2007年05月15日

【論説】九条を改定して、戦争ができる国にしてしまって本当にいいのか 東京新聞論説主幹・山田哲夫

【関連】重い歴史的任務負った 論説主幹 山田 哲夫(東京新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 国民投票法が成立した。改憲を政権の最重要課題とする安倍首相は、そのための必要条件を手にして、七月の参院選は憲法改正を公約に戦うという。憲法問題は、国民一人ひとりが憲法への理解を一段と深め、改憲の是非を見極めていくべき新局面に入った。重い歴史的任務を負ったとの認識をもつべきだろう。

 国民投票法について「急ぐ必要は全然ない」というのがわれわれの立場だった。

 国のあり方や理念を定める根本法規改正にかかわる法律だ。時間はかかっても多くの政党と議員が参画して、納得と合意のうえで成立させる方が望ましいし、環境権や知的財産権など新しい権利の扱いをめぐっての課題はあるが、現行憲法核心の立憲主義や九条に手を加えてまで憲法を改定する緊急性があるとは思えなかったからだ。

 政権戦略と政局優先から協調路線を壊してしまっての国民投票法。今後建設的な憲法論議が可能なのか心配にさえなる。

 憲法は、常に吟味検証され、論争され続けられるべきなのは当然だ。先の「憲法60年に考える」社説のシリーズのなかで、われわれがあらためて確認したのは現憲法の護(まも)られるべき多くの価値の存在だった。

 (1)武力の過信によって泥沼に陥ったイラク戦争が九条を再評価させている(2)政府・公権力を勝手にさせない近代立憲主義を逆転させ、憲法を国民統治のための道具にしてはならない(3)中国・韓国に対して侵略、植民地支配の歴史責任がある。平和主義はアジアへの百年の誓約で、なお恩讐(おんしゅう)を超えるに至っていない−。

 不完全な人間への自覚や理性そのものへの懐疑も現憲法を護るべき大きな理由に思えた。

 しかし、新局面を迎えて憲法論議は一段と磨きがかけられ深化されなければならない。国民投票は究極の民主主義だが、気分や雰囲気、空気に流されてしまう危うい側面をもつことも知っておくべきだろう。ナチスに蹂躙(じゅうりん)されたドイツに国民投票がない理由でもある。例えば「現行憲法は時代に合わなくなった」などの批判は適切な評価だろうか。施行六十年、なお憲法の精神は行き届かず、不徹底に思えるのだがどうか。

 自衛権、自衛戦力保持明記を主張する護憲的改憲論はかなりの支持を得ているが、九条を改定して、戦争ができる国にしてしまって本当にいいのか。統治者を、われわれ自身をそれほど信頼してしまっていいのか、ぜひとも詰めたいテーマだ。

 改憲発議は二〇一〇年から可能になる。それまでに少なくとも二回の参院選と一回の衆院選。だれがどんな憲法観をもっているかを見定めての投票としなければならないだろう。未来社会と子孫たちのためでもある。腰を据えて考えたい。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【論説】九条を改定して、戦争ができる国にしてしまって本当にいいのか 東京新聞論説主幹・山田哲夫(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
5 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 09:48:11 ID:K9PN+y0w0
おれは戦争になどいきたくない。だから9条2項の削除には賛成だ。


8 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 09:50:01 ID:Clh83PiD0
>われわれ自身をそれほど信頼してしまっていいのか

お前そんなに戦争したいのか?
俺はしたくないぞ。
だから改憲賛成。


9 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 09:50:18 ID:KxoiyAJF0
いいんじゃないの?
九条と関係なしに日本は自分から戦争なんかしないし。


10 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 09:50:37 ID:+WhN50Q70
バカサヨが言うような日本主導で侵略戦争する事はない
ただしアメ公の今まで以上に駒にされるだけだから改正反対
自主独立など不可能なのにここがウヨクの馬鹿なところ


12 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 09:51:21 ID:80ERQZ1T0
2010年、中国の暴走にはギリギリの時間だな。
こんなに遅れた改憲が、はたして抑止力になるかどうかは疑問だが、、、。


14 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 09:51:43 ID:5M2qiBfq0
なんで9条の事しか話さないんだろうね。
改憲=9条改正じゃねーだろ。


15 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 09:52:17 ID:LF6uLi1G0
>>14
願望の裏返し


18 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 09:52:47 ID:XSZ00tHr0
やれるかどうかと、実際にやることが
何で同列に語られてるのか不思議だ


20 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 09:53:48 ID:L3lJmmYT0
戦争が出来る国にしても問題ありません

戦争をするわけではないので


21 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 09:53:54 ID:HI69t76W0
>九条を改定して、戦争ができる国にしてしまって本当にいいのか

構わん。「戦争ができる」と「戦争をする」は違う。
警官だって「人を殺せる」が「殺さない」


26 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 09:56:36 ID:HHR1qiWK0
>>21 構わん。「戦争ができる」と「戦争をする」は違う。

9条があるにもかかわらず、いまの自衛隊が、アメリカの戦争の手伝いをさせられているという認識くらいはあるんでしょうね。


29 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 09:57:48 ID:XSZ00tHr0
>>26
戦争の定義を勝手に拡大すんなや


23 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 09:54:46 ID:HkplggGP0
やっちゃいけないのに、やっちゃうよりも

やってもいいけど、やらない。

そんな自制心のある国に日本はなってほしい。


27 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 09:56:44 ID:Ac5QODs2O
論点が飛躍しすぎ


28 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 09:56:48 ID:fe5jpHjM0
はぁ、歴史は繰り返すのか・・・


31 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 09:59:03 ID:AYaxwI7tO
自衛軍を持ち防衛戦争できなきゃ駄目だろ
いつ自民が侵略戦争するって言ったの?

まぁ、同時にスパイ防止法など様々な法案も必要だろ


32 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 09:59:38 ID:lqXwtan20
9条見直すよりも日米安保見直すほうが先
竹島や東シナ海でいいようにされて何が日米安保だっつーの


34 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:00:39 ID:tU50e20B0
自衛のために戦いたいのですが
家族を守るため 家族を守ってくれる米軍兵士を救うため
以上です。


35 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:01:05 ID:c8NmWHPa0
出来る国は無問題。
する国は問題。
要は姿勢の問題。


37 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:01:15 ID:tIuWFa0p0
復興支援であれ災害救助であれ如何なる理由を付けようが
海外に自衛隊を出さないようにも改憲出来るのだが
何故そうしようとしないのか?

誰か説明して


40 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:02:20 ID:YdujkP440
竹島とか中国との領土問題とか
すでに領土侵略がジョジョに進められているのに
戦争できない国になったらなすがままだな


41 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:02:24 ID:/3OXfBsZ0
「なぜ今」とかそんなのばっかだな。


42 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:02:25 ID:vXs1CZWA0
戦力は、使わなくとも抑止力という点で有効。

>>1 は、まるで日本が遺伝子的に「戦争大好き・戦力があればすぐ侵略する」
という国だと言いたいみたい。
日本性悪説か?


43 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:03:08 ID:c8NmWHPa0
>>42
目の前に女がいたら、犯さずにはいられないだろ?


49 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:06:31 ID:HkplggGP0
>>43
自衛隊員は女性だけにすればいいじゃん。

すべての軍隊は女性だけにすれば
海外で「強姦罪」に該当する行為はなくなるよ。


45 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:04:39 ID:AKnSJ5sLO
日本とニュージーランドの場所を交換してくれるなら改正しなくていいよ


50 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 10:07:02 ID:PsUpAWTtO
回りから駆り出されたらわからんけど、
少なくとも日本主導の侵略戦争なんて
憲法が認めてもできないから安心しろ
資源ないんだし、他の国にそっぽ向かれることはできないんだから
それより自衛のための防戦ができるようにせんと


52 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:08:05 ID:szYy91Ji0
>未来社会と子孫たちのためでもある。

こいつらは、こんなこと毛ほども考えていない。
子供世代のことを考える人間は、まず安全のことを心配するわボケが。

「憲法=戦争しない法律」と脊髄でしか考えられないバカに
媒体を渡してしまっていることが愚の骨頂。
東京新聞が、こんなに低俗な論説しか書けず、
それを発表することが許されている現実こそ、「民主主義が守られている」証なんだよ。

全共闘の時代は四半世紀も前に終わってる。
いまだに抜けられないなら、病院に逝け。精神鑑定が必要だろ。


53 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 10:09:02 ID:NVRERYds0
今の日本社会の流れを見ていると、「戦争できることは戦争することを意味しない」という主張はなんだか
頼りないように思うな。

政府やらマスコミに流されながら、なし崩し的に行くところまで行くというポテンシャルが、日本民族にはある。

特に若年層を中心として、それを止める判断力なんてものは、現代日本人にはないんじゃないかな?


57 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:12:35 ID:7aEaMXKH0
>>53
昔の日本社会の流れを見ていると、「戦争できないことは戦争しないことを意味する」という主張はなんだか
頼りないように思うな。

政府やらマスコミに流されながら、なし崩し的に行くところまで行くというポテンシャルが、日本民族にはある。

特に老年層を中心として、それを止める判断力なんてものは、現代日本人にはないんじゃないかな?


55 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:09:57 ID:gF3EvT9O0
「戦争ができない国」

中国にとってはありがたい国だよ、両手しばってくれてるんだから。
実際にやり放題だものな

しかもそれを批判しないマスゴミとは
中国の機関紙


58 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:12:49 ID:o16dRClq0


い い ん で す !

        カビラ


62 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 10:15:20 ID:n1edygS70
武力を保持することと戦争することは無関係なんだけどな
わかってない人多いね


63 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:15:22 ID:MirvLND20
軍の存在が大きくなるとマスコミの利権が大幅に制限される、
戦前がそうだった。
それだけの理由でマスコミは憲法改正に反対している。


66 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:17:58 ID:4S7k4HQ80
長寿番組「水戸黄門」も、最後は暴力で懲らしめるんだよね。
戦国武将も英雄だしね。

戦争放棄っていってるひとの価値観というのはどうなているのか。


70 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 10:28:22 ID:g2kZ1Ot00
>>66
国民投票法スレの護憲派っぽい発言で
意見の食い違った相手に対してぶん殴るって言ってたのがあって吹いた


67 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 10:18:04 ID:HOBuzzBW0
周辺の既知外国家が好き勝手やるから改憲の必要性も出て来るってのを
分からない人たちが多いんだな、と思う俺広島県民。
思考停止状態に近い戦争反対派ってのはどうなのかね。


71 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:28:50 ID:8suqluOGO
>>1

誰だって好き好んで戦争などしたくは無い。
だが日本単独で日本国民の「生命」と「財産」を守る事は、困難だ。
親友(同盟国)との相互関係、信頼関係は不可欠。

その親友めがけて刃物を持った暴漢が突進したとしても、
それを止める事が出来ないのが今の日本。

その状態を解消しようとする事に、なんの問題があると言うのか?
また、他に方法があるというのか?

批判をするのは結構だが、対案を出さない限りそんな連中の話を聞くことは出来ない。


73 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:30:47 ID:z8fqFCY40
せんそうはんたーい!

だから改憲して他国が日本を侵略する気がなくなるくらいの強力な軍隊を持ちましょう。


75 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:35:19 ID:qnnYX7PO0
自衛の戦争も放棄するような、
そんな去勢された国家は誰からも尊敬されないわな。


76 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:35:47 ID:PYChiFfp0
昨日のタックルで盛んに上海万博が終わってからの中国の動きについて
話していたな、備えあれば憂いなし、準備は必要だろ


80 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:38:26 ID:HkplggGP0
北朝鮮ですら、
アメリカの侵略に怯えて、軍備を増強しているのに。
日本が非武装中立になったら

真っ先にアメリカに侵略されちゃうぞw


86 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:41:37 ID:oKaNlkRC0
憲法があろうがなかろうが、有事になったら確実に戦争は起きます。
より的確に戦争を出来るか、なし崩しで戦争を行うかの違いです。
まぁ、もっとも、経済が結び付いてる現代じゃ、
どなたかが煽ってる悲惨な戦争は起きません。
起きたとしたら、核の撃ち合いによるもっと悲惨な戦争でしょう。


87 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:43:30 ID:gF3EvT9O0
武力行使は関係ないよ

怖い人にはケンカを売らないのと一緒
ヤクザや総連にケンカしにいくマスコミはいないが
弱い者には強いマスコミと同じ

今の日本はドラえもんのいないのび太
ジャイアンはやり放題だろ。


91 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:48:49 ID:AyymNQ360
九条を根拠として、自衛隊の存在自体を違憲だとする
政党があったことは事実です。そういった人々が政権を
とるとき、九条を根拠にして自衛隊さえも解体される
恐れがあるのだから、自衛のための自衛隊を
有することを、明示するように憲法を書き換えるべきです。


92 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:48:55 ID:vXs1CZWA0
純粋な左翼は国が軍隊を持つことに反対していない。日本の左翼の
主張を見れば、特定アジアの反日思想そのものであることがわかる。
「天皇制を否定する」「旧日本軍を絶対悪とみなし断罪する」
「憲法九条改正の反対」「中国・北朝鮮の人権侵害を批判しない」
「中国の猛烈な軍拡を批判しない」
「徹底的なる自虐史観による中韓への謝罪と賠償」

日本の左翼は特定アジアの影響下にある反日思想団体にすぎない。
特定アジアの支配下にある反日左翼・反日マスコミが日本の憲法改正を
阻止しようとしているにすぎないのだ。


93 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:49:32 ID:s4/2ykJ90
すぐ戦争に結び付けたがるけどかなり飛躍した論理だな、大体独立国で
ある日本が50年も100年先までもアメリカに守って貰うってのにこ
の国の国民は違和感を感じないのか?そりゃ理想論では核はもたないに
越したことは無いが実際中国や北朝鮮の動き見てたら、何もしませんっ
てわけにはいかんでしょ。実際核持ってないから外交上も不利な立場に
立たされてるわけなんだし


95 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:51:43 ID:oPv/i92BO
まず支那に戦争反対と言え


97 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 10:53:13 ID:kCMOutuQ0
この際、「できる」と「する」を明確にしてもらいたい。


100 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 10:55:25 ID:tAPzbiQd0
中国様の南下に備えるなと。大人しく占領されろと


102 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 10:56:12 ID:UKbGuVCR0
>>憲法は、常に吟味検証され、論争され続けられるべきなのは当然だ。
議論する気もないくせにw


103 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 10:58:28 ID:77ehUzkV0

もうねこういう新聞の論調にうんざり。
偽善もいいとこだよ。

国が持つ選択肢を増やすべき時なんだよ。
石油産業について一言でも語ってから論評したらどうだ。


106 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 10:59:22 ID:hzx/QBpU0
基本的に世界は今でも野蛮だし、日本も戦国時代の一大名に置き換えれば、
九条信者のたわごとの愚かしさに気づくだろう。

ナイフを持たないものは、そもそも交渉の場にすら立つ事が出来ないというのに。


107 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 11:00:28 ID:fe1f9+kV0
論点先取の虚偽

伝統的形式論理学で、論証を必要とする命題を
前提として仮定するところから起こる虚偽。
先決問題要求の虚偽、循環論法、不当仮定の虚偽など。


109 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 11:00:51 ID:vH34IQFg0
「戦争ができる国」じゃねーだろ。


「少しはましな防衛ができる国」にするんだお。


110 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 11:00:57 ID:I4+aWnABO
非改憲派には知ってもらいたのは日本の世論が成熟してきて、さらに新たなシーンを迎えているということ。
国内動向と世界の動向を見てもらわないと。
過去のシーンでは通用してた論理は役に立たないよ。


111 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 11:01:50 ID:n1edygS70
っつーか武力衝突=(全面)戦争じゃないからね
局地的な紛争なんかの場合には、とりあえずは武力で牽制しあって
最後は話し合いってな流れでしょ、ほとんどの場合
これができないとどんどん主権が侵される

確かに戦争は悲惨かもしれんが、それ以上に悲惨なのは
尊厳、財産を蹂躙されることだ


112 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 11:02:35 ID:V4sRsDwI0
譲歩で解決できる諸問題を武力で解決する軍国主義的政治にさえにならなければ
それで良いがこのような詳細を憲法に盛り込むことは困難だろうか


113 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 11:04:25 ID:pSGpa5Bk0
軍隊をもたなければ、完全な中立は保てない


114 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 11:05:01 ID:PUOf5m+x0
>>1
憲法9条が改正される根拠を示してください。
国民が反対票投じれば改正されないし、
そもそも、議員の3分の2が賛成するとも思えない。


129 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 11:14:37 ID:+C3zVY+H0
自衛隊を丸腰にさせるのはあまりにもかわいそうだ。


137 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 11:20:02 ID:+eiHqhhQ0
9条改憲するなら 国民に投票させて是非を問うより、今までの悪法の如く
国会の中で国民が何も出来ない場所で可決すればいいだけじゃん。
それを国民に聞く と言ってるんだから、>>1の記事はこじつけっぽい


150 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 11:31:15 ID:7bZcrxbF0
そもそも戦後60年経ってるけど、日本以外で9条採用したお目出度い国ってあるの?


155 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 11:34:06 ID:fe1f9+kV0
>>150
不戦条項として9条第一項に似たのならある

でも第二項は皆無


164 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 11:38:47 ID:7bZcrxbF0
>>155
不戦条項なら国連加盟国は、みんな持ってるようなもんだけど
守られてるのを見た事はないが


161 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 11:36:20 ID:rhkdTLtx0
自分は左翼を自認してますが憲法改正に賛成ですよ。
独立主権国家が自国を防衛するために十分な武力を保持し、最終手段として
の交戦権を認めるのは当然です。
現行憲法下では解釈改憲で自衛隊や自衛の為の交戦を認めているわけですが
これのほうがよっぽど危険です。だから憲法に軍事力の保持と交戦権をしっかり
明記したほうが良いと考えます。
自分の考えは左翼では異端ですが、日本には左翼よりサヨクが多いので仕方ない
ですね。ちなみに共産主義者では無いです。


173 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 11:42:17 ID:5aIm4ZQz0
9条9条騒いでるが9条がどんな条項文なのか
知ってるやつは一体何人いるのか。


177 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 11:44:21 ID:n7yPwT4aO
9条があろうが無かろうが侵略される時は容赦なくされるわけだが。
まさか相手が「ここは平和の国だしやめとこう」と言うとでも?

9条は日本が他国の紛争に関わらずに済むと言うだけで、
他国の軍事攻撃を遠ざける効力はほとんどない。
9条が日本の平和を守ってきた!って言い分は当てはまらない。


182 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 11:48:00 ID:vXs1CZWA0
戦争ができない国というのは、敵が日本の領土を侵略してきても、それを指をくわえて
見ているだけしかできない、侵略され放題の国のことですが何か。


183 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 11:48:51 ID:4whyG/dK0
>>182
自衛権の行使


187 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 11:50:16 ID:Kka+iGVj0
>>183
サヨはそれすら反対してたじゃん
まさに売国


188 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/15(火) 11:50:52 ID:fjurWsdo0
>>183
東京新聞はそれすらも否定する勢いですがなw

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 23:20 | Comment(5) | TrackBack(0) | マスコミニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by   at 2007年05月16日 08:21
    「セコム入れる家の住人は泥棒をする」という論理だな。
  2. Posted by   at 2007年05月16日 13:06
    戦争できる国よりできない国の方があらゆる意味で危険だとなぜわからない。

    領海侵犯されようがこっちが攻撃されないと撃つことすら出来ないんだぞ。
  3. Posted by   at 2007年05月16日 23:51
    改憲に反対なんだが中狂やバ韓国が騒ぐたびにマジ萎える。
  4. Posted by   at 2007年05月16日 23:53
    改憲に反対なんだが特定アジアが騒ぐたびにマジ萎える。
  5. Posted by テレビ電話エッチ at 2010年08月18日 19:20
    テレビ電話でエッチな女性とつながる http://www.passionblue.biz/program.php?p=169 素人女性24時間待機中
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ