2015年08月22日

【中国】東南アジア諸国はなぜ日本の侵略を恨まないのか―香港紙

■【中国】東南アジア諸国はなぜ日本の侵略を恨まないのか―香港紙 [H27/8/21](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/08/21(金)09:05:11 ID:???
20日付の香港商報は、東南アジア諸国が日本の当時の侵略を
激しく憎まない理由について考察した。中国新聞網が伝えた。

安倍晋三首相の戦後70年談話は周辺国から批判を浴びたが、
第2次大戦中に日本軍国主義に蹂躙されたはずのフィリピンは
批判しなかったばかりか、「日本の戦後の努力」を手放しで称えた。
日本の東南アジアでの占領期間は3年余りと短く、
軍備も他地域と比べて手薄だったため、植民地統治もそこまで
過酷なものではなかっただろうが、「侵略者」であり「植民者」
であったことに変わりはない。

(略)

その背景には現実的な利益だけでなく、歴史的な要因がある。
戦前、これら東南アジア諸国は西洋の植民地となっており、
戦後にようやく独立できた。
客観的に見ると、日本が西洋の植民者を追い出してくれたことになる。
資料によると、旧日本軍は1940年にベトナムでコメ46万8000トンを強制徴収し、
43年にはその量を102万3000トンまで増やした。
インドネシアでも石油資源、マレーシアでもゴム資源など、同様の強奪政策を取っていた。

だが、日本は被植民国から長期的、持続的に略奪を続けるため、
現地の生産を発展させ、奪い尽くさないよう留意した。
戦時中、日本に植民地支配されていた東南アジア諸国の経済が一定の発展を遂げたことが、
日本をひどく恨まない大きな原因となっている。

全文 Yahoo!ニュース/FOCUS-ASIA.COM 8月21日(金)2時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150821-00000004-xinhua-cn

2 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)09:07:50 ID:5Fs
欧米の植民地から解放されたからな


4 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)09:28:04 ID:gV3
「日本をひどく恨まない大きな原因となっている。」

なんなんだよ、これ・・・・・
実際に酷い事してないからってだけだろアホ中国人ども

じゃあ、訊くけどさあ
なんで世界中の人間はイギリス人を憎み続けないの?
答えろよ中国人と朝鮮人
もう一度訊くぞ?

なんで世界中の人間はイギリス人を憎み続けないんだ???


28 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)11:50:20 ID:AZA
>>4
イギリスには長いこと香港を取られてたのになあ


6 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)09:31:32 ID:bGL
経済的にも文化的にも発展させた朝鮮半島が恨んでるのだから、そら不思議だろ。
けど、それは反日教育の成果だから。


7 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)09:38:22 ID:XFq
なんで憎まないって???
ひと言で言えば、精神が健全で頭が良いからだろう。


8 ななしの国からこんにちわ New! 2015/08/21(金)09:42:22 ID:yfq

中共の反日教育は、江沢民政権時代に始まった。

韓国の反日教育は、李承晩の自己正当化のために始まった。

他のアジア諸国には、こいつらのような恥知らずは居ない。


9 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)09:43:53 ID:W1H
共産中国って脅威が
すぐ側にあるからじゃねえの?

過去存在した、チベット・東トルキスタンて独立国家は
何故、消滅したんだろうね?


10 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)09:46:36 ID:u6I
>日本は被植民国から長期的、持続的に略奪を続けるため、
>現地の生産を発展させ、奪い尽くさないよう留意した。

日本が酷いことしなかったのがご不満みたいで


12 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)09:48:46 ID:4jb
日本は、あんなものすごい埋め立て大作戦展開してないからね


13 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2015/08/21(金)09:50:50 ID:1J0
日本を悪者にしておかないと体制が維持できないってことがないんだろうな


16 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)09:59:37 ID:4jb
>小豆沢紀子

またこの人の仕事か


20 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)10:23:35 ID:USV
西洋に比べりゃ遥かにマシだったと当時の人間が何人も書に認めてるじゃんよ
つまりそれだけ日本が人道的に支配したって事だ
少なくとも西洋と違って現地人を人間として扱った

捏造ばっかしてるから現実とずれるんだよ


21 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)10:33:07 ID:kZL
東南アジア諸国は華僑に政治経済を支配され中国の軍事的脅威に怯え生活している
過去の恨みより今現在の障害に負の感情が向っているんでしょ


22 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2015/08/21(金)10:35:45 ID:kIs
イギリス、ポルトガルにだんまりな国が言ってもねえw


23 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2015/08/21(金)10:38:23 ID:vhy
>>1
日本が侵略する前は、お前ら(欧米)に侵略されてたからだよwww


24 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)10:43:43 ID:HSl
中華思想や恨の文化がないことも付け加えるべき


26 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)11:37:47 ID:6O7
後進国を教育や経済面で発展させるには、人材を受け入れて育成するよりも
こちらから人材を送り育成する方が安全で効率も良い


27 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)11:38:23 ID:Wv2
日本による功罪や謝罪と賠償を正しく公平に教えてるからじゃないの
国内安定の為に嘘や捏造までして日本を憎ませるような教育、放送ばっかやってる中韓とはそりゃあ違ってくるさ


29 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2015/08/21(金)11:54:03 ID:MW3
東南アジア諸国に対してはこういう政策だったのに
何故、その一方南京では数十万人も虐殺したんだろう
不思議だなー(棒)


45 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)13:20:24 ID:cnA
>>29
こんなのも入れてるという話

<「南京大虐殺は自分たちがやった」と告白した国民党少尉>
・・・日本軍の進政を食い止めることなど出来ないので、南京城から撤退時のこと
部隊は列車を何両か手配して、軍用の荷物と食料を積み込んだ。その時に周囲から、
一般の民衆が老人や子供の手を引きながら列車に乗り込んできた。・・・・
国民党指揮官は列車に乗り込んだ民衆に列車から降りろと怒鳴った。

誰も従わないので、指揮官は民衆を銃殺しろと命令を出した。
兵士たちは民衆を銃殺することなど出来ないので、互いに顔を見合わせていた。
指揮官は兵士たちに、もうすぐ日本軍が来るのだから、
民衆は日本軍に銃殺されたことにしたら良いのだと言って、一斉射撃を命じた。
あたりは血の海となり、兵士の足首まで血が溜まったと言う。
ここで約1千人の南京市民は、国民党の兵士たちから銃弾を浴びて死んで行った。・・・


30 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)11:56:31 ID:hDK
>>1
ラストの段落から続く文章としては「だから我々も同じようにやれば大丈夫アル」という意匠を見て取る解釈も可能。

しかし、中国の場合は統治・管理の空隙が生じたらすかさずそこへ侵入してゆくというスタイルがあまりにも通史的、恒常的。
平時も戦時もへちまも無く、そこが日本と根本的に異なる。

だから一緒にしないでくれる?


33 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)12:22:55 ID:rI6
欧米は旧植民地から戦後の努力を褒められてないのか


34 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2015/08/21(金)12:24:47 ID:1Bh
>だが、日本は被植民国から長期的、持続的に略奪を続けるため、
>現地の生産を発展させ、奪い尽くさないよう留意した。

いちいち「略奪」という言葉を使わないと表現できないのか

戦時中の大東亜会議(今でいうサミット)の参加国(東アジアの首脳達がわざわざ出向いて演説してくれた)
昭和天皇の大喪の礼の参列者が桁違い(164ヵ国)だったことのを見ればわかるでしょ

慕われてたんだよ。


35 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2015/08/21(金)12:30:08 ID:Ngk
なぜ朝鮮は中国を恨まず、なぜ中国は英国はじめ欧州列強を恨まないのか、胸に手を置いてよく考えてみよう


36 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2015/08/21(金)12:33:19 ID:ZSM
植民地にしたときに、いずれ独立するときは協力するとゆう約束をしていたと聞いている、日本が敗戦したときに約束を果たすため独立のために闘った元日本兵も多く現地では英雄として尊敬されている
韓国も独立を目指してインフラ整備してやってたのに……


54 :名無しさん@おーぷん: New! 2015/08/21(金)19:31:20 ID:fq8
内心はどうだか分からんし
恨んでる人はいくらでも居るでしょ

だが何度でも金や領土など権益が欲しいと不当に強請るって恥知らずな事をやらかす中韓って国家がアレってだけよね


41 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2015/08/21(金)12:54:25 ID:TbD
同じ「植民地支配」でも西洋と日本じゃやってることが違うからな
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2015年08月22日 08:06
    香港人はイギリスに賠償するニダーって叫んでないだろ
  2. Posted by at 2015年08月22日 09:16
    香港人はさちょっとWW2前の昔のこと調べたら良いよ
    自分達をイギリス人なんて言ってたけど
    イギリス人の奴隷だった事を知れると思うよ
    イギリス人所か人の扱い受けてないから
    白磁に都合の悪い消されかけてる歴史り1つな
  3. Posted by at 2015年08月22日 10:52
    国中アヘン漬けにされた上に香港を長期間奪われたのにイギリスに対してあまり批判してないよな?
  4. Posted by at 2015年08月22日 11:58
    残念ながら期間が短かったからこそ統治は過酷だったんだよなぁ
    戦時下の日本に占領されたせいでロクな支援も受けれず
    資源不足の日本からの資源探しを強制されたりした

    それに比べインフラを大量に整備してもらえた台湾、韓国、満州は天国と言っていいレベルだったはず
  5. Posted by at 2015年08月22日 18:13
    日本の前に過酷な侵略があったからだろ
    インドネシアなんか酷いもんだ
    戦後にさらにオランダが戦争ふっかけてる
  6. Posted by   at 2015年08月22日 18:24
    泰緬鉄道とかでググれば分かるけど、戦時下の日本の現地統治も褒められたもんじゃないよ
    甘い顔を出来る余裕無かったし
    東南アジア諸国の恨みが薄れたのは戦後数十年掛けてODAを継続して関係を深めてきたから
  7. Posted by at 2015年08月22日 18:34
    日本が搾取してたのは知ってるが統治下で民衆殺してたような政策を長期行ってたのとはまた違う。
    インドネシア独立戦争には日本人も加担してるしな。
  8. Posted by r at 2015年08月22日 23:18
    頭カスな中国には、わからないのよね〜
  9. Posted by at 2016年02月04日 20:46
    「今」の侵略国家は日本ではなく中華人民共和国だからね。仕方ないね。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ