2016年11月06日

【ニッポンの新常識】「1票の格差」の問題は絶対的ではない 訴訟目的が「改憲阻止」ならくだらない

■【ニッポンの新常識】「1票の格差」の問題は絶対的ではない 訴訟目的が「改憲阻止」ならくだらない [H28/11/5](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2016/11/05(土)13:34:35 ID:???
【ニッポンの新常識】「1票の格差」の問題は絶対的ではない 訴訟目的が「改憲阻止」ならくだらない (1/2ページ)
2016.11.05
■ケント・ギルバート

(略)

しかし、「1票の格差」を是正することが、民主主義における「唯一無二の正解」や、「絶対的正義」ではない。

 米国の場合、下院の選挙は10年ごとの国勢調査に基づいて厳格な区割りが行われるが、上院議員は全50州から各2人ずつ、100人が選ばれる。

(略)

 格差の是正運動に邁進(まいしん)する人の中には、「違憲状態の選挙で選ばれた国会議員による憲法改正の発議は許せない」と主張する人もいるようだ。

 一連の訴訟の真の目的が「改憲阻止」にあるとしたら、実にくだらない。

全文 ZAKZAK 全2ページ
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20161105/dms1611051000008-n1.htm

3 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)13:58:27 ID:VNm
確かに訴訟に血道を上げる弁護士は
左翼・リベラル・社会・共産主義者が多いですね。


10 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)15:23:30 ID:69o
>>3
どう見ても訴訟を利用した弁護士の営業活動


7 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2016/11/05(土)15:03:45 ID:rf7
有権者を騙して今国会議員を名乗っているレンホウを問題にしない時点でこの訴訟を起こしている弁護士どもはすべて工作員
レンホウに関する問題はこいつらが騒いでいる票の格差どころの話じゃない問題だろ


8 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)15:05:41 ID:SBT
ほほう。ごねるための材料とは知らんかった(´・ω・`)


11 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)16:38:28 ID:kHx
人工比率を厳密に当てはめたら、衆議院議員が四国全体で15人とかになるらしい
四国の意見なんか歯牙にもかけなくなるな


12 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)16:51:30 ID:VNm
>>11
静岡県の人口はほぼ四国の人口に匹敵します。
静岡県の小選挙区の衆議院議員の総定数は8人です。


13 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)17:02:06 ID:kHx
そりゃ半分ずつ入れ換えるからね


14 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)17:19:38 ID:kP1
せめて参院は各都道府県同じ人数でいいんだよ


15 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)19:24:52 ID:Auk
>>14
同意、米国は上院は人口比で100倍くらいだが国民は受け入れている。
日本の国民も1票の格差はあまり気にしていない。
特に島根と鳥取の合区は良くない。
クズの弁護士が偉そうに何様だと思っているのだ。
1票の格差を決めるのは国民だ。
国民が納得すればよい。
しかも民主が政権の時は、格差は全然訴えず、自民が勝った時だけ訴える。
パヨクのクズ弁護士の陰険狡猾さは格別だわ。


16 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2016/11/05(土)19:52:54 ID:vn1
人口に比例した配分、土地面積に比例した配分、納税額に比例した配分とかの混合でいいんじゃね?


17 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)19:53:59 ID:g20
一票の価値を高めたい連中は限界集落に移住しろよ。
移住できない理由は何だ?


18 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)20:05:22 ID:Mrh
その通り


19 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)20:26:03 ID:cWX
ネトウヨカルトじじい、ついに訴訟目的を透視しだすww


20 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)20:50:34 ID:7YU
完全な人口割にしたら西日本と東北の雑魚県の意見なんて全く通らなくなるだろね
そしたら一部の人間が都構想とか独立とかをそそのかしたりするだろう
そういう分断状態を待ち望んでいる人間が300万人程度国内にいることは心に留めて
慎重に取り組まないといけないだろう


21 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)21:05:55 ID:oOx
>>20
いやその理屈なら北海道や栃木や千葉はそのままでいいのか?
東京にだって、大阪にだって限界集落はあるぞ
今でも都構想と独立をそそのかしているではないか
お前の意見は全く矛盾しているではないか


23 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2016/11/05(土)21:59:42 ID:w3b
書いてあるのは国民一人一票の大原則だけなのに
右は改憲の弾除け左も改憲阻止に使う
ハッキリ言って遊んでるよね


24 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)22:00:10 ID:VNm
完全な人口割にしたら
衆議院議員定数はおおよそ
東京都が50人、神奈川県、大阪府が40人獲得する権利がありますね。


25 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)22:17:22 ID:aUK
>>24
一票の力が強い場所でも過疎は進んでいる
故に議員の多さと過疎化は全く関係がないつまり何も問題ない


26 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)22:17:49 ID:Auk
国民の多くは1票の格差はあまり気にしてりないと思う。
それは地方がは過疎で人口が減っていることを知っているからだ。
だから今回の島根、鳥取の合区、徳島、香川の合区には
他県の多くも反対している。
結局、1票の格差をどこまで許容するかは国民が最後は決めることだ。
また参議院と衆議院は違ってよいと思う。
不思議なのは民主が政権をとったとき、同じように格差はあったが
弁護士が訴訟を起こした記憶はないが。
自民が選挙で勝った時だけ、弁護士が一斉に格差で訴訟を起こすのはなぜだ。
自民に対する嫌がらせそのものではないか。
国民は見抜いているよ。


28 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)22:29:51 ID:aUK
>>26
例え動機が嫌がらせが含んでいるにしても格差を是正して堂々と戦えばいいだけの話だ


30 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)22:35:45 ID:Auk
>>28
俺は地方の状態など分かっているので君と違ってある程度の格差は認める
主義だよ。
特に参議院は衆議院と違ってより格差は格差は認めていいと思っている。
まあ、国民にアンケートをとって国民がどこまで格差を認めているか
調べるのは良いと思う。


33 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)22:54:22 ID:aUK
>>32
島根と鳥取、徳島と香川の合区は票の力を失うし過疎で苦しむので反対
でも過疎で苦しみ票の力もない北海道はスルー
理由は俺は地方の状態など分かっている
そんな身勝手な主張は認めるわけにはいかない


34 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)23:01:04 ID:Auk
>>33
見解の相違だな。
君とは考えが違うがそれはそれで構わないよ。
普通人間は県単位で物事を考える傾向が強い。
北海道は都道府県と言う言うくらいで道が一つの単位ではないか。
そういうこと。


27 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)22:24:32 ID:cWX
ずっと地方が優遇されてきたんだし
そろそろ都会の番でしょう


29 ワルキューレ◆iYi...i.lI sage New! 2016/11/05(土)22:30:26 ID:qNd
>>27
本気で言ってるの?


31 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2016/11/05(土)22:36:54 ID:DS5
>>27
だよな
優遇側じゃなく冷遇側が訴えるべきだよな


2 :名無しさん@おーぷん: sage New! 2016/11/05(土)13:38:45 ID:nv6
「1票の格差是正 = 地方切り捨て」だよなぁ


6 :名無しさん@おーぷん: New! 2016/11/05(土)14:30:47 ID:zWJ
>>2
だよな
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2016年11月06日 08:50
    参院の違憲訴訟はいっつもやってないか?
  2. Posted by 名無し at 2016年11月06日 10:19
    パヨク弁護士の飯の種に成り下がってるのが現実だよ
  3. Posted by at 2016年11月06日 10:51
    一票の格差を問題にしすぎると逆に改憲の口実を与えることにならないか?
  4. Posted by at 2016年11月06日 11:15
    麻生内閣時の解散総選挙を受けて「選挙無効」を訴えなかった弁護士団が皆無だった事で正体がバレたね。

    コイツら単なる無政府主義者と外患誘致の連中だろ。

    不肖めはコイツらを「人口の少ない地方の意見を国政に反映させる機会を奪われて苦痛を味わっている」と逆に訴えてやりたい。

  5. Posted by at 2016年11月06日 20:40
    民主が政権取った時に違憲訴訟やった奴いたの?
    ずっとやってるなら一応は本気で取り組んでるんだろうけど、そんな奴どれ程いるんだろう
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ