2014年11月25日

【政治】河野元衆院議長「大きな間違いを私は犯した」

■【政治】河野元衆院議長「大きな間違いを私は犯した」小選挙区導入を“懺悔” [H26/11/25](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2014/11/25(火)19:46:14 ID:???
河野洋平元衆院議長は25日、東京・永田町の憲政記念館で
開かれた土井たか子元衆院議長のお別れの会で、
「大きな間違いを私は犯しました。今日の日本の政治は、
劣化が指摘され、信用ができるか、できないかという議論まである。
そうした一つの原因が小選挙区制にあるのかもしれない」と述べ、
衆院選に小選挙区制を導入した自らの判断は誤りだったとした。

 衆院の中選挙区制廃止と現行の小選挙区比例代表並立制の導入は
平成6年1月、当時、野党だった自民党の河野総裁と、細川護煕首相
とのトップ会談で決まった。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/141125/plt1411250027-n1.html


2 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/25(火)19:47:55 ID:csH
間違いだらけ!
談話も、


3 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/25(火)19:52:11 ID:Dxb
いや、あんたが信用ならんわ。


7 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/25(火)20:11:26 ID:Kss
紅の傭兵


8 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/25(火)20:12:30 ID:3zG
他に謝る事あるだろ!売国奴


11 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/25(火)20:57:36 ID:6Ep
お前はNo!って国民に突きつけられた奴が
ゾンビ復活するクソ制度だからなそりゃw

だがお前が懺悔するべき物は他にもあるんじゃないか?


12 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/25(火)20:58:58 ID:5QE
いやそこじゃねーだろって声が巷間に響き渡るのだった


15 ケサランパサラン◆XWWxyP/7BYhA New! 2014/11/25(火)21:27:33 ID:4YJ
比例制消えてないしね
小選挙区制は、日本の実情にはあんまり向いていないとは思うけど


14 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/11/25(火)21:06:59 ID:xpZ
小選挙区導入によってミニ政党が消滅した
面白い政党がいっぱいあってそれを見るだけでも楽しかったのに
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



posted by nandemoarinsu at 23:36 | Comment(9) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2014年11月26日 00:19
    そんな程度で済むと思ってんのか?
    マジで肝炎で〇でればよかったのに
  2. Posted by at 2014年11月26日 00:25
    河野談話を生み出した売国政党自民党に投票するやつは売国奴
  3. Posted by at 2014年11月26日 00:32
    お前の存在自体が間違いだよ河野

    ※2
    で何処に投票すれば売国奴じゃねーの?
    愛国者は自民党に入れるんじゃなく、安倍政権に入れるんだけどw次世代でも良いけど
  4. Posted by 名無し at 2014年11月26日 01:33
    ※2
    気に食わないことがあるとすぐ「売国奴」とか喚く
    グックポンだらけだな。民主支持者は。
  5. Posted by at 2014年11月26日 08:52
    江の傭兵
  6. Posted by at 2014年11月26日 09:52
    そっちかよ
    そっちもだが
  7. Posted by 名無し at 2014年11月26日 13:02
    ホントこいつはゴミ。
    これが日本の政治家だった、プッw
  8. Posted by at 2014年11月27日 11:15
    ※2 その当時の自民の半数が民主な。自称豪腕とかいう雑魚も自民重鎮だった時代。今の70半ば〜50後半の馬鹿が日本を破壊し尽くした日本史上最悪最弱最迷惑の世代。
  9. Posted by 名無し at 2014年11月27日 14:07
    臭いゴミです、ハイw
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ