2015年01月18日

【民団新聞】在日弁護士・趙學植「在日韓国人へのヘイトスピーチ・嫌韓デモは表現の自由以前の問題。許さぬ空気・法規制を社会に作らねば」

■【民団新聞】在日弁護士・趙學植「在日韓国人へのヘイトスピーチ・嫌韓デモは表現の自由以前の問題。許さぬ空気・法規制を社会に作らねば」[1/17](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 雨宮◆3.yw7TdDMs sage New! 2015/01/18(日)00:36:42 ID:F0M
日本社会における排外主義や人種差別(レイシズム)の問題は、一昨年(2013年)来からは所謂「ヘイトスピーチ」問題として社会の注目を集めてきた。
そのため、法律家間の議論においても「ヘイトスピーチと表現の自由」といったかたちで問題設定される例が多く見られる。

しかし、「人種差別」に関する国内法整備問題は、「ヘイトスピーチと表現の自由」や「ヘイトスピーチ規制の是非」だけの問題ではない。
昨年(2014年)8月に国連人種差別撤廃委員会から日本国に対して出された勧告では、ヘイトスピーチを規制すべき旨の勧告もされたが、
その前に日本国内で「包括的な人種差別禁止法」を整備すべき旨が勧告されているのである。

 人種差別撤廃条約では、「人種、皮膚の色、世系又は民族的若しくは種族的出身にもとづくあらゆる区別、排除、制限、優先」が
「人種差別」であると定義されている(この条約上の定義により、在日韓国人に対する差別的取扱いも「人種差別」となる)。
そして、人種差別撤廃条約は、本来は人種差別禁止法を整備することを前提に加入するべきものである。

 にもかかわらず、日本にはヘイトスピーチ規制法どころか人種差別禁止の基本法すら存在しない。
そのため、人種差別を放置し、許容し、助長し、誘発する「空気」も、社会に蔓延し続けている。 
もちろん、誰しもが「人をその生まれや民族的な属性で差別してはいけない」と、口では言う(ヘイトスピーチ・デモの参加者も言っている)。
しかし、社会が、人種差別に対して具体的にどのような姿勢や行動を示すのかは、規範として公的に宣言する必要がある。
そして、行政や司法、市民が依拠すべき規範があってこそ、規範を支える社会の「空気」も醸成される。

2014年の春、あるサッカー・Jリーグの試合会場で、サポーター席に入るゲートに
「JAPANESE ONLY」と書かれた横断幕が掲げられる事件が起こったが、注目すべきは、事件後の対処である。
Jリーグは試合中に横断幕を撤去しなかったクラブ(チーム)側に対してFIFA(国際サッカー連盟)の規定にもとづいたルールを適用し、
1試合を無観客試合とする処分を下した。

「表現の自由」云々が議論の俎上にのぼることもなく、このように厳正な対処が行われたことは、
Jリーグにおいて「人種差別はいけない」との国際人権基準に適合した規範があり、それを支える「空気」が存在することを示している。

 われわれも住まうこの社会は、2009年の京都朝鮮学校襲撃事件や、数年来にわたるヘイトスピーチ・デモ等の排外主義行動を放置し続けてきた。
そのことが、被害者をはじめとするマイノリティー当事者たちにどれほどの苦痛を与え、そしてこの社会にどのような「空気」をもたらしてきたかを考えれば、
「人種差別はいけない」という姿勢や行動を、社会が示さなければならない時期に来ている。

 サッカースタジアムの外においても、国際人権基準に適合した規範が整備されなければならないのである。

(趙學植 法曹フォーラム会員)

(2015.1.15 民団新聞)

http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=7&category=3&newsid=19936

2 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/18(日)00:48:10 ID:hGx
「JAPANESE ONLY」は民族差別発言であって、ヘイトスピーチとは関係ないし


13 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2015/01/18(日)06:45:18 ID:68U
>>2
ていうか日本では日本語限定という意味で
貼られてることのほうが多いと思うんだが
エラ張ったデモ隊が悪用したんだろうか


3 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/18(日)00:56:37 ID:5Yg
人種差別撤廃条約では国籍による区別は規制してません。
しかも、人種差別を根拠とする国籍間の区別撤廃は、これを許していません。

http://i.imgur.com/cGUwbjH.png
20140118001


4 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/18(日)01:21:13 ID:RrK
その国連の名を借りるネタはもう古いってばよ…( ̄▽ ̄;)


5 忍法帖【Lv=90,キングヒドラ】 sage New! 2015/01/18(日)01:23:38 ID:Rwy
>規範があってこそ、規範を支える社会の「空気」も醸成される

直前に「誰しもが差別はいけないと言う」と書いてるでしょ。
それなら十分に空気は醸成されているということだろw

在特会その他は、その空気を破ってでも主張すべきことがある、
という意志や考えを持つ人が現われたわけであって、
ならばその主張内容を吟味した上で差別かどうか判断すべき。
まず法規制ありき、みたいな態度は全く間違っているね。


6 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2015/01/18(日)01:25:15 ID:t0I
(´・ω・`)人種差別撤廃教信者による言論テロリズムですね。
民団は言論テロ支援組織だな。
テロリストはトイレの隅に追いやってブチのめさないとな。


7 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/18(日)02:02:42 ID:3Rn
今、欧州では宗教観の対立が問題になってるわけだが

靖国に対する攻撃も、当然ヘイト・スピーチってことでいいんですよね?


9 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/18(日)02:10:07 ID:3Rn
規範という曖昧な表現だと、所属するコミュニティーの主観により
微妙な差が生じる可能死があるわけで

何故、定義付けの名文化を避けようとするんですかねえ?


10 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/18(日)02:48:43 ID:hGx
憎悪表現(ヘイト・スピーチ)の規制の合憲性をめぐる議論
http://yhx0303.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-dc3b.html

1992年、アメリカ連邦最高裁は憎悪表現規制は違憲であると判断した。
「偏見を動機とした犯罪に関する条例」は、ある者のなした表現行為が人種、肌の色、信条、宗教、性にもとづく怒り、不安、憤りをもたらし、それが「喧嘩言葉」を構成する程度に至った場合に刑罰を科すというものであった。

なお、「喧嘩言葉」とは「言葉自体が侵害を与え、あるいは平和の破壊を即座に引き起こす傾向にある」表現を指し、連邦最高裁の先例のなかで、わいせつや名誉毀損と並んで表現規制が許されるとされた表現領域である。

連邦最高裁は、当該条例が人種等の不人気な題材(disfavored topics)に関する表現のみを喧嘩言葉のなかから選び出して規制していることを指摘し、当該条例は表現の内容にもとづく規制であると述べた。
そして、連邦最高裁は、市の主張する規制利益(=歴史的に差別の対象となってきた集団に属する人々の基本的人権を保障すること)の重要性を認めつつも、当該利益を達成するために表現内容にもとづく規制を課す必要性を否定し、同条例は違憲であると述べた。


11 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/18(日)03:46:10 ID:Tmm
世界の流れに逆行しとるがな

言論の自由を守れ!


12 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2015/01/18(日)05:20:29 ID:um5
(◎__◎;)規制は地下化を呼び、歯止めがなくなるようです。


16 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2015/01/18(日)09:41:46 ID:5F1
その昔の日本のWebサイトには、決まり文句のように、sorry Japanese onlyって書いてあった。
これは差別か?

たとえばお店にJapanese onlyと張ってあった場合には、日本語しかできませんから、日本語が話せない方がおいでになっても不快な思いをさせてしまうという意味である。

Japaneseの日本語という意味を無視して差別がーと言ってるだけにすぎない。


17 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/18(日)09:45:54 ID:Tmm
ジャパニーズオンリーしか攻撃することがないwww


18 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2015/01/18(日)10:37:13 ID:v2B
記事の人種差別撤廃条約の定義では、思想・信教が抜かしてあるようなんだが。ザイニチの靖国に関する発言や、ネトウヨがどーのこーのという書き込みがマズいと思ってるんだろうな。
おい民団新聞、ザイニチのジャップ発言もヘイトだからな。嬉しそうにこういう記事を書いてると、全部ブーメランになって戻ってくるのをわかってるんだろうなw


28 ?エラ通信 sage New! 2015/01/18(日)12:25:51 ID:rdc
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1419418169/-100
【民団新聞】「許さない」行動で示す…在日韓国人へのヘイトスピーチ根絶シンポに350人[141224]

1 :帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★@転載は禁止:2014/12/24(水) 19:49:29.17 ID:???在日韓国人などに対する人種(民族)差別、偏見、憎悪を扇動するヘイトスピーチおよび
街宣活動を犯罪行為として規制するよう、法整備の早期実現を求めて、
「ヘイトスピーチを根絶させよう! 東京シンポジウム」が21日、東京・港区南麻布の韓国中央会館で
民団中央本部人権擁護委員会の主催により開かれ、約350人が参加した。
参加者らは「ヘイトススピーチを許してはならない。許さないために行動しなければならない」との強い決意を新たにした。

李根盗l権擁護委員会委員長は主催者あいさつで、「我々の次の世代が萎縮することなく、
この日本で堂々と生きていくことができるように、若い世代に対して希望を与えられる活動こそ私たちの務めだ」と述べ、
「今日のシンポの意義は大きい」と強調した。

 呉公太民団中央本部団長もあいさつで「ヘイトスピーチは絶対に根絶しなければならない。
全国の自治体への『法規制を求める意見書採択の要望活動』を強化しよう」と呼びかけた。

 師岡康子・弁護士による基調報告「ヘイトスピーチの現状と課題」に続き、
呉時宗・民団大阪堺支部団長が「大阪府堺地域の対策と取り組み」、
薛幸夫・民団鳥取県本部団長が「鳥取県内での人種差別撤廃法制化要望活動」、
在日韓国人法曹フォーラム所属の趙學植・弁護士が「法曹フォーラムからの報告」、
徐史晃・青年会中央本部会長が「善隣友好全国集中横断活動」と題して報告した。

 師岡弁護士はヘイトスピーチの問題点について、「マイノリティに対する差別であり、表現による暴力、攻撃、迫害。
ヘイト・クライム(差別犯罪)もマイノリティに対する攻撃であり、主要に物理的暴力を伴うものであり、本質は共通」と強調。
その害悪として、1,マイノリティに属する人々の尊厳を傷つけ、心身を害し、実生活に被害をもたらし、黙らせ、
社会との関係を破壊し、社会から排除する2,「マイノリティに対する差別・暴力をはびこらせ、
マイノリティおよび平等に関する言論を萎縮させ、民主主義自体を破壊し、ジェノサイド、戦争へと導くと指摘した。

 続いて行われたパネルディスカッション(コーディネーター=徐元普E人権擁護委員)では、
パネリストの師岡弁護士、有田芳生・民主党参議院議員、ジャーナリストの安田浩一氏、
市民運動家の金展克氏、李根嶋マ員長が1,「在日特権を許さない市民の会(在特会)」などヘイトスピーチデモの現状
2,ヘイトスピーチデモをやめさせるカウンター行動3,日本政府、政党、国会の取り組み
4,被害当事者である在日同胞の現状と各地自治体での取り組みなどについて、それぞれが自らの体験・活動を踏まえて討議した。

 パネリストらは、「在特会」の朝鮮学校へのヘイトスピーチについて最高裁がその違法性を認定する決定(9日)を行ったことを、
日本社会において画期的なことだと高く評価するとともに、「まだ歯止めができていない」
「『在特会』的言説・差別デモをなくすために何度でも声を上げていかなければならない」と主張。
「人種差別を禁じる基本法の制定が急がれる」と強調した。(2014.12.24 民団新聞)

http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=21&category=2&newsid=19868


30 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/18(日)14:01:24 ID:sY2
次のファシズムはファシズム叩きから生まれる、とかなんとかいうのを思い出した


32 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/18(日)14:31:38 ID:Z9i
終戦直後に60万人いた在日朝鮮人は、1952年のサンフランシスコ条約ですべて日本国籍を失ったが、
これは韓国政府の要請によるもの。
当時の韓国政府は、国籍選択権を在日の人々に与えると、在日の多くが北朝鮮国籍を申請することを恐れたからこんな要請をしたんだよね。

「在日」というねじれたアイデンティティ
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51914289.html


41 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/01/18(日)19:46:29 ID:R0D
ならば、反日デモや反日スピーチも一律禁止ですね。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



posted by nandemoarinsu at 22:41 | Comment(10) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2015年01月18日 22:47
    人種差別はもっともな事だ
    人種や生まれで通名が利用できるなんて差別的な事からまず廃止にしよう
  2. Posted by at 2015年01月18日 23:12
    まず祖国の親日罪、反日無罪という強烈な日本人差別を無くしてから言え。自分の国を差し置いて他者の国に口出しすんな。
  3. Posted by いいえ at 2015年01月18日 23:23
    侮辱は別として、反論が多数ある事象は反論を抑制しないほうがいいですね。
    矛盾が指摘されているのならばなおさらです。
    不正行為を指摘する内部告発などがあった場合、ヘイトスピーチと言いますか?
    そんなことをすると隠蔽の助長になるでしょう。そういう隠蔽を助長してはいけません。
  4. Posted by at 2015年01月18日 23:34
    差別やヘイトスピーチはいけないよそりゃあね。

    でも、差別主義者の語る歪んだ認定基準で確定されたヘイトスピーチに何の意味があるんだ?

    言葉の表面しか理解しない人達を全力で騙しに行くからタチ悪い。
    差別に反対してたつもりが、実は差別の片棒担いでましたって事になっちまうぞ
  5. Posted by 名無しさん at 2015年01月18日 23:53
    オイラ的には「ああ、韓国人の人でも弁護士になれることは理屈では知っていたけど、実際にやはり居たのですね」という感慨かなあ

    我々が「訳の分からん日韓友好のゴリ押し」に必死に対抗するフェーズは終わってると思う
    「具体的な実害に理路整然とした批判を行っていくこと」が必要だ。これは「ヘイト」ではありませんね?
  6. Posted by at 2015年01月19日 00:22
    自分たちを悪く言うのは差別なんてすごい主張だよな。
    何で人の国で言論弾圧するのやら。
  7. Posted by at 2015年01月19日 00:22
    なんせ、日本の領土を軍事侵略してる
    国家の住人だからなぁw
    いくらでもネタはあるぜ?
    極端な話、ジングルベルを歌いながら、
    在日同胞諸君の兵役義務祝いでもOK
  8. Posted by 名無し at 2015年01月19日 01:01
    「日本に帰化なんて出来るか。血が穢れている」
    「ハイわかりました。朝鮮人はみんな帰ります。天皇つれて帰ります。
    だけど、『アイツ』連れて帰っても働かないからな(笑)」
    「ある統計では、100年後には5人の内3人が外国系になるといいます。
    そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。
    だから、私はあと100年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。
    これが夢です。そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは
    小数民族の酋長さんみたいなものになります」
  9. Posted by at 2015年01月19日 01:58
    ヘイトスピーチ禁止したらまっ先に朝鮮が死ぬ
  10. Posted by 名無し at 2015年01月19日 09:54
    で、韓国での反日ヘイトはスルーなのか、
    おいwwww
    日本が嫌ならさっさと出ていけ。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ