2014年04月03日

【河野談話】石原元副長官 「韓国からいろんな要望があった。未来志向でいく条件ができる、と信じた」

■「韓国がいろんな要望」 河野談話で石原元副長官(MSN産経)



引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
石原信雄元官房副長官は2日、参院統治機構調査会に参考人として出席し、従軍慰安婦問題をめぐる1993年の河野洋平官房長官談話の作成過程で韓国側から要望があったと明らかにした。「事務方が文案を作る過程で、韓国側がいろんな要望を言っていると耳にした」と述べた。具体的には「(談話の)どの部分かは知らない」とした。

 安倍晋三首相は、従軍慰安婦問題をめぐり旧日本軍の関与と強制性を認めた河野談話を見直さない考えを明言している。ただ、談話の作成経緯は検証する方針だ。

 石原氏は調査会で、河野談話は未来志向の日韓関係を構築するためだったと説明した。同時に「韓国側も『これで過去の問題に一応区切りをつける。未来志向でいく条件ができる』と言っていたので、それを信じた」と述べた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


内容的に日本をとがめるような内容でも検証すら行わず、向こうの言い分を鵜呑みにしてしまうんですね。
でも、時間はたってからですが当事者がこういうことを言ってくれるのは大事ですね。
これが海外まで報道されるといいのですが・・・無理でしょうね。
朝日なんかはニューヨークタイムズを使ってソースロンダリングして火をつけまくったりするのですが
■参考:【経済評論家・渡邉哲也コラム】壊れ行くメディア / ソースロンダリングと2つの矛盾(ロケットニュース24)
このような話題だと、わざわざ海外へ発信するメディアなんかないですよね。


そうですね、むしろ根拠になっていますからね。
日本の「事なかれ主義」だったんでしょうが、信じた相手が悪すぎでしたね。
まあ、外交では性善説に基づいた判断をしちゃいけないんですけどもね。

posted by nandemoarinsu at 00:12 | Comment(8) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by   at 2014年04月03日 01:47
    騙された馬鹿の御蔭で日本人が苦しむ
  2. Posted by at 2014年04月03日 05:38
    この件に関しては、韓国の誰々が言った、日本の誰々が聞いた、その辺を記録を残してあるならしっかり公表してほしいね
    国のためになると思ったんなら名前公表されても恥じゃないと思うけどな
    どこのバカ田大学出身かとかもしっかり公表してもらいたいね
  3. Posted by at 2014年04月03日 07:38
    「慰安婦像」も同じだよね
    建てられるのが嫌だからといって、彼らの言い分を飲んでしまうと、それを根拠に更に勢いがつくのは火を見るより明らかなワケで。
    これらの究極的な目的は華夷秩序的な価値観を基にしたジャパンディスカウントって事を認識しないとね
  4. Posted by at 2014年04月03日 12:57
    朝鮮人相手に何を期待したんだ?
  5. Posted by at 2014年04月03日 16:43
    その結果より多くを求めて韓国は過去を向くようになったと
  6. Posted by at 2014年04月03日 21:45
    >>『・・・それを信じた』

    中韓を信じたらそれでおしまい。
    騙される方が常に悪いという思想が両国の基本思想。いかに相手を騙して、騙しぬいて自分を有利にするか、これしか頭に無い。
    隣国だから仲良く。わかってもらえる。などとは幻想もいいところ。交流することがそもそもの間違い。
  7. Posted by at 2014年04月03日 21:58
    何度も騙されてようやく少し嫌韓になってきた
    けどまた何度もいいように騙されるんだろうな
    日本人ってバカだから
    日本人の気質と技術力や努力でずっと頑張ってきたけど
    政治家が無能すぎて国力が落ちるとか…
    技術も金も流出しまくりで税金対策すらせず精度の高い中小企業潰しまくるし
    どの国に対しても強く出れないのになんで政治家やってんの?国間交渉する為に選ばれてんじゃないの?
  8. Posted by at 2014年04月04日 17:43
    朝鮮人を信じちゃいけないんだね
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ