2016年09月20日

【社会】人気観光地の伏見稲荷で、救急隊出動が多発するワケ

■【社会】人気観光地の伏見稲荷で、救急隊出動が多発するワケ [H28/9/19](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2016/09/19(月)14:34:47 ID:???
人気観光地の伏見稲荷で、救急隊出動が多発するワケ

[ちちんぷいぷい‐毎日放送]2016年9月6日放送の「石田ジャーナル」のコーナーで、京都市伏見区にある伏見稲荷大社が紹介されていました。

世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」で外国人に人気の観光スポットとして、3年連続1位の伏見稲荷大社。
本殿から山頂へと、稲荷山の奥に伸びる参道には、約1万基の鳥居が連なり幻想的な景色が広がります。

サンダルやヒール姿で登山

ところが、その景色に見とれ、人の流れに乗って参道を歩いていると、「いつの間にか山の中」ということに。
足元はサンダルやヒール、キャリーバッグを持った旅行客など、急な参道を登るには不安げな格好の方も見受けられます。
本殿から約45分の所にある「四ツ辻」には茶屋があり、ここで救急隊を要請する方が多いといいます。

続き Jタウンネット
http://j-town.net/tokyo/news/localtv/232280.html?p=all


2 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/09/19(月)14:36:55 ID:rrk
その四ツ辻からふもとまで、ケーブルカーを付ければ無問題。


3 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/09/19(月)14:40:31 ID:Hx8
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく

麓で手頃な価格で運動靴売れば
ビッグビジネスになるやないか!


4 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/09/19(月)14:42:21 ID:Hx8
>>3
さらに靴には伏見稲荷のゆるキャラが付いたものが有れば
お子様づれの観光客にも喜ばれること請け合い()


5 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/09/19(月)14:51:22 ID:k04
あの鳥居を動画で見ると行きたくなるよな


7 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/09/19(月)14:55:23 ID:I6L
滑り台でいいやん


10 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/09/19(月)17:18:29 ID:BzS
そこまで急な山ではないけどな。


11 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2016/09/19(月)18:37:35 ID:ZTC
登山?あれ登山だったのかよ…まあ山でも低くけりゃサンダルで登るけど山の人だけど

あそこでキャリーバックなんて見たこと無いけどそれは普通に頭おかしいだろ


12 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/09/19(月)19:18:39 ID:Z1b
トリップアドバイザーに注意書きはないの?


13 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/09/19(月)19:21:18 ID:sSb
俺も始めていったとき、山だと思ってなくって大変な思いをした。


15 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/09/19(月)21:19:11 ID:QIs
普段履きで参拝したが問題なかった。
むしろ、弥彦神社や戸隠神社、三峯神社で遭難しそうになった(;´Д`)


16 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/09/19(月)22:14:26 ID:k0O
石段登り下りできる猛者の駕籠かき人足用意しとけばいい
こんな安易な連中は下山してからボッタくってやれ


6 ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw New! 2016/09/19(月)14:53:29 ID:sbF
しんどい思いをして登るからありがたくなるんだけどな。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by 名無し at 2016年09月20日 14:06
    讃岐金比羅「伏見稲荷など雑魚よ
  2. Posted by at 2016年09月20日 16:39
    昔一人旅で行った時、登っているうちに日が暮れて周囲は真っ暗で誰もいなくなって半べかきながら降りた思い出w
    京都の夜は暗すぎる
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ