2014年06月15日

【社会】「調停委員」に外国籍(=韓国籍)認めず。最高裁、10年間に31人拒否〜毎日新聞調べ

■調停委員:外国籍認めず 最高裁、10年間に31人拒否(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
訴訟外で紛争の解決に関わる調停委員には日本国籍が必要として、各地の弁護士会が推薦した韓国籍の弁護士の任命を裁判所側が拒んでいる。毎日新聞の調べで、約10年に全国で少なくとも延べ31人が拒否された。任命する最高裁は「公権力を行使する国家公務員だから」と理由を説明するが、最高裁規則で調停委員の欠格事由に国籍は含まれていないことなどから、弁護士会側は反発を強めている。

 調停委員は一定枠について、弁護士会が選んだ弁護士を各裁判所が最高裁に推薦している。しかし、裁判所側は外国籍の弁護士を推薦しないという。

 この問題に取り組む兵庫県弁護士会の吉井正明弁護士によると、最初の拒否は2003年。同県弁護士会が韓国籍の女性弁護士を推薦したが、神戸家裁は「日本国籍ではないので最高裁に上申しない」と拒絶した。

 その後も同様の事例が続いた。毎日新聞の調べでは、大阪、兵庫、東京、仙台など6弁護士会が05〜13年度、韓国籍の弁護士延べ30人を裁判所に推薦したが、全員拒まれた。最高裁は「公権力を行使する公務員には日本国籍が必要」という内閣法制局の見解に基づき、外国籍の人はふさわしくないとの立場だ。

 具体的には(1)調停が成立した場合の調停調書は確定判決と同じ効力がある(2)裁判官と調停委員で作る調停委員会の呼び出しに応じない当事者に過料を科すことがある−−などから、調停委員の業務は公権力の行使に当たるという。

 しかし、日本弁護士連合会や各弁護士会は真っ向から反論する。(1)当事者の話し合いを仲介するのが仕事(2)調停調書は当事者の合意がない限り作られない−−などとして、公権力の行使ではないと訴える。さらに「外国人が絡む紛争も増え、外国籍の調停委員も必要。定住し日本社会に精通しているのに、国籍で拒むのは差別だ」と見直しを求めている。

 事実、外国籍の調停委員が任命された例もある。1974〜88年、台湾籍の男性弁護士が大阪の簡裁で調停委員を務めた。最高裁は毎日新聞の取材に「任命の経緯は不明だが、元々、日本の裁判官で、戦後に台湾籍になった弁護士だった。極めて特殊で先例にならない」としている。【小林慎】

 【ことば】調停委員

 裁判官と共に当事者の話し合いを仲介し紛争解決を目指す。金銭トラブルなどの民事調停、離婚や相続の家事調停が対象。最高裁が任命し、任期は2年。40歳以上70歳未満で、弁護士、医師、大学教授など各分野の専門家らが選ばれる。昨年4月時点で約2万3000人。

 元最高裁判事で最高裁事務総長を務めた泉徳治弁護士の話 調停委員は公権力を行使する仕事ではない。紛争当事者の意向を無視して裁定ができるわけではなく、調停に出ない人に過料を科すのも裁判官の判断だ。最高裁はこだわり過ぎではないか。台湾籍の弁護士を任命した前例があるのなら、同じ特別永住者の在日韓国人を拒むのはおかしい。

 百地章・日本大教授(憲法学)の話 日本国民に限定することに全く問題はない。調停委員の仕事が司法権の一角を担っているのは間違いないのだから、憲法の国民主権の観点からも外国人は任命できないと解すべきだ。これは差別とは異なる。台湾籍の弁護士が就任した例は、そのこと自体を問題にするべきで、容認する理由にはならない。

 ◇公権力行使 弁護士会と溝

 最高裁は、簡易裁判所の民事訴訟で裁判官を補助する司法委員についても外国籍の選任を認めていない。日本に定住する外国人の司法参加を巡り、最高裁と弁護士会側の溝は埋まらないままだ。

 以前は、司法修習生の選考要項にも日本国籍を必要とする「国籍条項」があった。司法試験の受験資格に国籍条項はないが、合格した外国人は日本国籍を取らないと修習生に採用されなかった。検察修習で容疑者を取り調べたり、裁判修習で裁判官の非公開の合議に立ち会ったりすることがあり、公権力の行使に当たるとされた。

 しかし、1976年、司法試験に合格した韓国籍の故金敬得(キム・キョンドク)さんが「外国人に門戸を開かないのは不当だ」と訴え、最高裁は翌年、外国籍でも特例として採用することにした。金さんは在日韓国人として初めて弁護士になった。最高裁は2009年、国籍条項そのものも削除した。

 外国籍のままでは裁判官と検察官に任官されず、外国籍の司法修習生の大半は弁護士になっている。その数は165人(今年4月時点)で在日韓国人が多いとみられる。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【社会】「調停委員」に外国籍(=韓国籍)認めず。最高裁、10年間に31人拒否〜毎日新聞調べ[06/14](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
2 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2014/06/15(日)02:14:31 ID:mF5kRdG68
あたりまえのこと。


5 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/06/15(日)02:50:06 ID:THJ6quPcj
当たり前じゃね


6 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2014/06/15(日)02:58:12 ID:TxgkZLJtK
何の調停なんだろ?ナマポ関係?


11 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/06/15(日)04:03:17 ID:NeE6lVUYW
>>6
離婚調停とか、相続で揉めてる遺族の調停とか。そんなの


7 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/06/15(日)03:46:35 ID:JXiFVKXkK
今後もしつこく推してくるだろうな。韓国人なんか入れたら滅茶苦茶になるのは必定


8 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/06/15(日)03:47:37 ID:lGmbT9u7B
当たり前。
全力で最高裁を応援する!


9 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/06/15(日)03:53:44 ID:8HtbCjXEE
なにが問題だ!、当たり前のはなし!


10 ALLMOVINGEXISTENCE age New! 2014/06/15(日)03:59:23 ID:87t9sGFax
当然だ。第三者的な立場が常に必要な訳だから、
日本では必ず日本人となる。


12 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/06/15(日)04:46:00 ID:fm2ohrqvA
そもそもなんで日本国の司法に外国人が介入してくるんだよ
訴訟外とはいえ、示談だのなんだのして、折り合いがつかなきゃ裁判なるんだろ
外国人の調停で誰が納得すんだよ
しかも30人てなんだよ


19 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/06/15(日)06:09:58 ID:jLcVxgIxg
>> しかし、日本弁護士連合会や各弁護士会は真っ向から反論する。(1)当事者の話し合いを仲介するのが仕事(2)調停調書は当事者の合意がない限り作られない−−などとして、公権力の行使ではないと訴える

外国人問題を扱いたいなら専門弁護士のアドバイス受ければいいだけの話
権力に対する弁護士はは権力ではないと思ってるのかもしれないが、
一般人からすれば権力と変わらない


22 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/06/15(日)08:43:29 ID:iPqEmzP3K
>>1
外国籍って、何でチョンばっか推薦するのさ?
おかしいだろ。


25 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/06/15(日)10:18:12 ID:oWV1pES6s
>>22
左翼「在日のみなさんは共に日本に暮らす仲間だ!」
って本気で言うからなぁ。

崔洋一が理事になった日本映画監督協会を見てみろってんだ。


24 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2014/06/15(日)08:57:03 ID:QQcZTooTR
差別と区別を混同するなよ
腐ってるけど弁護士だろうが


26 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2014/06/15(日)10:55:24 ID:ptvQCRR4x
調停したかったら韓国でやればいいじゃん。


28 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2014/06/15(日)12:15:41 ID:s9S9ptS26
弁護士は規則を守った上で、その範囲内で何とかならないかを探る仕事だろ。なんで規則違反の外国人を委員に推薦するんだよ。間違って通ったら、なし崩しにするつもりなのか。こんなやり方はヤー公チンピラ暴力団と同じじゃないか。あ、国籍が同じだからやり方も同じか。


29 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/06/15(日)12:21:23 ID:4iYqCxtwL
あたりまえじゃん
裁判所が圧力に負けないようにしないと


31 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/06/15(日)20:49:23 ID:7OWALOHMd
外国人が立法府の代議士への投票権持ってないのは理由があるんだよ。
裁判員になれないのも同じだ。


32 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/06/15(日)20:54:13 ID:DzjAM668s
弁護士会もずいぶん乗っ取られてるよな


33 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/06/15(日)21:06:24 ID:rweZkEf6C
外国の立場に立って調停されたら困る
最高裁がんばれ
法制局がんばれ
圧力があるだろうががんばれ
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



posted by nandemoarinsu at 22:16 | Comment(11) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2014年06月15日 22:26
    むしろ日本国籍が必要だと明記しろや
  2. Posted by at 2014年06月15日 22:48
    弁護士会も反日勢力だから気を付けてヲチしておいた方がいいよ。
  3. Posted by at 2014年06月15日 23:21
    調停委員って「非常勤の国家公務員」って立場だろ
    国家公務員は日本国籍を持ってないとダメなんだから何の問題も無い
    馬鹿なゴネ方をしてるんじゃない
  4. Posted by at 2014年06月15日 23:44
    外国人が増えようと日本の法に関わることなんだから日本人でなければならないのが当然
    弁護士会は政治にも司法にも外国人をねじ込みたいってことか
  5. Posted by at 2014年06月16日 00:04
    司法は腐っていると思っていたが、まだ良心があったか。
  6. Posted by at 2014年06月16日 03:10
    別に調停委員程度なら外国籍の人間がなっても構わない。もちろん憲法も法律もそれを禁じては居ない。
    調停調書は判決と同一の効力があるけど,当事者が納得しなければ不調で終われば良いだけの話。調停委員自体には権力なんて何も無い。

    ただ,日本の風土・文化・国民性を理解して尊重できる人物に限るのは当然のことであって、それに反する教育を受けてきた韓国人がそれに該当することには疑問が残る。そしてこの場合は平等観念から外国籍を一律に排除するのは妥当であって,結局のところ外国人は一律に採用しないほうが無難となる。
  7. Posted by at 2014年06月16日 04:51
    人質にした竹島漁民の命と引き換えに得た特別永住許可だろ。>在日韓国人
    国籍条項が無くてもコイツらだけは任命するべきではない。
  8. Posted by at 2014年06月16日 05:59
    こういうザマだから向こうの大統領も日本を舐めてくるんだよ
    日本がこんなザマなんて向こうのネットでももうよく知られてるんじゃないかな
  9. Posted by at 2014年06月16日 08:48
    シャベチュだと言いがかりをつけて、在日に調停委員をやらせる
     ↓
    調停委員すらできるのに、選挙権が無いのはシャベチュだと主張する
     ↓
    外国人地方参政権を在日中国人と共に声高に要求
     ↓
    地方と国政を区別するのはシャベチュだと主張して無制限の参政権を要求
     ↓
    増殖した移民が元日本人を民族浄化

    という筋書き
  10. Posted by at 2014年06月16日 11:39
    ※9
    外国人地方参政権が認められた時点でアイツらにとっては万々歳。
    一つまたは幾つかの市町村に集まり住民投票によって独立宣言する。
    在日韓国人の在日韓国人による在日韓国人のための国(地域)
    を何十年も前から熱望している。
  11. Posted by at 2014年06月16日 21:48
    そもそも外国人が日本の弁護士になれる時点でおかしい
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ