2014年12月27日

【朝日新聞】渡辺雅隆社長「慰安婦報道の誤り長年の放置をおわびする。だが、被害者の声を伝えるため国内外で報道を続ける」

■【朝日新聞】渡辺雅隆社長「慰安婦報道の誤り長年の放置をおわびする。だが、被害者の声を伝えるため国内外で報道を続ける」[12/26](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 雨宮◆3.yw7TdDMs sage New! 2014/12/26(金)22:29:13 ID:2oR
朝日新聞社の渡辺雅隆社長は26日、東京都内で記者会見し、
朝日の慰安婦報道を検証する第三者委員会からの報告を受け、
「(報道の)誤りを長年、放置してきたことを改めておわびする」とする同社の見解を発表した。
今後、慰安婦問題を継続的に担当する取材班を作り、国内外で多角的な報道を続ける方針も明らかにした。

 見解では、慰安婦を「強制連行した」とする吉田清治氏の証言の真偽を「確認できない」とした平成9年の特集記事について、
「対応に問題があった」と判断。「裏付け取材を尽くし、取り消し・訂正をすべきだった」と総括した。
第三者委が、同年の特集記事で慰安婦の「強制性」をめぐる議論のすり替えを指摘したことにも触れ、
「さまざまな批判や議論を招いたことを謙虚に受け止める」とした。

 また、平成初頭の慰安婦報道については「被害者の声を受け止め、
繰り返してはならない歴史を伝えていく必要があると感じた」と説明。
「それから20年余り。高齢の女性たちから証言を聞ける時間は少なくなっている。
原点に立ち戻り、貴重な証言や国内外の研究成果などを丹念に当たる」と、今後の報道姿勢を示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141226-00000531-san-soci


2 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/26(金)22:31:05 ID:cpt
反省してねえじゃん!


3 ソロバンクル◆P/CdlXbUYs sage New! 2014/12/26(金)22:34:27 ID:kVg
「吉田証言は間違っていました、でも慰安婦問題はありまぁす」

なんつうかこいつら、なぜ叩かれたのかすら把握できていなさそうだな。


4 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/26(金)22:35:20 ID:InH
この問題は、強制性が無かったら、ただの売春婦になると思うんだが・・・
そうなると当時は合法の売春婦の、どこが被害者になるんだ?


5 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/26(金)22:37:02 ID:svQ
その被害者が捏造なんだろうが
キチガイのキチガイたる所以を見た


6 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/26(金)22:51:23 ID:evi
>「それから20年余り。高齢の女性たちから証言を聞ける時間は少なくなっている。
原点に立ち戻り、貴重な証言や国内外の研究成果などを丹念に当たる」と、今後の報道姿勢を示した。


今まで聞かれたことは無いかもしれませんが教えて下さい。
なぜ外国の女性のことにそれほど力を入れなければならないのですか?それとも他にねらいが有るのですか?


8 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/26(金)23:04:01 ID:jK2
>>1





の証言は検証しないんだろ。(笑)


9 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/26(金)23:34:50 ID:CN9
被害者が存在しないのにどうやって声を伝えてくんだ???
アサヒは偏向ありきがおかしいとは思わないのか???


10 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/26(金)23:38:04 ID:Nxo
イデオロギーは止まらない


11 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/27(土)01:41:33 ID:vQ7
やっぱり、反省は無しと…
φ.....(-ω-○)メモメモ


12 忍法帖【Lv=21,うごくせきぞう】 sage New! 2014/12/27(土)01:54:30 ID:HQN
嘘吐きババアどもの証言を精査する気は無いんかい。
報告書でも広義の強制性wを振り回すのは「議論のすりかえ」だと
指摘されてたはずだが、無視するつもりのようだなw
これは思った以上に酷いなぁ、見逃すことは出来ないね。


13 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/27(土)02:06:29 ID:ktQ
こんだけ名誉を傷つけられた国民が被害者なんやで。

加害者は朝日新聞社やら関係した奴ら全員や。


16 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/27(土)03:09:10 ID:CRj
放置を謝罪しただけで、誤報を謝罪する気は無い。誤報の責任もとらん!
と宣言しやがったw


17 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/27(土)03:17:26 ID:VhG

誤報と違うよ。事件や。


20 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/27(土)04:45:27 ID:y4N
正々堂々と訂正記事と捏造に至った経緯を世界に
発信しないのなら潰れてしまえばいい。
世界中で嘘が本当に思われてる。


21 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/27(土)05:13:56 ID:9yY
どう考えても被害者は日本と日本人。


27 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/27(土)11:59:58 ID:sos
捏造に突っ込みが入るまで放置する気マンマンだったくせに良く言うぜ。
社長が変わっても中身は同じなんだから、結局潰すしかないよな。


28 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/27(土)12:57:23 ID:os4
被害者というか、連合軍の責任で被害が発生しているのは事実。
慰安婦は「郵便貯金」をしていたのだが、朝鮮半島が日本から独立したので、「郵便貯金」を利用できなくなって全てを失った。
また「軍票」による支払いも、連合軍が日本軍を解散させた為に支払い者がいなくなり、「軍票」は紙切れになった。
慰安婦の訴えは、これらの金銭の取り戻しであって、賠償金目当てではなかったのを、朝日新聞が事実を歪めた為に現在のような事態になっている。


33 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/27(土)21:09:52 ID:0Pq
第三者委員会て形だけか。 論点すり替えの、無反省は変わっとらん。


34 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/27(土)21:22:30 ID:1Lv
>>33
形だけというか、そもそも身内の集まりですし。


26 :名無しさん@おーぷん: New! 2014/12/27(土)11:41:36 ID:AQS
結局なんも変わらんのな朝日って
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



posted by nandemoarinsu at 22:18 | Comment(11) | TrackBack(0) | マスコミニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by リベラル at 2014年12月27日 23:24
    朝日新聞が繰り返してきた『風評の流布・ヘイトスピーチ』により被害を被ってきた日本人の声も伝えろよ。
    嘘話を流布してどうするんだよ。
    m.facebook.com/kent.gilbert.5/posts/722059441218252
  2. Posted by at 2014年12月27日 23:51
    レイシズム朝日新聞
    こんなものが言論の自由と言うのか?
  3. Posted by at 2014年12月27日 23:57
    逆に上が変わっても記事を書く記者は変わってない
    編集だって変わってない

    つまり何も変わってないよ。現にいまの朝日新聞の紙面はどうよ、何ら平常通り。
  4. Posted by at 2014年12月28日 01:54
    一日も早く潰してほしい
    国民の名誉阻害が半端ない
  5. Posted by at 2014年12月28日 02:18
    アサヒの連中は先行き覚悟して首洗ってろ
  6. Posted by 名無し at 2014年12月28日 02:54
    朝日に広告を出す所も朝日を支持しているとみなし同罪だからな。もちろん不買の対象だ
  7. Posted by あ at 2014年12月28日 10:01


    なにより日本に与えた莫大な損害を賠償するのが先決だろ?wwwwwwwwww

  8. Posted by   at 2014年12月28日 13:07
    「解約」と一緒に検索された言語TOP10に、
    「朝日」もランクインしました。
  9. Posted by at 2014年12月28日 15:21
    そんな偽被害者は放置でいいので、
    本当の被害者の日本人を救済しろよ。
  10. Posted by at 2014年12月28日 17:51
    被害者?
  11. Posted by 名無し at 2015年01月03日 15:09
    朝日放送で池上さん使って、朝日新聞は反省している。朝日新聞は変わったとステマ。
    さりげに他のゲストが池上さんの意見で世論変わるとヨイショ。
    結局、朝日新聞のこれが真実。

    池上さん、相変わらず金の為なら平気で嘘乙。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ