2016年08月28日

【話題】アルコールに「適量」なし−崩れる健康神話

■【話題】アルコールに「適量」なし−崩れる健康神話 [H28/8/27](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage 2016/08/27(土)14:11:17 ID:???
アルコールに「適量」なし−崩れる健康神話
業界は独自の研究で対抗
By JUSTIN SCHECK AND TRIPP MICKLE
2016 年 8 月 26 日 10:59 JST

 今年4月に行われた酒造業界のカンファレンスで、業界のロビイストがある警告を発した。
「アルコールはがんの原因になると(保健当局者は)言いたいらしい」――。

 米飲料協会でマネジングディレクターを務めるサラ・ロングウエル氏は聴衆に向けて、
酒造業界はアルコールが「健康に良いという後光」を失う危険にさらされていると訴えた。 

 アルコールと健康を巡る議論は今、多額の費用をかけた世界的な論戦に発展している。 

続き Wall Street Journal 会員記事
http://jp.wsj.com/articles/SB11227962842099473856204582272572017814322


5 :名無しさん@おーぷん: sage 2016/08/27(土)15:06:47 ID:bur
いわゆる酒臭い=酵素分解みたいなやつやっけ
適量=これならおk、超えると死ぬで^^みたいなやつ?


6 :名無しさん@おーぷん: 2016/08/27(土)15:08:13 ID:ltO
溜まりまくったストレス緩和に酒が必要なんだが
ガン抑制にはストレス溜めた方が少しはいいのか?


7 :名無しさん@おーぷん: sage 2016/08/27(土)16:16:23 ID:LGV
ガンのリスクは何にでもあるんだろ?

日光にしらあるんだから


8 :名無しさん@おーぷん: 2016/08/27(土)16:53:58 ID:Axa
ちなみにポテトチップス等に使われる油が高い発がん性物質云々の発表は封殺されました


9 :名無しさん@おーぷん: 2016/08/27(土)16:55:25 ID:x1c
アルコールにもタバコと同等の課税を!


10 :名無しさん@おーぷん: 2016/08/27(土)17:36:32 ID:5L3
アンコール焼酎


11 :名無しさん@おーぷん: 2016/08/27(土)17:39:58 ID:5C2
???「アルコールは脳細胞を破壊する
この仕事を長く続けたかったら
酒は控えるべきだ」


12 :名無しさん@おーぷん: 2016/08/27(土)18:37:04 ID:vnf
病院怖くて酒が呑めるか!


13 :名無しさん@おーぷん: sage 2016/08/27(土)18:46:28 ID:LMg
俺はタバコは止めんぞ、肺がんでも何でも来い、死ぬのが怖くて
日本人やってられるか。
でも酒はのまんぞ、寝込んで車にひかれるのは嫌だ。


14 ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI 2016/08/27(土)19:09:00 ID:lGB
「普通に口に入る自然のもの」の中にすでに
普通に存在するものなので、
摂取せずに生きていくことの方が
とてつもなく困難だとは思うのだけどね

過ぎたるは及ばざるがごとしではあるのだけれども


15 :名無しさん@おーぷん: sage 2016/08/27(土)19:11:44 ID:x1c
飲酒事故の分は税金でフォローしないとなぁ


16 :名無しさん@おーぷん: sage 2016/08/27(土)19:12:14 ID:P5Y
ちょっと酷い風邪を引いた時、寝る前にウイスキーを飲んでたけど、ホワーッとはするものの眠れはしなかった。
酔いつぶれる為には相当飲まないといかんね。


22 :名無しさん@おーぷん: 2016/08/27(土)22:14:05 ID:iXz
>>16
寝酒は逆に睡眠浅くなるぞ
あと無呼吸症候群の原因にもなり得る


17 :名無しさん@おーぷん: sage 2016/08/27(土)19:38:01 ID:KpB
焼ける様な度数が半端無いアルコールとか暴飲暴食とかなら度が過ぎる訳で
きっちり癌の要因にもなるだろうが
食事での摂取カロリー適正で少量のアルコールにまでケチをつけてるとなるとね

加工肉って「ソーセージやベーコンで癌になる」とか
アクリルアミドでの「食パンの耳やフライのパン粉らでも癌」とか
またもその辺と同レベルで取り合うのも馬鹿馬鹿しいイチャモンになるだけ

まぁアルコールが健康に良いってプロパガンダも胡散臭いがな
アルコール分解能力って体質差が相当にでかいから


18 :名無しさん@おーぷん: sage 2016/08/27(土)19:39:11 ID:tvr
コーヒーの件もそうなんだが、過度でなければ体質によるとしか言いようが無い。


19 :名無しさん@おーぷん: sage 2016/08/27(土)19:42:20 ID:AAf
老人になった時の認知症の発症も増えるって
ニュースがあったよな。
ストレスの緩和に酒を飲むのって
麻薬や覚醒剤やシンナーと同じ使われ方じゃね?
伝統的に合法とされてきたから違法じゃないけどさ
薬効だけを見たら違法ドラッグと変わらないんじゃね?
酩酊や常習性、中毒になった時の幻覚や幻聴とか。


20 :名無しさん@おーぷん: sage 2016/08/27(土)20:15:56 ID:bur
>>19
うーん、酒はダウン系、タバコはアップ系みたいなかんじなんかな


21 :名無しさん@おーぷん: 2016/08/27(土)21:35:54 ID:B3w
ニコチンもアルコールも健康を害さないその適量を守れる人間が少ないから問題になる。
まあでも人類は酒の味を覚えて数千年飲み続けてきて、酒のために
脳味噌が退化したとか民族が滅んだなんて事態にはなってないので
基本的に哺乳類にとって酒は毒じゃあないんだと思う。
牛にビール飲ませると病気になるどころかストレスが取れて肉質がよくなるしなw


4 FX-502P 2016/08/27(土)15:03:58 ID:yY5
タバコの排除がある程度成功したから、次は酒
そういうことなのだろ
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



posted by nandemoarinsu at 00:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | 食品ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2016年08月28日 08:37
    Jカーブ効果

    はい論破w
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ