2014年04月12日

【経済】 公的年金、高利回り投資へ ゴールドマンなどに委託

■【経済】 公的年金、高利回り投資へ ゴールドマンなどに委託(日経新聞)


引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は、高収益の日本株を組み込んだファンドへの投資を始める。ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントなど数社に運用を委託する。委託規模は1社あたり、2千億〜4千億円規模とみられる。日経平均株価などの市場平均を上回る運用利回りを目指す「アクティブ運用」を本格化する。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


う〜ん、なんかよりにもよって一番預けちゃいけないところな気がするんですよね。
全く根拠はないんですが。
というか、国内の原資で外資を儲けさせないといけないのか・・・。


あ、自分が不安になるのはこの点ですね。
ファンドってのは自分が儲けるためには何でもやりますから当然あり得ますよね。


やはり、そういうことなんでしょうね。
「100年安心」とは何だったのかねぇ。
posted by nandemoarinsu at 00:31 | Comment(9) | TrackBack(0) | 政治ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by   at 2014年04月12日 02:17
    キム男だぞアレ
  2. Posted by at 2014年04月12日 10:51
    な?世界を牛耳っているのはユダヤだろ?
    悪い事全てがユダヤ絡みだろ?ユダヤで世界は滅ぶんだよ
  3. Posted by 名無し at 2014年04月12日 11:07
    企業年金とかなら確かに、海外ではファンドに預けたりするのは
    珍しくない。
    ただ、日本の年金運用は株にガンガンっ込んで、その損害分を
    国の税金で補填していたから、「いくら損しても税金で補填する権利を
    外資に渡した」としか見えない。
  4. Posted by at 2014年04月12日 14:34
    年金を売り渡したか
    現政権は中韓へ逃す抜きで目くらましをして
    確実に売国を進めているな
  5. Posted by at 2014年04月12日 16:08
    別に資金が巨額なんだから、資金の一部をハイリスクハイリターンの投資に回すこと自体は当然のことなんだよ。

    ただ、LTCMからアジア通貨危機にリーマン・ショックでだいたい10年に一回問題起こしてるんだから、外資なんか信用できるのかね? システムとして
  6. Posted by at 2014年04月12日 17:36
    ※2
    黙れカートマン!
  7. Posted by f at 2014年04月13日 01:49
    アメリカに日本の年金は担保として取られているとの噂は本当だったか
    プラス収支になってもプラス分はゴールドマンがかっさらって終わりになりそう
  8. Posted by      at 2014年04月13日 22:32
    つまりゴールドマンの株を俺は買えば儲かる言う事ですねwwww
  9. Posted by at 2014年04月14日 03:40
    なるほどこうやって日本の税金を吸い上げるわけか
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ