
最近は空気も心配ですw


174 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 20:35:26.39 ID:COfFxZCg0
戦争放棄してる国に戦争ふっかけるって国際的にどうなの?


235 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 22:22:09.29 ID:/YbR/vxM0
>>174
戦争放棄っていったって他の国にしてみたら関係ないんだよね。
中立宣言しても他国から攻められたら自己責任だから
歴史を調べればオランダ、スペイン等々 色々事例はあるし

9条をかざしても あっそう勝手にやってろ だろうね


175 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 20:37:30.47 ID:XmgaHjQV0
引っ込みつかなくなりすぎだろw

中国の1人相撲は続くw


177 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 20:39:23.91 ID:l2LqwhOC0
本当に開戦になりそうなときは米空母が来るからわかるよ
なんぼ頭の悪いシナでも本気でアメリカとやり合おうとは思わんでしょ。


188 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 21:01:12.16 ID:Jvj/GnDBI
>>177
ん?先月の時点で太平洋には、
数個艦隊のアメリカの空母打撃群が展開してるみたいだぜ?

ttp://flyteam.jp/news/article/18549


204 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 21:17:04.50 ID:IKKBMqyXO
どうせ挑発だろ。やるぞやるぞ と言いながら他から攻めるのがシナの手口


205 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 21:17:14.80 ID:L7j9vIpkO
15年位前に仕事で中国の田舎にいたけど貧しいながらいい人ばかりだったよ
というか豊かさってのは物質的なものじゃなかったな


217 名無しさん@13周年 2013/02/09(土) 21:40:54.81 ID:RrwsFihy0
広大な土地を汚染させて放棄してるのに
尖閣1個で戦争とは恐れ入るわ。


221 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 21:53:16.30 ID:eIfumZJl0
海外依存の経済でしかないのに海外敵に回して戦争準備じゃ徒労に終わるだけだな


239 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 22:29:20.42 ID:i9IOE4Uo0
かつて穀倉地帯だった北京の北の地域はぜ〜〜〜〜んぶ砂漠になっちゃったよ。
肥沃な黄土を運んできた黄河は砂漠化と利水工事の乱開発で途切れて伏流水河川になってしまったし、
工場汚水による水質汚染が支流のあらゆるところに及んで七色になってる。
蛍光オレンジの川の水でいったいなにができる?
そんなもんで育てたもの喰ってたら背骨曲がるぞ?


260 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 22:55:50.85 ID:WU6fihdLO
ついこの前までイランとイスラエルのほうが一触即発だったけど
日本と中国のほうがきな臭くなったわけだ

アメリカのシーソーゲームは怖いわなぁ

案外と日本国民のほうが煽り耐性無かったな


263 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 22:59:25.58 ID:d/nFu3S90
全体主義国家は怖いね
自分の体制を守るためには何をしてくるかわからない


266 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 23:01:12.59 ID:WU6fihdLO
日本は戦前からABCD包囲網をくらったけどね

そっか逆にイランは産油国だから包囲網が無意味だな
これは戦争が始まっても中国に石油を売りそうだなアメリカ


271 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 23:03:33.44 ID:aU27UUvM0
日本人富裕層の海外脱出ラッシュが今年あたりから本格化するかもな


279 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 23:09:51.97 ID:zcPeA2rDP
>庶民の不満は爆発寸前という

日本国民は何をやられてもおとなしい。


282 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 23:12:17.88 ID:69qFfNy00
>>279
世界的な日本国民のイメージは「好戦的」国民だそうですけどね


285 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 23:14:14.06 ID:fXy6fYrM0
>>282
どこの世界のお話ですか?
あなたが考えた世界のお話ですか?




283 :名無しさん@13周年: 2013/02/09(土) 23:13:06.40 ID:aU27UUvM0
>>279
すべてが他人事だからな。飼い慣らされたと言ってもいい。


396 :名無しさん@13周年: 2013/02/10(日) 02:23:37.36 ID:+Tc+AKb30
まずは中国幹部の海外資産凍結からはじめましょう
てなことになると


397 :名無しさん@13周年: 2013/02/10(日) 02:24:25.54 ID:Hce85xri0
備蓄とかできるような規模じゃないだろw


419 :名無しさん@13周年: 2013/02/10(日) 03:10:36.93 ID:xc8AaV2s0
環境汚染がひどすぎてそれどころじゃねーだろ
アホすぎ
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・


posted by nandemoarinsu at 15:00 | Comment(11) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2013年02月10日 15:52
    反日暴動起こすより、中国車に乗らずドイツ車に乗ってる中共幹部を攻撃すればよかったのに。これで幹部が海外に高飛びしたら、国民まるでアホだ。
  2. Posted by 戦闘民族 at 2013年02月10日 15:58
    おう やってやろうじゃねえか!
  3. Posted by at 2013年02月10日 16:34
    「もうすぐ小日本と戦争するアルよ!だからお前たちは食料を蓄えておくアル!」
    っつって高値で売りさばいてる、に1票

  4. Posted by a at 2013年02月10日 18:05
    確かに海上ルートは遮断できるが陸上ルートはどうかな?
    何しろ炉助が不穏な動きしてるからなもしかして足元見ながらいろんな条件つけて裏で死ナ蓄に協力するかもしれんぞwww

  5. Posted by a at 2013年02月10日 18:06
    確かに海上ルートは遮断できるが陸上ルートはどうかな?
    何しろ炉助が不穏な動きしてるからなもしかして死ナの足元見ながらいろんな条件つけて裏で死ナ蓄に協力するかもしれんぞwww

  6. Posted by a at 2013年02月10日 18:07
    確かに海上ルートは遮断できるが陸上ルートはどうかな?
    何しろ炉助が不穏な動きしてるからなもしかして死ナの足元見ながらいろんな条件つけて裏で死ナ蓄に協力するかもしれんぞwww
  7. Posted by at 2013年02月10日 20:05
    ロシアは何もしないで傍観
    シナが弱ってきたら適当なところをついばみに行くんじゃないか?
    下手に協力して日本や中国といった市場との繋がりを失う危険は犯さない気がする
  8. Posted by 新生日本誕生 at 2013年02月10日 21:52
    いい機会だ。中国がやろうというなら戦争をやった方がいい。やる以上徹底的にやった方がいい。もちろん絶対勝つ戦争を日本は全力でやった方がいい。今がいい機会だ!この戦争に勝てば中国は解体、北朝鮮は崩壊、韓国も今のままではいられない。日本は戦後レジュームから完全脱却するだろう。いいこと尽くめだ。新生日本が生まれる。
  9. Posted by at 2013年02月10日 23:08
    尖閣局地戦で負けるとは思わんが、
    その先、勝ちにいくのが難しいよね。
    大陸に攻め込む訳にはいかないから。

    尖閣に上陸してきたら、逆上陸で降伏させて、一方的に停戦を宣言ってとこかね。
    馬鹿が核ミサイルのボタンを押さないといいけど。
  10. Posted by あ at 2013年02月11日 00:10

    露助もどうやら一枚岩じゃなさそうだしな、

    あのメドべージェフが怪しい奴だw

  11. Posted by a at 2013年02月11日 00:16


    露助は昔から代理戦争が上手いからな。
    死ナの裏にうまく回って工作しそうだ。今回の戦争で漁夫の利を得ようとするだろうなwww

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ