2014年04月07日

【早大】小保方氏以外の博士論文280本も調査へ

■小保方氏以外の博士論文280本も調査へ…早大(読売新聞)



引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
早稲田大先進理工学研究科が、博士号を授与したすべての博士論文を対象に、盗用など不正の有無を確認する調査に着手したことが6日わかった。

 悪質な論文が見つかれば、学位の取り消しも検討する。複数の早大関係者が明らかにした。

 同研究科は2007年に設置され、学位を授与した博士論文は約280本ある。STAP(スタップ)細胞の作製を発表した理化学研究所の小保方(おぼかた)晴子ユニットリーダー(30)は同研究科に博士論文を提出し、11年に学位を取得した。早大は、この博士論文の記述に海外のホームページから盗用した疑いがあるとして、先月、調査委員会を設置した。

 同研究科は、小保方氏以外の博士論文についても、盗用や捏造(ねつぞう)、改ざんなどの不正の有無を調べる。今年7月頃に全体の予備的な調査を終え、悪質な不正が疑われる論文が見つかれば、さらに精査する方針だ。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


今向けられている疑惑を払拭するためには、それなりの規模でやらないといけないですからね。
これを知った、卒業生はびくびくしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
まあ、形だけ実施する可能性もあるので、結果待ちですね。

ちなみに通常の論文の審査体制は以下のようになっていて、一見しっかりしてそうなんですけどもね。
http://www.sci.waseda.ac.jp/common/uni-cms/wp-content/uploads/2013/11/02-20130805-F-procedures-flow-charts-JPN.pdf



>>78はなるほどと思ってしまったのですが、>>609ですよね。
しかし、小保方さんの影響はてとつもないですね。

最後に早大の論文疑惑についての詳細は11jigen氏のブログにて
posted by nandemoarinsu at 22:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by 名無しさん at 2014年04月07日 23:31
    小保方は会見をやるらしいが、厳しい質問には、
    小保方が「助けて」って目で弁護士を見つめ、
    弁護士が質問を遮る。
    小保方が「もう無視」って目でウルウルと弁護士を見つめ、
    弁護士が会見を打ちきる。
    イライラを単に増幅させる会見になるであろう。
  2. Posted by 通りすがり at 2014年04月07日 23:58
    関係ない話で申し訳ないが、それだけ切羽詰まってるので許してほしい。
    安倍政権は日本を完全に滅亡・消滅させようとしている。
    TPPで国家主権を放棄。道州制で日本を小国に分割。
    増税と非正規雇用推進、外国人労働者流入で、経済・雇用・国民生活を破壊。
    トドメに移民で日本を乗っ取らせようとしている。
    どうか自民の工作員による持ち上げに騙されず、日本の極限の状態を
    知ってほしい。そして一人一人政府や政党、議員に抗議してほしい。頼む。
  3. Posted by at 2014年04月08日 03:22
    米1同意

    米2許さないから二度と書き込むなks
  4. Posted by   at 2014年04月08日 23:13
    ※2は、誰だってそうおもっているから。本気でJISやJASの廃止や、「アメリカの裁判所で一方的に、日本の法律を無効化する、アメリカ側のみに認められた権限」=ISD条項なんで、安倍が認める訳がない。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ