2015年01月01日

【国際】日中関係、日米のようになれると海外識者期待 対日融和は“便宜的”との意見も

■【国際】日中関係、日米のようになれると海外識者期待 対日融和は“便宜的”との意見も [H27/1/1](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/01/01(木)11:19:49 ID:???
 11月10日、安倍晋三首相と中国の習近平国家主席が北京で首脳
会談を行った。会談で両首脳が握手を交わした映像は各メディアに
取り上げられた。これを機に、日中関係は改善が進むのか。海外各
紙は、それぞれの見方を報じている。

◆歴史的に重要な日中首脳の握手
 アジア太平洋経済協力会議(APEC)に合わせて行われた日中
首脳会談で、安倍首相と習主席が握手を交わしたのは、今年の重
大な事件のひとつであったことは間違いない、とウェブ外交誌
『ディプロマット』は報じている。

 会談前には、日本が尖閣問題をめぐる領土問題があると認め、
安倍首相が靖国神社への参拝を任期中に行わないと約束すること
が、会談のための条件になるとみられていた。日本側にしてみれ
ば、容易な条件ではなかった。

 しかし、会談のまさに直前に、日中は両国が都合のよい解釈が
できる“賢明な”合意文書を作り上げた。合意では、「日本と中国
は、尖閣諸島など東シナ海の海域において近年緊張状態が生じて
いることについて異なる見解を有していると認識」とした。これ
中国側からしてみれば、日本が正式に領土問題の存在を認めたと
主張できる。一方日本にとっては、領土問題の存在は認めていな
い、と主張できる。靖国参拝については、結局明言されなかった。

 ニューヨーク・タイムズ紙では、東京大学大学院法学政治学研
究科の高原明生教授が、両首脳がこの建設的曖昧さを認めたこと
は称賛に値する、としている。これを共有することで、東アジア
の安定を一歩進める責任を果たした、と評価した。

 ディプロマット誌は、尖閣諸島の領有権問題で、お互いが合意
に至ったのは、友好のための基礎作りというよりは、一時的な休
戦のようなものだ、とみている。同誌は、中国の強大化が続けば、
再び緊張緩和を放棄し、日本を悩ませることになるだろう、と警
告している。

>>2へ



2 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/01/01(木)11:19:55 ID:jcK
>>1より

◆日本と中国は友好国となれる
 フォーブス誌では、スティーブン・ハーナー氏が、楽観的な見方を
論じている。同氏は、日本とアメリカも戦争で敵対した過去を乗り越
え、現在のように親密な関係を築いたことから、日中でもこのような
関係が可能なのでは、としている。

 ハーナー氏は、キヤノングローバル戦略研究所(CIGS)の瀬口清之
氏の意見に賛同している。瀬口氏は、日経ビジネス・オンライン
(11月19日付)で、中国の“サイレントマジョリティー”は、日本との
関係を改善したいと欲しているが、その声は抑圧を受けており、日本
に届いていない、と述べた。そして、良好な日中関係が、「100年かか
るのか、200年かかるのか、わからない。しかし、可能性はあると考え
る」と期待を示した。ハーナー氏は、もっと近い将来に実現するだろう
とみている。

 11月の両首脳の会談は、政治的障壁を取り除き、国家対国家、政府対
政府の話し合い再開への道を開くものだった、とハーナー氏は評価して
いる。これを証明する事例も挙げた。日本の海域でのサンゴの密漁に対
し、12月7日からは罰金の額が大幅に引き上げられ、同罪の罰金の上限
が400万円から3000万円となった。法の施行後21日に、初めて逮捕さ
れた中国人密漁者に罰則が適用されたが、中国側からこれまでのような
非難はなかったという。前向きな日中間の協力が行われた事例だ、
としている。

続き ライブドア/ NewSphere
http://news.livedoor.com/article/detail/9630921/

3 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)11:24:35 ID:zoa
支那が覇権主義を諦めない限り友好は無い。


5 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)11:40:23 ID:OFj
無理……


6 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)11:49:20 ID:FD2
まあ、今の中国が「中華」を目指している以上、無理だろうね
周辺国は中華に隷属する二等国家であるという意識が強いから、必ず対立する
現在は国境を接する国とだけだけど、そのうち金を投下して利権を得た地域を中心とした対立も発生すると思う
アフリカとかで差別的な行動が問題視されるようになったら簡単に起爆すると思うよ


7 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)12:09:29 ID:ZM7
超希望的観測


8 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2015/01/01(木)12:10:05 ID:3BE
現在はほんの少し大人しくなってるけれど、投資が回復するような事になったらまた愚かな振る舞いをするのは目に見えてる。日本の国土にちょっかいを出すのを止めない限り、一切交流なんか考えちゃダメだ。


9 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)12:17:15 ID:NbX
無理っす


10 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)12:30:34 ID:TiP
アメリカては領土問題なし。

中国は尖閣、沖縄を狙っている。

なぜ、同じになれる?
馬鹿マヌケ


14 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)12:36:44 ID:FD2
>>10
ニカラグア運河が及ぼす影響をアメリカの一般市民が理解するまでは
平気な顔をしてとぼける親中派の論評は続きそう


12 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)12:35:00 ID:dww
そんな観方しかできんならそいつは有識者じゃなくただの工作員だ


13 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)12:36:15 ID:9M2
その識者は中国の日本侵略に加担する侵略者ですわ


15 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)12:39:47 ID:OWZ
>両首脳がこの建設的曖昧さを認めたことは称賛に値する

むしろこの建設的あいまいさという単語が気に入ったw
そらー中国人30億もいりゃ、色んな人おるやろけど
とりあえず共産党に従うって方向なんだから
日本がどうこうできる問題ではないね


17 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)12:48:40 ID:K4K
一党独裁国家とは仲良くなれませんよw


18 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)12:54:56 ID:6ag
中共のような侵略集団と仲良くなんか無理


20 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2015/01/01(木)13:40:40 ID:dzH
日中で戦争して、まずは日本が中国に負けて占領されろということだな。
それを経て日中友好と。
断る。


21 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)13:42:06 ID:ejn
日中が戦争して日本が負ければ、中国軍が日本に駐留して
云々ってことか


22 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)14:11:14 ID:NFk
安定のニューヨークタイムズw


23 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)14:39:43 ID:hNe
アメリカもそのうち中華の土地にしてやるとほざいてンのに
ノンキな話だなぁ・・・(ハナホジ)


24 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)15:33:38 ID:58T
シナコロの時間稼ぎのいつもの擦り寄り


11 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/01(木)12:32:32 ID:AmR
連日の領海侵犯を見るとそれは無理なんじゃないかと
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



posted by nandemoarinsu at 16:16 | Comment(5) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2015年01月01日 17:27
    >>日本とアメリカも戦争で敵対した過去を乗り越え、現在のように親密な関係を築いたことから、日中でもこのような
    関係が可能なのでは、としている。

    パクス・アメリカーナの枠組みに日本が入ったことと同列では語れないだろ
  2. Posted by at 2015年01月01日 17:38
    そりゃあ敵対しているよりは仲良くなる方がいいとは思うけど、少なくとも中国共産党が牛耳る「今の中国」とは無理でしょ。

    中国が朝鮮ぐらいとしか仲良くなれない事実を見てから言って欲しい。
  3. Posted by at 2015年01月01日 19:15
    他国を侵略、資源を略奪、地元の有力者を買収して人民を沈静、こんな行為を繰り返している民族はもうすぐ滅ぶ
  4. Posted by at 2015年01月01日 19:18
    アメリカでの排日運動されながら期待できることじゃない、もうこういう欺瞞はやめにしない?
  5. Posted by at 2015年01月01日 21:47
    まあ無理やろな。
    国内の不満を反らすために共産党は嘘を沢山ついてる。
    それらが嘘であることがわかる史料を世界で一番沢山持ってるのが日本。
    ウィグルの研究者が日本で歴史研究して拘束され行方不明なのを見てもわかる。
    一定以上仲良くして人の往来が増えれば厭でも嘘がばれてしまう。
    そんなこと中共には出来ない。

    アメリカが見られて困るようなものが日本にあるか?
    だから仲良くできるんだよ。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ