2014年11月10日

【国際】和紙が無形文化遺産登録されることに韓国が激怒 〜和紙「韓国発祥」の噴飯 不可解すぎる“ウリジナル”

■【国際】和紙が無形文化遺産登録されることに韓国が激怒 〜和紙「韓国発祥」の噴飯 不可解すぎる“ウリジナル”[H26/11/10](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 6564億円◆o8vqQW81IE New! 2014/11/10(月)11:26:05 ID:???
 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の補助機関が先月末、「和紙 日本の手漉(てすき)和紙技術」を無形文化遺産に登録するよう勧告した。
登録勧告が覆された例はなく、11月下旬にフランス・パリで開かれるユネスコ政府間委員会で登録が決まる見通しだ。
日本人からすると和紙は和紙だが、予想通り韓国は「紙を作る技術は韓国が伝えた文化だ」と激怒している。
韓国による“つきまとい”とも言えそうな日本への執着は、いったいどこから来るのか。

 登録対象は国の重要無形文化財に指定されている細川紙(埼玉県)と本美濃紙(岐阜県)、石州半紙(島根県)。
いずれもクワ科の植物、コウゾの繊維だけを原料に手すきで作るという伝統的な製法を伝えている。

 日本からは歌舞伎や能楽、和食など22件の無形文化遺産が登録済み。

 韓国では
「また韓国の文化を盗んだ」「韓国に10年以上あるものは全部ユネスコに登録しよう」
「和紙なんて初めて聞いた」「西洋人が『韓紙』を『和紙』と呼んでいて驚いた」
などなど、仰天意見が続出している。

儒教国家の韓国は祖先を大切にするため、物に対しても起源を重視する。
だからといって、何でも“韓国が○○の起源だ”と世界に主張し、日本としてはうんざりする。
この執着心の正体は何なのか。韓国事情に詳しい文筆人の但馬オサム氏はこう語る。

「韓国では、日本の文化や技術が世界で称賛されると、
『われわれの祖先が日本に伝えた』
あるいは『日本に(技術を)盗まれた』といった、根拠のない韓国起源説が飛び交います。
もはやこれは恒例行事のようなものです。韓国のこうした起源主張を『ウリ(われわれ)』と『オリジナル』をもじって誰がつけたか、『ウリジナル』と言います」

 これまで“ウリジナル認定”された日本の文化・文物は、柔道、剣道、華道、茶道、盆栽、折り紙、すし、と枚挙にいとまがない。
「韓国で騒いでいる分には笑えるのですが、近年は欧米諸国向けウリジナルを発信し、
東洋好きの西欧人を洗脳しようとしているのですから、看過できません。
ここ数年、フランスなどでは韓国製ニセ剣道・海東剣道が進出しており、
彼らは『われわれの武道こそが日本の剣道のルーツ』などと吹聴して門弟を募集しています。
空手とテコンドーを比べれば分かりますが、韓国の“武道”はクルクル回ったり、
見た目が派手なので、外国人の目に留まりやすいのです」(但馬氏)

 今回の和紙について、韓国は「和紙は仏教伝来とともに新羅の技法が日本に伝わったもの」と主張しているようだ。
 但馬氏は「仏教を始め大陸文化のすべては朝鮮が日本に教えたというのが、彼らの言い分ですが、通り道だったにすぎません。
大阪のお好み焼きが東京に届くのに、途中、名古屋に停車したからといって、名古屋が大阪のお好み焼きを伝えてやったという理屈にはならないでしょう」と言う。

 韓国の主張するウリジナル伝播の時代的ポイントは3つあるという。
「ひとつは、古代〜飛鳥時代です。これは『文化を教えてやった』です。
あとの2つは、豊臣秀吉の朝鮮出兵と日韓併合。これは『文化を奪われた』になります」(同)

(中略)

 ・・これでは今後、何百年費やそうが、日韓の間で歴史的問題の和解などありえないだろう。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ

livedoorニュース 11月9日付け
http://news.livedoor.com/article/detail/9447392/

2 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)11:33:40 ID:0xnClAFuo
韓国は韓紙の文化を大事にしなかったんだろ。


4 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)11:37:30 ID:qrF6uRSYc
>>2これ


5 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)11:39:48 ID:b9bWhxINZ
>>2
無い物は大事に出来ないわな…


6 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2014/11/10(月)11:44:00 ID:qCcR8U3Zg
ウリジナル=民族主義になりつつありなぁ。
もはや真偽よりも、起源を主張する事で得られる利益に集る集団と化しつつある。


7 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2014/11/10(月)11:47:45 ID:QWyGNpIJs
韓国に紙の原料になる木なんか一本も生えて無かっただろw


8 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)11:53:22 ID:b9bWhxINZ
>>7
オンドゥルニツカッタンディスカー!


9 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2014/11/10(月)11:56:36 ID:ELWHpCciI
嫌がらせしてくる可能性あるから守ってやらないとヤバイかもね


11 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2014/11/10(月)12:00:08 ID:yFWwXJuJ5
韓紙(音読みでかんし、高麗紙(こりのかみ)、朝鮮紙)は、2世紀から7世紀の間に中国から製紙技術が伝わり、朝鮮半島で特異な発達をとげた製紙技術によって生産された紙。主原料は楮(こうぞ)だが、18世紀になると原料不足を補う目的で、補助原料も配合された。補助原料は稲藁、柳、ハトムギ等であるが、ハトムギの配合は朝鮮独特で、日本や中国での使用実績は無い。配合比率100%の楮紙は『打ち紙』等の後加工を行わなくとも、漉いてから半年もすると墨液をつけても滲まなくなるが、補助原料を配合した紙は経時変化が少なく滲みが残る事がある。

Wikipediaより


14 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)13:02:43 ID:E7vALO0Qv
ハゲ山は韓国起源


21 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2014/11/10(月)15:04:46 ID:e1klw0CKi
>>14
  ( ⌒ )
   l | /
  〆⌒ヽ
⊂(#・д・)<誰が禿げやねん!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
     @ノハ@ -=3 ペシッ!!


17 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)14:01:43 ID:IaUPhPCux
文化が育たなかった国は大変だねえ
こんなことでさえ発狂する

ハングルでさえ日本人に復活させてもらった悲しい民族


18 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)14:06:26 ID:IyJLkxWei
文化は色にも表れるよね。色の種類色の名前
そういうのは一朝一夕にできるものでなくて
その民族の感性と共に磨かれ積み重ねてできるものだから
いくら起源を主張しても実態が貧相ならば、空虚にならざるを得ないんだよね


19 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)14:36:54 ID:adV09BP52
韓紙なんて初めて聞いたわw


25 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)16:13:27 ID:Vq57CnxNv
元記事のタイトルに噴飯って書いてあるのなw


26 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)16:16:15 ID:u6VKRVlHb
>>25
それよかコリエイトが普通に使われてることに噴いたわw


27 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)16:16:36 ID:u6VKRVlHb
>>26
じゃない、ウリジナルだw


31 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)16:29:20 ID:Vq57CnxNv
wiki調べてたら面白いの見つけたw
http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/CU/CU_JA_2_5_4.jsp

>韓国の伝統紙・韓紙 ( ハンジ ) は
中略
>このように丈夫で活用性が良かったため、紙で鎧を作ったりもしました。
>韓紙を複数枚重ねて作った紙の鎧は矢を通しません。

なぜか自慢気に書いてあるw


33 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2014/11/10(月)16:36:37 ID:oiwfnAhc5
>>31
韓紙は紙と言うより、皮の代用品だったらしいよ


38 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)18:13:06 ID:dw446rp0M
>>31
歴史的に見て、紙って文化の発展にものすごく重要なもののはずだけど
その紙を文化としてじゃなく、武具に使っちゃってたのね
半島で文化が発達しなかったのも当然の結果かも


41 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)19:51:07 ID:aXt264mb0
>>31
紙の鎧が強いのじゃなく弓矢の貫通力が低かったと推察する、矛盾の真逆w


44 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)20:43:19 ID:Qm9mxygit
>>41
混ぜ物多いから、実際硬いんじゃないか?
丈夫ではないだろうが、ボール紙みたいなモン


32 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)16:33:03 ID:vWudMIFHq
紙の使用技術は糊・にかわなどの接着技術、着色技術、絵の具等の材料とか総合して発達するもんでしょうね。
はたして・・・すきこみとか、まぁいいや。


37 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)17:16:05 ID:LhkRXwujK
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜た始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\


45 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)22:41:14 ID:bY04fCmuG
弥生時代に既に大陸と直接交易してたのに、なんで未開の朝鮮から文明が伝わるねん。


43 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/10(月)20:21:19 ID:SONlbvCex
他の国のことは放っておいてほしいのに
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



posted by nandemoarinsu at 23:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2014年11月11日 00:42
    日本の海苔と韓国海苔位質に違いありそう。
    なんか作り粗そう・・・。
  2. Posted by at 2014年11月11日 04:41
    板海苔の技術を日本が教えたの最近だろ?
  3. Posted by at 2014年11月11日 10:32
    そんなことより、新しいものを生み出す努力することをいいかげん覚えたら?
  4. Posted by at 2014年11月11日 11:13
    文化の通り道でしかなかった朝鮮半島。
    通り道だけに、ゴミは捨てられても中身は何も残っていない。
    秀吉軍だって、朝鮮半島は明への通り道でしかなかった。
    穴だらけの韓国海苔を見れば、紙漉きの技能なんて無いのがよく解る。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ