2007年06月03日

【提言】法人税実効税率、30%に引き下げを 「わが国の法人税は際立って重い」と日本総研が指摘

法人税実効税率、30%に引き下げ・日本総研が提言(NIKKEI NET)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 日本総合研究所は国と地方を合わせて40%に達する法人課税の実効税率を30%に引き下げるよう求める提言をまとめた。「わが国の法人税は際立って重い」と指摘。欧米やアジアでは企業誘致をにらんだ法人税の引き下げ競争が起きており、日本は企業流出のリスクが高まっているとした。

 ドイツは2008年に法人税率を下げる。背景には04年以降に資本の流出が加速したことがあると指摘。米国も実効税率は日本とほぼ同じで高水準だが、優遇税制が多様で実質的な企業負担は日本より軽いと分析した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



引用元:【提言】法人税実効税率、30%に引き下げを 「わが国の法人税は際立って重い」と日本総研が指摘(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
6 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:41:55 ID:BGxH3yRK0
>>1

政治家が無駄遣いしなくなったら下げてもいいよ


7 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:42:32 ID:ZJIHfkko0
あのさぁ、企業として発展し、雇用を創出し、税を納めて世の中をよくする、って基本理念はどこに行ったの?


21 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:52:04 ID:e+IJ0zA50
>>7
株主の多くはそんなもの望んでいない


27 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:56:39 ID:ZJIHfkko0
>>21
株主もさ、投資を行うことでよりより社会を目指す一員なわけじゃん。
経済の基本をもう忘れてるよ、それ。何のために働くの?


10 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:43:15 ID:Qdxftl2c0
どっちに転んでも面白くなりそうだな


11 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:44:40 ID:/Nm6V13B0
欧州はそのぶんモラルも高いし福祉もそれなりに充実しているだろ?大学だって学費安いし。まあ税金は高いけどね。


12 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:46:15 ID:FWJysCwD0
法人所得税の税率(基本税率)の国際比較
ttp://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/houzin/hou02.htm

日本    30%
アメリカ 35%
イギリス 30%
ドイツ  40%+付加税 法人税額の5.5%
フランス 33%+付加税 法人税額の10%


13 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:46:19 ID:KdbfwRb80
エコノミックアニマル


14 :腐珍:2007/06/03(日) 07:46:25 ID:vN7hxDKz0
官僚が官僚の仕事をしているからだよ。 >>11


15 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:47:12 ID:aKYa7oSM0
いずれアメリカも日本も破綻する


16 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:47:18 ID:Qdxftl2c0
正直、日独米台中韓で競争が激しく投資額や優遇税制で
儲かるかどうか決まる半導体部門とかは特別に税率を下げる必要があると思うが


18 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:51:17 ID:hhpg7fP3O
でもなあー日本の企業は輸入、加工、販売の段階があるから、一概に企業が悪いと言えない気もする。
輸入原価が上がって、商品の値上げすると売れなくなって倒産とか結構ありそうだしな。

今、金の問題が持ち上がっているが、1番悪いのは、無計画に金を食いつぶした政府だし
ただ、企業の負担を減らした分、個人の負担を増やすなら洒落にならないな。


25 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:55:36 ID:ZJIHfkko0
>>18
消費税増税に決まってんじゃん。輸出企業は消費税還付制度があるし。


22 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:53:03 ID:fOr+eKff0
外資が沢山日本に来て雇用が生まれる日本ハジマタ
ってならんか・・・orz


32 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:58:24 ID:Qdxftl2c0
>>22
日本の貧〜中産階級が中国の貧〜中産階級並に貧しくなれば
生産工場として活用してくれるんじゃないか。


24 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:54:24 ID:Z1UeGEF70
法人税減税して、その減税で減った税収はどうやって補うかまで書かないと
シンクタンクとしては不合格、駄目だろ

ま、いわずもがな消費税増税で補うんだろけど、消費税何%まで上げると
不足分を補填して、さらに財政健全化まで考えると何%まで上げればいいんだ?


29 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:57:14 ID:ZJIHfkko0
>>24
22%らしいが。


30 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:57:42 ID:L9H7kC2w0
日本総合研究所って経団連の犬?


31 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:58:11 ID:GHzFQFJyO
またこういう嘘をつくか

補助金やら助成金を山程もらってるくせに、その分もっと税金払えよ


39 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:01:09 ID:ZJIHfkko0
>>31
ほんとだよね。日本企業は日本をどうしたいんだろう。


33 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 07:58:34 ID:EQXjD7V80
こないだサザエさんドリカムと株価がどうとかほざいたシンクタンクあったけど、
こいつらまとめてシンクに沈んでこい(苦笑)


36 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:00:21 ID:CV0H+czT0
税制はよーわからんけど、研究開発費とかの損金計上とかすれば、
税率なんてどうでもいいんでねーの?配当金の問題はあるが。
周りがやってるからおーれもってアホかと。
3次産業とか中小企業はシラネ。


38 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:01:05 ID:7Fu93tWm0
重いのは事実。
ただ今の国の財政状況を見れば下げる余裕は無い。
中小企業の技術開発や先行投資分野だけ軽くしてトヨタや銀行は現状維持。


41 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:04:02 ID:vsXjFb4IO
企業は国のために働いてるんじゃないんだぜ
企業は企業のために利潤をあげるんだから


46 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:07:04 ID:ZJIHfkko0
>>41
あー、もう、ここでも経済の基本を忘れてるなぁ。
利潤を追求して、社会に雇用を創出し、法人税で社会貢献を行う。よりより社会を実現するための手法として企業体を選択したんだよ、創業者は。

何のために働くの?


49 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:07:56 ID:u0d/cbh00
>>46
すごい脳内経済だね


52 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:10:32 ID:ZJIHfkko0
>>49
あほか。経済、ってことはば、経世済民の略だ。おまえの無能を恥じろ。


43 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:06:18 ID:pbRCx5ri0
稼いでも社員にも還元しないでよく言うよ
国民の痛み分払え


44 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:06:32 ID:U/HGDwbf0
法人税が高いからという理由で海外言ってる企業なんてあるの?
逆に、法人税が安いから本社移転した企業とかさ


47 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:07:15 ID:7Fu93tWm0
>>44
ソ、ソニー…w


48 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:07:29 ID:tpAZVmkf0
結局は、法人税=所得税だからな


50 :名無しさん@七周年:2007/06/03(日) 08:09:53 ID:a/m5fAbe0
低〜中所得者の住民税は引き上げといてこれですか・・・
法人と金持ちに美しい国ですね。
あはは


51 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:10:31 ID:o25AeFya0
政府に減税する余裕あるのかね


53 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:11:09 ID:OqhtrIMEO
民衆の方に重い負担を背わせろと言ってるのかな


55 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:12:14 ID:81T5hJQBO
はいはい。
税金納めたくないならどうぞ海外へ社員ともども出てって下さい。
税金納めない人は雇わない給料払わない、そんな搾取しかしない企業は早く失せろ。


68 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:23:44 ID:7PpBeBCK0
>>55
そして、税収も減り失業者も増え、借金だけが残り、後の人間が増税に苦しむと・・・。、


69 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:24:27 ID:ZJIHfkko0
>>68
ま、もうそうなるのは仕方ないんじゃね。日本はもうおわったっとおもうよ。


56 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:14:59 ID:Z1UeGEF70
法人税が重いというなら
従業員給料上げて人件費を上げたり、
株主への配当率上げて自社の株価上げる努力したり
自社株購入して株主利益を向上させたり

将来の需要創設のために、研究開発、設備などの先行投資に思い切って金使うとか

極端な話が減益決算にすれば税金は減るだろ
金持って、キャッシュ状態にして保留してたんじゃ、減税しても社会的意義はない

これじゃあ、株主の利益保護とか日本税制健全化の話じゃなく
ただの経営者保護なだけだよ、日本総研さん


57 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:15:14 ID:vsXjFb4IO
利潤をあげるためにより良い商品やらサービスを供給するんであって、その逆ではない
結果と原因を間違えるな


58 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:16:24 ID:yFvqv4Cu0
日本は社会システムが三流すぎ


62 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:17:54 ID:ZJIHfkko0
>>58
仕組みもだめだけど、運用が拍車をかけてダメだからねぇ。
投票率50%だなんてありえんだろ。なんじゃこりゃ。


59 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:16:37 ID:PJmY1rDC0
で埋め合わせの財源はどうするの?

社員に還元するわけでもないのにwwww


60 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:17:26 ID:90WDPeCdO
輸出戻し税で消費税を払ってないどころか
還付金受け取ってるくせに何言ってるの?


63 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:18:06 ID:BqSvqkY5O
日本の法人はほとんどが中小企業で、赤字決算にして法人所得税を払ってないんだから、
税率引き下げて外資を誘致したほうが、雇用も税収も増える。


66 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:21:59 ID:ZJIHfkko0
>>63
それはあるよなぁ。経団連の考え方と中小企業の考え方がなじんでいるとは到底思えん。
中小企業もなんでこかんでも経費にしちゃってるけどさ……


64 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:19:31 ID:kYFXhSyt0
累進課税を促進しろ


65 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:21:37 ID:y0RC+kvl0
足りなければ足りない分を増税で補おうってのがやっぱりむかつくよな
足りなければ足りない中でいかにやりくりするかなんて考える気もしないのか


67 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:22:06 ID:CESKJEUW0
外国企業なんて来なくて結構です
売国企業はさっさと出てけ


70 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:25:01 ID:VrmBIJ2R0
ちなみに、日本総研は三井住友系だ。


71 :優遇税制を享受している:2007/06/03(日) 08:25:10 ID:SU1P6RdG0
日本にも数多くの優遇税制がある。企業は大いにそれを利用している。
大体、日本の殆どの企業は赤字で所得税など禄に払っていないではないか。
まともな企業なら大いに稼いで、税金をきちんと払うべきなのだ。


77 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:28:29 ID:ZJIHfkko0
>>71
だよなー。ほんと、アホかと思うね。


73 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:26:30 ID:de8ksN+y0
実質高くないし、皆保険のないアメリカと比べると、
保険料の負担が軽いってきいたけどな(それが競争力のひとつの要因だとも)。


74 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:26:31 ID:y0RC+kvl0
そもそも株の譲渡益とかを分離課税にしたのがよくない
しかも譲渡益に対して税金10%ってのが優遇されすぎ
これ雑所得にして、普通に税金取れば良かったんじゃないだろうか・・・


75 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:26:52 ID:TulwG2JM0
毎回、こういういので
>日本は企業流出のリスクが高まっているとした。
っていうけどさぁ。
実際に、本社を海外に移した例っていくらあるのよ。

最近じゃあ、やっぱり国内のレベルが高いって、国内に工場建設してる企業も増えてるでしょ。
なんか、おかしくね?
海外と比べたって、給与レベルや物価や生活水準が違うんだから、意味ないだろうに。


76 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:27:28 ID:vsXjFb4IO
負け組の奴らは自分たちが、どれだけ勝ち組に寄生しているか想像もできないんだよな


80 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:30:21 ID:AQVXuz+r0
>>76
負け組がいなくなったら勝ち組だけになるっての?
勝ち組の中から負け組が出てくるんだから同じだろ


82 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:31:46 ID:7+z+vj820
日本は、
大企業どもの大好きなアメリカよりは低いし、
日本より低い欧州みたいに、赤字企業でも納税しなくてもいいし。

そういう自分らに都合の悪い部分は無視なんだよな。


83 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:31:48 ID:8WwsBEXd0
優良企業に成れば成るほど出て行くんだよねぇ〜。


90 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:37:25 ID:lqr3Xvw40
>>83
例えばどんな企業が出てったの?


91 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:38:40 ID:90WDPeCdO
>90
ヤオハンとか?w


84 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:32:05 ID:Z1UeGEF70
法人税が重いというが

大手の銀行なんかはほとんど、もう何十年も法人税を払ってないではないかw

銀行経営陣の報酬は何億円とからしいが、役員報酬は非公開としてる法人の多いこと・・・
株主総会で何度も個人株主が株主提案してるが、すべて否決されてる状態だし


85 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:33:10 ID:yn2laaci0
大企業に国内での工場建設と日本国籍を持つ者の雇用を義務づけ、その雇用
人数に合わせて法人税をスライド式に減税する。10年据え置きで最大100%
の減額でもいい。これからの10年の国内の動向で将来の基盤が確立される。


88 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:35:17 ID:8WwsBEXd0
>>85
その方法良いよね
法人税の目減り分は労働者の所得、消費で相殺できる。
外国に税金落とさせるよりは数段マシ。


86 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:33:33 ID:90WDPeCdO
ビックスリーの自動車一台当たりの従業員の年金・健康保険料
1370ドル
トヨタ
100ドル


92 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:38:44 ID:8WwsBEXd0
人件費の他に物資の移送費も主因ですわな


93 :名無しさん@七周年:2007/06/03(日) 08:39:40 ID:JoLR+x5W0
地方に財源委譲しても、知事やら市長やらの友人に食いつぶされるだけになってるけどな


95 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:39:43 ID:jMPTaZA80
減税分は消費税でまかなうんだろ?
冗談じゃない


96 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:39:45 ID:LER6jpJBO
低賃金で利益上げてる企業には課税重く成るようにして企業利益が還元されるようにすれば良い
雇用数多い企業は減税すれば良い
グローバル化で利益上げてる企業は減税すれば良い
要は低賃金で自国内を食い物にして高利益上げてるダニ企業は課税して利益吸い上げちまえば良い


97 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:40:12 ID:OXUI/IeK0
銭溜めるだけなら社会にとっては害悪でしかないんだがな。


100 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:41:38 ID:nnI3PBYl0
出て行きたい奴は出て行かせればいい。

出て行った企業は当然、上場廃止ねw


109 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:52:55 ID:oM0EXH8Z0
また経団連の糞どもか
というか御用聞きか


115 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 08:59:05 ID:1NMHGMf70
諸外国と比較してどうこうとかいう理由がわからない。
諸外国がすばらしいとは思えない。
日本は日本のやり方でいいんではないか?
累進課税率をあげろ。


117 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 09:00:35 ID:apdBj05A0
日本は借金が多いから税金を上げざるをえない
ではどこから取るか?だ

法人税を上げる→確実に取れ、法人は社員に高給を払えなくなるので
社員も間接的に増税されるのと同じ

消費税・所得税等の個人を増税→そのぶん法人は社員に高給を支払える
しかし支払うとは限らない

どう考えても法人税を増税が正しいと思うがどうか?
増税したぶん中国市場で儲かるように政府が肩入れすればいいんだよ

まぁ役人にはできない話だろうけどね


118 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 09:05:07 ID:g3FEL/TUO
近ごろ株式指数先物を全力買いに転じたので、
格差社会の拡大には大賛成です。
また売りに転じたら縮小してね。


119 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 09:07:52 ID:ZJIHfkko0
>>118
たぶん、こういうバカになれると生きてて愉しんだろうな。最近、心底そう思う。


120 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 09:08:07 ID:KR0dq94b0
法人税引き下げでもいんじゃないか!?

その代わり課税制度を変えて、利益に対する課税から
売り上げに対し課税すると。

外形標準課税なら、私的に経費使い放題で赤字だから法人税は払わないという
ふざけたDQN中小企業経営者にも税金を納めさせることができるワケなんだし。


122 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 09:14:40 ID:19aRDcLE0
>>120
同意。
金融機関と中小から税金とることを考えにゃね。


123 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 09:19:14 ID:KR0dq94b0
>>122
赤字だろうとなんだろうと、税金を使って整備した社会インフラを使って
商売しているのだから、受益者負担の原則からも納税する義務はある。


128 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 09:24:51 ID:JahpOA4e0
仮に法人税を下げたところで従業員の給料は決して上がらない。


145 :名無しさん@八周年:2007/06/03(日) 09:42:21 ID:Z5Te1F4G0
国はどうせ税金の無駄遣いしかできないから、いいんじゃね。

ただ、企業儲かっても、既に株の殆どを外資に握られてるし
意味がないような気がス。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ